10周年のSPコンテンツ!
7
蔵臼 金助 @klaus_kinske
テッド・ルイスの『ゲット・カーター』はシリーズ化されているらしいので、出来れば40年前に遡り、マイク・ホッジス監督、マイケル・ケイン主演で『狙撃者』の前日譚として。 #映像化してほしい小説やコミック
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『ドライヴ』で思い出したんだけど、メインタイトルの終わり近くに、ある企業のネオンサインが映るのだ。原作者のクレジットの前辺りだったかな。夜景の空撮で右の方を、その建物が流れていく。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
その建物は「ウェルズ・ファーゴ」のビルである。今は証券などを扱う金融会社だが、西部劇好きで知らない者はいない。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
1852年に設立されたこの会社は、当初は運送業からスタートし、西部劇には頻繁に出てくる、「駅馬車」を運営していた。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『ドライヴ』のタイトルバックの夜景には、そのウェルズ・ファーゴのビルディングが映り込んでいる。偶然なのだろうか?
蔵臼 金助 @klaus_kinske
ちなみに駅馬車を英語で言うと“Stagecoach”、運転する馭者はもちろん“driver”である。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『ドライヴ』のメインタイトルがyoutubeにUPされていたので、確認してみた。およそ2分5秒くらいのところに“WELLS FARGO”のネオンサインが右手に現れます。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
意外にはっきりと映り込んでいましたね。これは偶然ではありませんな。 Drive Opening Credits  youtube.com/watch?v=LtC64Y…
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske
ウェルズ・ファーゴ社製駅馬車。 p.twipple.jp/BeOVy
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske
ついでに、S&W №3リボルバーのコンパクト・モデル、“ウェルズ・ファーゴ”。 そう言えば、『ドライヴ』劇中で、スタンダードなガブリエルはS&WのM6906だったかな、コンパクト・セミオート・ピストルを使っていました。 p.twipple.jp/KXiBF
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『ドライヴ』を観ていて思いだしたことをもうひとつ。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
レフン監督は『ドライヴ』を演出するにあたって、西部劇を意識しながら撮っていったみたいだけど、その影響が顕著なのが音楽の使い方。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
ウエスタンの主人公は寡黙だから、バラッドで心情を代弁させるのだ。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『OK牧場の決闘』などがわかりやすい例ですが、主人公達が決闘に赴く際に、とってもわかりやすい、観りゃ理解できますよくらいの歌詞がつけられた歌が流れます。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
マカロニウエスタンにもその伝統を受け継いだ作品がたくさんあって、『情無用のコルト』とか、『続・荒野の1ドル銀貨』『荒野のお尋ね者』…みんな男性ヴォーカリストが勇壮な、あるいは哀愁漂う歌詞で主人公の置かれた状況を説明するのです。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
だいたいはメインタイトルとエンドタイトル、あるいはクライマックスで流れますが、中にはシーンの折々に、バラッドが牽引するような感じで物語を引っ張っていくのもあります。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
エンツィオ・G・カステラッリは『ケオマ・ザ・リベンジャー』を演出するにあたって、音楽を重要な位置づけとし、編集時、レオナード・コーエンとボブ・デュランの音楽に合わせてフィルムを切っていったそうです。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
それで、編集済みのフィルムに合わせて、マウリツォ・デ・アンジェリスが音楽をつけて行ったのですが、それ迄の勇壮な男性ヴォーカルのバラッドと異なり、ジョーン・バエズを思わせる女性ヴォーカルだったのが新鮮でした。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『ケオマ…』には劇中、バラッドが4~5回流れますが、同じ主題曲のメロディに乗って、異なる歌詞がつけられています。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『死刑台のメロディ』の時のジョーン・バエズが歌うバラッドもそうでしたが、主人公が置かれた境遇が刻々と変化するのに併せて、歌で心情を捕捉しているのです。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
その方法論が、『ドライヴ』に引き継がれているのだなあと思ったですよ。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『ドライヴ』のライアン・ゴズリングはただの一回もキャリー・マリガンに「愛している」だの「好き」だのと言いませんが、歌が補っているわけです。あのキャラが「愛していた」なんて言ったら陳腐ですもんね。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『イコライザー』のデンゼル・ワシントンも例外ではなく、使った道具は綺麗にして元の棚に戻しておく。 『ドライヴ』のナイフ使いの老人のように。
蔵臼 金助 @klaus_kinske
『狙撃者』のマイケル・ケインは死ぬほどカッコいいんだぜ。 pic.twitter.com/iTEfHhcvLr
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(777)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする