20130817-18: IYEO全国大会@三重(伊勢)

全国大会の様子をまとめてみました。 青少年国際交流事業事後活動推進大会 日本青年国際交流機構第29回全国大会 第20回青少年国際交流全国フォーラム 三重大会 続きを読む
イベント sseayp iyeo 世界船 東ア船 swy index
0
会場到着前
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
初めてIYEOの全国大会に参加するので、どなたに会えるのか楽しみです(^^)明日の伊勢のプログラム。。。実況中継してもいいのかなぁ。。。?できれば、どんな素敵な空間になっているか、発信したいと思います☆
Yutaro Marukawa @maru1677
おはようございます。これから5時間かけて三重県の伊勢市に向かいます!
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
おはよう!私もそろそろ品川に向かう!(^^)RT @maru1677: おはようございます。これから5時間かけて三重県の伊勢市に向かいます!
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】というわけで(?)IYEO全国大会が始まりました!今年の大会は第20回、会場は三重(伊勢は神宮会館!)で今日明日の日程で行われます。
Yutaro Marukawa @maru1677
On the way to IYEO conference... @ 柘植駅 (Tsuge Sta.) http://t.co/j8ILI9wsmG
拡大
1日目プログラム
Hiroaki Ohno @m5081105
平成25年度IYEO全国大会、始まります。三重県伊勢市・神宮会館。 http://t.co/BVdw83PEMj
拡大
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】今回のテーマは『伊勢の社で学ぶ常若の精神』。伊勢の地に古代からある「これまで築かれた伝統を敬称しつつ、常にワクァかしくあり続ける」と言う『常若(とこわか)』の姿勢について基調講演いただきます。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】この姿勢は、現代のような多様化し、グローバル化が進んだ変化の厳しい世界において、その変化に主体的に対応することのできる青年リーダーの育成にも通じる重要な考えであるということで、この地で開催する全国大会のテーマとした、とのこと。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】実行委員長、川村奈穂さんよりご挨拶。 http://t.co/mDWdGq3rpa http://t.co/3G961P2PYb
拡大
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】三重県知事に代わってご挨拶くださった副知事が三重県のPRも(^^) http://t.co/FvkEhsqvem
拡大
基調講演
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】今回の基調講演は、神宮司庁広報室長 神宮禰宜の河合真如氏より『伊勢神宮の祭〜常若の思想と日本文化〜』をテーマにお話いただきます。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】河合「伊勢の神宮では1300年の伝統を持って、20年に一度社を新しくするという式年遷宮が行われている年となっています。この背景にあるのが「常若の思想」ともいえます」
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】河合「私自身は、高校生のときに科学を学び、本当の科学とはどういうものなのか、ということに疑問を持つようになった。そのときに伊勢には神宮があり、自給自足、自然と共にあるという考え方があることを知り、神道、日本書紀などを学ぶようになる
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】河合「そこで感じたのは、日本の信仰は科学とともに成り立っているのだな、ということ。例えばいなばのしろうさぎの神話についても、経験値によって現代の医学的知識に通じる科学分析がなされていたんだな、と見つけることができた」
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】河合「人の体には約30の生体元素が含まれていると言われており、この世にあるもの全ては元素でできている。そのもとをたどっていくと、天上界=宇宙につながってく」
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】河合「宇宙にある無数の星、それぞれにも寿命があり、その終焉の爆発により元素が飛び散り、宇宙にちりばめられていく。よって、この地上にあるもの全てが天上界からもたらされた、ということもそこにつながっている考えであると考えられる」
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】河合「稲作、機織り、神聖な御殿での祭=衣食住の始まりのおおもとは天上界にあった。荒ぶる神が現れて、そられが破壊されたことで、世の中は混沌となり、光を失った(天照大神が岩戸を閉じた)。でも神々は希望を失わなかった。
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】河合「様々な神が岩戸をあけようとしても開かず、みなが力を合わせて一致団結し、祭をしたときに扉が開いたとある。これはどんな難局であったとしても皆で力を合わせることで解決することができる、ということ」
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】河合「面白い、ということは、このときに光が当たり、光によって顔が白くなった、ということ。つまり単にげらげら笑うことではなく、未来への希望を持ち行動していくこと、であると学ぶこともできる」
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】会場風景 http://t.co/Zoub14g2s7
拡大
はりなたる (Miho FUKUDA) @harinatal
【IYEO全国大会@三重(伊勢)#iyeomie】河合「先ほど紹介いただいた『絵で見る美しい日本の歴史』を書くきっかけとなったのは3.11の震災だった。各地で見られた共生の精神、みんながみんなのことを思って行動する精神。それは日本人のDNAに組み込まれていると感じている」
残りを読む(63)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする