編集可能

アクションゲームの表示遅延とフレームレートと身体性

アクションゲームにおいて重要な要素のひとつである「ユーザーの入力が画面に反映されるまで」について集まったつぶやきのまとめ。 参考:【西川善司】アナタははるか昔の映像を見ている!~ゲーマーの敵「ディスプレイ表示遅延」の正体に迫る」 http://www.4gamer.net/games/095/G009575/20100909088/
51
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

一昔前の、「テレビ屋さんには遅延と言っても会話が通じない」時代から比べると、ずいぶん状況は良くなったな。 http://bit.ly/94co4F >【西川善司】アナタははるか昔の映像を見ている!~ゲーマーの敵「ディスプレイ表示遅延」の正体に迫る

2010-09-11 12:18:06
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

バーチャルコンソールでスーパーマリオブラザーズをDLして遊んで「子供の頃のようにはいかない。俺も年をとってゲームが下手になったな」と溜息をついたお父さん、それはあなたのゲームの腕ではなく、液晶テレビの遅延のせいかも知れませんよ…。

2010-09-11 12:18:56
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

ゲーム屋さんにとってはかなり常識的問題なのだけど、一般的な認知は驚くほど低い>遅延の問題。

2010-09-11 12:21:41
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

当然ながら、専用設計の携帯ゲーム機では遅延問題は最小限に抑えられる。遅延を織り込むとゲーム性にまで影響が出る。つまりここ数年、「アクションゲームを作るなら、据え置きゲーム機より携帯ゲーム機の方がゲーム性の観点からは有利」な時代が続いてるんだよね。

2010-09-11 12:23:00
岩崎啓眞@スマホゲーム屋+α @snapwith

@yunyundetective あっしのウチのテレビにはゲームモードがあるんですが、意図的に外すと、どえりゃー遅れますね。6-8フレは遅れてるんじゃないかなー

2010-09-11 12:28:39
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

@snapwith そこまで行くと、リアルタイム性の低いゲームでも相当ストレスの高いレベルになってきますね。

2010-09-11 12:29:47
岩崎啓眞@スマホゲーム屋+α @snapwith

@yunyundetective 非リアルタイムでもカメラを回すと、画面が指に遅れます。常時慣性あるみたいな感じして気持ち悪いですよ。

2010-09-11 12:31:31
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

2,3フレームの遅延が「あれ、俺ゲーム下手になったかな」と思うレベル。5,6フレームの遅延になると、普通の人でも「なんか画面遅れてない?」と気付くレベルになる。10フレームの遅延になると、もはやまともにゲームを遊べないレベル。

2010-09-11 12:31:33
ウォトカで動くロボ @VodkaDrive

@yunyundetective 2~3フレームでも、格闘ゲームとかになると致命的ですよね。コンボゲータイプのゲームならヒット確認からのコンボ選択とか全く出来なくなってしまいます。

2010-09-11 12:33:57
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

標準的なテレビのフレーム更新単位「1秒あたり60フレーム」というのは「人間がフレーム更新を認識出来る閾値」を基準に決められている。それ以上高速に画面を更新しても意味が薄いという訳。逆に言うと、1フレームの遅延てのはじゅうぶん人間が認識出来ちゃうレベルの遅れなんだよね。

2010-09-11 12:35:43
しゅがい%しゅがP @shugai

@yunyundetective 音ゲーやるとよくわかりますね>フレーム遅延

2010-09-11 12:37:46
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

知り合いにヒアリングをしてみた範囲だと、1/60フレームを認識出来るかどうかには割と個人差があるみたい。だから、1/60フレームが人間の認識出来る閾値だというのは、割と確からしい話だ。世の中には1/60フレームと1/120フレームの違いを明確に認識出来る強者もいるようだが…。

2010-09-11 12:37:46
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

ゲーム屋さんなんかをやってると、60fpsのゲームと30fpsのゲームの画面の区別がつかない、という人がいることに驚く。自分では、その区別がつくのは自明だと思い込んでたから。個人差もあるのだろう。でも、こういうのは多分に慣れの問題でもある気がする。

2010-09-11 12:44:50
岩崎啓眞@スマホゲーム屋+α @snapwith

@yunyundetective 60と30は慣れだと思います。ウチのプログラマのアホども、30でゲーム作ってて、60にしろって言ったら「30と60は違わない」とかいいやがるから、テストでこの前やらせたら、全員が「全然違う!」wwww こんなに違うのかと驚いてました。

2010-09-11 12:55:48
テルさん(ONODA Teruaki) @whitedev

RT @yunyundetective: バーチャルコンソールでスーパーマリオブラザーズをDLして遊んで「子供の頃のようにはいかない。俺も年をとってゲームが下手になったな」と溜息をついたお父さん、それはあなたのゲームの腕ではなく、液晶テレビの遅延のせいかも知れませんよ…。

2010-09-11 12:56:45
テルさん(ONODA Teruaki) @whitedev

RT @yunyundetective: 2,3フレームの遅延が「あれ、俺ゲーム下手になったかな」と思うレベル。5,6フレームの遅延になると、普通の人でも「なんか画面遅れてない?」と気付くレベルになる。10フレームの遅延になると、もはやまともにゲームを遊べないレベル。

2010-09-11 12:57:54
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

@snapwith それはたぶん、PCで育ったスタッフでは無いですか?

2010-09-11 13:01:10
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

ファミコン世代の人間にとって、60fpsと30fpsの違いは殆ど自明。

2010-09-11 13:01:25
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

@snapwith でも、世の中には60fpsと30fpsの画像を並べて見せても「やっぱり違いがわからない」という人間もいるんですよ。その辺の経験を経ると、慣れもあるけど個人差もそれなりにありそうだな…と。

2010-09-11 13:02:56
ゆんゆん探偵 @yunyundetective

@snapwith やっぱそうですよね>PCゲーム。日本の80年代ゲーム小僧どもは、基本60fpsで動くファミコンゲームを原体験に持ってますから、その辺ことさら敏感だと思います。

2010-09-11 13:03:57
後藤 浩昭 / GORRY @gorry5

@yunyundetective @snapwith 一連の話、遅延の件とフレームレートの件が混ざってるように見えます。遅延のほうは数十分の一程度で区別つかなくなる人が多いですが、フレームレートのほうは1/200とか1/300秒くらいまでわかる人も多いという話

2010-09-11 13:04:17
カシオ松下@レゲー @matsushita_8bit

@snapwith 「バーチャファイター」も初代を見て「ぐをを…!なんてスムーズなんだ」と思っていて、「バーチャ2」のあとに見たら、「…なんだこのギクシャクしたゲームは」と…( *`ω´)

2010-09-11 13:04:59
岩崎啓眞@スマホゲーム屋+α @snapwith

@gorry5 ああ、遅延の件とフレームレートの話は別ですw @yunyundetective さんが遅延のあと30/60の区別がつかないヤツがいるって話から出てきたんです。

2010-09-11 13:06:20
残りを読む(63)

コメント

ねぎみそ @negimisou 2010年9月11日
遅延と言われても(数フレームならまだしも)1~2フレームだと正直ピンとこないんだよな~ 全面的に遅延がなくなることは当然賛成なんだけどオーディオ業界みたいにやたらオカルティックになったり貴金属使って伝導率がどうのこうのみたいな世界になったりしないか個人的に微妙に不安だったりする(^ω^;)
0
KAZU(🐱) @vtrsh 2010年9月12日
こういうのを見ると、結局当時入力〜出力を最適化するためにジョイスティックとか買いまくって反応がいいとかしっくりくる、とか探してた人間からすると、今の携帯の上で数字キーでシューティングやってるのとか理解不能。 ま、それでできるようにゲームバランスも下げてるしまったく興味がわかないけど。
0
りょうた @ryota5637 2010年9月12日
音は鳴った瞬間には消えてしまう不確定なものだから、オカルトの付け入る隙がある。描画の遅延など視覚にまつわる事柄は眼に見えて比べられるので、オカルトにはなり難いと思う。
0
mizuno @lit_john 2010年9月12日
横に並べて違いがわかるからって、それがゲーム性の良し悪しにつながるかはわからんよ。
0
タイニーP/四寺儀けんぞう @Kenzoo6601 2010年9月12日
極論するとフレームレートが無限大で操作遅延もないメカニカルゲーム(例えばナムコの「F-1」とか)にビデオゲームは永遠にかなわないということになる 結局はどこまでが許容範囲かということで運動生理学とか脳科学の領域に入っていきそうな
1
しゃり @shahrih 2010年9月12日
格闘ゲームの場合、秒に直して 0.25 秒前後の中段技を見てから立つにも入力猶予が 1f 程度しかない連続技を成立させるにもラグは限りなくゼロに近いのが望ましい。ブラウン管を欲しがってるプレイヤーも多い。
0
sun @sun__day 2010年9月15日
いい機会だったので、ハイスピードカメラを使用した検証方法を公開しました。 http://d.hatena.ne.jp/sun__day/20100913 近いうちに動画も載せる予定です。
0
とり @tori_555 2013年10月12日
「今はアクションゲームを作るには専用設計だから遅延が最小限に抑えられる携帯ゲーム機のほうが有利」ってのは確かにそうなんだけど目から鱗だったわ。
0
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2013年10月12日
ということでブラウン管テレビが捨てられない人がここにも一人w
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年10月13日
マリオまでいくと、画面見る->反応する->動くがシビアな所でも遅延よりは老化が問題になるところばっかりだと思うけどね..
0