2013年6月20日

【硬膜外麻酔分娩(和痛~無痛分娩)】ってどんなもの?

#無痛分娩を語ろう タグからハミ出た、未経験者のつぶやきです。(病院で受けた説明など。) 医療技術は発達しているわけだし、もっと実態が知られてもいいのではないでしょうか。
4
あず @そろりそろり @azuazu1011

うーん…やっぱりなー。結局、コメント欄を見てると、日本で普及しない理由がそのまま透けて見える気がする。…私自身は、産後のダメージ減になりそうだし、合理的に取れる痛みは取りたい。 /「出産の「痛み」を和らげる手段が回避されてしまう理由」 http://t.co/Zp2Jrkw7vX

2013-06-18 15:12:38
あず @そろりそろり @azuazu1011

あれ?コメント欄、見えなくなってる??(工藤さんのブログ)

2013-06-18 15:14:09
あず @そろりそろり @azuazu1011

明日まさに病院の詳細説明を受けに行くわけだけど… このブログ読んだよ、とか、和痛の予定、とか、それさえもつぶやきづらい、なんとなく。(←これは私の勝手な思い込みもあるにせよ) はっっ!これこそ古い考え方だわ…!こういうところから少しずつでも踏み出していかねば、後々の文化の為にも…

2013-06-18 15:15:35
あず @そろりそろり @azuazu1011

んで、無痛分娩のリスク(とベネフィット)について、改めて調べてみた。今回かかってる病院のサイト説明も再確認。 下記HPは、専門的かつ冷静な説明。(他は曖昧な情報のサイトも多かった…) ■無痛分娩について | 国立成育医療研究センター http://t.co/yQWG8riTkW

2013-06-18 15:16:26
あず @そろりそろり @azuazu1011

ちなみに以前、ブログで書いた記事。もう1年前になるのね…(遠い目)…でも基本の考え方はこの時と変わらずやわ。 /[出産][育児] 無痛分娩と、日本の伝統的(?)育児 http://t.co/Jorky0BHta

2013-06-18 15:20:06
あず @そろりそろり @azuazu1011

出産や育児にいいもわるいもない、その時々の精一杯で、できるだけの事をするだけ、医療介入の有無も含めて。なのにどっか、○○がエライ、みたいなのに縛られる…(´・_・`) 手放せるものから手放していきたい。

2013-06-18 15:32:49
あず @そろりそろり @azuazu1011

例えば無痛分娩や和痛分娩(減痛、が適切とも書いてあった)にしても、結果的にどうなるかは、出産の進行具合や状況にもよるし、本当に分からない。だとしても、知らないと選べないし、あまりにも精神論が多すぎて選択肢が狭まってる気もして。なんか変なの~って思う。

2013-06-18 15:36:11
あず @そろりそろり @azuazu1011

ふおぉ…無痛分娩の体験談すごい。寝られるとは(◎_◎) もちろんいろんなケースがあるとは思いますし、性に合う合わないとかもあるだろうけど、母体ダメージ少なく、てのは赤ちゃんへの負担も少なく、てことでもあるよね?(前回のソフロロジー呼吸では、酸素を送ることが重要、と言われましたし)

2013-06-18 20:30:15
あず @そろりそろり @azuazu1011

結局、「文化」の問題なんだと思ってる。でも私がずっと気になっているのは、何かあった時に、自分の選択を後悔してしまいそうだということ。周りが何と言おうと自信を持って進めばいいんだと頭では分かってても、違う道を選んだ時、何かあった時に他ならぬ自分が、自分を追いつめそう…弱いからさ~私

2013-06-18 20:35:25
うさじま うさこ @usausa1975

無痛分娩についての体験談、できなかった体験談など、19日の夜まとめます。ハッシュタグ #無痛分娩を語ろう をつけてくださいませ。特に方向性はないんですが、語られにくいことを語ってみようという試みです。。

2013-06-18 20:37:49
あず @そろりそろり @azuazu1011

何が弱いって、まさに「文化」とか「世の中」に流されるところ。気にしてしまう、自分がいる。それこそ、文化とかって時代によっても変わるのにね。これからも変わるかもだし。でもその為にも、いろんなメリットデメリット含めて、自分が実感できたことは発信していきたいなぁと思っています。まる。

2013-06-18 20:38:21
あず @そろりそろり @azuazu1011

おはーです。検診の朝。大雨&大風予報を聞いて、保育園送り後にいったんチャリンコを置いてから電車へ。今日は糖負荷試験もあるし、無痛分娩とかの詳細説明会もあるし、長丁場ナリ(^_^;) ふぁい~

2013-06-19 08:47:25
あず @そろりそろり @azuazu1011

ひとまず、検診&糖負荷試験&つわり対策点滴終了。坊(仮)、元気モリモリ。子宮頸管も無事。糖負荷試験、炭酸水が意外とおいしかった…( ̄▽ ̄) ノド渇いてたからかな~w 午後は無痛分娩等の詳細説明会!

2013-06-19 12:26:03
あず @そろりそろり @azuazu1011

病院での説明会、受けてきました!硬膜外麻酔分娩、やっぱり合理的だと感じました。もちろん経過などにもよりますが、二人目はぜひ無痛分娩(いわゆる和痛にあたります)が出来たらいいなぁと改めて実感。硬膜外麻酔分娩以外の話もいろいろ深かった。 #無痛分娩を語ろう

2013-06-19 16:46:03
あず @そろりそろり @azuazu1011

やっぱりお産は、母子ともに命がけ…!それは経膣分娩だろうと帝王切開だろうと、麻酔ナシ分娩だろうと麻酔分娩だろうと、どれだって命がけだ…。硬膜外麻酔分娩は合理的だと思うけど、分娩方法はあくまで結果論。本当に何があるか分からないのが出産だなぁ、と改めて実感。 #無痛分娩を語ろう

2013-06-19 16:54:10
あず @そろりそろり @azuazu1011

主に硬膜外麻酔分娩についての説明会だったんだけど、そもそも妊娠や出産に伴う母子への影響もしっかり説明があり。初産婦だけでなく経産婦にとっても、とても重要だと感じた。出産の進行でいつ何があるか分からないから、どう対応すべきか。医学的かつ丁寧な説明だった。 #無痛分娩を語ろう

2013-06-19 17:03:07
あず @そろりそろり @azuazu1011

(私は無痛分娩は未体験の経産婦なんですが、ちょうど病院での説明会があったため、このタグを参考にさせてもらいました。ありがとうございます~!未体験ですが、硬膜外麻酔分娩の予定にはしており、フライング?でつぶやいております) #無痛分娩を語ろう

2013-06-19 17:13:26
あず @そろりそろり @azuazu1011

なぜ日本では硬膜外麻酔分娩が普及していないか、フランスやアメリカの事例も交え、数値で見せつつ解説。フランスは社会を挙げての討論あり。アメリカでも20〜30年前までは「人的資源(麻酔医)のムダ遣い」という風潮だったが、2001年に60%、2008年に80%越え。 #無痛分娩を語ろう

2013-06-19 17:29:14
あず @そろりそろり @azuazu1011

今日、病院で聞いてきた話の続きをつぶやきます。タグでの収集は完了したそうなので、タグ無しで。(一応、目印は付けときます) …どこまでつぶやけるかな~(^_^;) 【硬膜外麻酔分娩(和痛~無痛分娩)】

2013-06-19 22:38:06
あず @そろりそろり @azuazu1011

まず一番、大声で言いたいこと。 出産は母子ともに命がけ!!!本当にこれ、改めて意識した方がいいと思った。何があるか分からないお産、無事であるって奇跡だよホント…!医療者の臨機応変な対応などの結果があってこそだから、出産方式は結果論だと思う。 【硬膜外麻酔分娩(和痛~無痛分娩)】

2013-06-19 22:44:08
あず @そろりそろり @azuazu1011

そして二番目に言いたいこと。 ガマンしちゃダメ!!更なる変調を待っていては遅いこともある。お産にまつわる急変は本当に衝撃的で、対応しようにも、ついガマンしてしまって初動が遅れる人が多いみたい。とにかく異変を感じたらすぐ連絡、検査を、と。 【硬膜外麻酔分娩(和痛~無痛分娩)】

2013-06-19 22:49:20
あず @そろりそろり @azuazu1011

硬膜外麻酔分娩の説明会だったけど、そもそも胎児脳死や胎児仮死を防ぐには、みたいな話も多くて。ついさっきまで元気モリモリだった胎児の場合でも、緊急帝王切開は本当にあり得るし、それで助かる為にも素早い対応が必須。母体に自覚症状が無い場合もある。 【硬膜外麻酔分娩(和痛~無痛分娩)】

2013-06-19 23:02:29
あず @そろりそろり @azuazu1011

古来からずっと行われてきた分娩はとてもよくできた自然現象だけど、「時間が掛かる」「疼痛がある」「胎児仮死が起こる」「遷延分娩など」、医学的には不適切な部分もある。この部分ができるだけ少なくなるように、よりよい分娩に向けて努力しようとしている。 【硬膜外麻酔分娩(和痛~無痛分娩)】

2013-06-19 23:35:00
あず @そろりそろり @azuazu1011

うーん、メモしそびれたんだけど、なんか「理想(?)○○」みたいな言葉を提唱した人がいたらしく(昔の日本人)、そもそもお産の痛み(産痛というらしい)だけが麻酔を適用されないのはおかしい、っていう議論は昔から、国内外であるらしい。 【硬膜外麻酔分娩(和痛~無痛分娩)】

2013-06-19 23:37:03
あず @そろりそろり @azuazu1011

日本で無痛分娩が普及しない理由はいくつかある。最初に紹介されたのは「お腹を痛めてこそ母性が芽生える」という例のヤツ。新聞記事の紹介もあった。でも実際はオキシトシンの分泌がキーだから、痛みに耐えたかどうかは関係ない、とバッサリ。 【硬膜外麻酔分娩(和痛~無痛分娩)】

2013-06-19 23:46:44
残りを読む(35)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?