編集可能

EUにおける食品の放射性物質規制について part.1

自分のwikiサイトの資料用にまとめました。有益な情報があったら追加していただいても。
震災 原発 被ばく 内部被曝 食品基準値 放射性物質 放射能
11
関連まとめ

続編的なものです。

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat
@akatuki_no_mori @kikumaco @GoITO @stella_violette このサイト http://t.co/s803XHENg7 の記述はちょっと不正確ですね。 まず、ドイツの基準、というより、EU域内の基準は同じです。(変えるには承認が必要(続く
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat
@akatuki_no_mori @kikumaco @GoITO @stella_violette ドイツの基準(EUの食品の基準)は、このサイトにある基準(EURATOM基準、日本からの輸入食品の基準)のほかにもう一つ「チェルノブイリ指令」というものがあります (続く
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat
@akatuki_no_mori @kikumaco @GoITO @stella_violette これは「ウクライナ、ベラルーシ、ロシアなどからEUに輸入される食品に適用される基準」で、乳児用食品と乳製品が370Bq/kg、飲料水を含むその他食品が600Bq/kgです。(続く
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat
@akatuki_no_mori @kikumaco @GoITO @stella_violette 注意するべきことは、チェルノブイリ指令(No.733/2008) http://t.co/qcSzfBo1Jn や、日本からの輸入食品の基準は、つねに稼働しているのですが(続く
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat
@akatuki_no_mori @kikumaco @GoITO @stella_violette EURATOM基準 http://t.co/gzrxOpfUhN のほうは、ふだんは稼働していなくて、何か事故が起きたときに適用される基準だと言うことです。(続く
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat
@akatuki_no_mori @kikumaco @GoITO @stella_violette 今回、東電原発事故の際も、当初はEURATOM基準が適用されました。逆に言うと、この基準を超えるような食品が見つかる=何らかの事故が発生、ということです。(続く
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat
@akatuki_no_mori @kikumaco @GoITO @stella_violette EUのこの3つの基準の違いは、日本ではあまり理解されていないと感じています。(とりあえず終わり

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?