2013年11月27日

為末大氏@daijapan【恐れとは何か】について

"侍ハードラー"の異名を持ち、"陸上宣伝部長"として競技のPR、普及に貢献している為末大氏の11月27日の連続ツイート。
0
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

おはようございます。今日は【恐れとは何か】について

2013-11-27 10:29:10
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

昨日打ち合わせをしている最中に、緊張や恐れをどうコントロールするのかという話になった。人によって違うかもしれないけれど、私の緊張はいつも少し恐れが混じっていて、その恐れをどうコントロールするかというのがテーマだった。

2013-11-27 10:31:29
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

ウィルスミスの映画の中にこんな言葉が出てくるとおっしゃっていた。”危険は現実だが、恐れはストーリーだ”僕はストーリーという枠組みで考えた事は無かったけれど確かにそう言われればそうだと思った。危険は事実で、恐れは認識。

2013-11-27 10:33:43
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

僕の恐れは、未来と他人から来ていた。もし失敗したらこの先どうなってしまうんだろう。もし失敗したら周囲の評価はどうなるだろう。だからレースの前にはいつも未来への想像を断ち切って、外への意識を断ち切るのが大事だった。

2013-11-27 10:35:46
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

自分が何を恐れているのかがわかれば実はかなり楽になる。そして恐れているものが本当に恐ろしいのかどうかを改めて考えてみると案外とそう思い込んでいるだけの事も多い。わかった所で恐れは完全にはなくならないけれどコントロールはある程度できる。

2013-11-27 10:38:00
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

それがそうなのではなく、私がそう見ている。そして私にはなぜそれがそう見えるのかを引いてみて考える。恐れと重圧のコントロールはいつもこういう思考で向き合っていたように思う。恐れはいつも自分の側にしかない。

2013-11-27 10:40:19
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

【終わり】恐れているものが何なのかわかれば、それに徐々に慣らしていく事で恐れはある程度克服できると思う。恐れはある種の強い思い込みだと思う。

2013-11-27 10:41:40

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?