2013年7月10日

戸塚悦郎氏インタビュー

1
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

1.2013年6月24日に行われた、「岩上安身による戸塚悦朗氏インタビュー」の報告ツイートを開始します。戸塚氏は元弁護士・龍谷大学元教授で、国際人権法政策研究所事務局長および日本融和会ジュネーブ国連代表を務めています。@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:27:15
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

2.非常に重要な内容のインタビューで、長時間にわたったため、報告ツイートの連投は今日から、前編・中編・後編・と3日間に分けて行います。@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:27:40
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

3.前半の内容は主として慰安婦問題。そして後半は従来「倫理的に不当」ではあっても、「合法」とされてきた朝鮮の併合は、「不当」の上にかつ「無効」の疑いが極めて濃いという事実について。@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:27:58
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

4.戸塚氏「私は弁護士時代から『世界人権宣言』と、それを具体化した『国際人権条約』を何とか日本にとり入れたい、日本を人権先進国にしたいと思って努力してきたがうまくいかなかった。日本は人権先進国ではない。人権途上国です」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:28:19
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

5.戸塚氏「人権というと『過激派』のように思う人もいますが、アメリカなどに行くと全然違う。人権と言うのは『保守』。人権先進国に行ったら、人権とは当たり前のこと。日本もそうなってほしいと思ってます」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:28:31
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

6.戸塚氏「憲法98条2項に非常にいい条文があります。これは『国際法を守りなさい』と規定。98条2項を通じて、国連が作った人権法を投入すれば、日本は人権先進国になれる。ところが、それをやろうとして結局うまくいっていない」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:28:47
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

7.戸塚氏「本岡昭次さん(元参議院議員)にお願いして国際人権法政策研究所をつくってもらいました。民主党の国会議員にメンバーになってもらい、国際人権法がどんなものなのかを研究会で伝え、やがて政権をとった時に実現してほしいと思ってました」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:29:08
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

8.戸塚氏「民主党が2009年に政権をとったが、3年間でほぼ何も実現せず。唯一実現したのが高校授業料無償化。それと、大学の学費を段々に無償化していく条約を日本政府が留保していたが、それを撤回すると決めたこと。これは成果」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:29:24
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

9.岩上「高校無償化等の政策は民主党が考えた政策だと思っていたが国際条約がある?」 戸塚氏「あります。国際人権条約を守らないのは、日本とマダガスカルとルワンダだけ。先進国で守らないと言ったのは日本だけ」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:29:43
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

10.戸塚氏「鳩山総理(当時)は2010年1月に国会で子どもの命を守ると言って、この国際人権条約の留保を撤回すると言ったが、新聞はどこも報道せず。ある大臣は『情緒的だ』とさえ言いました」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:30:13
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

11.戸塚氏「慰安婦問題などを国連に訴えた日本融和会は、国連の会議に参加できるNGO。私はそのNGOのジュネーブ代表。学生を国連に連れて行ったり慰安婦問題のことを勉強したりしています」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:30:29
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

12.戸塚氏「私は国連の専門家でもないし、普通の弁護士。ただ、スモン訴訟という薬害訴訟の原告代理人をしたほか、精神病院に大勢が拘禁され、人権擁護のシステムがないという問題にぶつかり、弁護士の活動として取り組んだ」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:30:51
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

13.戸塚氏「日本で人権擁護関連の法律を改正しようと思っても全然支援がない。やむなく国連に訴えようと考えました。1982年位から考え、実際84年の8月に国連に行って訴えた。社会党や医師らの頑張りによって87年に法改正ができました」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:31:09
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

14.戸塚氏「私はイギリスに留学し、そこで国際人権法にぶつかりました。国際人権法というのがどんなものかよく知らないまま始めたものだから、これも勉強しなきゃいけない。実際にどう使うかを勉強しなきゃと始めました」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:31:24
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

15.戸塚氏「日本の被害者が最高裁で敗訴した時に、国連に訴えていくことができる『個人通報権条約』に日本が批准すれば、個人通報ができます。そうすれば、長い間には日本の人権状態が良くなっていくと考えました」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:31:37
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

16.戸塚氏「個人通報権条約。通報後は、国連の人権規約委員会が審査し、条約違反があれば判決のような決定をくれる。市民的政治的権利に関する国際規約(自由権規約)に違反するかどうかを審査してくれます」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:31:55
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

17.戸塚氏「個人通報権条約を導入する運動をしました。政府にも要請したし、弁護士会でも努力した。ところが、政府の役人達は『それだけは勘弁してくれ』と。被害者が最高裁判決が不服だと国連に訴えていくのは『四審制になるから嫌だ』と言う」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:32:10
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

18.戸塚氏「ドイツはヨーロッパ人権条約に入っていて、ヨーロッパ人権裁判所まであります。ヨーロッパはどんどん人権が進んでいます。しかし、日本は最高裁が間違えると、そのあと是正がされない。どんどん遅れていってしまう」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:32:23
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

19.戸塚氏「日本は国際的な判断を嫌がります。昔、日本軍が満州事変を起こした時に、国際連盟のリットン調査団が調査し、『認められない。日本は撤兵を』と連盟の総会で決めました。これを受け入れたくなくて国際連盟を脱退し、戦争をやってしまいました」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:32:48
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

20.戸塚氏「日本は国際的な違法行為をやった場合に国際勧告が出てきても、それに従うということが、戦前から慣行として存在していません。その時に止めていれば、第2次世界大戦を起こさなくて済んだのに」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:33:04
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

21.戸塚氏「98条2項の条約遵守義務。戦前憲法にはなかった内容です。戦後憲法を作るときに、戦前は国際法違反をやりすぎた。だからそれを入れてほしいと、マッカーサーではなく外務省側が提案し、98条2項ができたんです」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:33:37
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

22.戸塚氏「日本は戦前に国際法を守らなかったことを反省し、守らなければいけないと戦後憲法に書き、条約を全部守るんだと言っていたのに、学者も庶民も98条2項を読む人なんていない。9条も大事だが98条2項も大事。車の両輪」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:33:54
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

23.岩上「98条2項は、日本で物凄く有効に機能している部分がある。日米安保に関しては絶対服従し遵守。憲法よりも上位にあり、アメリカの言うことは全部聞かなきゃいけないと、日本の政治システムの中で自動化されてしまっています」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:34:12
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

24.岩上「安保は不平等条約で日本の主体性がなくなってしまう。その根っこにあるのが98条2項で、改正すべきではとすら思っていました。しかし、先生の国際人権条約の話を聞くと、考えを改めなくては」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:35:03
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1

25.戸塚氏「人権はフランス人権宣言でできたとみんな思っています。が、それは男の権利。アメリカ独立宣言の当時の人権規定も男の権利と書いてあります。ヒューマンライツ、男と女の権利と初めて言ったのは1942年の1月1日の連合国宣言」@iwakamiyasumi

2013-07-10 22:38:48

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?