2013年8月24日

353日目 (8/23/2013)、ひとときの平和

脱出前、隠れ家の小屋にてのひとときの平和。紫苑と冬海くんの短いRP。
0
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「紫苑、最後に一回市場覗いてくるけど明日の夜に食べたいもののリクエストあったら買ってくるよ。それとも一緒に行く?昨日は大分普通に動けてたね。心配しすぎだったかな」 @MaricaYM_zs

2013-08-23 11:27:05
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「うん、一緒に行ってもいいけれど。どちらでも」そして何か食べたいものはあるかな、と首を傾げる。「うーん、じゃあお魚?コルセットで固定しているからかもしれないけれど、動いてもわりと大丈夫だったね。もうあまり心配しないで」と笑って。 @ononono_zs

2013-08-23 11:30:18
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「魚かあ。最近は足が早いからか新鮮なのは朝イチくらいで行かないと出てなかったりするんだよね。誰か魚と缶詰交換してくれそうな人の心あたりないかな?」と首を捻りつつ。「うん、過度な心配はしないけど気を付けて。そっちの外出予定とかある? 」 @MaricaYM_zs

2013-08-23 13:53:13
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「外出予定はないよ。今日はヒマ」とにこにこと。「そうだね、魚をよく釣っている人の心当たりはないわけはないけど、どこにいるかわからないし」@ononono_zs

2013-08-23 13:56:58
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 外出予定がないと聞いてふと気づく。「そういやよく考えたら身を隠してる割に連日出突っ張りだったや。買い物は明日にして今日くらいは休んでおくかなあ」そう言って、ソファに座った。「魚をよく釣ってる人か…クラインさんまだ釣りしてんのかな」 @MaricaYM_zs

2013-08-23 17:13:06
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「クラインさんと言えば、釣り竿をいつも振り回しているイメージだけどね」と隣に座って来る冬海に微笑みかけて。「そういえば、彼、最近見かけないよね」 @ononono_zs

2013-08-23 20:34:33
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「あ、おじさんがこないだ偶然会ったって。聞いたら館でゾンビに噛まれたから慌てて出てきた、一応彼自身の目的は達成できたって言ってたらしいよ。…結局館行ったんだなあ、クラインさん」溜息を付きながら返した。 @MaricaYM_zs

2013-08-23 21:10:42
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「でもまあ、無事に帰って来て良かった。彼はこの街にまだいる一番古い知り合いのひとりだからね。ちょっと脱出前に挨拶していってもいいかも」と、冬海の手を軽く握って。 @ononono_zs

2013-08-24 04:39:21
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「そうだね。街の中にいるなら見つかりそうだし。前に街に滞在していたときは色々世話になったからね、改めてそのときのお礼をしておきたい」その手をそっと持ち上げて、指先に軽くキスをした。「日曜の昼にちょっと探してみるよ」 @MaricaYM_zs

2013-08-24 06:53:02
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「じゃあ、その時はついていこうかな」彼に指だけでなく身体も預けて。「街の様子を見るのも最後になるだろうからね」いよいよこの街を離れる日が来るのだと思いつつも、あまり実感がわかなかった。 @ononono_zs

2013-08-24 07:02:44
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「明日も紫苑の調子が良かったら、の話だね」動けるとはいえ、決して万全ではないのだから気を付けて欲しい。……だから心配性とか言われてしまうのだろうか。「……明後日にはもう、ここを離れるんだね」身体を預けてきた彼女をもっとこちらに引き寄せて。 @MaricaYM_zs

2013-08-24 10:17:37
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「明後日か…なんか実感が湧かないな」彼の腕の温もりの中におさまって、顔を近くで見つめる。このままの日々がずっと続くような気がしていたけれど。「君を冬海と呼ぶのも、あと2日?」  @ononono_zs

2013-08-24 10:26:58
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「最初は2人ともここから離れる気なんてなかったのにね。だから実感湧かないのも無理ないんじゃないかな」彼女の前髪を指で弄りながら。「そうだね、あと2日。まあ、本当に2人きりの時くらいはたまに呼んだって大丈夫だとは思うけど」 @MaricaYM_zs

2013-08-24 10:45:23
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「そう?そんなことしたら、いつまでも新しい名前に慣れなさそうだけど、まあたまにはね」と笑って。「正直、外に出るのが楽しみなような、怖いような。でも冬海が側にいてくれたら、きっと大丈夫」そう言って彼の首筋に顔を埋める。 @ononono_zs

2013-08-24 11:01:58
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「自分たちくらいはたまに呼ばないとちょっと寂しくない?」笑って、彼女の頬に手を添える。「 正直、僕はまだ不安の方が大きいな。でも、紫苑が一緒だからね。2人なら大丈夫だよ」改めて彼女の目を見る。「…ね。キスして、いい? 」 @MaricaYM_zs

2013-08-24 11:33:13
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「いいよ。どうしたの、わざわざあらためて?」彼の目を見つめて笑って。そして静かにそのまま目を閉じた。@ononono_zs

2013-08-24 11:37:26
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「…怪我人に無理強いはしたくないからね」目を閉じた彼女の唇に、そっと自分のそれを重ねた。沢山触れあってはいるけれど、やはりこうしてキスをすることはどこか特別なようにも感じる。 @MaricaYM_zs

2013-08-24 11:53:40
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 彼の暖かい唇を自分のその上に感じて。そしてしばらく後に離れていった後に目を静かに開ける。「今日はこのままここで2人静かに過ごそう?」こういう時間が次いつ訪れるのか正直わからないのだから。 @ononono_zs

2013-08-24 11:57:34
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「うん、そうだね。ゆっくりしよう」そう返して、また彼女を抱き寄せる。なんだか、こうすることが久しぶりにも思える。それなりに動いていたからだろうか。「なんか、結構小屋に1人にしちゃった気もするな。ごめんね」 @MaricaYM_zs

2013-08-24 12:04:30
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「そうかな?そうかも」と笑って。「でも謝ることはないよ。私もあちこち行っていたからね」彼の腕に身体を任せると、そのまま息をついて彼の腕の中で目を閉じた。「このまま眠ってしまっていい?」 @ononono_zs

2013-08-24 12:09:43
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 「うん、いいよ。ゆっくりおやすみ」目を閉じた彼女の頭を撫でる。 @MaricaYM_zs

2013-08-25 01:07:20
まりか@平安京クリア! @MaricaYM_zs

@zs_sky 「うん」彼の腕の中はとても心地良く、やはり怪我の影響なのかすぐに眠気が襲って来た。「じゃあ、おやすみ、冬海」彼の温もりの中でそのまま心地良い眠りに落ちた。 @ononono_zs

2013-08-25 01:13:18
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 彼女の寝息を聞きながらそのまま頭を撫で続けていると、自分も眠くなってきた。うん、今日くらいは日中に寝てしまっても許されるだろう。彼女に体重を掛けないように気をつけつつ、目を閉じるとやはりすぐに睡魔がやってきた。 @MaricaYM_zs

2013-08-25 01:16:19
おの(診断ゲーム用) @ononono_zs

@zs_sky 声が聞こえなくなったなと思ったらしいマックスがソファにほうにやってきて、眠りに落ちている主人とその伴侶を見た。無防備だな、とも思ったのか二人の足元に陣取って寝そべり、マックスもまた眠りに入った。 @MaricaYM_zs

2013-08-25 01:19:46

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?