早川先生と玄妙さん(匿名医師)による科学的議論の普及と、ジャイアンの歌

まとめました。興味ある方はどうぞ。
国内 玄妙 早川由紀夫 高橋健太郎 甲状腺癌
30
まとめ 三者会合と玄妙さんの4月6日 ケンタロウさん補助あり 9058 pv 103 1 user 5
まとめ 三者会合と玄妙さんの4月7日 三者会合と玄妙さんの4月6日の続きです。 高橋さんの卒論もできたことだし、 この件のまとめ作成はおしまいにします。 1881 pv 16
田村淳彦 @AtsuTam
@AtsuTam 僕は、玄妙さんの言葉を、(用語の正確な定義を知らないがゆえに)前後の流れからこういうふうに理解した。 で、すんなりと玄妙さんの思考の流れが理解できた(誤解かもしれんけれど)。 玄妙さんはたぶん、言葉ではなくグラフで思考してる。 どう言語化すれば伝わるか難しい。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@AtsuTam 玄妙さんが音楽家なら、言葉でなく楽器で思いを伝えることはOKです。画家なら絵画で、俳優ならなら演技でOK.でも、医師としてTwしている以上、言葉で伝えることができず、論破されるなら『医者として落第』です。
田村淳彦 @AtsuTam
@Todaidon 今晩は! 私は、論破にも、落第にも、まったく関心がありません。 玄妙さんが伝えようとしていることをまず理解する。 その内容から、汲みとるべきものがありそうなので、汲みとる。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@AtsuTam 玄妙さんが伝えたかったことは一言で言えば、『スクリーニング検査での偽陽性に気をつけましょう』です。そのこと自体はきわめて当たり前で当然なのですが、玄妙さんの誤謬は定量的な試算の大きな間違いと、(彼が啓蒙したかった)市民に対する高圧的な姿勢でした。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@AtsuTam (承前)前にも書きましたが、音楽家なら言葉でなく演奏で思いを伝わればいいのですが、ミスタッチばかりで音階を外してばかりいたら、演奏以前の問題でしょう。もちろん新しい旋律をクリエイトするならそれも構いませんが、まずスタンダードな演奏も披露できなければ、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@AtsuTam (承前2)『ジャイアンの歌って、いいよね!』と世間に同意を求めようとしても、相手にされないのと同じです。そこで、ジャイアンは医者だとか、擁護しているのが大学教授とか、そういった権威は通用しません。健太郎さんのまとめ→http://t.co/A3k8mCdbha
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@AtsuTam (承前3)もちろん、世間にはジャイアンの歌が好きな人はいるでしょう。『音階は外れてるけど、ハートフルだよね』ということも自由です。ただ、彼らの場合は、『専門家の歌をリスペクトすべき』、と正にジャイアンの俺様ルールを強調したので反発されたのです。  
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@AtsuTam (承前4)ただ、今回の議論は健太郎さんをはじめとするツイッターの方々が医療関係者ではないけれども資料を読み解き、医師である玄妙さんにきちんと反論をして、修正にまで至らせたことが、『科学的な議論の普及』という観点からは特筆すべき者だったと思います。これはくしくも、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@AtsuTam (承前5)以前、早川さんが目指していた(と私は解釈していた)科学の普及活動の理想的な形ではないでしょうか。あつさんのように、私が玄妙さんや早川さんの意図を最大限いい方向に忖度(そんたく)するとしたら、彼らはわざとジャイアン役(ヒール役)をかって出たということに
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@AtsuTam (承前6)なります。そうであれば彼らの目的は、健太郎さん、水無月さん、パトリさん、みーさん、プリリンさん(ほか多数)の『良き観衆』と森口先生のような仲介者がいて初めて達成されたことになります。ただ『泣いた赤鬼』の話のような結末になることも自然かもしれません。。。
『玄妙さんの変』のラストトーク with パトリさん
iPatrioticmom @iPatrioticmom
科学者や専門家の信頼って、別にこの2ヶ月で落ちたわけじゃないもんな。なにしろ去年はカリウムと比較して大丈夫とか、大気圏核実験時と比較して大丈夫とかいうレベルだったもんなあ..... 市民のりてらしーは確実に上がってるでないの(^_^)
iPatrioticmom @iPatrioticmom
横失。いえ、放射線影響がないことを前提に、福島でのスクリーニングでの発見率と同程度の「ほっといていい知らぬが仏」の潜在的小児甲状腺癌があると主張され、その根拠を明示しておられない点が問題視されています。 @HayakawaYukio: @anmintei 間違い」だけが話題に
iPatrioticmom @iPatrioticmom
ブロック解除したら、いくらでも話し合いますよ。1年間お付き合いしますわ。RT @HayakawaYukio: 態度が気に入らないとみんなで玄妙さんをよってたかっていじめて、喫緊の重要課題である福島の子どもの甲状腺検査がかかえる問題を話し合うことが捨て置かれた。福島の子どもがな
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@iPatrioticmom 『リスペクトしないとブロックするぞ』というリサイタルショーを聞くに耐えないと語ったパトリちゃんがいじめられているのを見かねて、健太郎エモンが『議論逐次解説機』を取り出し、わかりやすく説明してくれたおかげで甲状腺検査の本質までみんな理解できたみたいな。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@Todaidon ぱとりちゃんいじめたのは酔っぱらったげんみょー先生だったような(笑) ハヤカワ先生は、なぜ親の責任なのかって議論で晒してたけど
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@iPatrioticmom 玄アン&Don Hayakawa のリサイタルショーでしたね。私はそろそろこの話題(玄妙さんの変)からは撤収したいと思います。早川さん周囲は寂しくなっているようなので、パトリさんが相手をしてくれるなら喜ばれるんじゃないかな。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@Todaidon 了解です。解説ありがとうございました^^
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@iPatrioticmom いえ。御礼は@kentarotakahash さんへどうぞ。健太郎さん、今回の件はツイッター議論の革新ともいえる御手柄だったと思います。ありがとうございました。今後も何かあればメンションをいただければ私の理解の範囲内でお答えします。それでは良い夕べを
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@Todaidon @kentarotakahash  うーむ。お礼を言う状況なのか、これで終わりなのかもよくわかりませんが、とりあえずお二方とも、素人主婦の助太刀していただき、ありがとうございましぃた m_ _m
補遺 ジャイアンの歌・外伝 スネ夫さんへ
kentarotakahashi @kentarotakahash
なので、謝罪なんて必要ないと思うよ。 QT @mikiosida @HayakawaYukio うわ、本当にごめんなさい。これも僕の想像でした。いまから謝罪ツイートします。申し訳ないです
残りを読む(3)

コメント

森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
一点補足させていただきます。上記で私が、「医師としてTwしている以上、言葉で伝えることができず、論破されるなら『医者として落第』です。」の文章ですが、医師が論破されるだけなら問題視しません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
世間には健太郎さん(@kentarotakahash)さんのように優れた評論家がいて、医療者でないけれどもプロの文筆家として、医師のツイートを検証して論破できる能力のある方々がおられるからです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
上の文章は、『言葉で伝えることができず』という前半の文章が強調したい点でした。医師の表現方法は基本的には『言語』であり、姿勢や態度を加えた『言行』によって、患者さんや家族に信頼されるかどうかが決まります。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
今はほとんど見てませんが、早川さんのツイート@hayakawayukio: これが、「専門家(科学者含む)は失うものを持っている」と私が言うときの意味だ。そして、「専門家をリスペクトしろ」につながる。「専門家をリスペクトしろ」は、こういう種族をこの社会で平常時に飼っているのだから、緊急時には使い倒せの意味だ。(4月8日午前6時)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
私も専門家はリスペクトすべきと思いますが、それが『俺さまの歌を聞け』というようなジャイアン口調になると興ざめなのです。それに、『学問の自由』は専門家のものだけでなく、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
市民にも適応される原則(プリンシプル)です。明らかな音痴を『音痴だね』と言えるような言論環境こそ望まれる状況でしょう。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
特に最近は、リスペクトされてきた専門家が、『プルトニウムを飲んでも安全です(某大学教授)』、『(3月のフォールアウト時に)子供の外遊びも洗濯物干しもOK(別の某教授)』、さらに
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
『福島の農家を糾弾する一連の発言(某教授)』をしても、彼らの責任は問われないし、身分も保証されたまま、という『自由な』環境です。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
専門家にとっては、『天国みたいな環境』ではないでしょうか。米国ならもっと厳しいと思いますよ。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
法的責任は問われないでしょうが、同義的な責任、さらには結果責任で自ら責任を取るか、内部で処理されるかのどちらかです。日本は自由すぎるという印象です。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
@hayakawayukioさん:この国ではね、他人の権利を不当に害さない限り、なにをゆってもいいんだよ。その自由はまだ確保されている。しかし、権力からの弾圧どころか、市民が他市民の自由をはく奪しようって、これはいったいどーゆーことねん?
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
↑僭越ながら、甘えが入っていると思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月8日
しかも事実誤認の文章(市民が他市民の自由をはく奪しよう)も入っている。まあ、先生が何を言っても許されるし、身分も安定、反省の弁も必要なし、という日本は平和だということなのでしょう。。。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月8日
ここで使われてる歌の比喩とズレるかもしれませんが、一貫性のない発言ほど読み手に文脈を読み取とらせるような、和声でいうと「思いもよらない奇抜なコード進行(テンションバリバリ)」を喚起させるのでは?その点、一貫性のある発言はダラダラくどい単純な3コード循環みたいなものなので酔えない歌だ、と。で、まぁ本文での田村さんは玄妙さんの不思議コードに酔いしれてるのかな?などと愚考。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月8日
論破とは、論旨の妥当性か、せめて仮説の成立可能性が、明確に客観的に完膚なきまでに否定された・ということを意味します。 論旨の妥当性は、Todaidonさんも認めておられる。 仮説の成立可能性は、たぶん、3巡めの結果が出ないと、誰にも判定できないでしょう。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月8日
AtsuTam 「論旨」という言葉で一つの事柄の話のように読めますけれど、初めのほうの「論旨」は玄妙氏仮説を指し、次の「Todaidonさんも認めておられる論旨」は「スクリーニング検査での偽陽性に気をつけましょう」なのではありませんか?
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月8日
玄妙氏仮説の成立可能性は、否定されましたか? もしそうならば、既に原発事故の影響が現れているとほぼ断言できる。そんな科学史に残る意義深い「論破」を、どなたかなさいましたか?
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月8日
いったい、なにが「論破」されたというのでしょう。 なんのための、誰のための、論議なのでしょう。
bouzu_3 @bouzu_3 2013年4月8日
「『専門家』の甘え」というやつが論破されたと考えております。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月8日
bouzu_3 なるほど、専門家の甘えなんかではないと、明確に客観的に完膚なきまでに証明された・と。 なんのために、誰のために。
bouzu_3 @bouzu_3 2013年4月8日
いいえ、専門家の甘えであると。 誰かのためである必要はありません。もはや、誰も納得出来なかったからこそ続いたのです。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月8日
bouzu_3 専門家の甘えであると < ならば、それは論破ではなく証明ですね。 さて、いったいなにが「論破」されたというのでしょう。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月8日
AtsuTam そういうことで言うなら、このまとめで使われている「論破」は玄妙氏仮説についてではなく玄妙さんが拠って立っていた「専門家」性についてではないでしょうか?
もうれつ先生 @discusao 2013年4月8日
「やっぱ、『知らぬが仏』ってあるんだと思う。」「3人の甲状腺ガンの情報を受けて「もっと検査しろ、手術しろ、遺伝子検査もしろ」とみんなが騒ぐ。「しぶしぶしてやるか」と受ける。「ありがたや、ありがたや」と喜ぶ。どんだけシナリオ通りの反応をするのっていう話。」「頭のいい人がエサをまいたら、そのままいいように食いつく。どんだけ愚か者かって気づけよって話。」
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao これらの玄妙さんの発言は、論破されましたか?
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
「「子どもを守れ」と叫ぶ人が、無邪気に「もっと検査をしろ」と叫ぶのはグロテスクな光景だと思う。」「こういうことが瞬間でわかるかわからないかが専門家と素人の違い。」といった発言が信頼性が構築されていた場にダメージを与えた、と。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao 玄妙さんが、馬鹿でひとでなしで粉飾だらけで誤読ばかりで専門家失格なひとだとしましょう。 だとしても、玄妙仮説の意義・・・証明されたらこういうことがわかって、論破できたらこういうふうにいえる・・・は変わらない。 論旨・・・過剰手術が大問題になる可能性がある・・・の妥当性も。 なんのための、誰のための議論だったのでしょう。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
それと「一般市民の声に上記のような感情的な非難を向け、疑義についてまともに応答しない<専門家>論旨に聞くべき客観性などない」という、発話内容の評価を発話行為の評価(発話者がそのような発話をすることの評価)にすり替える批判があって、これは通常詭弁となるようですが、今回の場合「専門家」という立脚点が玄妙さんにはあるので人と論は切り離せず、よってこのまとめのような批判が成立するのではないでしょうか?
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao もう一度書きます。 たとえその批判が正当だったとしても、玄妙仮説の意義も、論旨の妥当性も、変わらない。 さてみなさんは、玄妙さんの「専門家としての技量」を否定することに、成功なさったのでしょうか。なんのための、誰のための議論だったのでしょう。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
AtsuTam どうなんでしょうか。玄妙氏仮説に到るまでに玄妙さんは(それまで場を共有してきたと考えられる)パトリさんプリリンさんみーゆさん水無月さん他の疑義・発言を蹴散らしてきているわけで、ちゃんとそれらに玄妙さんが対応して仮説成立するなり論破されるなりすれば良いとは思いますが。これまでの流れからそれを無視して<玄妙仮説の意義>成立させても、変な宗教みたいなものにしかならないと思いますが。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
AtsuTam 一応田村さんの考える<玄妙仮説の意義・論旨の妥当性>というのを教えていただけますか?私にはよく分かりません。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao ズバリ言ってしまえば、疑義が的はずれだったのです。仮説の意義に影響しない。そこに丁寧に対応すれば、論旨がぼけてしまう。 玄妙さんにとって、自身の評判はどうでもよかった。 論旨が速やかに、なるべく多くの人に伝わることを選んだ。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
AtsuTam すみません、田村さんの考える<玄妙仮説の意義・論旨の妥当性>を訊いているのであって、田村さんの<玄妙仮説評価>を訊いているのではありません。申し訳ありませんが、仮説の論旨とその妥当性、その疑義が的外れという根拠が提出されていないと何にも了解出来ません。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao <仮説の意義> 仮説が論破されれば(または間違っていると証明されれば)、いま既に原発事故の影響が現れていると、ほぼ断定できる。 正しいと証明されれば、これまでの標準的な治療法で現時点は対処していい。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao <論旨の妥当性>『小児甲状腺スクリーニング検診には受診者へのデメリットもある。特に過剰手術の可能性は懸念される。十分に広報されるべき。また、対応策を人文系の学者なども含めて広範に考え、進めるべき』という問題提起は、妥当かつ重要。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
http://togetter.com/li/482619 のコメント欄を読むと、玄妙さんはもう少し慎重な言い回しをして居られますね。厳密にはそちらをお読みください。> AtsuTam :正しいと証明されれば、これまでの標準的な治療法で現時点は対処していい。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
AtsuTam 「玄妙医師説=今までみつかって治療されている小児甲状腺ガンより、顕在化していない隠れたガンが多くあるのではないか」というのが[仮説が論破されれば(または間違っていると証明されれば)、いま既に原発事故の影響が現れていると、ほぼ断定できる。 正しいと証明されれば、これまでの標準的な治療法で現時点は対処していい。]という結論を導くということですね?それは無理なんじゃないでしょうか?
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
AtsuTam Todaidonさんが感じておられるとおり、玄妙さんは「泣いた赤鬼」。 覚悟を決めて、そう振舞われました。 みごとに過剰手術の懸念の広報に成功された。 そして、事前の覚悟通り、 みごとに嫌われたのです。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
AtsuTam 今まで提出されている疑義が的外れであると(今話している流れなら玄妙さんになり代わって田村さんが)証明しないと、 「玄妙医師説=今までみつかって治療されている小児甲状腺ガンより、顕在化していない隠れたガンが多くあるのではないか」に到るまで多くの疑義に応対されていないので「的外れ」という認識を共有することはできません。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao 「日本の子ども1万人あたり4人が甲状腺がんをもっている」 これが、玄妙さんが提起した仮説です。 詳細は、http://togetter.com/li/480167 を。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
このまとめに戻すと、そういったことがないがしろにされてきて信頼性が低下してしまったので『ジャイアンの歌』って評価になるのではないでしょうか?先に引用したハッタリのような発言も、教育的見地から発したものと考えれば文脈を読むのに長けた人・向学心旺盛な人には良いでしょうが、それが機能する前提として信頼性が担保されなければならないので、そういった場を破壊してしまった瑕疵は大きいと思います。
iPatrioticmom @iPatrioticmom 2013年4月9日
田村さん、何ゆうてんねん。論破するもなにも、コメントブロックしてたら書き込めねーじゃん。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
AtsuTam 先の 「玄妙医師説=今までみつかって治療されている小児甲状腺ガンより、顕在化していない隠れたガンが多くあるのではないか」というのは2日前に島薗先生に玄妙さん自らがした説明です。このように明確化しないまま周囲に推し量らせようと(50日間も)していることが、専門家以前にどうなのか?ということでもあります。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao いままで提出されている疑義は、玄妙さんの仮説の成立可能性を否定することに成功していません。 仮説が正しかった時の意味、否定された時の意味を左右することにも。 そのことを指して、疑義が的外れだ と表現しています。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
AtsuTam 田村さんがそう考える根拠が示されていないので了解不能ですが、「お筆先」の当否を否定することが出来ないという意味でしたら尤もだと思います。信仰心がないと入っていけない世界ですが。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
もう一度言います。 玄妙さんは、泣いた赤鬼になる覚悟を決めた。 泣きながら、厳しいことを言った。 数十万ビューを得、見事に意図を達成した。 そして、覚悟通り、嫌われたのです。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
2ヶ月前と同じくらい無邪気に「甲状腺スクリーニングを推進すべし」と想えますか? 固定観念が、書き換わったのです。 書き換えた人への、不快感を記憶にとどめながら。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
あぁ、種明かしをしてしまった。ごめんなさい、玄妙さん。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
AtsuTam その見事に達成した意図「過剰手術の懸念」ってのは、既にそのまとめコメントの時点で誰もが「言わずもがな」といった反応です。嫌われたのは(もし嫌われたのなら)そこじゃなくて余分な部分ですね。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao そうかもしれませんね、まったく無駄な努力だったのかも。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
AtsuTam すいません今夜最後のコメですが、「泣いた赤鬼」話から何ひとつ了解できません。田村さんの厚い思い(私からすると信仰心)だけが伝わってくるだけです。逸話や物語は論旨の妥当性に何ら寄与しませんよ。(風邪気味なのでここまで、反論はどうぞ)
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
そうであってくれたなら、どんなにいいことか。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
discusao そら、わからんでしょ。あたりまえです、ツイートしか読んで居られないのだから。了解できるわけがないですし、する必要もありません。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
ごんぎつねだって、泣いた赤鬼だって、ハッピーエンドにはならないのですから。 世の中、そういうものです。 固定観念を超えて、真意を届けることは難しい。 しかも・・・過剰手術は、避けがたいでしょう。これでもなお。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
私は、否だろうという意見です。既に原発事故の影響が現れているのではないか・と考えています。が、断言できない。玄妙4/10000仮説が当たっている可能性を否定出来ない。 > discusao :「御筆先」の当否
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
AtsuTam 玄妙仮説を論破したいなら、「事故影響がなければ、4/10000もの小児甲状腺がんは存在しえない」と証明すればいいのです。 でも、誰も証明できていないでしょ。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
さて、なにが論破されたのでしょうか。玄妙さんの専門家性? なんのために、誰のために。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
論破とは、相手をdisることではない。 仮説は、正しい時のみ意味があるのではない。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
@discusao @AtsuTam コメントを有難うございます。『玄妙さんを論破』と私が表現したのは、当初の玄妙さんの有病率に関する一連の考察が健太郎さんらの主張によって間違いであったことが示された点です。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
上記は玄妙さんが後から出してきた4/10000と言う数字が結果的に間違っているというのではなく、用語の理解や、出典資料の解釈、さらには議論する上での基本的な態度を含めた表現方法を指します。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
また、私が『泣いた赤鬼』の比喩を出したのは、玄妙さんや早川さんの主旨を『最大限良い方向に忖度(そんたく)した場合』です。特にこれまで早川さんは放射性同位元素の分布に関する地図の作成をはじめとする業績があり、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
健太郎さんが表現したように、『早川(ストロング)スタイル』というような強い表現であっても、科学者としての客観性や公正さを一面では保っていたので、これまでは一定の支持を得られていたと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
ただ、玄妙さんを巡る議論以降に関しては、私が上記に書いたような『甘え』を含めた脆弱性が随所に目立ち、studyさんをはじめ、牧野先生らを含めたコメントを総合的に勘案すると、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
『あまり過剰に忖度(そんたく)してはいけないのだろう』というのが私の結論です。上記は森口先生の仲介による一連の意見交換を読んだ後の感想でもあります。もちろん、あつさんのような考えを持つことも自由です。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
ただ、これまでは『専門家の御意見だから』とか『●●大学の先生だから』ということで、彼らが広範な知識と深い考えで出した考えは尊重しようという世間の傾向が、『プルトニウムは食べても安全です』『(フォールアウト時に)外遊びや洗濯物干しは問題ありません』
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
『メルトダウンしてません』などの発言(と、その後も真摯に反省しない態度)を境に大きく変わってきたと思います。そこに『専門家をリスペクトせよ』という話は、本来そうするのが妥当であることはわかりきっていても、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
今の早川さんらの姿勢からは、『俺様の歌を聞け』に聞こえてしまうのですね。これは私の感想ですので、あつさんが違うことも認めます。ただこの話は割と普遍的な教訓を含むだろうと思うのは、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
かつて日米戦争に反対していた山本五十六や東條英機が、一転してハワイ空襲や日米開戦に踏み切ったときに、それまで信頼していた人たちからすれば、彼らなら深い思慮と洞察、私たちには及びもしない戦略があるだろうと期待した向きもあったと思います。これは当時を知る人から聞いた話。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
でも実際は山本も東條も綿密で周到な計画があって開戦に踏み切ったわけではないことは、陸軍でも海軍でも机上演習で何度も敗戦を繰り返していたことでもわかります。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
でも当時の国民の大多数も日米開戦に賛成であり、小林秀雄ですら真珠湾攻撃のニュースを聞いて感動した旨のエッセイを書いています。白洲次郎のように開戦後は東京が空襲されると予測してすぐに田舎に隠棲したのはごく少数派だったでしょう。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
話が横道にそれましたが、上記の主旨は『過剰に忖度することのリスク』です。日米の国力差、国土の大きさは当時の小学生でも理解できたでしょうが、その常識を曇らせた原因のひとつが、(士官学校や兵学校を一番で卒業した優秀な方の御意見だから、、などの)過剰な忖度にあったと思われます。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
玄妙さんを巡る議論については、健太郎さんをはじめ、森口先生まで参加されて多くのリソースが集中したことについては、(プリリンさんの嘆きも良く理解できますが)、いろんな示唆を含む良い議論だったと思います。しかしながらこのあたりで玄妙さんを巡る議論は
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
終了にしませんか?健太郎さんも同様のTwをされていましたが、玄妙さんの論自体はそれほど深いものではないからです。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2013年4月9日
https://mobile.twitter.com/futanoki/status/321202070302621697 RT.(玄妙先生の議論する態度には問題があったのかもしれませんが、マススクリーングの問題点や早期発見早期治療神話の限界などを知らしめたのは大きかったと思います。)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
補遺① @hayakawayukioさん:『専門家が自発的に素人の土俵まで下りてきて無償で説明してくれることを、すこしはありがたく思えよ、きみたち。(2013年4月8日夜)』
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2013年4月9日
ふたのきさん @futanoki もタム淳さんと同じ意見? (attitude は ともかく)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
補遺② 上記の御言葉ですが、小林秀雄は講演で全く違うことを言っていることを思い出しました。平安時代の優れた文学が女性の手に移った時代の、男性側の『勉強すればするほど馬鹿になる』傾向について述べた後『インテリゲンチャはもっと降りてみないと駄目なんです。』
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
補遺③ 小林秀雄も、彼が晩年に研究した本居宣長も、『物知り』という存在は忌避していました。今でいうところの専門家がすべてリスペクトできるわけではない点も昔から普遍的なテーマだったのです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
補遺④ 私が小林秀雄を引き合いに出す理由は(マニアと言うことは置いておいて^^;)、日本のスタンダードが揺らいでいるからです。早川さんのような、『専門家なら何をゆっても許される』との主旨のツイートを豪語する方まで現れました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
補遺⑤ かつての日本は、小林秀雄、本居宣長、緒方洪庵のようなスタンダードな存在がいて、彼らが世の中の中心にいたからこそ、海外から日本が尊敬される対象でもあったと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
以上の補遺は、@discusaoさんがツイートされた、『思いもよらない奇抜なコード進行(テンションバリバリ)』が魅力的にみえる理由のひとつとしての、私の回答です。つまりスタンダードが自身で確立されていないから、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
奇抜な極論が注目を浴びてしまう面もあるのでしょう。もちろん、何を信じるのも考えるのも自由です。ただ、考察や姿勢(態度)には昔から営々と考察されてきた歴史があり、リスペクトされるかどうかは、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月9日
これまでの先人の考察とも照らし合わせて、考えるべきでしょう。そのことがわからなければ、大学教授といえども『ただの物知り』として評価せざるを得ません。
ク リ エ ネ(社会的距離) @morecleanenergy 2013年4月9日
田村さんが種明かしをされなくても、玄妙氏が医療統計について語るのを怖いと認識していたこと、それでもマススクリーニングの倫理的問題を訴えるために強い言葉を用いて訴えたことは玄妙氏のツイートからわかりますよ。でも、玄妙氏を批判している複数の人たちは彼が主張している数字的根拠について誤りを正そうとしないことですよね。誤りを正すのとマススクリーニングの倫理性について訴えることは両立できるのに、それをしようとしないから批判され続けているのです。
ク リ エ ネ(社会的距離) @morecleanenergy 2013年4月9日
「泣いた赤鬼が〜」みたいな浪花節に話をすり替えるのは、玄妙氏のTwを見守ってきた全ての人を愚弄しています。甘えるのもいい加減にしてほしいです。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
さて、数字的根拠に、正すべき誤りがほんとうにあったでしょうか。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
用語の理解は、玄妙さんの思考の流れと違う方向への「誤修正」が計られ、かえってわかりにくくなった・と私は捉えています(まとめ冒頭に取り上げていただいたとおり)。文献の解釈と利用方法に修正すべき点は見当たりません。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
態度。もし短気な私が玄妙さんなら、赤鬼の決意をしていなくても、キレます。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月9日
Todaidon 了解しました。『ジャイアンの歌』現物は知らないので『ジャンディクの歌』で代用し、しばし深く反省。http://www.youtube.com/watch?v=ua7TfcxJqRU
ク リ エ ネ(社会的距離) @morecleanenergy 2013年4月9日
@AtsuTam 「態度。もし短気な私が玄妙さんなら、赤鬼の決意をしていなくても、キレます。」→二つ質問です。1. 「態度」とは誰の、誰に対する態度を指していますか? 2.このコメントは誰に向けられたものですか。私を含むのですか。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
「やっぱ、『知らぬが仏』ってあるんだと思う。」「3人の甲状腺ガンの情報を受けて「もっと検査しろ、手術しろ、遺伝子検査もしろ」とみんなが騒ぐ。「しぶしぶしてやるか」と受ける。「ありがたや、ありがたや」と喜ぶ。どんだけシナリオ通りの反応をするのっていう話。」「頭のいい人がエサをまいたら、そのままいいように食いつく。どんだけ愚か者かって気づけよって話。」
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
「「子どもを守れ」と叫ぶ人が、無邪気に「もっと検査をしろ」と叫ぶのはグロテスクな光景だと思う。」「こういうことが瞬間でわかるかわからないかが専門家と素人の違い。」玄妙さんのこれらの言葉、胸を突き刺されたような思いでした。論破できるものならしたい。でも、できていません。的を射た言葉たちです。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
ヒロシマ・ナガサキでは、ABCCの疫学調査に対する強い反発と問題提起が有ったと聴きます。 しかし今回は弱い。問題改善への動きが、とても弱い。なぜたろう・・・はっとしました。 かつては、加害者が占領軍の権威で、検診を推進した。 今回は、被害者が検診をぜひやってくれと望むように、加害者が仕向けている。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
だから検診をするべきではない・とは私は考えてはいません。せざるを得ない。と同時に、受診のデメリットについて、自らよく考え、知人にもしっかり伝えるべきだと想っています。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
玄妙さん、ありがとう。
ク リ エ ネ(社会的距離) @morecleanenergy 2013年4月9日
@AtsuTam 私の質問が目に入らなかったようなのでもう一度。「態度。もし短気な私が玄妙さんなら、赤鬼の決意をしていなくても、キレます。」→二つ質問です。1. 「態度」とは誰の、誰に対する態度を指していますか? 2.このコメントは誰に向けられたものですか。私を含むのですか。
iPatrioticmom @iPatrioticmom 2013年4月9日
だから論破もなにも、玄妙仮説は論拠なく福島の現在の発見率と同程度の潜在的甲状腺癌はある、と主張してるだけ。早川先生ともども、反論はブロックで受け付けずスルー。玄妙先生は、この田村さんの擁護みて、胸が痛まないんですかね。
iPatrioticmom @iPatrioticmom 2013年4月9日
こちらに反論書いてもいいのですが、田村さんがお気の毒なのでやめときます。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
富野由悠季さんのインタビュー記事で以前読んだのですが・・・最初にガンダムを作ったとき、人間のコミュニケーション能力が進化したら、誤解なく分かり合えるようになるのでは・・・と、ニュータイプという概念を考えついたんだそうです。でもやがて、誤解なく分かり合えたのでは意味がない・・・だったかな、という理解にたどり着かれたそうな。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月9日
↑2004年に書いた日記の、コメント欄で友人とやり取りする中で書いた言葉です。http://d.hatena.ne.jp/BigLove/20040626 日記そのものは、いま読むと青臭いけど、「誤解なく分かり合えたのでは意味が無い」の意味は、9年経って深くわかります。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
健太郎さん(@kentarotakahash さん)が『福島の小児甲状腺ガンが意味するものを、スクリーニング効果までふまえて考えてみる。』のまとめのコメント欄でhttp://togetter.com/li/484905 今も玄妙さんの論の脆弱性とゆらぎを指摘されていますが、 
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
読者に対する解説としてこれほど丁寧でわかりやすい反論はないだろうと思います。健太郎さんも私もかなり早くから玄妙さんの危うさに気がつき、まず本人に、次に繰り返し擁護されている早川さんに意見しましたが、まず健太郎さんがブロックされ、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
次に私が(何度かの警告の後に)ブロックされました。通常はそれで議論は終わりなのですが、早玄さんのストロングスタイルにフォロワーさんたちがかなり動揺しているようにみえ、また『素人』と呼ばれながら彼らが槍玉にあげられていたのを見かねて、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
やむを得ず反論を続けた次第です。私も早川さんにこれまで学んだことは大であったし、まとめの作り方を教わって意見を伝える手段を通して、4千人のフォロワーさんを得たのですが、次第に彼らに対する責任も感じるようになりました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
AtsuTam さんは、まず@morecleanenergy さんの質問に答えてください。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
AtsuTam 次に、アツタムさんが書かれたニュータイプの話ですが、私は同業者であっても『筋が悪い』と思う人は何となくわかるので(私がニュータイプだからというわけではありません^^;)、近づかないようにしています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
玄妙さんも現在の早川さんも、私の感覚からすれば明らかに『筋が悪い』です。なぜそうかは、健太郎さんが辛抱強く詳細に論証されています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
富野由悠季さんの話のように『誤解なくわかりあえる』ためには、議論が必要だろうと思います。私は基本的に面倒くさがりなのですが、健太郎さんの辛抱強さに敬意を評します。玄妙さんの論は深いものではないのですが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
健太郎さん、けいきさん、水無月さん、パトリさん、みーゆさん、プリリンさんらに加えて、コロラド先生、牧野先生、スタディさんら良質な観衆が加わって、議論そのものが非常に示唆に富むものになっています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
私自身はあまり議論を好まないのですが、小林秀雄は徹底的に議論をしたそうですね。水上勉さんは何度も泣かされたとか。お酒が入っても玄妙さんのようにへべれけの文章にはならず(失礼^^;)、舌鋒鋭かったそうです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
考えてみると、そういった道理を解く人が日本に少なくなってきたのが問題かもしれませんね。何がスタンダードかもわからず、奇抜なアイデアや既存の権威にすがりやすくなっているのかもしれません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
文学だと、何が良いのかというのは非常に難しいと思いますし、好みもあるでしょうが、科学の場合はいくつかの原則(客観性、再現性、論理性、など)があるだけでシンプルなので、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
健太郎さんのように、要所を押さえて議論していけばおおよそ一定の収束に向かうのです。『みんな違ってみんないい』と言う話には実はなりにくい分野でもあります。それでも、反論はあると思いますが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
今回のようにかつて早川クラスタのご意見番的存在や常連だった方々のほとんどが離反(というと議員さんたちみたいですが、、^^;)して、私にもRTしたいけどごめんなさいというような声がちらほら聞こえる状況は、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
ちょっと『ジャイアン』が入っている様相だなと感じて、このまとめの題名をつけてみました。「ドラえもんスペシャル 剛田武 夢のリサイタルショー」http://www.youtube.com/watch?v=ovyTOF5tmyE
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
↑比喩がきつかったかもしれませんが、音痴は音痴、と自由に言うことができる環境が理想だという主旨です。音痴というとジャイアンからいじめられるとか、ブロックされるから怖いとか、では議論になりません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
ジャイアンの『俺さまの歌を聞け』→『専門家をリスペクトせよ』、『逆らうとぶっ飛ばすぞ』→『ブロックするぞ』、ってどこか似ていませんか?
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
子曰く、『人知らずして慍(うら)みず、また君子ならずや。』今日も良い一日を(^^)/
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
「玄妙1万分の4仮説」へ質問をどうぞ http://togetter.com/li/482619 5日で7900ビュー。歌手・玄妙さんと、興行主・早川さんのリサイタルショーになっている。健太郎さんや水無月さん、みーゆさん、パトリさん、(ついでに^^;)私がコメント欄に記入できれば22万ビューのディスカッションの再現ができただろう。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
(補足)ほとんど蛇足ですが、オノデキタさんのイソジンガーグル代用論に反論したときにも彼に諫言しましたが、ツイート数が多すぎです。オノさんは1日100~200のツイートで診療に支障があるんじゃないかな。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
(補足2)早川さんも同様です。ツイート数が多すぎ。公費でツイート研究してるから、勤務時間でもツイートしていいと仰っていますが、1日50を超えるツイートを1日中していたら業務にならないでしょう。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
(補足3)震災や原発後しばらくの非常時とは違って、現在は落ち着いて思考する時間も必要でしょう。自分で論文を読まずに、他のツイートからつまみぐいするだけなら、たちまち他のフォロワーさんにばれてしまうのがTwの厳しさです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月10日
(補足4)世間に向かって、『素人』とストロングスタイルで呼びかけるなら、『玄人』としての実力と品格を見せてください。そうすれば、『リスペクトしろ』と呼びかけなくても尊敬されるでしょう。あるいは孔子や兼好法師のように未来の私たちに向けてメッセージを書くつもりでツイートしてください。
ク リ エ ネ(社会的距離) @morecleanenergy 2013年4月10日
@todaidon 昨晩、@AtsuTamさんと直接メンションをやりとりしまして、「質問には答えません」という返事を頂きましたので、それに関してはもう済んだこととしてください。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月10日
お早うございます。証明出来ていないものならなんでも「仮説」なんてことはなくて、まず検証可能性が前提となっているってのが「科学」の領域なんじゃないかと思うんですけど、違ってましたっけ?「素人」のわたくしからするとキクマコさんの登場する領域に入ってるような気がするんですが、たしかこの周辺って「科学の普及」を謳っていたんじゃなかったかなぁ?なんだか悲しいっスよ
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月10日
discusao 玄妙さんは、検証可能性を提示しています。それが4/10000という数字。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月10日
morecleanenergy 1.「態度」とは誰の、誰に対する態度を指していますか?・・・玄妙さんの、疑念提示者に対する態度を指しています。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月10日
morecleanenergy 2.このコメントは誰に向けられたものですか。私を含むのですか。・・・具体的な誰かを思い浮かべての感想ではありません。そもそも私が玄妙さんの立場にたったとしたら、対話する相手も内容もこの2ヶ月とは違うものになるでしょうし。(続)
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月10日
(承前)クリエネさんの全発言を記憶してはいませんが、丁寧に玄妙さんの論旨を汲み取ろうとなさっていた印象があります。多分、クリエネさんに対しては腹が立たないんじゃないか・と想像します。「含まない」と考えていただいて良いと思います。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月10日
ただし。クリエネさんの無意識は、私の評価とは違う問題意識をお持ちのようだ・と、クリエネさんの反応から推定しました。私が即返答したなら、それが立ち消えてしまう。もし問題意識がおありなら、経験上、一日ほどおけば観えてくる。これが返答を遅らせた理由です。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月10日
「誤解なく分かり合えたのでは意味が無い。」・・・たぶんそうなのだろうという思いが、年々深くなっています。誤解をなくすことが善というわけでは、どうやらないらしい・と。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月10日
AtsuTam 数字の提示だけで検証可能性が保証されるという意味ですか?ならJ.M.ヴィカリのサブリミナル効果(上映フィルムに短いメッセージを挿入するヤツ)の「コカコーラ18.1%、ポップコーン57.5%」の効果率というのも立派な仮説ですね。倫理的に検証不能だから「否定」されてないし。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月10日
AtsuTam そゆえば泣いた赤鬼やごんぎつねが出てきて(田村さんの話の中では)了解されたようになってますけど、「疑義が的外れ」ってのの説明が一個もされてないので私の昨日の質問の答えはまだされてないんじゃないかな?争点操作かな?http://psychodoc.eek.jp/abare/org.htmlま、田村さんが議論してるんじゃなくてオルグしてるならしょうがないけど
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月10日
discusaoさんが求めている答えは、http://togetter.com/li/484905 のコメント欄で得られそうですよ。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月10日
AtsuTam いや、田村さんが考える「疑義が的外れ」の話を聞いてるのだから、よそのまとめのコメント見たって田村さんの考えは分からないでしょ。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月11日
紹介したまとめのコメント欄は、かなりまっとうに「的はずれな疑義」の修正が計られつつありますよ。そちらをご覧ください。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月11日
AtsuTamまだ続けます?← <検証可能性を提示しています。それが4/10000という数字>とか理解不能な発言でなんだか通そうとしてるようなので、それは無理ですよ、という程度。壁に向かってオルガナイズされてるんでしたら、どうぞ。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月11日
理解できるといいですね! では。 > discusao :理解不能
もうれつ先生 @discusao 2013年4月11日
AtsuTam 道草さんは4/10000と言う数字の(肯定的な)考察をされてるだけで、「的外れな疑義」の指摘というのとは違うでしょ。そして「4/10000」が「的外れの指摘」となる根拠は田村さんまだ提出されてないのだから、何にも証明出来てないですよ。ま、信仰みたいなことなら理解できないのもしょうがないですが。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月11日
今までずっと、他人には理解できない話をされていたのか。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月11日
「検証可能性」と「的外れな疑義」の話とがごっちゃになっているようですし、仮説と実験データもごっちゃになっておられる様子。 私は学士論文の指導をするほどの力量は持っておりませんので、あなたを理解に導くことができません。あしからずご了承ください。> discusao :「4/10000」が「的外れの指摘」となる根拠
もうれつ先生 @discusao 2013年4月11日
AtsuTam じゃあはじめから「疑義は的外れだった」なんて田村さんいえないじゃないですか。ごっちゃになってると感じてるなら田村さんがごっちゃにしてるんでしょ。検証可能性は「仮説」一般の前提のことだし、「的外れ」は田村さんが↑でそう指摘したから訊いてるんですよ。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
AtsuTam「玄妙1万分の4仮説へ質問をどうぞのまとめ」から、牧野先生は『専門家の特性 六箇条』http://togetter.com/li/486081 を書き、私は『ジャイアンの歌』の印象を持ちました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
安冨先生まで参戦http://togetter.com/li/486275して、傷口を広げている(失礼^^;)ようですが、私が早川さんの参謀なら、『殿、敵にほぼ包囲されつつあります。退却を』と進言するところです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
結局、早川さんも玄妙さんも、福島で見つかった甲状腺癌が原発事故由来ではない、ということを主張したかったことが動機なのかなあ、と想像しています。彼らに対する反論のフォーカスはそこでは全くないのですけれどね。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
上記の一連のまとめを俯瞰すると、早玄さんらが盛んに言っていた『素人』に、彼ら『玄人』が科学的議論で負けているという構図です。『素人』と彼らが思っていた集団は健太郎さんのような文筆や評論のプロや、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
主婦といっても英語の読解の早さと的確さはプロ並みのパトリさんをはじめ、文章を読めばプロとわかるスタディさんら、さまざまな背景の方々が集った混成部隊です。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
上記混成部隊は、『福島で見つかった甲状腺がんが原発事故由来である』と主張しているのではありません。そういう意味で、1年ほど前にさかんにツイッター上で論議されていた安全・危険論争ではなく、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
玄妙さんの問題提起の主張の仕方や議論の進め方、さらに彼を支援する早川さんの姿勢が、『科学的にもおかしいし、フェアではない』と批判され、牧野先生が『専門家の特性 六箇条』http://togetter.com/li/486081を書かれた背景となっています。 
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
おそらく早川さんは自分に対する反論は、これまでの粘着さんと同様に『放射能キケン派』からだと思い、だからブロックしてネガティブワードを連発しているんじゃないかな。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
私も、おそらく他の混成部隊のみなさんもそうだと思いますが、『真実を知りたい』だけなのです。私も玄妙さんが(チラチラ)主張しているように福島で見つかった甲状腺がんは放射線の影響ではないことを望んでいます。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
上記の件については、甲状腺がんの地理的発生分布が日本地図上のラフなものでいいから公表されなければわかりません。だからその件は公表を待たざるを得ないのです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
小児甲状腺癌の地理的発生分布と、早川さんが得意とする放射性同位元素の分布図を重ね合わせれば、統計的処理を行うまでもなく視覚的に原発事故の影響かどうかはわかるでしょう。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
『火山くん』や『勉強しないと死ぬぞ』のグッズを買った子供たちのために、早川さんの今の態度が幻滅の対象にならないことを祈ります。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
パトリさんは、『赤門に勉強するなって貼ったら?http://togetter.com/li/486275』と提案されていますが、私の心にも刺さる言葉です^^;。。。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
パトリさんの言葉は、『ペンは剣よりも強し』を髣髴させる、『刺さる言葉』です。赤門とならぶアカデミズムの自負も伝わってきますが、それはいいでしょう。今日も良い1日を。。。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
一点、補足です。私はハンドルネームはTodaidonですが、東大とは関係ありません。Todaidonは戦国時代の自分の先祖にちなむものです。中小豪族でしたが^^;。。。。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
ただ東大には知り合いや尊敬する方、私淑している方はたくさんいます。リスペクトしています。だから今の早川さんや『プルトニウムを飲んでも安全です』などの方々には閉口しています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
正直な話、高校時代にもっと偏差値が高ければ、私も東大に入って見たかったですね。だから、今の早川さんも、擁護して傷口を広げつつある安冨先生もしっかりしてください、と言いたいです。森口先生や牧野先生はやむにやまれぬ調整やツイートではないでしょうか。そこにアカデミズムの良心を感じます。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
上にも書いたように、科学は文学と比べてシンプルだから、科学的議論では『みんな違ってみんないい』にはなりにくいのです。ツイッターという文明の利器では、大学の名前などの権威は通用しません。専門家という肩書きすら通用しないことを、玄妙さんが証明してしまいました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
同業者として、かなり迷惑を感じています。『医師も薬のひとつ』と教育されてきた自分からすれば、医師の評判の悪化は患者さんの治療効果(→プラセボ効果の加算)にも影響を与えかねないからです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
リスペクトについて① 早川さんもツイートしているけど、リスペクトというのはもともと私が『リスペクトがないと議論ができませんね』と、(今の無茶振りでなかった)早川さんにツイートしたのが始まりと記憶しています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
リスペクトについて② その後紆余曲折を経て、『専門家をリスペクトせよ』となりました。このため私も言いだしっぺとしては少し責任を感じています。たとえば奥さんや子供、生徒に
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
リスペクト③ 『自分をリスペクトしてほしい』と要望するとしても、言葉だけではこんなに聞き入れられない例も珍しいかもしれません。私が高校時代のころ、知事さんが記念講演にやってきて、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
リスペクトについて④ 『私が一番好きなテレビ番組は水戸黄門です。最後に、『この紋所が目に入らぬか!』という場面がスカッとするね』と語ったとき、当時でさえも聴衆に白けムードが漂いました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
リスペクトについて⑤ その知事さんはワンマンで、周囲に怒鳴り散らすという話は高校生の間でも伝わっていたからです。知らぬは知事さんばかりなりだったのでしょう。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
リスペクトについて⑥ 今は水戸黄門も視聴率の低迷で打ち切りとなりましたが、世相も良く反映していると思います。越後屋の『御主もワルよのう。。』を懲らしめるためとはいえ、『この紋所が目に入らぬか!』は、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
リスペクトについて⑦ 現在の世相には通用しないと思います。だから玄妙さんの『素人』発言も、早川さんの『専門家をリスペクトせよ』も、言わずもがなの話で庶民はもっと賢いと認識してください。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月11日
まとめを更新しました。『玄妙さんの変』ラストトークwith パトリさん 編をまとめました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月12日
まとめを更新しました。『補遺 ジャイアンの歌・外伝 スネ夫さんへ』の項を追加しました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年4月12日
最後は、『虎哉禅師の教え』で綺麗に終わりました。私は大滝秀治さんをリスペクトします(^^)。
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月12日
言えるか言えないかは、あなたを納得させる能力があるか否かと関係がありません。 わたしが、幼稚園児に地球は丸いと納得させる能力を持たなければ、地球は丸いと言ってはいけませんか? > discusao :じゃあはじめから「疑義は的外れだった」なんて田村さんいえない
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月12日
私、そんなこと言ってませんよ。> discusao :「4/10000」が「的外れの指摘」となる
田村淳彦 @AtsuTam 2013年4月12日
これは、実験データとその解釈で仮説ではないですね。 仮説は実験をやる以前にたてた「ひとは、気づかないほど短時間の視覚的メッセージで、行動を左右されるのでは」 > discusao :「コカコーラ18.1%、ポップコーン57.5%」の効果率
もうれつ先生 @discusao 2013年4月12日
AtsuTam 「地球は丸い」はコモン・センスというもので、それをここに持ってくるのは仮説をコモン・センスかのごとく錯覚させるので止めて下さい。私は田村さんの考える「玄妙説への疑義が的外れ」の根拠を訊ねているので、田村さんの出した「1万人あたり4人」とか「4/10000」という数値は根拠かと思っていましたが違いますか?
もうれつ先生 @discusao 2013年4月12日
それと安冨さんやケーキさんと話していて再確認したんだけど、玄妙さんの評価出来るところというのは感性的な部分・感情から出発するような部分であって、田村さんがここで仮説を持ち上げてるのはかえってマイナス・ポイントを高くしてると思います。
中庸日記 @Da_Saitama_Sea 2013年4月12日
玄妙さんに真意みたいなものが明確にあるのだとしたら、田村さんは ずいぶん撹乱してるなぁ、と思うけど、玄妙さん自身がある程度是認しているようなのでしょうがないかなーと思う。
もうれつ先生 @discusao 2013年4月13日
Da_Saitama_Sea <ずいぶん撹乱>←夜中やり取りしてたらブロックされちゃった。てへっ。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年9月5日
まとめを更新しました。タイトル名を変更しました。いつの間にか1万ビューに届く閲覧数となりました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする