限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
1
邑(むら) @MLA99
東京都内でも、格差酷いな。こうした分断こそが、現在の日本を支える根底なんだろう。
邑(むら) @MLA99
日本の不条理を基準に考えると、大抵のニュースなんて微々たるものだと思う。内戦の事とか詐欺とか。
邑(むら) @MLA99
どんなに解脱をするつもりでも、俗世で生きる限りは、何かの依存の上で生活が成り立っているのは仕方のないことだし、抜けきれないんじゃないかなと思う。そんな中でも自分の本来の生命力っていうのが出来るだけ身につけられるといいなとは思う。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
 なぜ烏賀陽大学入試問題と月経新聞を経営しているかというと、私が日本でいちばんおちょくりたい偽善の権威が「大学」と「新聞」だからです。つまり私がいた世界です。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
カミカゼ特攻隊についてどう思う?」と外国人に質問されて私がいつも答えること:「大義のために命を捧げた人々に心からの敬意を払う。そして、彼らが死なざるをえないような世界をつくった為政者、権力者を心から憎み、怒る」
烏賀陽 弘道 @hirougaya
「その意味では、特攻隊に限らず、すべての徴兵された戦死した兵士は同じである」「そして、それは国を問わない」「さらに、殺戮された非戦闘員の死に私は涙を流し怒る」「そして再び、彼らが死なざるをえないような世界をつくった為政者や権力者を憎み、怒る」
烏賀陽 弘道 @hirougaya
戦争になれば、まず権力(政治権力、経済権力)を持たない人々から順番に犠牲にされる。戦争をめぐる議論において、犠牲者と加害者を「国」単位で区別するのは危険であり、偽善である。本質は「どちらの国でも、弱い者ほどだまされ、泣かされ、殺される」のだ。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
特攻隊員だろうと徴兵された兵士だろうと非戦闘員だろうと、大義のために命を捧げた人々に最大限の敬意を捧げる場所は「私の心」であって、政府が指定する宗教施設ではない。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
戦争をめぐる加害・被害の議論に「国」という単位をこっそり持ち込む為政者・権力者は残らず偽善者なのであって、日本だろうと中国だろうと韓国だろうとアメリカだろうと関係がない。権力者の本質は「民衆をだまし、欺き、真実から遠ざける」ことなのだ。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
そうした欺瞞的な為政者や権力者たちは、たまたま自分たちのウソと同じ言説を信じている、あるいは見事にだまされている民間人(言論人など)を「愛国者」と持ち上げ、祭り上げる。そんな連中に意を払う必要はない。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
「大義のために命を捧げる」に「大義」をすぐに「大日本帝国」だとか「天皇」だとかと早とちりし「自由」「民主主義」も大義である、とはつゆも想像できないのだね。おそらく現代日本人はそうした「大義」とは何か、定義すらわからないのだろう。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
「自由」「独立」「反人種差別」という「大義」のために人生そして命を捧げるという自己犠牲をはらったマンデラやガンジーたちをもてはやす日本の人々が「大義」の意味をすぐに「国家」「天皇」「大日本帝国」と曲解するのか、滑稽でならない。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
もしかしたら、現代の日本人は「自己犠牲」という概念すらわからなくなっているのかもしれない。
上田 龍 @stbambino
「英霊」「尊い犠牲」なんて欺瞞に満ちた言い方に強い嫌悪を感じています。英語じゃ戦死のことを「be killed」と表現する。戦没者はまぎれもなく戦争を起こした連中に「殺された」のであり、自ら喜んで軍服着て戦地に赴いた人間なんてほとんどいなかった。 @hirougaya
烏賀陽 弘道 @hirougaya
結局「大義(causeあるいはcreed)」「公共(public)」の意味すら理解しないまま酒場の酔っぱらい程度の幼稚な議論を弄している人々が大半なのであり、公的議論をややこしくしている。そういう連中に意を払う必要はない。
上田 龍 @stbambino
「戦没者の尊い犠牲が戦後日本繁栄の礎を築いた」なんて言い方も不愉快ですね。築いたどころか、320万もの戦没者は文字通りの「損失」。その中には戦後の日本をもっといい方向に持っていくための叡智を備えていた人たちが少なからずいたのではと私は想像するんですがね。@hirougaya
烏賀陽 弘道 @hirougaya
私は「自由」や「民主主義」という大義のために自己犠牲を払う覚悟はあるし、実際にそうしてきた。しかし「日本政府」が自己犠牲を払うべき大義とは思わない。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
今の私が自己犠牲を払う価値を見いだす「大義」は「民主主義」と「自由」と 「真実」である。それ以外はあまり興味がない。
KENICHI "Prince" SAWADA @ken1sawada
その連中も含めて日本だとした時に、我々はその人達を守るために自己犠牲を払うべきでしょうか。RT @hirougaya:...
上田 龍 @stbambino
「集団的自衛権」なんて、しょせんは「オオカミ少年」の論理でしかない。
Hiroyuki Ikegami @Darkpbs77
@hirougaya 私も同じです。共感致します。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
@ken1sawada そういった重要な問いの答えを安易に人に求めず、自分で考えるプロセスが「思考の成熟」であり、大事なのではないでしょうか。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
もうひとつ敢えて付け加えると、今の私が自己犠牲を払う価値を見いだす「大義」は「民主主義」と「自由」と 「真実」と「人権」でしょうか。「人権」とは日本の人権派ナントカがぎゃんぎゃん言うアジェンダではない。「人間が人間として大切にされる」という単純明快な概念です。
残りを読む(16)

コメント

Thassa_god @Thassa_block 2014-03-01 09:23:52
まとめを更新しました。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014-03-01 21:46:19
http://togetter.com/li/448773 それでうがやさんはいつになったら集めた金の情報公開はしてくれるんですか。「金にうるさい烏賀陽弘道さん、オリコン訴訟裁判で集めた金をネコババ(?)」
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする