2014年3月26日

青い紅茶、青いミルクティーへ挑戦

紅茶の貴公子「熊崎俊太郎」氏が作られた「青」いミルクティーを再現しようとした挑戦の顛末です。 読みやすさを考え、一部ツイートの順序を入れ替えた箇所があります。 4月1日、回答篇を追加しました。 2016年4月5日、2年越しの再現実験を追記。
64

事の発端はこちらの「速瀬れい」さんの追悼イベント

Amazing Cafe(熊崎 俊太郎) @amazingcafe

【百花の宴…壱】明日3/16に出演(ティーサーヴィス)させていただくイベント|速瀬れい追悼ティー・セレモニー「百花の宴」朗読会&対談|について連投します。会場は東京浅草橋〝parabolica-bis〟詳細→ http://t.co/DiH2nNOGht (続く

2014-03-15 13:01:22
Amazing Cafe(熊崎 俊太郎) @amazingcafe

【百花の宴…1】#kumacha 速瀬れいさん追悼のティーパーティー、始まりました…後ほどまとめてご報告。 http://t.co/nxXqKOQQa6

2014-03-16 16:48:56
拡大

このイベントで紅茶の奇行師・・・もとい貴公子こと「熊崎俊太郎」氏のティーサービスがありました。
そのメニューがこちら

Amazing Cafe(熊崎 俊太郎) @amazingcafe

【百花の宴…7】#kumacha 速瀬れいさん追悼ティーパーティー。知り合った当時、神田の画廊「デルタ ミラージュ」でお出ししていた熊崎ブレンドの再現品を4つ。アッサム、アールグレイ、ミント、ローズ。写真は撮れませんでした。 http://t.co/Z8MdvWHW1e

2014-03-17 00:10:41
拡大

この中の「蛍硝子」が衝撃的なブツだったのです

Amazing Cafe(熊崎 俊太郎) @amazingcafe

【百花の宴…6】#kumacha 速瀬れいさんの作品世界に捧げる紅茶。その2「蛍硝子」アールグレイのアイスミルクティーブルーキュラソーシロップ。ちゃんと風味は紅茶レシピ仕掛け満載です。皆さまの驚きの声が、ちょっと快感でした。 http://t.co/Lq2K9KKy2b

2014-03-17 00:09:06
拡大
kumazaki shuntarou @kumazaki

3/16のイベント盛況のうちに幕。担当した紅茶も盛り上げ役といいつつ7種プラス1&小菓子5種の欲張りっぷりでwお送りいたしました。「青色のアールグレイ」も大好評で、ほっとひと安心。また思い出が増えました。詳細→ #kumacha http://t.co/z1TMQaylPH

2014-03-17 08:04:00
拡大

そう、なんと「青」かったのです。
通常、紅茶は澄んだ琥珀色。白いミルクと合わせた所で良くてベージュ色にしかなりません。
いかに色づけにブルーのシロップを垂らそうにも、正攻法では鼠色や薄い灰色がかった緑にしかならないのです。

であるにも関わらず、青いこのミルクティー
一体どうやって作成されたのか、色々な推測がなされました。

まず第一に考えられたのが、酸による色抜き。
レモンティーの色が薄くなる原理を応用し、クエン酸等を加えて色を抜いてしまうのです。
参考URLhttp://www.asahi.com/edu/nie/tamate/kiji/TKY200705290363.html
ただ、紅茶の色が消えるほど入れると非常に酸っぱく飲めたものではありません。
また、レモン等を絞ってしまうと牛乳が分離するため、今回は味に癖の無い別の酸を用いて色を薄くする程度に留めねばなりません。

次に考えられるのが、紅茶そのものを青く出来ないか、という事です。
ハーブの中には抽出液の水色が大変綺麗な青色を呈する「ウスベニアオイ」というものがあります。
一般的には「ブルーマロウ」ないし「マロウブルー」として知られるこのハーブを紅茶に混ぜて抽出すれば、青い要素の入った紅茶の抽出液が出来るのです。

ごる @Goetia_72

@flowerwaltz @kumazaki ホワイトリカーかブルーキュラソーあたりに紅茶を漬け込んだのかなぁと思ったりもしましたが、それにしては青色が綺麗に出すぎているんですよね・・・ ただ、熊崎さんですからきっと確実にベースは美味しい紅茶のはずなんですよね・・・

2014-03-18 12:00:46
ごる @Goetia_72

@flowerwaltz @kumazaki ブルーマロウあたりも混ぜて抽出でしょうか・・・ でも、あんな素敵な色になるのかなぁ・・・ 

2014-03-18 12:12:32
ごる @Goetia_72

そういえば青いミルクティー、とりあえずの検証として市販ミルクティー+着色料入りリキュールでどう色が変わるのかをみたけれど、まず雑巾の様な色合いになったよね 相当薄い色の紅茶かミルクが多くないとあそこまで青くならない

2014-03-20 11:04:27

こうして頭を悩ませる人の前に熊崎氏から提示されたのが次の画像でした。

kumazaki shuntarou @kumazaki

今日は千葉県内をウロウロ。あたたかな季節の到来を感じる一日でした。昨日お出しした〝変り種紅茶〟の副産物(ふふふ)をアイスティーにして持ち歩き、ちびちびと。 http://t.co/j0b44aySqR

2014-03-17 21:13:38
拡大
kumazaki shuntarou @kumazaki

さすが紅茶に詳しい方はイイ所を突いてきますね。ハイ正攻法ではあの色調に成りませぬ。“@Goetia_72: なにやら醗酵の軽そうな水色ですねー・・・ どういう仕掛けであの色が出ているのか、気になります・・・”青いアールグレイ試作時↓ http://t.co/l9WxWMTkXh

2014-03-17 22:57:15
拡大

紅茶にしては大変水色が薄い、つまりあまり酸化醗酵が進んでいない茶葉を使っている・・・様に見えます。

これらのヒントをもとに、『似非蛍硝子』作成にチャレンジしてみたものが以下になります。

ごる @Goetia_72

クエン酸では飲めたものじゃなくなるようなので、飲むヨーグルトを使ってみます 一応生クリーム、牛乳もスタンバイ ベルガモットは無かったので、ライムを

2014-03-25 16:06:21
ごる @Goetia_72

マロウブルーも一応入手 いざ実験じゃ

2014-03-25 16:15:43
ごる @Goetia_72

お水は南アルプスの天然水を 軟水の方が黒くなり辛いはず・・・

2014-03-25 17:40:37

※紅茶は硬度の高い水で淹れると真っ黒になってしまいます

ごる @Goetia_72

茶葉は手元にあった2011年のいにしえファースト カレジバレー

2014-03-25 17:42:38
1 ・・ 5 次へ

コメント

まどちん● @madscient 2014年3月27日
お茶の色を決めるカテキンはアントシアニンと構造が似ていてph値によって色が変わる。硬水を使うと黒くなるのはミネラルがカテキンを懸架して重合するから。カテキンを重合させないで液性がアルカリになれば青っぽくなりそう。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年11月9日
それよりも、酒が苦手な人にはこれやばいよなぁ。元々キュラソーは酒の名前だし。
0