2013年6月5日

ヴィンの人生

ヴィンの人生簡略まとめ
0
無限 @WinfriedVerger

うーん…。生まれる。マフィアのボスになるべく徹底した英才教育を受ける。両親に子としてではなく跡継ぎとしか見られない。このときマナーや音楽、ダンス、乗馬、殺人術を叩き込まれる。7歳の時2歳になる弟がやってくる。慕ってくれる。すっげえ可愛いwwとなる。

2013-06-05 01:37:05
無限 @WinfriedVerger

3年間で弟を溺愛するようになる。10歳の時、弟を売る話を聞く。ヴィン激怒。策略を巡らし、実家を組織ごと潰す。そのどさくさに紛れて逃げ、知り合いの殺し屋を頼る(叔父)。師として仰ぎ、15歳になるまで凄まじい訓練に耐えながら働き弟に教育を施してもらい自身も学問を続ける。

2013-06-05 01:40:29
無限 @WinfriedVerger

十五歳で初単独任務を達成。直後、叔父がしくじり急死。叔父の財産をそっくり貰って弟を連れ別の師を仰ぐ。只管訓練学問任務の年月が三年続き、十八歳で独立。暫くは師のコネで仕事を貰っていたものの十九歳の時師匠が弟に手を出したことに激怒し抹殺。弟を全寮制の学校へ入れる

2013-06-05 01:44:02
無限 @WinfriedVerger

十九歳~二十二歳までとある犯罪組織に属し殺し以外の犯罪にも手を染め、技術を学ぶ。二十二歳の折、ボスが代わったことを機に抜ける。しつこく追われたため組織を潰し一旦フランスから離れる。十七歳の弟をアメリカにやり飛び級で大学に行かせる。己は大学課程は既に終えている。

2013-06-05 01:47:22
無限 @WinfriedVerger

一年の潜伏期間中にアメリカで銃について深く学んで会得し、そのまま仕事を請け負うようになる。仕事はほぼ選ばず、元から犯罪に対して薄かった意識が零近くまで落ちる。弟の大学卒業までアメリカで活動しかなり名前を売る。基本的に一匹狼だが臨機応変に仲間を集めるスタイルに。

2013-06-05 01:50:44
無限 @WinfriedVerger

二十六歳のときヨーロッパへ戻り、イタリアのファミリーを中心に仕事を請け負い始める。このころには二つ名がついていた。アメリカとヨーロッパを中心にアジアにまで手を伸ばし、ありとあらゆる犯罪を請負い、計画し成功させる。弟はこのころ、建築技師として働き始める。

2013-06-05 01:52:53
無限 @WinfriedVerger

30才、ジャックさんと仕事が重なり初めて手を組む。この前から銃嫌いを発症。しかし銃を使わなくてはいけないとは解っている。キャリア20周年である。同じ年、弟に処女を奪われる。お兄ちゃんポカーン( ゚д゚ )微妙だった関係が更に微妙になり、一人暮らしをはじめる。

2013-06-05 01:56:26
無限 @WinfriedVerger

3年後、ジャックさんが引退したと聞く。相変わらず殺し屋家業に精を出しつつ、初めて相棒を持つ。かなり心を許す。1年後相棒の勧めで髭を生やし始める。同年、弟の処女を奪うもやはり微妙な空気は変わらない。しかし防犯上の理由で再び同居を始める。煙草を減らし始める。

2013-06-05 02:00:04
無限 @WinfriedVerger

それから6年の間に名声はあがるもなんか弟とギクシャクしはじめる。弟の心が限界を迎えていたと気づかないまま、弟の誕生日にワインを持って帰ると相棒が弟を殺害していた。所謂嘱託殺人。相棒は愛の言葉を残しヴィンの手にかかる。守るべきものを亡くしたヴィンは犯罪をする理由がなくなり自首。

2013-06-05 02:03:09
無限 @WinfriedVerger

って感じかな~。ヴィンの人生。頭の整理がついた。あとでけそう。

2013-06-05 02:04:07

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?