「ゲーム買って、そのうえ金かけさせんのか?」

タイトルの発言の話を @snapwith さんと @JuraiK で話し合っていたのですが、まとめていたらずいぶん前の @shimaguniyamato さんの「折れるけど2000円の釣竿」の話までさかのぼっていたので、それらも全て含めてまとめました。 たぶん私がまとめただけだと、抜けがありますし、あと私が絡んでいない部分は分からないので省いた部分もあります。誰でも編集可にしておりますので、もし何か気づいた点がございましたら、編集していただけるとありがたいです。
ゲームビジネス ゲーム
14207view 32コメント
69
島国大和 @shimaguniyamato
折れる釣竿が2000円で売れるご時勢に俺たちは何を作るべきかという話はもっと真剣に考えるべきだよ。旧来のゲーム業界
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@shimaguniyamato ちなみに冗談ではないと思ってます。50時間かかるRPGでは遊べなくても5時間なら遊びたい、という人はいますが、現在のコンシューマでは5時間を絶対に拾えない。これをDLCでカバーすれば拾えるわけですから、すごい重要ではないかなと本気で思ってます。
企画屋@川村(最近ポエム控え気味) @yas_kawamura
.@snapwith なぜ五時間をコンシューマだと拾えないのか分からない……DLCはともかく。
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@yas_kawamura 簡単ですよ。5時間に合わせたら、5時間で中古に売られるから。少なくとも中古に売る奴は激増するのは確かだと僕は思います。
企画屋@川村(最近ポエム控え気味) @yas_kawamura
.@snapwith 五時間内で一定の区切りのつくゲームの存在が想定から抜け落ちている。五時間で遊びつくす(つまらない以外で売られるというのはそういう事)ゲームというのはあまりに単純すぎると思いますが。スタンドアローンのゲームが五時間で全て遊びつくせるようだと、価格も厳しい。
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@yas_kawamura 5時間で一区切りついて、ってぶっちゃけサラリーマンじゃむりですよ。自分でも集中してゲーム出来るの土日しかないし時間とるの厳しいですし。だから解決するアイテムとしてコンシューマでもブーストはありというのが僕の論点なんです。
企画屋@川村(最近ポエム控え気味) @yas_kawamura
@snapwith いや、DLCは可能である限り今的には必要ですよ。しかし五時間という時間区切りはよく分からないんですが、たとえばモンスターハンターなどはリッチなコンテンツでありながら最大五十分で一区切りついて、安らかに社会へ帰れる。ドラクエのすれ違いも通勤や仕事しながら可能。
企画屋@川村(最近ポエム控え気味) @yas_kawamura
@snapwith スタンドアローン本編とDLCが同じゲームなのか、別のゲームなのかも気になる。これはリッチなゲームの生き残り策の話ではない? DLCがいわゆるショートキャンペーンや対戦なら、結局本編は長く遊ぶゲームという事になる。本編ゲームの根本は改善しない論点?
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@yas_kawamura 昨日の話です。整理すると、自分が想定したのは「1プレイでクリアするのに数十~数百時間かかるオフ中心のコンソールゲーム」であろうと「3000円だけど30時間経験値が10倍になるような課金アイテム」を売るのは、全くリーズナブルだという話です。
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@yas_kawamura 1)プレイタイムが延びるのは社会人には厳しい。2)一定の時間を確保しないとプレイできないので、ゲームそのものから足を遠ざけさせる この問題をそういう課金アイテムは解決できるからです。ぶっちゃけ金かけて時短できるってコトです。
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@yas_kawamura 「ゲーム買って、そのうえ金かけさせんのか?」というなら「その通り」が僕の答えで、この場合は「金で時間を買えるようにして、時間のない社会人でも遊べるようにしよう」って発想です。
草凪 樹来 @JuraiK
@snapwith ゲーム買って、そのうえ金かけさせんのか?、、、言ってみたかっただけですw
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@JuraiK そこらへんは、僕は韓国で仕事するようになって、えらい感覚が変わったところです。「値段をつけることで新しいバランスの形を作ることが出来る」ってのは本気で思ってます。
草凪 樹来 @JuraiK
@snapwith 自分の場合、感覚としてあるのは「8,000円もして買ったゲームなんだから、100時間くらいはプレイしよう」「ケータイの300円のゲームだから数時間でいいや」。まぁ、単なる貧乏根性なんですがwあとファミコン時代に植え付けられたゲームの金銭感覚の影響かなぁ。
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@JuraiK それにこたえてコンソールはプレイ時間が延びた結果として、今、社会人はプレイできないんですよ。僕の知り合いはみんな最初にプレイ時間考えて「時間取れない」なんです。自分もそうです。
草凪 樹来 @JuraiK
@snapwith 私の場合は買ってみて、10本ぐらい積んでみて、その後に「こんなにゲームする時間なんてねぇ!」と始めて気づきますかねぇwずいぶん気付くのが遅いんですがw
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@JuraiK で、韓国来て衝撃的だったのが「オンゲーの育成代行」って金はあるけど時間がない社会人が使うんですよ。アイテム課金もそう。本質的に「金で時間を買う」って発想なんです。これなら時間のない人でも遊べる。これはコンソールでも使えるし、使っていいと思ってるってことです。
草凪 樹来 @JuraiK
@snapwith そういうサービスがあるのは聞きますね。ただ、個人的にまだちゃんと分からないのは、そういうサービスを使って時間は稼いでも、その間の「経験」や「体験」は得られないけど、それで満足なのかな、ということです。他人が育てたキャラにどれだけ思い入れができるんだろう?
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@JuraiK わかりやすい言い方をするなら、今のコンソールは「仕事をしてる人間は遊べません、0か1か」といわれてる。対してソーシャルやモバゲーやカジュアルはそれを金で解決可能に作ってある。コンソールも同じにすりゃいいじゃん、と僕は思うわけです。
草凪 樹来 @JuraiK
@snapwith んー私のように「仕事もしているがゲームもしている」人からすると、そういう仕組みが出来上がるとかえってゲームから離れていってしまうかな。ソーシャルとかも面白いと思わないし。市場的には私のような人間は小数派なので、気にしなくてもいいと思いますが。
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@JuraiK 自分も少数派のほうなので理解できなかったんですよ。結局、これはプレイ出来る人間の幅をどこまで広く取るか? という議論であり、いわば新しいスタイルの難易度設定なんだと理解出来て、ようやく納得できたんです。別に使わずプレイすれば今までと同じですし。
草凪 樹来 @JuraiK
@snapwith なるほど。ただ、先程は代行業者の話だったけど、これがオフィシャルにゲーム開始時のレベルが、お金を払えば払うほど高いレベルからスタートできる、という話だと、ゲームバランスが崩れてしまわないかなー、と思ったりします。
岩崎啓眞@スマホゲーム屋さん @snapwith
@JuraiK えーとですね、コンソールでも、なんていうんですかね「お金を払えば困ったときに解決できる方法がある」とわかっていると、プレイをスタートするのが気楽だと僕は思うのです。そういう点からも優れた解決策だ、と個人的には思ってます。

コメント

ざ_な_く&890P@超会議&超歌舞伎 @z_n_c_890_P 2010年9月6日
課金アイテムの話ですが、お金で時間を短縮するだけならいいのですが、ゲームによっては課金がないと、ゲーム進行が事実上できなくなる場合があるらしいのでそこはなんとかしてほしい。
ざ_な_く&890P@超会議&超歌舞伎 @z_n_c_890_P 2010年9月6日
あと、対戦系のゲームの中に課金アイテムの使用が勝つための必須条件になってしまったゲームがあるらしいですね。これはいくらなんでもねぇ・・・
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年9月6日
育成代行っていえば、昔、ROで育てにくいキャラや低レベルのキャラを育てたいけど時間がない、早く済ませたい、って人の壁育成とか手伝ったりしてたなあ(ゲーム内通貨をもらって……)というのを思い出しました。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年9月6日
それはさておき、壊れるけど2000円の竿、とかは自分的にはアリです。RPGでレベルそのものが売ってたら萎えるけど、経験値UPアイテムが売ってるとかなら許容範囲かも……。時間を買うというより、難易度を下げるものを買ってるイメージはあります。<ソーシャルアプリなんかの課金アイテム
しろろ @waka_ 2010年9月6日
そういえば今のネットゲームって「基本タダ」か「定額課金制」で、ゲームの難易度をさげるものやレベリング時間を短縮するものや恩恵が得られる物を別に購入して、課金してない人としてる人の差はつくけれど長くやれば追いつけるってパターンが流行ってますね~。社会人は取っつきやすいなと思います。お金のない学生さんとかはその分時間をかけて遊ぶとか。
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2010年9月6日
「時間をお金で買う」なんて昔から言われてたこと。そう、「ソフトと攻略本を同時に買う」ことが普通になった頃から。最初から攻略本を使うことすら信じられなかった時代が遥か過去にはあった。
みかん(ボット鯖管理者) @na_sisuka770 2010年9月6日
10本ぐらい積んでみて、その後に「こんなにゲームする時間なんてねぇ!」と始めて気づきますかねぇw やばい、私も積んでる…通勤通学か…ネトゲばっかりだからちょっと考えさせられた所がある…
@nobuhiro0120 2010年9月6日
課金アイテムでゲームの収益性を上げられるのであれば、工夫して取り入れた方がいいと思う。ゲーム開発にかかるお金を考えると良質なゲームを生むには収益性のアップは欠かせない。全員に平等に課金すると子供やその親の負担がどんどん大きくなって、結局市場が縮小してしまう。時間をお金で買う人がいて、お金のない人の負担を軽減してくれるのであれば、それはゲーム業界全体にとって有益だと思う。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance 2010年9月6日
オフゲーだと、アイマスSPの最終追加DLC「スクーリッシュガール」が実例となる。この追加DLCは、その高い能力補正ゆえ、レッスン(=慣れるのに時間のかかる単調作業)にかける時間を極度に短縮する。これにより、要領の悪い新参Pでもアイマス2発売までにアイマスSPをクリアできるようになる。
まちゃるんと @UnfoundNimo 2010年9月6日
韓国の価値観にケチつける気はないけど、日本人ゲーマー的には「それって楽しい?面白い?」って思うなあ。時間が無いったって、1日1時間ちょいずつやって2〜3ヶ月遊べるので満足しちゃってるのもあるけど
まちゃるんと @UnfoundNimo 2010年9月6日
あと、アイマスタイプは話が別で、ありゃそれ用に新しく作ってる労力に投げ銭してる感じかな?DLCってそれが楽しい気がする
@Atomium2011 2010年9月6日
今はこういう時代なんですキリって言われてもあっそって感じなんだがw 別に社会人が2000円払ってるから馬鹿じゃないってわけでもねーし。普通に馬鹿じゃねーのこんなのやってる連中。深い理由とかつけてるのは同じ船に乗ってる連中だろ
まちゃるんと @UnfoundNimo 2010年9月6日
家に帰って改めて読み直したけど、「仕事をしてる人間は遊べません、0か1か」とはネトゲの話で、CS機は寧ろ逆に進みつつあるんじゃないかな?短く長く遊べないと買わない。俺も仕事してるけど、デモンズやゼノブレイドは50時間超えてるし、折れる釣り竿が売れるのは理解できても、金で時間を買うってのは納得できない。
@ScottVoid 2010年9月6日
なんか色んな話がごっちゃになってないか?「廃人仕様のネトゲなんか社会人ができるわけねーからレベル上げ代行頼む」と「ちょこっとした時間に少しやれるゲーム(=モバゲ・グリゲ)が欲しい」は全然ニーズ違うと思うが。
@ScottVoid 2010年9月6日
根本的にゲームって「時間を楽しく潰すためのもの」だから、それに金を払うという感覚はよく解らない。ゲームが「ストーリーを読むもの」である人にとっては「無駄なレベル上げを金払ってカットしてもらう」は意義があるのだろうけど、それはゲームそのものがツマランのと同じで、つまり失敗してると思う。
@ScottVoid 2010年9月6日
「社会人はゲームをする時間が無い」というのは「まとまった数時間が取れないのでMMORPGのようなゲームができない」という意味であって、小一時間ごとに中断できれば特に問題は無いはず。モンハンの例えはまさに的確。
@ScottVoid 2010年9月6日
<今のコンソールは「仕事をしてる人間は遊べません、0か1か」といわれてる。> 誰が言ってるんだろうこれ。自分は聞いたことが無いし、社会人ゲーマーとしての体感でもそんな感じは全く無いけど。
トシ @toshitte 2010年9月7日
今でもゲームを短時間にぱっとクリアしてしまうどちらかといえばコアゲーマーだけど、ソーシャルゲームも課金せず楽しめている。 どちらのゲームも、「そういうもの」と思っていれば楽しめるかな。
トシ @toshitte 2010年9月7日
ちなみに、課金アイテムを使うことで、「LV上げした状態でゲームを快適に楽しむ」というのは結構理解できる。 強くなりすぎたキャラで無双の最初の方のステージからやり直すような感覚じゃないだろうか。 自分はやりたくないけど、ありだと思う。
はつせの@横須賀鎮守府提督 @Hatuseno 2010年9月7日
課金で時間を買うという考えは理解できる。RPGなら自分の場合成長する過程でマイキャラだけでなく自分のプレイヤースキルも上がるだろうからやらないなぁ。だってだPTメンバーにLVはおんなじくらいだけど行動の仕方が素人丸出しのヤツ居たらどう思う?そのへんはメンバー検索とかで解決してるゲーム多いけど。
はつせの@横須賀鎮守府提督 @Hatuseno 2010年9月7日
社会人だと時間がない=積みゲーがついついたまるってのはある。最近、積みゲーが増える原因はゲーム機の電源入れる→ダッシュボード表示→ゲームをさがす→スタート→メーカーロゴ→オンゲならアップデート確認→イライライライラ~ってのもあるかもと思ってる。てかMHF遊ばないのそれだわ。逆にMHP2Gは一年ほどで1500時間超え。
はつせの@横須賀鎮守府提督 @Hatuseno 2010年9月7日
アイテム課金はありと思うがすべてのアイテムを購入したら数万円超えました~とかは勘弁してくれと思う。ゲーム本体の価格超えてどうすんねん!って思うけど欲しいと買ってしまうってなるんだろうな。私はCOD4,L4DのMAPくらいしか買ったことないけどアイマスは大変そうだ。すべての課金アイテムを揃えてもソフト本体の価格を超えない程度にしてくれるといいかも
はつせの@横須賀鎮守府提督 @Hatuseno 2010年9月7日
@snapwith 「今のコンソールは「仕事をしてる人間は遊べません、0か1か」という見方は廃人御用達のネトゲの事であればその通りだよねと思うが5時間縛りの考え方がよくわなんない。そこで課金とか言う前にプレイ中10分でも30分でも中断しやすいシステムとか用意すると向かないのでしょうか?オンゲならともかくソロプレイのリッチタイトルでは反発する人もでるでしょう。
はつせの@横須賀鎮守府提督 @Hatuseno 2010年9月7日
おおざっぱなたとえだがPS3(箱でもいいか)でRPGやってて本体の電源ボタンを戦闘中に切っても再度電源を入れたら即座に続きができるとか。そんな機能があれば俺が中断してるGoW2,アンチャ2とFF13は継続プレイする敷居が下がるのだが><
アルフィア@なんということでしょう @alfia 2010年9月7日
金で時間を買うゲームはオンラインだから許されてる気がするなぁ。現状コンシューマはいつでもセーブできて長く遊べる(やり込める)ゲームが多いからねぇ。DLCとかの課金コンテンツはほぼ完全にファンサービスアイテムだし。
帽子をかぶっている人マン @boushiman 2010年9月7日
本質的にキルタイムなものに、「時間を金で買う」とはこれいかに
さかたる @sakataru 2010年9月7日
クリアに100時間かかるゲームに対して、「時間取れないからできない」と…。そりゃ100時間連続で時間取れる人のほうが稀有だろ。
草凪 樹来 @JuraiK 2010年9月8日
今回はいろんな人の意見が集まったなぁ。ありがとうございます。しかし、少数派といいつつも、仕事しながら時間を捻出するゲーマーの仲間がたくさんいて、ちょっとうれしい!w
草凪 樹来 @JuraiK 2010年9月8日
しかし、今回オッサンが衝撃的だったのは、「ゲーム=暇つぶし」という概念が結構根深く定着しちゃっていることかなぁ。ゲームは他に何もすることがないからやるんじゃなくて、ゲームやりたいからやるんじゃないの?このへんがコンシューマゲームユーザーとソーシャルゲームユーザーの違いかなぁ。。
@ScottVoid 2010年9月8日
「暇つぶし」という言葉は「余暇の過ごし方」という意味でありネガティブな意味合いを持たせていません。数ある暇つぶしの中から選んでもらえるってのは、それだけで十分凄いことです。
@ScottVoid 2010年9月8日
社会人ゲーマーとしては「追加料金を払う是非以前に、代行してもらわないとやってられないような、苦痛なプレイ時間水増しゲームを作らないで欲しい」と願っています。MMORPGにありがちな、レベルを一つ上げるのに数十時間かかるとか。
KAZU(🐱) @vtrsh 2010年9月13日
多少わかるような気もするけど、今のコンシューマ機は記憶装置については十分進化してるので、逐次オートセーブもできるはず、やらないのは作り手の意思とリセット可能性を残すため、かな。お城の王様でのみセーブ→フィールドならOK→戦闘中以外OKと既に自由度高いし。まあ据置ゲームが贅沢な時間の使い方になったのは間違いない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする