10周年のSPコンテンツ!

安倍総理からの答弁書「新規制基準には、地域防災計画に係る事項は含まれず」

答弁書より引用 結論は、「原子力規制委員会は新規制基準への適合性について審査を行っているが、新規制基準には、地域防災計画に係る事項は含まれていない」という答弁であった。
環境 地域防災計画 吉井英勝 原子力規制委員会 新規制基準 菅直人
39
Jun Makino @jun_makino
引用 :2 月 13 日提出の私の質問主意書に対し、答弁書が安倍総理から届いた。
Jun Makino @jun_makino
引用 : 結論は、「原子力規制委員会は新規制基準への適合性について審査を行っているが、新規制基準には、地域防災計画に係る事項は含まれていない」という答弁であった。
Jun Makino @jun_makino
引用 : つまり原子力規制委員会は原発事故時の避難計画を含む地域防災計画について、地域住民の安全が確保できるかどうかは判断しないということを意味する。この点が明確になったことはこれからの再稼働判断に大きな意味を持つ。
Jun Makino @jun_makino
もちろん答弁で明確になるのは意義があるが、新規制基準読めばわかる。新規制規準の論理は要するに過酷事故でメルトダウンがおこっても格納容器の外に放射性物質が大量に放出されるのを防ぐことができる設備があれば良い、とするものだから。
Jun Makino @jun_makino
つまり、論理的には、放射性物質が大量に放出されることはないので防災計画は不要であるということになる。
Jun Makino @jun_makino
まあ実際問題として実行可能な避難計画なんか作れるはずがないんだから、安全という結論を出すにはこういう論理しかないと思われる。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@jun_makino 安定ヨウ素剤の広域備蓄についても原発立地自治体以外の多くの自治体では棚上げのままです。大分は伊方原発の40キロ対岸にありますが、ほとんどの自治体で安定ヨウ素剤は備蓄されていません。米国ではFDA認可薬の10日分がアマゾンで700円で買えることと好対照です。
Jun Makino @jun_makino
安倍首相 ( 当時 ) の http://t.co/raggg7NHqi 吉井議員の質問に対する答弁書 が思い出される。
Jun Makino @jun_makino
「衆議院議員吉井英勝君提出巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書」
水無月 @minadukiG
【安倍総理からの答弁書】 http://t.co/piwc7j59Vy 「『原子力規制委員会…新規制基準には、地域防災計画に係る事項は含まれていない』という答弁」 「つまり、論理的には、放射性物質が大量に放出されることはないので防災計画は不要であるということ」
水無月 @minadukiG
【答弁本文情報】H18/12/22 内閣総理大臣安倍晋三 http://t.co/rcmPkB7Y3b 「経済産業省としては、お尋ねの評価は行っておらず、原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全の確保に万全を期しているところである」←これに戻った、と。 @minadukiG
リンク 東京新聞 TOKYO Web 再稼働判断 自治体を軽視 防災計画、審査に「含まず」 政府は二十一日、原発の再稼働に向けて原子力規制委員会が進めている安全審査と、原発から三十キロ圏内の地方自治体が原発事故に備えて定める地域防災計画は無関係とす&
Jun Makino @jun_makino
http://t.co/cb0IiS5nIg 再稼働判断 自治体を軽視 防災計画、審査に「含まず」
Jun Makino @jun_makino
引用 : 政府は二十一日、原発の再稼働に向けて原子力規制委員会が進めている安全審査と、原発から三十キロ圏内の地方自治体が原発事故に備えて定める地域防災計画は無関係とする答弁書を決定した。
Jun Makino @jun_makino
引用 : 民主党の菅直人元首相の質問主意書に対する答弁書。衆院事務局によると、首相経験者が質問主意書を提出するのは初めて。答弁書は安全審査と地域防災計画の関係に関し「(安全審査のための)新規制基準には防災計画にかかる事項は含まれていない」と説明している。
Jun Makino @jun_makino
引用 : 安倍首相は「世界最高水準の規制基準で安全性が確認された原発は再稼働する」と方針を示している。答弁書によれば、「安全性」に自治体の防災計画は含まれないことになる。
Jun Makino @jun_makino
菅氏のブログにある以上の話はないかな?まあ、元々上にあるように規制規準を満たした原発は再稼働するというのが現政権の方針なので、それは防災計画なんか関係ない、と明言しているようなものである。
Jun Makino @jun_makino
菅元首相の http://t.co/eqRUlXuB2I 原発の再稼働と地域防災計画に関する質問主意書 答弁は未掲載
Jun Makino @jun_makino
http://t.co/d8pCaO9bWh 衆議院議員菅直人君提出原発の再稼働と地域防災計画に関する質問に対する答弁書
Jun Makino @jun_makino
引用 : 御指摘の意味するところが必ずしも明らかではないが、新規制基準には、地域防災計画に係る事項は含まれておらず、同計画については、原子力発電所が再稼働するか否かにかかわらず、住民の生命、身体及び財産を災害から保護することを目的として、
Jun Makino @jun_makino
引用 : 災害対策基本法(昭和三十六年法律第二百二十三号)に基づき、都道府県及び市町村において作成等がなされるものである。政府としては、原子力防災会議の下、関係府省庁による同計画の作成の支援等を行っている。
Jun Makino @jun_makino
まあなので、あたりまえだが規制規準と防災計画は無関係であると。で、 規制規準パスすれば再稼働、と政府はいっているので、防災計画の状態とは無関係に 再稼働はする、ということになる。
残りを読む(38)

コメント

としろう @toshiro_odawara 2014年2月22日
自民党は自分たちの懐に一割が入ればそれで良い、土建屋政治だから。福島の人達がどうなろうと、東電から政治献金が入ることだけを考えている。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする