10周年のSPコンテンツ!
1
🌓 @6am__
あいちトリエンナーレ、県美のロビーの、パルクールの映像が印象的
Haruka KAWAI @halkawai
あいちトリエンナーレでは、國府理/スーパーバーバラ/ミカ・ターニラ/コーネリア・パーカーが好きでした。豊田市美術館常設のクリムト、シーレもたまらなかった!
Haruka KAWAI @halkawai
空飛ぶ泥舟の内部で生まれた6人の小さなコミュニティの空気感と距離感は面白かった。
yasuko2010 @yasuko_2010
[exblog] あいちトリエンナーレ @ 納屋橋会場 http://t.co/tQuZ4vuVqr
と。 @s_n_e_175
あと3日でトリエンナーレ終わるよー?まだ見に行ってない名古屋市民いいのー?こんな近場に美術が溢れてるよー?
aoba @jamisblue
ベッドの中でまた振り返る。愛知芸文で好きだったのはコーネリア・パーカー「無限カノン」、アーノウト・ミック「段ボールの壁」。どちらも引き込まれてその場からなかなか離れられなかった
aoba @jamisblue
現代アートはわからなくていいと思う。わからないから見ないのは勿体ない。ただ作品が私の意識の中に入っていく感覚が楽しい。現代アートは鑑賞者がいるからこそ作品として成り立つ。だから自分も作品になったつもりで楽しむ
月探偵 満月飛地 @tukiakari3
あいちトリエンナーレ2013も会期3日間残す今、@masa7878 愛知県美術館館長 @apmoa 愛知県美術館 そして、@tamuto を囲んでのSNSの集い 企画展をめぐるやりとり、2010年を振り返り、まちなか展開の拡大と予算規模、出展作家の情熱と作品、関わった人々の思い
アスラ @ASURAyukari
トリエンナーレを見にいくと、いつの間にか街の風景とか子供の頃見た記憶の痕跡を追いかけてるな。 http://t.co/9OPkmbCRTy
拡大
アスラ @ASURAyukari
んで、長者町会場も再度少し見に行った。ここの場合は、作品より街見ちゃう。ビルの奥にひっそりあるお寺とか。 http://t.co/ypStS8FkbL
拡大
アスラ @ASURAyukari
自転車で前は通るけど、上から初めて見る建物とか。 http://t.co/uRZ076wET9
拡大
アスラ @ASURAyukari
街が見たかったのね、あたし。 http://t.co/d6zZniBaIW
拡大
アスラ @ASURAyukari
私にとってあいちトリエンナーレとは、街を再び見る行為でした。 http://t.co/PBXBjJEoPW
拡大
月探偵 満月飛地 @tukiakari3
あいちトリエンナーレ2013が終わっても、「アートラボあいち」が何処かで持続してゆくことを愛知県民として願っています。 #at2013
村田 仁 @murajin79
自分もそう思います。 QT “@tukiakari3: あいちトリエンナーレ2013が終わっても、「アートラボあいち」が何処かで持続してゆくことを愛知県民として願っています。 #at2013
Alice Liddell @masakoppe
@tukiakari3: あいちトリエンナーレ2013が終わっても、「アートラボあいち」が何処かで持続してゆくことを愛知県民として願っています。 #at2013”これぞあいちの力ですね。
月探偵 満月飛地 @tukiakari3
アーティストとしてもそうですよね。県民として新しいラボの誕生の芽吹きに期待します。“@murajin79: 自分もそう思います。 QT “あいちトリエンナーレ2013が終わっても、「アートラボあいち」が何処かで持続してゆくことを愛知県民として願っています。 #at2013””
しはらら @shiraharama
横山裕一が好きだ。 「横山裕一氏にお会いしたハナシ in あいちトリエンナーレ2013」 http://t.co/k3xL65I76i @emudeさんから
熊山准|KUMAYAMA, Jun. @kumaya
ブログ更新 再訪あいちトリエンナーレ2013後編〜FALLING http://t.co/d6jBmBduXw via @kumaya
社本善幸 @sharrmolamp
JOY OF LIFE はじめました。 人生にいらっしゃいませ。 http://t.co/T5d7zR3EO0
拡大
社本善幸 @sharrmolamp
あいちトリエンナーレ、伏見地下街の空き店舗スペースでのアルマルセギとレイナールという二人の作家の仕事をカリ・コンテというキュレーターがまとめたらしきプレゼンテーション、地味ながら都市が清濁併呑しながら変貌してゆく熱量のようなものが捉えられてるようで興味深かった。
社本善幸 @sharrmolamp
あいちトリエンナーレ、到底全貌は観ていないけれど、やはり街中に掲示されたオノヨーコの呼びかけはアートの有効性として圧倒的だと思う。
土井 裕之(さいたま市議会議員) @doihiroyuki
さいたま市では3年後をめどに「トリエンナーレ」を予定している。文化芸術祭を通じ市内外を活性化するための催しで3年に一度行われるもの。ちなみに「ビエンナーレ」は2年に一度という意味である。3年後に市を挙げての文化芸術祭を行うためには、今から十分な準備を積み重ねなければならない。→
残りを読む(1066)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする