目玉おやじ写真の無断転載に関する法的考察。

この事案の問題となるポイントは以下2点。 1、他人の写真を自分で撮った写真のフリしてたことの「道義的責任」 2、著作権法などの法的観点での問題 そして、著作権法上の問題を追求すると 続きを読む
56
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm

※注意※ 誰が悪い、責任者は誰だ、という話ではなく、実例を用いたアタマの体操法律編です。誰かを槍玉に上げるつもりはないので、その点、見誤らないようによろしくお願いします。

2010-09-14 20:02:19
UmaokaMasayuki @umaoka

@tarossa923 http://twitpic.com/2nzb5o - ワシの写真がぱくられてる。。。ちなみにこれはワシの嫁はんが作ってくれたハヤシライスです。http://plixi.com/p/42512485

2010-09-13 23:32:09
UmaokaMasayuki @umaoka

ワシの嫁はんが作ってくれた目玉親父のハヤシライスの写真がパクられているようなので、オリジナルを主張するためにブログを書いてみました。 http://tinyurl.com/2fezxch

2010-09-13 23:52:59
UmaokaMasayuki @umaoka

あ、写真の転載を制限している訳ではありませんので、ご自由にお使いください。。。http://plixi.com/p/42512485

2010-09-13 23:57:49
aya @ayamask

ただの無断転載じゃなくて、自分で撮った写真のフリしてたのが稚拙すぎる。 / Togetter - 「目玉おやじ画像の無断転載について」 http://htn.to/5xTJxA

2010-09-14 15:32:00
@fragac902

『ハヤシライスに入浴する目玉のおやじ』画像は無断転載だったのかー。「ハヤシライスを注文したらこんなのが出てきた」みたいな嘘エピソードまで作ってたってことか。そこまでして注目を浴びたところで、虚しくはならないんだろうか。

2010-09-14 15:41:21
しろろ @waka_

どうも目玉ハヤシの画像は、tarossa923 氏(転載した人)のログを追った所 Pya!に投稿された物を転載したらしく( http://is.gd/f9OrD )、直接umaoka氏のページから引っ張.. http://togetter.com/li/50344

2010-09-14 16:33:41
西口昌宏 @mahbo

素敵w > Twitterで話題のハヤシライスにつかる目玉親父!! - 自転車散策 | 出かけた先で発見した面白い物や、様々なGadget類を紹介します。 http://bit.ly/bUx01i

2010-09-14 10:21:05
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm

http://togetter.com/li/50344 RT @mahbo: 素敵w > Twitterで話題のハヤシライスにつかる目玉親父!! - 自転車散策 | 出かけた先で発見した面白い物や、様々なGadget類を紹介します。 http://bit.ly/bUx01i

2010-09-14 10:23:24
SHIMANAMI Ryo @shimanamiryo

被写体の著作権と写真の著作権の関係を考える適例。RT @sophizm: http://togetter.com/li/50344 RT @mahbo: 素敵w > Twitterで話題のハヤシライスにつかる目玉親父!! http://bit.ly/bUx01i

2010-09-14 10:45:08
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm

@shimanamiryo この料理に著作物性が認められるとすれば、写真はその複製物という理解であってますか?

2010-09-14 10:57:58
SHIMANAMI Ryo @shimanamiryo

料理が水木しげる氏の著作物の複製物ですね(私的使用目的外利用)。二次元に落とし込む点に創作性あれば写真は水木しげるの著作物を原著作物とする二次的著作物(なければ写真も複製物)@sophizm: この料理に著作物性が認められるとすれば、写真はその複製物?

2010-09-14 11:07:12
西口昌宏 @mahbo

@sophizm 彫刻とそれを撮影した写真との関係と同じなのではないのですか? @shimanamiryo

2010-09-14 11:08:06
SHIMANAMI Ryo @shimanamiryo

御意。ただ、その彫刻に絵画の元ネタがあったという事例に近いですね。 @mahbo: @sophizm 彫刻とそれを撮影した写真との関係と同じなのではないのですか? @shimanamiryo

2010-09-14 11:10:12
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm

@shimanamiryo あ、そうか…。料理が水木しげる氏の作品の二次的著作物可能性もありますかね。その場合、写真に著作物性があれば三次的著作物か…。二次元⇔三次元⇔二次元は、概念的に把握し難いです。。。

2010-09-14 11:15:29
西口昌宏 @mahbo

あ…。目玉おやじを忘れてました RT @shimanamiryo: 御意。ただ、その彫刻に絵画の元ネタがあったという事例に近いですね。 @mahbo: @sophizm 彫刻とそれを撮影した写真との関係と同じなのではないのですか? @shimanamiryo

2010-09-14 11:14:56
S Furu @Norah_Shoto

横から質問おゆるしください。家族に作った料理は「私的使用」ではないのでしょうか?またこのハヤシ自体かなり創造的に思えます @shimanamiryo: 料理が水木しげる氏の著作物の複製物ですね(私的使用目的外利用)。二次元に落とし込む点に創作性あれば写真は水木 @sophizm

2010-09-14 11:18:34
SHIMANAMI Ryo @shimanamiryo

すみません、妻が料理して夫(つまり別人)がネット公開したようですね。それなら料理はあくまで私的使用で、夫が目的外公衆提示(49条1項1号)として複製権侵害ですね。RT @Norah_Shoto: 横から質問おゆるしください。家族に作った料理は「私的使用」ではないのでしょうか?

2010-09-14 11:27:27
SHIMANAMI Ryo @shimanamiryo

目玉親父がお椀のお風呂に入った構図は水木作品にもあったように思うので、ここは微妙です。なおハヤシライスだという新しさは単なるアイデアで保護されないと思います。RT @Norah_Shoto: このハヤシ自体かなり創造的に思えます

2010-09-14 11:30:09
S Furu @Norah_Shoto

@shimanamiryo ご教示ありがとうございます。そういえば、目玉おやじの入浴シーンは記憶にあります。それを日常の料理に応用なさったところがスゴイけど、なるほど勉強になりました。>単なるアイデアで保護されない

2010-09-14 11:33:46
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm

@Norah_Shoto 家族に作った場合は私的複製だと私も思います。創作性があるなら43条1項1号でセーフですし。ただ、その写真をネットに公開するのはどちらにしろアウトじゃないでしょうかね?目玉おやじに著作物性があるとしてw @shimanamiryo:

2010-09-14 11:32:10
S Furu @Norah_Shoto

@sophizm ご教示ありがとうございます^^ハヤシに「創作性あり」かと思いましたが、先の島波先生のツイートで納得いたしました。目玉おやじに著作物性は…ありそうな気がします。アニメの声と相俟って印象深いキャラですし。

2010-09-14 11:38:35
小倉秀夫 @Hideo_Ogura

@shimanamiryo 妻の料理作成と夫の料理ネット公開は別個の行為なので、49条1項1号ではなく、単純に夫の複製権侵害+公衆送信権侵害のような気がします。

2010-09-14 11:29:44
SHIMANAMI Ryo @shimanamiryo

今日は小倉先生から色んな矢が飛んでくる(笑。えーっと、結論は同じですが49条は経由しないですかね。ちょっと考えます。RT @Hideo_Ogura: 妻の料理作成と夫の料理ネット公開は別個の行為なので、49条1項1号ではなく、単純に夫の複製権侵害+公衆送信権侵害のような気がします

2010-09-14 11:39:08
小倉秀夫 @Hideo_Ogura

@shimanamiryo ネット公開により公衆に提示されている著作物の複製物はウェブサーバに蔵置されている画像データであって料理自体ではないので、30条1項の規定を受けて作成された著作物の複製物(料理)は公衆に提示されていない以上、49条1項1号の適用はないような気がします。

2010-09-14 11:58:25
残りを読む(8)

コメント

和泉 @IZUMI162i6 2010年9月14日
まぁ、写真が水木しげる、あるいはアニメの版権管理会社の著作権を侵害するとしても、写真撮影者の氏名表示権を侵害するのは変わらんよね?多分。
0
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm 2010年9月14日
@IZUMI162i6 感覚的にはあの写真撮影自体に創作的表現があるとは思えず、よって写真がハヤシライスの著作物性とは独立に別の著作物として撮影者に著作権が生じる余地は少ないように思えます。なので、撮影者の氏名表示権についても疑問があります。
0
ex_hmmt @ex_hmmt 2010年9月14日
写真の著作物が著作物性を認められる要件ってそんなに厳しかったっけ?
0
がる ★ @garuneko 2010年9月14日
自作キャラ弁当の写真とかあっちこっちで見ますよね、キティちゃんとかポケモンとか。それらとこれの違いがわからない。まぁ水木氏や水木プロが親告罪として訴えるとは思えないけど、現実として。
0
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm 2010年9月14日
@ex_hmmt 教科書的には「写真が著作物たりうるのは、被写体の選択、シャッターチャンス、シャッタースピード・絞りの選択、アングル、ライティング、構図・トリミング、レンズ・カメラの選択//等により思想・感情が表現されている(中山「著作権法」)」と。
0
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm 2010年9月14日
ただ裁判例では「被写体の選択・構図・アングル・光量調節・シャッターチャンス等に撮影者の創意工夫を加え撮影したものは、その程度を判断することが極めて困難だから原則として著作物性を肯定するのが相当」という考え方があるのか。
0
i_say999 @Isay_BLUNIN 2010年9月14日
言葉面だけ見て「カツオ人間はタンノくんのパクリじゃね」というネタを言おうとして飛んで見たら、そんなヌルいものじゃあ無かった。表現ってもんは面白いなあ。
0
藤若亜子 @akof 2010年9月14日
キャラクターの絵柄をお弁当で再現するのは子供に受けるのである種定番テクニックなんだけど、最近の料理本は(有名)キャラクターを避けてると思われる事例が多い。「意味わかんねー」ような弁当写真が並ぶ。
0
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance 2010年9月14日
ここまで独創性あっても翻案じゃなくて複製なのか、厳しいなぁ……と思ったが、法律の縛りは翻案のほうが厳しかったでござる。世の中ままならないなぁ……
0
noobie@ゲーム評論集発売中ニキ @17noobies 2010年9月14日
ごちゃごちゃ言わんと誰が一番悪いか決めたらええんや というフレーズが浮かんだ(前田日明の発言の二次創作)。
0
@mko098 2010年9月14日
確か二次創作物にも著作権って発生するんだよね。同時に著作権侵害でもある訳だけど。今回のこれは、目玉のおやじの二次創作物ってところがはっきりしてるから、目玉のおやじ自体のオリジナル性はあまり関係が無い感。
0
Creamy Jun@system consultant @wgt_cosmos 2010年9月14日
この建設的な使い方に1票!(^^)ノ議論は賑やかに愉しくしないとね~♪
1
キリギリスおじさん @ikariharu 2010年9月14日
非実在妖怪ってことばがいいなあ
0
エターナル艦艦 @ss11223 2010年9月14日
へ~法律って難しいなあと思いながら読んでたら、何かと似てるんですよねこの問題、最近話題になった闇プログラマーのアレと似てるんですよね。あの時も水原亜紀さんと闇プロのやりとりをこんな感じで考察する人達がいてもよかったよねと思ったり
0
@Imrog 2010年9月15日
今日は帽子メガネが許せん!!!ぬぬぬ!とかいわないのか
0
Shun Fukuzawa @yukichi 2010年9月15日
上戸彩の写真を転載して使いながら法律について語られても困る(w
1
かわどう こゆき(弁当超初心者向け書籍「ちゃちゃっと弁当」発売中) @lgm_ 2010年9月15日
妖怪が実在するなら水木氏の創作も妖怪の肖像権に関わってきたりしないんだろうか、なんてことを考えてしまったりw
1
みかん(ボット鯖管理者) @na_sisuka770 2010年9月15日
法律の追いかけっこ…!凄いなあ、面白いです…!小学生がミッ●ーマウス描いたのをディ●ニーが消させた?って言うような話聞いた…。本当かどうか見た分けじゃないけど…。怖い世の中だ…
0
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2010年9月15日
わざわざ考察するほど面倒な話じゃない。水木しげるやアニメなどの著作権者が@umaokaが公開した写真を許すか否か、それと、@umaoka@tarossa923の剽窃を許すか否か、それぞれ個別に考えるだけのこと。相互に影響はない。
1
和泉 @IZUMI162i6 2010年9月16日
@lgm_ 世間一般的に妖怪は人権が無いと思われる。で、肖像権は実際には法律の条文ではなくパブリシティ権の一種として人格権を根拠にしたものなので、妖怪に人権が無い以上、権利として認められないと思われる。人以外のパブリシティ権についての裁判はダビスタの裁判が有名かと。 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/A730EBEA9CA60D6249256C7F0023A16E.pdf
0
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm 2010年9月16日
例えば、ペットに肖像権はないとされているらしい。
0
@kontikushou 2010年9月16日
もちろん、お遊びとして考察してるのは承知した上で言いますが、今回転載者が非難を浴びたのは明らかにこっちのほうですよね。⇒【1、他人の写真を自分で撮った写真のフリしてたことの「道義的責任」】 ゆえに、法的云々をもちだして本件を批判しちゃうとこちらでまとめられてる事まで言及しなきゃならないので、マナーのレベルにとどめておくのが妥当でしょうね
0
にゃこべ〜 @mdr7506 2010年9月16日
ハヤシライス自体が、複製物と解釈される可能性もあるのか。このまとめ興味深い。 議論の方向性が、法侵さずに、創造物を自由に作れるような可能性を広げるようになってくれると嬉しい。 まとめられた方と法律専門の方が神戸在住or出身であるのが心強いと思っている神戸市民です。
1
裏マユ @URA_MAYU 2010年9月19日
興味深かった。と同時に、ツイッターで見かける「完全に本物引っ張って来ちゃってるよね?」「頑張って描いたんだね! よく似てるよ!」という感じのアイコンについて、考えたいような考えたくないような。
1