10周年のSPコンテンツ!

日本人が寄付をしないのは税制のせい?

雇用問題・労働問題に関する議論の中で、日本人は西洋と比べて寄付をしない、という話が出たところ、それに対して「それは税制が違うからだ」というご意見が。 実際のところはどうなんでしょうか?
雇用 税制 格差 日本 海外 貧困 累進課税 労働 寄付 合理的 文化
45
ヤン・ウェンリー(休職中) @Yang_Wen_li
@grayengineer 分割統治ってのは、どうやったら乗り越えられるんだろうね。なぜ、数百万円の生保受給者を叩いて、年収何億円ももらう経営者に矛先が向かないのか。そういう輩に限って「節税」対策は万全だったりするけどね。
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
@Yang_Wen_li しかも生活保護費はいろんな人が払った税金から出てるわけですが、経営者の給与・報酬はまさに自分たちが働いた仕事によって企業があげた利益から払われてるわけで、直接性からいうと後者のほうがはるかに高いw
ヤン・ウェンリー(休職中) @Yang_Wen_li
@grayengineer 別に年収を半分に減らせとは言わないが、「もうけている分、多めに税金を払っていただいて、税金を通じて社会貢献していただく」程度のことは要求してもいいと思うね。(笑)
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
@Yang_Wen_li どうも日本の高額所得者のみなさんは「オレのものだ、どう使おうがオレの自由だ」という意識のほうが強いですね。オレの金、オレの会社、みたいな意識とか。西洋みたいに「預かり物」という意識がないから寄付もあまりしない
月 旧一 @oldmoon_1
十分払つてゐると思ふが。逆に日夲は收入が低い亊を言い譯に社會貢献を拒否する輩が多過ぎ(笑) QT @Yang_Wen_li: 「もうけている分、多めに税金を払っていただいて、税金を通じて社会貢献していただく」程度のことは要求してもいいと思うね。(笑) @grayengineer
月 旧一 @oldmoon_1
西洋で寄附が多いのは、單に税制が違つて寄付したら税金對策になるから。日夲でも寄附分だけ税金減額したら寄附は面白い樣に増えると思はれ。 QT @grayengineer: 西洋みたいに「預かり物」という意識がないから寄付もあまりしない @Yang_Wen_li @rawota
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
日本でも寄付は免税の対象ですよ http://bit.ly/bBoUgb RT @oldmoon_1 西洋で寄附が多いのは、單に税制が違つて寄付したら税金對策になるから。
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
日本では年々所得税の累進性を下げてきた、ということを知らない人もいるのかね。昔は最高税率80%くらいの時代もあったんだけどね
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
「日本では寄付をしない金持ちが断罪されるどころか、寄付税制がないせいになっている。アメリカの金持ちが寄付税制で得られるメリットよりはるかに多額の寄付をしているのも報じられず、寄付をしない金持ちがバカにされることも報じられず、寄付をしない金持ちが日本ではセレブとあがめられる。」
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
税金対策になる、と言ったって、1000万円寄付しても1000万円の免税になるわけではないわけで。寄付しないで税金払ったほうが安くつくにもかかわらず寄付しているんだよね。税制のせいだよ、って言うのはあまりにも思考が浅すぎるんじゃないかな
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
まあ、逆説的に「税金取られるのが損だから寄付なんかしない」と言ってるわけで、オレの金だオレの自由だ、という感覚が強い、という理解は間違ってないと確信できるけどねw
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
「税金安くしてくれたら寄付してやるよw」なんて威張って言うことじたいが恥ずかしいことだと思わなきゃいけないのに、そういう品性みたいなものが欠けてるのが日本の金持ちの特徴なんだろうね
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
あちらは「稼いだ者は高い税金を払うのが当然、当たり前、寄付をするのが当然、当たり前」なんであって、払ってるから偉いとか寄付するから偉いとか払うと損だとか寄付したら損だとか言う人はバカにされる
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
はだしのゲンで、食べるものがなくて農家にイモをわけてもらいにいったとき、数本のイモと引換に形見の指輪を要求されるシーンがある。火垂るの墓でも主人公たちの米を世話になってる家の人間が取り上げて食べてしまうシーンがある。阪神淡路震災のとき被災地に野菜を高額で売りつけにきた農家があった
月 旧一 @oldmoon_1
免税と言つても歐米とは較べものにならない程。大損する樣なれば、寄附する氣が起こらなくても當り前です。http://bit.ly/cZULRu QT @grayengineer: 日本でも寄付は免税の対象ですよ http://bit.ly/bBoUgb @Yang_Wen_li
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
こういう「持てる者が持たざる者を蔑む、という行為の品性のなさ」を恥と思わなければ日本人に明るい未来はない
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
@oldmoon_1 寄付や納税を損だと思う心根が貧しいでしょ、そもそも
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
@oldmoon_1 アメリカでも寄付すればするほど納税額が少なくてすむ、というような甘いシステムではありませんよ。免税によって得られるよりも遥かに大きな額の寄付をする人が多くいます。これらを免税の恩恵のためとするのは無理がありすぎで、文化の違いということを無視するのは恣意的です
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
「そうだよ、オレの金だからオレのものだと思ってるよ、それで何が悪いの」って開き直るならまだしも「あいつらだって免税で得するから寄付してるだけだよw」とか言うのはほんとに品性に欠けていると思う
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
自分が寄付したくないことの言い訳のために他人の寄付の善意を否定して貶めるとか、ほんとに心根が貧しい
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
明日の食物にも事欠くような人が言うのならまだしも、平均以上の暮らしをしている人が納税や寄付が損だというのはあまりにも卑しい。そういうことを言って恥ずかしいとも思わないとか、見ているほうが恥ずかしい
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
寄付なんて損だからイヤだ、というなら、別に「寄付しないのは日本の文化」と言われても「そうだよ」で済む話。そこで「ムキー!」となって「税制が違う」とか「貧乏人の妬み」とか言う反応をするのは後ろめたさが少しでもあるからじゃないのかな?
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
悪いと思ってないことは弁解する必要はないからね。悪いと思ってるからこそ必死になって弁解しようとするんでしょ
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
たとえば奨学金などは、能力があるのに貧しくて教育を受けられない子を支援することで、社会全体にとっても人材活用の面でメリットがある。日本育英会は貸与式奨学金だがそれでも近年資金難に陥っている。寄付すれば大歓迎されるだろうし、社会にも貢献する
残りを読む(26)

コメント

כניאל (けにえる) @knyel 2010年9月20日
アメリカは上流階級の人は主にキリスト教を中心に信仰を持っている人が多いけど、日本は無宗教(信仰を持っているようでも盆と正月と祭りの時に行事的にやってるような人ばかり)が多いという違いも大きいでしょうね。「拝金教」が最大派とも言えるけどw
Mondo Kitaoji @RubberneckChild 2010年9月20日
日本の上層の人間って社会的責任に対する考えが外国のそれと全然違うように思うな。結構、人間の本質というか根源的な話に思う。
しびん @ginyushibin 2010年9月20日
寄付は免罪符だよ。金で赦しを買ってるわけ。合理的だよね。まぁ、サイバーテロの仕返しに募金活動とか、日本ユニセフの拠出額が6年連続世界1位だとか(転落したけど)、日本に寄付の文化が無いってのはありがちな思い込みだよ。毎年どんだけ宗教に巨額が巻き上げられてると思ってんの。
m_um_u @m_um_u 2010年9月20日
カトリックの場合、冥銭の慣習から「教会への寄進が天国への切符になる」的な詭弁的切り替えからの影響としてフィランソロピーあるだろうけどめんどうだからあまりいわないどこう。プロテスタントの免罪符はちょっと違うと思う。日本の場合は冥銭あったはずだけど、エートス的なものが国家宗教的に緩められたという記憶はない(一時期神道になったがタテマエ)。あと税制の関係はあると思う。それを改正しようとしたけど通らなかったのもと当時の政治経済的力学だろし。結果的に、「老後」怖れて金へのフェティシズムになってるわけだが(タンス預金
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2010年9月20日
まあ、税制もそうなんだろうけど、文化的な面の違いもある気がする。 欧米はノブレス・オブリージュみたいに冨める者が貧しき者を助けなければならない義務や責任があるように思えるけど、日本は相互に助けあう互助の関係が美徳になってるように思える。 まあ、最近そういった関係が壊れ始めてるのが問題なんだろうけど
Shun Fukuzawa @yukichi 2010年9月20日
寄付の投資効果を検証するデータがないからだよ。印象だけでいうけど、米は寄付が盛んなだけでなくて、それが実現しているものが違う気がする。ウィキメディア財団を見ているとそう思う。財団はレポートを公開している(多分NPOの法的義務だったんじゃないかと)。
ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2010年9月20日
具体的にどれだけ税制が違うのか具体的なデータが無いと説得力が無い話題だけど。寄付金控除の対象が日本だと限定されている前提だと「経営者は納税してどこに使われるかわかんないよりも、自分の賛同する財団やら団体に直接協力したい」けど「官僚が予算の主導権を渡したく無いから寄付金控除をなるべく厳しくして、税収に回したい」という説は見たこと有るな。
ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2010年9月20日
個人的に寄付したことがあるのはFreeBSD Foundation。米国の税制上の区分501(c)3(寄付が免税対象となる非営利団体)を維持するために住所氏名のはっきりしてる小口寄付を数千人以上集めてるということだった。日本の区分501(c)3みたいなのってこんなに簡単じゃ無いよね?
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer 2010年9月20日
necolausさんみたいに「オレはイヤだからしないんだよ」と正直に言われる方は批判してないんですよね。よく読んでいただくとわかりますけど。それが文化の違いだ、と言ってるんですから。それを「西洋人が寄付するのは免税のおかげ」と、勝手に他人を自分の仲間にして文化の違いではないことにしようとする行為を「品性に欠ける」「恥ずかしい」と言っているのですよ
@Friday666 2010年9月20日
例えば日本の一千億円にはお寺へのお金は入っていないでしょ。 もう少しいろんなデータを見たいところだけど。
@Friday666 2010年9月20日
必ずしも免税のためだけっていうわけじゃないのは確か。根付いたキリスト教文化でしょうね。 あと寄付するお金は、所得からではなく資産から出してることが多い(んじゃないかなあと思う
かえで @56BLACKIE 2010年9月20日
どういう税制にしたら寄付が増えるのか?十分妥当な回答が出ない限り命題は正しいとは言えないだろう。
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010年9月20日
難読字難読かなとまともに対話すること自体が無駄なきがする
tweet🌐meme▶時生由仁 @EugeneTokio 2010年9月20日
寄付する/しないは文化の違いだって!?...何を言っているの...嗚呼、まだこのレベルなのか...ボランティアも文化の違いだよね、やる偽善だからね...
tweet🌐meme▶時生由仁 @EugeneTokio 2010年9月20日
あ、ちょっと言い過ぎたね!じゃ、また!
まちゃるんと @UnfoundNimo 2010年9月20日
寄付はその先からお金の流れが見えなくなるから、じゃないの?なら自分でお金使って社会に還元したほうが早いという効率性中心の考え方。向こうはコミュニティに穴が空くとそこから崩壊する恐れがあるので儲けた人が補うという、それこそ文化の差としか。
ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2010年9月20日
たとえば控除が無い日本だと「寄付?したいならすれば。どうせ税収になって予算の権限は減らないし」となるから、アメリカのように自分で選んだ団体や財団を支援するという意味合いはかなり目減りする。……とも言えるわけだよな。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月20日
日本でも確かに寄付は免税対象ですが、その手続きがややこしい。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月20日
だから「税制の違い」という指摘は実はそれほど間違っていない。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月20日
まああと、既出ですが「ノブレス・オブリージュ」がどれだけ根づいているか、と言うのも重要ですよね。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月20日
あと、寄付する人を「売名」ってたたく人たちがなぜか一定数いて声が大きいこと。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月20日
欧米のセレブは大口の寄付をばんばんするけれど、そこに売名が入っていないとなぜ言い切れるのだろうか。
mercy @mercy_o 2010年9月20日
少額からでも、寄付してメリット有るようにすれば、慣れて思想に共感する事もあるだろうけど、最初の入り口が狭い
mercy @mercy_o 2010年9月20日
後、マシになってきたとは言え、累進率の高い税制では、既に十分社会に払ってるんだから残りは自分の物と思いやすい
mercy @mercy_o 2010年9月20日
更に平等って事を追求した結果、平等なのなら自分で稼いだ物は個人の物であって当然でもある。
KUMAKUMA @KMKUMA 2010年9月20日
欧米での中流の中以下の人間の寄付総額っていくらぐらいになるんだろう?個人的イメージでは、日本人て比較的下層まで少額寄付自体はするよね。欧米では下層域での少額寄付はほとんど無いように思ってしまうけど、ただの偏見かな?
@okina_ema 2010年9月20日
「恵まれていない人」に100%寄付したいのであって 「寄付団体」や「政府」に中抜きされたくないです…… しかもその中抜きした金で食っていける (アグネスチャンのような)っていわれたら反感買うのは当然かと
アリアワース @aotororo 2010年9月20日
なにこれキレ芸?「日本人はなんで寄付しないんだよ!(日本人であることのせいにしてる)」「税制のせいじゃね?(税制のせいにしてる)」「自分が寄付しない理由を他に求めるとは!恥知らず!」キレ芸だとしたら面白かったけどちょっとわかりにくいと思います。
trofrt @trofrt 2010年9月20日
寄付って何をさしているの?
trofrt @trofrt 2010年9月20日
寄付は結構してると思うけどなー。数字に出ないだけで。
yuuki @yuukim 2010年9月20日
何このロジック。批判されて反論・弁解しようとするのに悪いと思ってるかどうかなんて関係ないがな… RT @grayengineer: 悪いと思ってないことは弁解する必要はないからね。悪いと思ってるからこそ必死になって弁解しようとするんでしょ
@HAL0213 2010年9月20日
日本の村社会的集団意識と、欧米キリスト教の人類愛の違いだと思う。日本人は、自分と近い関わりを持つ小集団には募金をしても、ホームレスには寄付しない。欧米では、日本と比べて集団への募金に対する個人への寄付の割合が高いと思う。募金総額についても、たぶん収入に対する募金の割合を出すなら、欧米のほうが高いという印象。
F088 @overs100 2010年9月20日
主に共感できるが、根拠がないからよくわからんね。慈善団体か宗教法人への寄付なのかでも違ってくるだろうし。
kartis56 @kartis56 2010年9月20日
>その手続きがややこしい ややこしいのは手続きよりも控除対象となる団体の範囲かと。控除自体は領収証あれば確定申告するだけでいい。
rti @super_rti 2010年9月20日
寄付で控除される団体の一覧とかどっかにあるのかな。 また、寄付したお金がちゃんと使われているという監査等はどうなっているの? 各団体のアピール不足な気がする。
とりん(・と・) @trinh_JP 2010年9月21日
税金と対比したとき、寄付ってのは自分で「これはいい」と思ったところに好きなだけ金を投入できる。あれ?と思ったときはすぐに止めたり別のところに付け替えもできるし、「あいつは嫌い」で止めることも可能。税金は問答無用で取られるし、使い道は間接的にしか監視できない。寄付控除拡大しすぎると、社会資本整備なんかが金持ちの好き嫌いで決まってしまい、地域や階層ごとの差異が広がったり固定されてしまう可能性が高い。
m @myogab 2010年9月21日
寄附する行為とは、この世界を自分の意志で、自分の好ましい方向へ導く行為であるのだから、それを損得でしか考えられないのは、やっぱり卑しいね。高貴な使命(ノブレス・オブリージュ)とか、何か既にある規範に ただ従っているだけ…みたいに受け取ってるのだろうか。
m @myogab 2010年9月21日
でも、日本も世界と同レベルに宗教的だよ。流行という価値観に同調し、そこで推奨される価値観を広めるために、何の有益生もない「グッズ」を大量購入している。市場経済の中に換算されてるけど、私には、寄附同然の行為に見える。そしてその市場規模は…。エコ関連での企業と天下り団体への搾取分も含めると…。
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer 2010年9月21日
necolausさん、そもそも「メリット(定量的な自己の利益還元)がないと寄付しない」と考えるかどうか、の時点で文化の違いだと思いますよ。寄付によって誰かを助け支えられる、誰かの幸せに貢献できる、ということだけで寄付したいと感じる人が多い文化とそうでない文化の違いです
室町幕府十代将軍 @oskimura 2010年9月21日
途中から属人法によったくだらない批判となっている。 こういう人は勝ち負けが議論に存在していると思っているのだろうか?
室町幕府十代将軍 @oskimura 2010年9月21日
インディアンを居住地においやったのも、奴隷貿易もキリスト教による人類愛なのだろか?
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer 2010年9月22日
> インディアンを居住地においやったのも、奴隷貿易もキリスト教による人類愛なのだろか? < こういうのを「対人論証」って言いますよね。 http://bit.ly/briZYX
ますくわーど @maskword 2010年9月23日
完全に、相手の言い分を理解する気が無いのはgrayengineerの方というのは分かる。こういう人間が寄付を!と声高に主張するのは恐ろしい。
カツヲ @RX78_01 2010年9月24日
寄付金・募金自体はいいけど、寄付した人に内訳を明かしてくれる制度になっているのかどうか。透明性が証明されない限りあぁいうのは信用しないことにしている
発言内容はすべて虚構です @NA_geek 2010年9月24日
寄付したくない人が寄付しないのは個人の信条なのでかまわんのだが、寄付する人間を貶めるな、という話。貶める人間が引け目を感じているだけまだ救いがあるのかもしれんが。
uasi xvii @uasi 2010年9月24日
善意から寄付をしても「売名するつもりがなければ寄付をしなければよい。寄付をしたからお前は売名したいに決まっている」とかいう論法で叩く人がいるから日本人は寄付をしないんじゃないかと思う、grayengineer さんを見てると
uasi xvii @uasi 2010年9月24日
それはそれとして、金の使途を明確に報告してくれるなら(FreeBSD foundation 然り)寄付しようという気にもなるんじゃないかなー。実際に海外の団体にいくらか寄付したこともあるけど、寄付への心理障壁の低さは国とか文化の違いとか寄付する側の善意の多寡じゃなくて寄付を募る側の態度に左右されるよ、貧乏人の場合
Molly @Kyo_Molly 2010年9月26日
江戸時代までさかのぼるに、搾取するのは豪商や豪農であり、貧民救済はお上の役割。王侯貴族の絶対的な権力と搾取へのアンチテーゼとして寄付行為が生まれた欧米とは余りに文化的な背景が異なりすぎる。埋まらない溝を埋めることを考えるよりは、日本に適した方法論を模索するほうが現実的に思えます。
けやき あきひと(としあき @zelkovatreefolk 2010年10月4日
すべての行為は自己満足に帰結すると思うんだけどね。寄付しようがしまいが大事なのは本人が納得してるかどうかであって、他人に非難される謂れはないと思うし、文化の違いとわかっていて金持ちを叩くのはナンセンスだろうしね
kartis56 @kartis56 2010年10月5日
じゃあ明朗会計なら寄付するんですか?結局しないんじゃないですか? 使途がある程度想像できる緑や赤の羽だって募金を受けるときに会計を明示してないと思いますよ? ああいうのにはわりと募金しますよね? 寄付という行為の意味を各自が自覚してないから、特に寄付しないので、つまり各自が(そのとき限りでも)自覚してれば寄付してますよね。ならいいんじゃない?  各自にとっての意味がなんであっても寄付には変わらないんだし。
バイレン @nomalplayer 2010年10月6日
「貴族の義務」だったかな? 富めるものは社会的責任を多く持つという責任感のおはなし。それが全て無くなってしまうのは悲しいことだね、という意見はわかる。解釈違いの個人主義の結果がこれであろうが、まあ私も金を使わないからなんともいえないかなあ
i_say999 @Isay_BLUNIN 2010年10月6日
寄付せずとも糞贅沢な家とかをTVで自慢するだけでセレブと崇められて、寄付するとむしろ「偽善者」「売名」と叩かれるってのはまあ理由として確実に大きいと思うねwww
i_say999 @Isay_BLUNIN 2010年10月6日
後、同じ理由で仮に全くの善意から寄付したとしても絶対に隠そうするよね?隠そうとしないと叩かれると言う謎文化だからw「預かりもの」意識だとかなんぞよりこっちの方が遥かに大きいでしょw
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer 2010年10月11日
ビル・ゲイツって日本で偽善者呼ばわりされてたっけ? いや、それ以前に日本でかつて大金を寄付して偽善者と呼ばれた人ってだれがいたっけ? 自分は思い当たる人いないなぁ
七海@路上喫煙許さないウーマン @nanamiutena 2013年10月30日
AKBも孫正義も、お金を寄付した事実については褒められていましたね。それまで叩いていた人達からでさえも、です。 そもそも、「叩かれるから寄付しない!」って、あまりにも情けない。子供が駄々をこねてるんじゃないんですから…
空飛ぶラーメン @fly_ramen_ss 2015年2月13日
アメリカの場合、実質的に自分たちの親族の財産管理するためだけに財団を作ってそこに寄付をする、という節税方法があったらしい。節税のために寄付という名目で財産移動させてる人がどれくらいいたかは知らんが。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする