まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

石原洋さんによる『ドイツロック今は昔』

70年代のドイツロックは混沌として正に前衛そのもの。日本でリアルタイムに体感した石原さんならではの穏やかな視点で細かく紹介されています。番外編もわくわく。
音楽
8531view 1コメント
10
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔1 カン/タゴ・マゴ 東芝72年。リアルタイムで日本発売はこれとエゲ・バミヤジの2枚。解説はおなじみの和田栄司。帯のタタキ「ジャーマン・ロックの新鋭、カン!!」 http://t.co/tSoNTsUIQE
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔2 アモン・デュール/地獄! 東芝71年。最初に紹介されたアルバムだが本来2枚組が何故か1枚に。解説は和田栄司。帯タタキ「ドイツ期待のロック・グループ、現代の神話に挑戦!!」邦題といい凄いセンス。 http://t.co/UMiB3SheZ7
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔3 アモン・デュール/天使の雷鳥 東芝71年。なんと東芝はシングル盤もカット!無謀としか言いようがないが気合いは入ってる。「アモン・デュール」表記だが実際はアモン・デュール2。 http://t.co/qG86v2LHod
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔4 グル・グル/カングルー テイチク73年。グルグルは「UFO」「HINTEN」は出ずサードのが本邦初登場。解説は間章。帯タタキ「ドイツロックの異端グループ、グル・グル、そのブラック・ユーモアの世界!!」 http://t.co/RmaU0WPOOE
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔5 グル・グル/不思議の国のグル・グル テイチク73年。邦題も帯タタキも意味不明。ライナーは当時の美術手帖編集長、宮澤壮佳。アートや現代音楽とからめて解説する場合が多かった。 http://t.co/xADa2vK2FG
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔6 ノイ/電子空間 テイチク76年。ほぼリアルタイムで発売。サードだが日本では3、2、1、と逆の順番で発売された。解説森脇美貴夫。「常軌を逸したあまりにも驚異的な」って。 http://t.co/gJORoi61JA
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔7 ノイ/電子美学 テイチク77年。セカンド。英、日でパンクと共に再評価。米では90年代の音響派とかのブームでようやく知られるように。日本盤はどれもシングルジャケットに。解説赤岩和美。 http://t.co/9VQctUrId3
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔8 ノイ/宇宙絵画 テイチク77年。「3」扱いだが実はファースト。「スターウォーズ」などの宇宙ブームにのってこのタイトル。解説阿木譲! http://t.co/pElAsviE6V
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔9 クラスター/電子夢幻 テイチク77年。邦題のネタも尽きかかってる。解説阿木譲、なんとタイプライターでローマ字ライナー。名盤ですな。 http://t.co/cD0fSVjMJF
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔10 クラスター/幻星 テイチク78年。「スペースミュージック」って、むむむ。。解説は何故か伊藤政則。まさか15年ぐらい後に再評価されるとは。。 http://t.co/RUQMOJNmLy
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔11 ハルモニア/太陽讃歌 テイチク77年。だんだんジャケのかんじで邦題つけるようになってきた模様。解説これも伊藤政則。名盤ですよ! http://t.co/2df6qCtBxM
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔12 ハルモニア/摩訶不思議 テイチク77年。とうとう邦題もネタ切れか。解説赤岩和美。本当はこちらがファーストだがセカンドが先に発売。いいジャケ。 http://t.co/FdImkymcdr
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔13 クラウス・シュルツ/ブラックダンス 日本コロムビア74年。ほぼリアルタイム発売。解説間章。このころのアキラックス・ライナーはキレまくってて中学生には難解だけど魅力的でした。 http://t.co/isZ822QGqO
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔14 ファウスト/廃墟と青空 日本コロムビア75年。解説もちろん間章、邦題も多分そう。間は当時NHKラジオ(たしか子供の日のだった)特番で渋谷陽一と一緒にドイツロック特集やってコレかけてた http://t.co/g6CPwZrbWf
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔15 スラップ・ハッピー 日本コロムビア75年。解説また間章。まったく売れなかった様子。アンソニー・ムーアのソロ3作目はドイツでプレスはされたが発売されなかったとライナーに。 http://t.co/T1POkdUnp9
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔・番外 日本コロムビアはマイク・オールドフィールドのヒットでヴァージンを大プッシュしたが他は全然売れず、ファウスト100枚ヘン リーカウ56枚とかだった模様。トニー・コンラッドやカンのUnlimited Editionも予定されたがあまりに売れないので中止に。
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔・番外2 そういえばタンジェリン・ドリームはこの少し後に日コロが全部再発したが共通ブックレットが本体より凄くてシュタイナー繋がりで人智学者の高橋巌と間章の対談とか、高橋悠治親子の対談とか、本文も当然凄まじく、もはやロックの解説書とは思えないシロモノだった。
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔・番外3 あえて「ドイツロック」というのはクラウトロックという名称は世代が替わって米経由で90年代以降日本で定着した(欧米では 昔から)からで、日本で70~80年代はジャーマン・ロック、ドイツ・ロックだった。名称の変化とともに何か内実も抜け落ちた気がするが。。
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔・番外4 音楽専科が73年に一回特集やった他は情報の無かった時代にロックマガジンが77年に出した別冊カタログ。ドイツ中心で当時RMに在籍してた山崎晴美、牧野美恵子、坂口卓也が執筆。 http://t.co/M6yMtMqCVr
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔・番外5 レビューは独ロック大物を網羅。エルドン、マグマなど仏ロックも。これでヤバい迷宮に迷い込んだ少年少女も多かった。坂口さんは同時期に出たアニメ雑誌(?)OUTのロック特集にもヨーロッパロックの記事を書いてた。 http://t.co/ihSsGSUNmY
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ド イツロック今は昔・番外6 前述の音楽専科73年の特集はダモ鈴木が里帰りしたときのドイツロック・レポートが面白かった。その後ドイツへ帰り、フュー チャーデイズ録音中にスタジオで奇声を発して飛び上がり、走り出て行ってそのまま戻らなかった、と当時どこかの雑誌に書いてあったが。。。
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔・番外7 その73年音楽専科。29ページに渡って英プログレ、独ロック、その他のヨーロッパロックの記事。時代を考えると意義深い。トビラ真ん中にマニを持って来るこのセンスも良。 http://t.co/5XJKnE4mJd
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔16 アモン・デュール/ロック共同体 東芝72年。解説今野雄二。最初に買ったアモンデュールがこれだった。「地獄!」に次いで日本では2作目、今回はちゃんと2枚組。「ピンク・フロイドもビックリ!」 http://t.co/QY68ob5DBt
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔17 タンジェリン・ドリーム/ケンタウロス座のアルファ星 東芝72年。日本ではこちらが最初に出た。「ドイツ・オール原盤」ということは東芝は当時、他のOhr盤も出せたということ?解説宮澤壮佳。 http://t.co/Q5TVIHlXHV
 拡大
PEDAL RECORDS @pedalrecords
ドイツロック今は昔18 グロープシュニット/冥府宮からの脱出 テイチク73年。解説立川直樹。またしてもなタイトル。この頃のテイチクの勢いは凄かったけど、どれもジャケットがシングル/裏解説になってたのが残念。 http://t.co/TatH6PGogn
 拡大
残りを読む(19)

コメント

中澤"元花牧スタジオ主人"邦明 @feel_flow 2018-12-17 00:37:43
ジャーマンロック帯付き国内盤LPのまとめ。結構目の毒。帯の惹句に時代が反映されていて面白い。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする