私的まとめ 中国の対艦弾道弾試験成功ニュースの反応

結局誤報でしたがかなりのいわくつき(全盛期ソ連も諦めたシロモノ)を中国がどこまで本気で造ろうとしてるのか興味はあります。
軍事 人民解放軍 対艦弾道弾
6
[headline] @headline
【軍事】中国、DF-21D対艦弾道ミサイルの試験に成功か…模擬空母を”撃沈”: http://t.co/aK26Zy41Bw #hdln
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band
止まってるものに当てて成功って時点でなぁ、、 RT @headline: 【軍事】中国、DF-21D対艦弾道ミサイルの試験に成功か…模擬空母を”撃沈”: http://t.co/pfTrFjXR0N #hdln
石川潤一 JunichiIshikawa @oldconnie
海戦ゲームを連想させる珍兵器 RT @marman_band 止まってるものに当てて成功って時点でなぁ、、 RT @headline: 【軍事】中国、DF-21D対艦弾道ミサイルの試験に成功か…模擬空母を”撃沈”: http://t.co/B48xl5srIt #hdln
やらかど@やらか堂 @yarakado
@marman_band ニューズウィークの中国軍特集で米軍の脅威となる対艦弾道ミサイルとか書いてた
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band
@yarakado 移動をしいらせるという意味で、嫌がらせ成分としてのそれなら正しいけどぬ。まぁ、アメリカでそーゆー特集するってのは、過去さんざんやってきた大きな開発プロジェクトの予算獲得時にありがちな話なんだけれども。
やらかど@やらか堂 @yarakado
@marman_band まあそんなもんでしょうなあ。コスパ悪そう>嫌がらせ兵器
井上孝司 Koji Inoue @kojiinet
実は東風21Dは不沈空母キラーだった? RT @oldconnie: 海戦ゲームを連想させる珍兵器 RT @marman_band 止まってるものに当てて成功って時点でなぁ、、 RT @headline: : http://t.co/tEjlKwgeej #hdln
石川潤一 JunichiIshikawa @oldconnie
着弾位置(空母周辺)が分かっているので、SM-3の格好の標的になりそう。@kojiinet @marman_band
JSF @obiekt_JP
@oldconnie @marman_band この記事の写真に見覚えがあります、1年以上前に報じられて対艦弾道ミサイルの試験ではない誤報だったと記憶してます。
岡部いさく @Mossie633
@oldconnie @kojiinet @marman_band 長さ300m×幅70mぐらいの模擬空母標的に命中させたとしたら、何km飛ばしたかわからないけど、弾道ミサイルの精度としてはどうかしら?シーカーはどんなのだったのか、シーカーが働いた結果なのかもわからないけど。
岡部いさく @Mossie633
@oldconnie @kojiinet @marman_band まあ、動いてる空母に当たられるか、動いてる空母をどうやって見つけるか、っていう大きな大きな問題がありますわな。
井上孝司 Koji Inoue @kojiinet
@Mossie633 @oldconnie @marman_band そうなんですよ。当てるかどうかより先に、まずターゲティングの問題があるんですけど、そちらはあまり話題にならないんですよね
八重ナギ @norisio
え、ASBMて小弾かチャフはいってるんじゃないの。2箇所の大穴って…。
march @_hare_jp
@kojiinet @Mossie633 @oldconnie @marman_band 先日テストされてた中国の極超音速機動体が、つまりは東風のMaRVにつながりそうではありますが。シーカーはパーシングみたいにレーダーと考えるのが普通でしょうね。
JSF @obiekt_JP
中国が対艦弾道ミサイル「DF-21D」を地上固定目標に試射? : 海国防衛ジャーナル(2013年1月24日) http://t.co/dvzfil53Cs あった、ゴビ砂漠の試験というのは1年前の記事。結局これは対艦弾道ミサイルの試験ではなかったらしいという分析に落ち着いた筈。
JSF @obiekt_JP
見覚えのある着弾写真(アルゼンチンのサイトが線を引いて推測したもの)だと思った・・・
八重ナギ @norisio
なんだ誤報なのか。ぺんたごんのシンクタンクがASBMの中身が5ミリ弾ほどの小弾だった場合でもセンサや甲板の航空機には甚大な被害をもたらすし、後につづく通常対艦ミサイルの命中率はかなりあがるって分析してた。
JSF @obiekt_JP
ネタ元のウォッチチャイナの記事日付け、去年の1月ですね。RT @headline: 【軍事】中国、DF-21D対艦弾道ミサイルの試験に成功か…模擬空母を”撃沈”: http://t.co/vbGOdKeGyR #hdln
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band
@_hare_jp @kojiinet @Mossie633 @oldconnie 発射して時間差なしで弾着するならともかく、実際には発射までも、着弾までも時間が掛かる。時間が掛かるのだから中間誘導で適時目標位置を伝える必要があります。見るべきは①ハードウェア要件を満たすのか(続
JSF @obiekt_JP
でも今年の1月にはDF-21Dらしきミサイルの発射シーンは出回ってる。 http://t.co/FYhtuNJQ4E
八重ナギ @norisio
中国自身もASBMが実用レベルになるのは2030年以降っていってたきがする
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band
@_hare_jp @kojiinet @Mossie633 @oldconnie ②満たした場合/満たさなかった場合、実現性はどうか、という考え方であり、現状では①を満たしていない、そのため運用に高い制限がある、と考えるべきかと考えますよ。
八重ナギ @norisio
100年くらい前からあるくせにいまだに正面からガチンコなぐりあうしか沈める方法がないって空母わりとすごい
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band
仮に発射前に20ノットで航行している何かの現在の「点の」目標位置、方向をキューしたとして、プラットフォーム側で判断し、諸元を入力、発射、着弾まで十五分として考えると、最悪ミスディスタンスが約20㌔㍍になる。このミスは大きいか小さいかで考える必要があるのよね。
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band
俺はデカいと見る。理由は弾道弾は高機動での軌道修正ができないから。できるなら、何処の弾道弾もCEPがめっちゃちっちゃくなっとるわい。数メートルオーダーになっててもおかしかない。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする