Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

IOPサイエンスから 福島事故関連のジャーナル記事

メモ作成中
7
リーフレイン @leaf_parsley

Summary of discussions at the symposium focusing on problems resulting from the nuclear accident http://t.co/upisBsS1Yj

2013-09-13 08:15:19
リーフレイン @leaf_parsley

2013年公開 無料(床次先生のグループ) (PDF)http://t.co/2PlfTe5rwq 弘前大学2012年2月29日~3月3日「自然放射線被曝と低線量放射線に関する国際シンポジウム」サマリー

2013-09-13 08:58:11
リーフレイン @leaf_parsley

The Chernobyl accident as a source of new radiological knowledge: implications for Fukushima http://t.co/cYa3SG90fQ

2013-09-13 08:16:08
リーフレイン @leaf_parsley

放射線知識のソースとしてのチェルノブイリ事故 ーー福島第一事故からの回復プログラムに生かすために (PDF)http://t.co/7GiktEqXOu 2013年公開 無料 (チェルノブイリ事故の総括 作成はロシアのBalonovさん)

2013-09-13 09:07:26
リーフレイン @leaf_parsley

Lessons from Chernobyl and prognosis for Fukushima: radiological consequences http://t.co/sJyFLffUvo

2013-09-13 08:16:56

2012年 (有料)
チェルノブイリからの教訓と福島:放射線影響
チェルノブイリ事故時の原発作業者と被災者の健康リスクの疫学研究をもとに
福島事故の潜在的な放射線影響を推定

リーフレイン @leaf_parsley

Radiation risks and radiation protection training for healthcare professionals: ICRP and the Fukushima experience http://t.co/I5LgPDlhfS

2013-09-13 08:18:02

2011年 (無料)
医療従事者のための放射線リスクと放射線防護の訓練
(PDF)http://iopscience.iop.org/0952-4746/31/3/E03/pdf/0952-4746_31_3_E03.pdf
(専門家そのものの混乱もひとつの要因になっていた。)

リーフレイン @leaf_parsley

The recommendations of the ICRP vis-à-vis the Fukushima Dai-ichi NPP accident aftermath http://t.co/7jwGHDmtqA

2013-09-13 08:18:44

2012年 ICRP 福島第一原発事故後の勧告
ゴンザレス(有料)
ICRPは福島第一事故の検証のために、タスクグループ84を作成。
緊急時被ばく状況と現存被ばく状況にある人々の保護のために何が必要か?
を検討します。
2012年末までに見解を提示(↑の文書は告知時の時の文章)
検討結果は

(PDF)ICRP TG84 要約レポート(対訳版 翻訳はエートスチーム)
http://www.icrp.org/docs/TG84 Summary Report (Japanese%20translation).pdf

リーフレイン @leaf_parsley

Conclusions and recommendations of the International Expert Symposium in Fukushima: Radiation and Health Risks http://t.co/9U9lPBFEFF

2013-09-13 08:20:22

2011年 9月 国際シンポジウムの結論と勧告 無料
(PDF)http://iopscience.iop.org/0952-4746/31/4/E02/pdf/0952-4746_31_4_E02.pdf

リーフレイン @leaf_parsley

Epidemiological studies of Fukushima residents exposed to ionising radiation http://t.co/lgTbPbTPmk (再掲ー今の所の最新)

2013-09-13 08:23:38

2012年 福島第一事故による放射線影響の疫学的研究
無料
(PDF)http://iopscience.iop.org/0952-4746/32/1/1/pdf/0952-4746_32_1_1.pdf
行政や医療機関が住民の信頼を得ることができていないために、
疫学的な調査は進んでいない。

リーフレイン @leaf_parsley

Radiological protection issues arising during and after the Fukushima nuclear reactor accident http://t.co/V7ndV45TuL

2013-09-13 08:24:03

2013年 福島原発事故後の放射線防護の問題点
無料
(PDF)
http://iopscience.iop.org/0952-4746/33/3/497/pdf/0952-4746_33_3_497.pdf
明瞭な定義と説明、戦略的防護計画、迅速な情報の共有化が必要。

リーフレイン @leaf_parsley

Radioactive impact in South Korea from the damaged nuclear reactors in Fukushima: http://t.co/VAMFFqFEPX

2013-09-13 08:25:07
リーフレイン @leaf_parsley

Survey on radioactive contamination in Beijing following the Japanese Fukushima nuclear accident http://t.co/S3LT4aEi1K (北京)

2013-09-13 08:26:31
リーフレイン @leaf_parsley

The third analysis of cancer mortality among Japanese nuclear workers, 1991–2002: http://t.co/RESmhpyVaD (関連 http://t.co/WtxoteVGOI )

2013-09-13 08:33:32
リーフレイン @leaf_parsley

A new perspective on severe nuclear accidents http://t.co/5VMckCqS8n 福島原発事故を受けて、韓国国内で発生した問題意識

2013-09-13 08:37:08

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?