リリーとセブルスのお話

イオカちゃんのセブリリとても納得したのでまとめさせていただきました!
1
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

ふと思った(´・ω・`) よくセブ→リリで、セブルスが死後リリーに迎えに来てもらって「ありがとう」言われて抱き締める二次創作あるけれど、あれってある意味セブルスの死に逝く脳の中の話なんじゃないか? あれはセブルスの脳が創り出した聖女リリーで

2013-11-29 23:29:43
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)実際のリリーの魂は迎えに行ってないパターン。 大概、さっき挙げた二次創作はリリーが「ずっと見てたよ」って言うけど、実際リリーがずっと見てきたのは息子であるハリーだよ(´・ω・`)

2013-11-29 23:35:05
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)ほんでさ、リリーはハリーがセブルスに守られてることも知ってたとして、それと同時に、ハリーがいびられてたことも知ってるわけ(´・ω・`) それこそ、賢者の石の時のいびり方とかも見てるわけ。

2013-11-29 23:42:52
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)おかんとしてのリリーはそんな息子に対して理不尽な旧友をどう思うのだろう。ハリーが校則違反するのはそりゃモリーみたいに吠えメール送って説教したくもあるだろうけど、「も~やっぱりジェームズに似てるんだから…」みたいにちょっと微笑ましくもあって

2013-11-29 23:50:38
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)なんだかんだ長い目で見て、リリーは息子ハリーがよい子に育ってるって自信持って言うと思うのよ。 大事な息子なんだよ。 リリーの“Always”はハリー(&ジェームズ)にしか向けられないはずなんさ(´・ω・`)

2013-11-29 23:57:46
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)ちなみに、映画のリリーのAlwaysのシーンは二通りに取れるらしい(´・ω・`)これはまた今度。 んでの、セブルスがしたことを“セブルスではない誰か”に置き換えてリリーを“自分”に置き換えて考えてみると、PTAから学校へ意見したくなるレベル以上に

2013-11-30 00:09:54
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)(あの先生どうなのよー)ってなると思う_(:3 」∠)_ 仮に、あのハリポタの関係性を、日本の一般家庭や学校etc.に置き換えてみる

2013-11-30 00:14:02
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)『昔、親友だと思っていた他のクラスに行った幼なじみに、一番言われたくないことを言われた。あの同時、私は生まれが他とは違うという理由で彼のいたクラスからは馬鹿にされていた。私の友人もそうだ。私と同じ生まれで、そのクラスの男子から

2013-11-30 00:26:04
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)普通なら許されない嫌がらせを受けた。私のクラスメートから聞いたのは、その男子たちは私の親友と友人関係にあったということ。クラスメートたちは「どうしてあのクラスの中核にいるような奴と親友なの?意味が分からない」と口々に言った。

2013-11-30 00:31:32
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)思えば母校に入学してクラスが別れてからずっと、色んな人に同じようなことを言われ続けた。そして、私はその度に彼を庇ってきた。でも、あの瞬間、私には限界が来てしまった。 結局、彼はあのクラスに相応な人間だったのだ。 私たちの生まれを見下す人間。

2013-11-30 00:37:23
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

思うに、「何も違わない」と言ってくれたから、リリーはセブルスを親友にしたと思うんだ

2013-11-30 00:38:58
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)彼はあの後謝ってきた。だけど、私が何故ここまで怒っているのか解らないようだった。 今までずっと注意してきたこと、それすらも理解してもらえてなかったのだ。 私たちは絶交した。 その後、私はクラスのムードメーカーでトラブルメーカーな男子と付き合い始めた。

2013-11-30 00:42:33
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

ジェームズを日本の学校の立ち位置に据えるとこうなるんでない?>ムードメーカーでトラブルメーカー

2013-11-30 00:43:44
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)実はこの彼、絶交した親友と滅茶苦茶仲が悪かった。それこそ、校内で会えば殴り合いが始まるくらい。 でも、ここで私が許せなかったのは、元親友がぼっちだったのに対して、私の彼は仲間でふるぼっこだったこと。 まぁ、所謂DQNというやつだ。

2013-11-30 00:48:42
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)元親友は一人でいることが好きな人だったから、色んなとこで私の彼氏たちに狙われていた。 ある意味、元親友と私が決別に至ったのは彼氏(その時はまだ彼氏じゃなかった)が元親友を下半身パンツ一丁で木に逆さ吊りされたのがきっかけだ。

2013-11-30 00:53:22
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)私はその時は彼氏のことはちょっと気にはなってたけど、元親友が大事で義理があったこともあって、嫌悪感丸出しにしてた。 悪いことは悪いから。 そして、その逆さ吊りを止めに入ったら、信じてた元親友に私の生まれを罵られたの。

2013-11-30 00:57:19
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)人って不思議。どんなに信用して友人として好きでも、その許せない一言で簡単に線引き出来てしまう。 そこから色々あって、私は卒業してすぐに彼氏と結婚した。 それから息子が生まれて、幸せの絶頂。 でもある日、旦那と私は家に強盗に入られ、意識不明の渋滞に。

2013-11-30 01:03:06
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)目覚めてみたら、息子は17歳。 聞けば、息子があの時強盗に入った犯人たちのグループを執念で捕まえて刑務所送りに。 私たちが意識不明であったために冤罪をかけられていた旦那の親友の残念なイケメンも釈放された。

2013-11-30 01:07:34
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)さて、驚いたのは息子に影ながら協力し、守り続けてきたうちの一人に元親友がいたことだ。 が、彼もまた刑務所にいる。 私は彼に面会しに行こうとした。 もちろん、息子を守ってくれた礼を言うためだ。 ところが、あらゆる人から止められた。

2013-11-30 01:13:48
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)事情を聞くと、そもそも私たち家族の家が強盗に襲われたのは、元親友がきっかけだったらしい。 それだけでなく、彼は、私の大事な旦那と息子はどうでもいいから私だけ助けてくれ、と強盗の主犯にのたまったらしい。 ああ、息子を守ってくれたのはいいけど…

2013-11-30 01:18:52
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

続)そもそもの原因あなたじゃない… え?彼は私のことがずっと好きだった? あの絶交のあと全く口もきかなかったし、卒業してから全く会ってもいなかったのよ? それこそ十数年経ってて私には今更なんだけど… さてさて、どうしたものかしら』

2013-11-30 01:22:48
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

という、“リリーじゃない主婦”と“セブルスじゃない片思い男”の話。

2013-11-30 01:24:07
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

ポタモア、早くポッター夫婦の馴れ初めやってくれんかな~(´・ω・`)

2013-11-30 01:29:02
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

だってさーセブルス好きだけどさー現実にリリーの立場だったら、ちょっと引くじゃーん_(:3 」∠)_ しかもアランマジックで映画版セブルスイケメンじゃーん_(:3 」∠)_ でも回転女史のセブルス髭ぎっちゅじゃーん_(:3 」∠)_

2013-11-30 01:38:11
イオカ・デ・デルタ @derutadeioka

あ、ちなみにあんだけ色々書いたけどセブリリの二次創作にあるお迎えシーン好きですお(´・ω・`) その後親世代でわちよわちゃするのも好きですお(´・ω・`) 平穏平和第一!

2013-11-30 02:00:19
残りを読む(1)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?