2014年4月3日

漫画原作が日本のドラマを駄目にする!という批判

脚本家中園ミホ氏の漫画原作ドラマ批判について。
87
さちみりほ@4/9ハレオリ新作 @sachimiriho

何度でも言うよ 「漫画原作が日本のドラマを駄目にする!ドラマ界から一切の漫画原作追放を‼︎」と壇上から叫んだ脚本家中園ミホ 2008年橋田脚本賞の席上にて あの日、漫画家があの場にいてどんな思いをしたか知らなかったでしょう。 「花子とアン」どんなに評判になっても私は見ません。

2014-03-31 08:03:22
さちみりほ@4/9ハレオリ新作 @sachimiriho

目の前の俳優さん達にワクワクした橋田賞会場、ハケンの品格で受賞した中園ミホの、延々続く漫画批判「漫画撲滅運動を!」に泣きそうだった私。 でも後で「漫画家さんでしたか…それでは今日の会場はさぞお辛かったでしょう」申し訳ないと優しく言って下さった方がいました。宇津井健さんでした。

2014-03-31 11:05:37
たじま 大熱波の日 @taj_h

@sachimiriho 前後の文脈を知らないであなたの呟きだけしか見てませんが、中園ミホさんが非難したのは「漫画原作のドラマ」であって「漫画」ではないのだから漫画家さんが悲しむ必要はないです。漫画原作ドラマの出来の酷さの責を漫画原作者に負わせる人はいないと思います。

2014-04-03 09:25:19
さちみりほ@4/9ハレオリ新作 @sachimiriho

@taj_h 仰る通りですが、中園さんはドラマをつまらなくさせたのは漫画だと連呼しました。漫画原作者の責任と言うより漫画自体がドラマの足を引っ張っていると。私も漫画原作ドラマで良くないのも多いと思いますが、それは制作側の責任であり、一方的な漫画批判は責任転嫁としか思えませんでした

2014-04-03 10:13:26

中園ミホとは…?

リンク Wikipedia 中園ミホ 中園 ミホ(なかぞの ミホ、1959年7月16日 - )は、日本の女性脚本家。東京都中野区出身。 本名は中園 美保(読み同じ)。日本大学芸術学部卒。2010年度から日本大学芸術学部客員教授を務める。 10歳で父を、19歳で母を病気で亡くす。 大学卒業後、広告代理店に入社。社の同僚がシナリオ講座に申し込んだものの行けなくなったため、その代わりとしてノートをとるため、シナリオ講座に参加した。1年3か月で広告代理店を退職したのち、コピーライター、四柱推命の占い師などの職業を経験。偶然知り合った脚本家の田中陽造の

この件に対する反応

このツイートは権利者によって削除されています。
アラン・スミ氏 @lovebookhate

ああそうか、「花子とアン」の脚本家の中園ミホって「漫画原作が日本のドラマをダメにしている。漫画原作を追放しろ」って言ってた人か。

2014-04-03 09:58:08
辰乃子 @tachunoko

マンガ原作の実写モノはよほど上手くやらなきゃゴミでしかないから中園ミホとやらの言ってることは正しい マンガが悪いんじゃないよ? マンガ原作ってだけである程度の層が見込めるっていう浅い考えをいまだに持ち続けてる実写制作サイドがクソなんだよ

2014-04-03 09:59:02
ろっく幸せ @rock8p698p

使われる漫画に罪ないじゃない。 おまえが漫画に負けない脚本とやらを書き上げれば済む話だろ。 で、中園ミホってどなたですかね?

2014-04-03 10:01:54
猫の東丈@訓練生 @tojyo1942

そもそも 中園ミホ って誰だ? って思って調べたらオメー、「白鳥麗子でございます!」の脚本やってるじゃねぇか。

2014-04-03 10:07:17
殿様 @cea46200

漫画原作あるとクソ脚本しか書けないから漫画原作追放!とは言いつつ「作中のエピソードなどを参考にしながら、想像の翼や妄想の翼を広げて書かせていただいています。」とは便利な言葉だな中園ミホ ヘドぶち吐きながら原案と言い聞かせて書いてると思うと違った見方ができそうだな花子とアン

2014-04-03 10:05:21
殿様 @cea46200

ああ、中園ミホに原作のある作品の脚本書かせると駄目ドラマ脚本しか書けないとご自身で言っておられるのね

2014-04-03 10:07:20
bibiiq13 @bibiiq13

中園ミホの件、確認できねえな… だから嘘だろうという話ではないが。

2014-04-03 10:15:09
宮尾岳 @GAKUJIRA

「漫画原作が日本のドラマを駄目にする!」についてだが これはちょっと馬鹿な言い切りだなあ。 何を素材に選ぶかじゃなくて、素材をちゃんと料理できるかでしょ。 過去にひどい例があったからって、これから生まれるのも全部そうに決まってる! なんて馬鹿の極み。

2014-04-03 11:05:15
宮尾岳 @GAKUJIRA

自分の書いたもの、描いたものを他人に作ってもらったら変わって当たり前。 ましてやメディアが違ったら表現そのものが違う。 たとえ漫画家がアニメや映画の脚本とコンテ自分でやったとしても お客からは「何か違うんですけど」になるよ。

2014-04-03 11:11:10
松田未来 「夜光雲のサリッサ」単行本最新第6巻発売中! @macchiMC72

漫画の側から言わせてもらえれば、どんだけ原作という素材をクソまずい飯に調理(ドラマ化)されたと思ってんだ、ぐらいは言いたくなりますよね>RT

2014-04-03 11:15:20

コメント

のぞ🐶 @nozo5cm_s 2014年4月3日
中園ミホさんのような事を言ってるヒマがあったら、力のあるオリジナルが書ける作家を多く育てるべきだ。それにはむしろ漫画やアニメの業界を、演劇やドラマの業界は見習うべきなのだ。
25
アイヌ語で浮き草という意味だそうです。 @tokaov 2014年4月3日
んじゃぁ、漫画原作に頼らず良い脚本書けばいいじゃない。てか原作を活かせずクソにして挙句その行為を批判・否定するってどうなのさ?
20
春巻れいじ@月曜日 西さ-20b @KazunePP 2014年4月3日
この脚本家の言うこともまあ分からなくもない。漫画原作にしておけば大ゴケはしないし脚本家のオリジナリティ入れない脚本にすれば漫画読み側から否定されることもない。そりゃ脚本家にしてみれば漫画原作ってのは面白くないだろう。
8
春巻れいじ@月曜日 西さ-20b @KazunePP 2014年4月3日
しかしまあ実際のところこの発言は漫画サイドを叩いてるように見せてるけど局側に対する批判なんじゃないかなとは思う。立場上局を批判できないからこう言っているだけで。
29
kartis56 @kartis56 2014年4月3日
立場があると上を批判できない業界ってハケンがハケン先を批判できないのと同じじゃん。他人のことはいいように言うけど自分じゃできないんだ…
18
言葉使い @tennteke 2014年4月3日
松山千春が昔「事務所に入っている歌手は、みんな駄目!」みたいな発言を、テレビで言ってたけど、知ってる人いるかな。
3
言葉使い @tennteke 2014年4月3日
で、たまたま隣に座っていた女性歌手に「いや、あなた個人がどうのこうのというわけではなく、事務所に作詞作曲歌う場所とかお膳立てしてもらって歌っていることを俺は駄目だと言っているわけで」という感じの説明していた。
2
言葉使い @tennteke 2014年4月3日
「それで『松山の野郎、それじゃぁテメェにこんな歌が歌えるのか!』と凄い歌を歌ってくれたら、俺も『なにをこんちくしょう!』って発奮して、結果お客さんが楽しんでくれるようになるわけで」ということを言っていたなあ。そんな感じじゃないのかしらん。
8
榛名 @haruna1law 2014年4月3日
なんか声優を悪者にしてるジブリと似てるなって思った・・・漫画を幼稚な物と認識してるお偉いさんへのアピールが目的なんじゃなかろうか
15
重-オモ- @__oMo__ 2014年4月3日
一言一句このままなのか、意訳入ってるのかでかなり印象が変わる。漫画を馬鹿にした発言なのか、または漫画原作に頼りきって面白い脚本を書こうとしない脚本家へのハッパなのか。
34
DIE @DaiNagao 2014年4月3日
原作があろうがなかろうがつまらないドラマはつまらないんだから、マンガのせいにすんなよw。逆に面白いドラマは原作の有無なんか関係なく面白いんだから。ところで、中園ミホ氏の発言の真偽は不明だけれど、ただでさえ高かった宇津井健氏の株が俺の中でさらに上がった。
15
ehoba @htGOIW 2014年4月3日
そもそももう大部分の人が日本製ドラマ見ないよ ごく一部のサブカル界隈の話題でしかないよこれ
5
ヨド @takuya_maiyuki 2014年4月3日
むしろ原作漫画ドラマが面白くないせいで漫画まで面白くないのでは、と思われる方が問題だと思う
52
おビすケ@懸命に生きる @oobisukeoo 2014年4月3日
作者の人格が気に食わないからその作品見ません!って大声で言いふらすようなことかな? とりあえず朝ドラには罪はないような
12
狐謡 @Towa_towa_to 2014年4月3日
むしろ、もろもろの要因でドラマ業界とかが「駄目になった」からオリジナルで作れなくなり、どんどんと他から原作を引っ張ってくるようになった結果の漫画原作だしな。責任転嫁しても、現状が変わるわけでなし。
20
doradis1@反原発・反権力・反自民 @doradis1 2014年4月3日
猟奇殺人が起きるのはゲームのせい、性犯罪が起きるのは児童ポルノの氾濫のせい。「自分の興味のないもの」に全責任を押しつけ、撲滅したがる。ありふれた話ですね。
14
TAKAKO★マッドネス @takakomadness21 2014年4月3日
あまちゃん→ごちそうさんのいい流れをぶち壊すフラグですね解ります。
6
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2014年4月3日
誰を批判しているのか全く見えてこない…
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年4月3日
ソースください 「「漫画原作が日本のドラマを駄目にする!ドラマ界から一切の漫画原作追放を‼︎」と壇上から叫んだ脚本家中園ミホ 2008年橋田脚本賞の席上にて」
8
鮎川佑 @summer_lights81 2014年4月3日
「漫画原作がドラマを駄目にする」ねぇ・・確かにその通り。人気漫画を原作にしとけば視聴率取れるだろうという安直な発想に基いて、原作漫画の劣化コピーとすらも呼べない低レベルのドラマが作られている、という意味ならね。
20
IJN(音楽:ボブ佐久間) @JapanNavy_Blue 2014年4月3日
真偽や是非はともかく、6年前の話が突如浮上して炸裂してる辺り、何と言やいいんだこれ…『サブマリン式』というか『機雷式』というのか
4
江州藤原氏/いだてんロスタイム中 @hipponmaster 2014年4月3日
ほんま6年前の発言を蒸し返して、今は正反対の考えになってたらどうすんのよ、と思う。
12
江州藤原氏/いだてんロスタイム中 @hipponmaster 2014年4月3日
宇津井健さんに言ってもらったというのも死人に口無しよな…
13
江州藤原氏/いだてんロスタイム中 @hipponmaster 2014年4月3日
漫画原作ドラマがつまらないって、じゃあアニメ化したら面白いか?っていうとそうでもないし。原作に忠実にやったアニメよりも、かなり脚色したドラマの方が『西洋骨董洋菓子店』は面白かったし。
2
ワス @wsplus 2014年4月3日
中園ミホ氏、「白鳥麗子でございます!」や「南くんの恋人」の脚本やったとき、余程嫌な思いでもしたんだろうか。
12
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2014年4月3日
日本のドラマやスタッフなんて全部クソとちゃうか(見てないけど
8
佐倉和音🥴今季の推しはスーパーカブ @O_Flow 2014年4月3日
ソースが不明瞭だからどかんとは言えないけど一時期漫画原作のドラマがわんさか出てきてわんさか死んで行った時期があったよね。その時期の脚本とかの関係者は首くくるまで追い込まれたはずなんだけど。韓流ドラマと喧嘩するような形で。
1
佐倉和音🥴今季の推しはスーパーカブ @O_Flow 2014年4月3日
安易に漫画原作のドラマを作る(脚本家としては適当に継ぎはぎしてれば何とか形になる)→原作ファンが激怒→時を同じくしてテレビドラマへの需要が激減→なお一層漫画原作に依存せざるをなくなる(オリジナルやって、こけたらこけた分回収するのが非常に難しい)って言うのが現状じゃないかなぁ?最近だと「魔女の宅急便」がそうかな?(個人的には昭和の香りがして嫌いじゃないけどw)
2
neologcutter @neologcuter 2014年4月3日
自分のやらかしたことを覚えてない人がTV業界内部に多すぎるような…
4
Oddball @0ddbaII 2014年4月3日
元のスピーチ漫画原作の失敗の原因を漫画に押し付けていたのか、安易に漫画原作の道を選んできた制作を批判していたのか気になる所だけど。ドラマが詰まらないのは比較対象として大河やアメリカ製ドラマの流行でテレビドラマが比較的チャチな物に成り下がったからと思う。制作規模が違うから仕方がないんだが。
0
73式提督@6/23右足小指骨折・全治4週間(予定) @shieldbearer09 2014年4月3日
さちみりほさんも中園ミホさんも知らないけど、花子とアンはごちそうさんの時のように朝昼の15分を無理にこじ開けてでも観たいって引きがない。朝はTVつけないし昼はロー&オーダー観る。
1
ざの人 @zairo21 2014年4月3日
そう言えば最近見たドラマで三回目のドラマ化といえば「なぞの転校生」で4/7 BSジャパン0:00から再放送 見るべし!すごく良いSFドラマで最終回で泣けた。つまりこれだけ回数的にドラマ化される作品。これなんぞ小説からだけど、こういうケースもあるので、そこはやはり、最初の脚本、次第だよね。
2
ざの人 @zairo21 2014年4月3日
あまりにもかなしい駄作となったのは 楠桂で 八神くんの家庭の事情 原作者も残念のほんと残念ぶりで視聴率も最低だった。 これを例にしてマンガ原作レイプ、糞ドラマ作るなというなら賛成である。今回の話は 漫画家さんが  原作レイプするな!って話ですよね。  
11
ざの人 @zairo21 2014年4月3日
そう言えば 極悪がんぼ って これも主人公の性別を変える「原作レイプ」ですよね、カバチタレ も性別変えた原作レイプだった。 逆に のだめカンタービレ という 原作を超えた珍しい例も有るにはある。 
1
ざの人 @zairo21 2014年4月3日
ただ「中園ミホ」の脚本のドラマはたしかに面白い。最近の「ドクターエックス 大門未知子」は 究極に面白かった。突き抜けて面白い脚本をかく人だから、こういう提言をして、ドラマの質を変えていきたいという熱意は、ドラマ好きなオイラとしては大歓迎する。
4
長月トッケー🇵🇸🍨雛菊葎@アイマス創作曲やってる @picsacu_tokek 2014年4月3日
「人気原作+一押しタレント+一般大衆向けアレンジ=大ヒット間違いなし!!」という間違った方程式に頼って爆死するパターンは確かにあるが、これは漫画に限らないと思うけどねぇ。
7
ざの人 @zairo21 2014年4月3日
ダンダリン は 原作ありきだったけど このドラマ ほんと名作で 初回は抜きにしてw 再放送したらまた見たい作品です。
1
kghdt @kghdt 2014年4月3日
この手の、脚本家が漫画原作を見下す態度はドラマ業界ではよくある話なんだよな。名前は忘れたけど他にも聞いたことある。
10
T @FUNDOSHIMASK 2014年4月3日
文脈がわからないのでハッキリしたことは言えないが、TV業界の人間が原作やってる漫画がトンデモ作品ばっかりの少年サンデーを購読してる身としては反応に困る批判だ。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年4月3日
中園ミホ氏が「漫画原作が日本のドラマをダメにしている」と言っているようなテキスト・動画はうまく見つからなかったので、ご存知の人はソースつきで教えてください。
15
silly (蓮實 智久) @sillism 2014年4月3日
もしも本当にそう発言したとしたら責任転嫁しているとしか思えないし、漫画界側から見ればとんだ冤罪ですよね(笑)。どこかの政治家同様とても言葉を商売道具にしている人のミスリード発言とは思えませんが本音だとしたら逆にドラマ業界の深い病巣を表しているんじゃないの?と訝りたくなりますわな。
5
よーぐる @Seto_yasu1987 2014年4月3日
オリジナルでコンテンツを作る努力が少ない製作側がドラマをダメにしているというなら、まさしくそうだと思いますねえ。
9
Cal Que El Lulu-rain @senzaluna 2014年4月3日
『おせん』を思い出す、、、(遠い目)
2
江州藤原氏/いだてんロスタイム中 @hipponmaster 2014年4月3日
ここまで来てAGE35、恋の奇跡、私はシャドウも漫画原作じゃないか!っていうツッコミなし、とφ(*'д'* )
1
へぼやま @heboya 2014年4月3日
是非好悪はおくとして、ここで考えに入れるべきは、「アメコミ原作で大ヒットを飛ばしているハリウッド映画、ドラマと、漫画原作を台無しにしまくっている日本映像メディア業界の違いは何か?」ではなかろーか?
19
チコラブ⋈ザ⋈褒めたり慰めたりするおじさん @chico_love 2014年4月3日
☓「漫画原作のドラマに駄作が多い」  ○「漫画原作のドラマは『原作が売れてるからドラマでも売れるだろ』という浅はかな馬鹿が作ることが多いから駄作が多くなる」
34
江州藤原氏/いだてんロスタイム中 @hipponmaster 2014年4月3日
なんぼ言うても中園ミホさんは小説原作、漫画原作、オリジナルで数取ってるからな。さちみりほさんは…2chのスレ…あっ(察し)
4
蒼沼シズマ @ichiroukure 2014年4月4日
デアデビルとかグリーンランタンとかヒットしなかったハリウッドの漫画原作映画のことはすぐ忘れてハリウッド漫画原作映画は全て当たっているかのように語り、日本の漫画原作映画でヒットしなかった映画だけは忘れずハリウッドtの比較対象としてグチグチ上げ続ける日本の映画ファンっていったい……。
8
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年4月4日
原作がマンガであるかどうかが、ドラマの良し悪しに直接関係するとは思えない。もしマンガ原作ドラマにつまらないものが多いのだとすると、それはマンガ原作のドラマを上手に作れるドラマ脚本家なり監督なりがいない、ということじゃないのかなと。
6
青空ぷらす @aozorapurasu 2014年4月4日
中園さんとやらの発言がどういう意図か、そもそも本当か嘘かも分かんないからなんともだけど、そもそもマンガと実写は折り合いが悪いのが多いからオリジナルで面白いドラマを作ってくれるならそれに越したことはないんだよね。
8
蒼埜 @s_lovers 2014年4月4日
天才ファミリー・カンパニーの犠牲も忘れないであげて下さい…
3
nekosencho @Neko_Sencho 2014年4月4日
漫画が悪いというつもりはないしむしろ大好きなんだけど、漫画は視覚的イメージが強烈なので、ドラマ化で人間が演じることを考えるとかなり難しそうだ。というかハリウッドですら日本の漫画原作はけっこうな割合で失敗してるしな
4
ephemera @ephemerawww 2014年4月4日
そもそも逆だろ。国内にろくな脚本家がいなくなりドラマがダメになったから、漫画原作に頼るようになったんだろ。それに引き換え、アメリカやイギリスのドラマを見てると本当に面白い。中園某とか言う三流脚本家も含め、国内の脚本家がライバル視すべきは漫画作家じゃなくてアーロン・ソーキンじゃないのか?無能のくせに口ばかり。オリジナルで面白いドラマを作れるようになってから文句言えよホント
12
まる @yas_mal 2014年4月4日
Wikipediaに載ってる作品だと「白鳥麗子でございます!(1993年)」の他に、「Age,35 恋しくて(1996年)」、「南くんの恋人(リメイク版、2004年)」が漫画原作ですか。最近はあまりやってないという見方は出来そう。。
0
@outroad 2014年4月4日
家政婦のミタとかは確かオリジナルでしょ?面白い脚本かければいいわけで、漫画とタイアップしたほうが安いし楽と思われてる時点でダメだわな。まぁ漫画の場合はドラマ化した時の値段が安すぎる問題とかもあるから、平等には語れないかもしれないが。
0
夜フクロウ @goku0005 2014年4月4日
ドラマの不出来に原作者がブチ切れたこともありましたよね。生徒諸君、いいひとetc。
1
にゃにゃこ@にぬま @nyanya4649 2014年4月4日
さちりサンって、割と電波さんっちうか思い込み激しいイメージがあるので、第三者証言欲しいところ。 漫画に罪なし、は同意なんだけど.....
6
マリンバ⋈ @marinba_555 2014年4月4日
漫画原作なら尊重忠実に作ってくれ。変なオリジナル設定だキャラだ入れて改変するくらいなら最初からオリジナルやれ。それができないなら無能脚本家だと思う。
5
um @nanasi0003 2014年4月4日
『東京ラブストーリー』はずいぶん後に原作読んで「ドラマのがいいね」って思ったもんだったけどなー 漫画原作ドラマで好印象のって他に浮かばないのは確か…ダメなやつなら枚挙に暇ないからこの脚本家さんの言いたいこともまぁわかるけど、でもそれはやっぱり制作側の責任問題だよなぁ てか、安易な原作付きより事務所のねじ込みキャスティングとか、もっと目につくダメなとこいっぱいあるだろ
3
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年4月4日
引き続き「脚本家中園ミホ氏」による「漫画原作ドラマ批判」は、賞の場での発言としては確認できないので、まとめ主のまとめ説明とは離れて、中園ミホ氏の話・文脈とは離れて、漫画原作ドラマ(の問題点?)についてだけ話をするのがいいかと思います。
7
goya4 @goya4 2014年4月4日
脚本家の知名度だけでなく「漫画原作」を売り出し文句のトップに掲げないと新規客を見込めない、とでも考えてるマーケティング担当の頭の固さも一因?関連CMをねじ込みにくいとか。
2
言葉使い @tennteke 2014年4月4日
漫画原作追放!の相手が、漫画家なのか、製作会社への噛みつきなのかが解らないな。漫画や漫画原作のドラマをdisっている発言をしているの?「権限持ってる連中に私たちを使うよう訴えましょう!」なの?
0
言葉使い @tennteke 2014年4月4日
結構重要な指摘だと思う。ここコメント欄でも好き嫌いとか結果論とかでプロ作家の視点がない“プロ同士のトークだと、どうしても技術論に終始してしまうのが興味深い。間違っても、「私がこのドラマにおいて訴えたいテーマ」とかが語られることはない”http://kanpeki.at.webry.info/201110/article_2.html
1
言葉使い @tennteke 2014年4月4日
ontheroadx あ、すいません、賞の場ではないです。
0
イグナチオ @7oolong 2014年4月4日
中園さん脚本の、「白鳥麗子でございます」「Age,35」どちらも漫画原作だけどすごく面白かったし、視聴率もよかったはず。彼女が言いたいのは、要するに脚本家が育たないってことでしょうな。
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年4月4日
tennteke こちらもどうもすみません、その動画は見ました。説明不足でしたね。賞の場での発言は引き続き不明です。
1
へぼやま @heboya 2014年4月4日
ichiroukure 日本のドラマでの漫画原作ドラマは駄目だ、とい話に「アメコミ原作でヒットしている例と、日本のそうでない例とで比較検討してみてはどうか?」と提案されて、「アメコミ原作でもヒットしていないものはあるもんねー!」って返すのがどんだけ頭悪いかは、自覚した方が良いんじゃないですかね。
3
蒼沼シズマ @ichiroukure 2014年4月4日
heboya 頭が悪いから典型的で画一的な意見が凄く気になるんです。あと自分と違う意見や反論を「頭が悪い」と言うのであれば、私は頭が悪くて全然結構です。そもそも日本でも当たっている漫画原作映画やドラマがあるのに、先にそれらとの比較をせずいきなりハリウッドを持ち出す方が筋違えなのでは?
9
へぼやま @heboya 2014年4月4日
ichiroukure 「意見の相違」なんていう上等な話じゃござぁせん。まず貴方の言う、「アメコミ映画は全てヒットしていて、日本の漫画原作は全てダサく」などと言う「画一的意見」は、貴方が勝手に言っているだけです。「そんな話して無いよ、貴方以外」ってこと。
6
へぼやま @heboya 2014年4月4日
ichiroukure そしてこのまとめの前提が、日本の脚本家が日本のドラマに対して、「漫画原作がドラマをだめにする」と言っている、というものであること。その発言の真意/真偽は別として、「でも、例えばアメコミ原作などで評価されているものはたくさんある」というところから、「日本の脚本家が日本の漫画原作はだめだというけれど、じゃあそれらとアメコミ原作でヒットしているものとでは、何がどう違うのか?」 という話。
1
へぼやま @heboya 2014年4月4日
ichiroukure つまり、その違いを見ていけば、その脚本家の人が何をもってして「漫画原作はだめ」と言ったのか、が見えてくるのではないか? ということ。で、それに対して、「アメリカの映画と日本のドラマじゃ予算や企画の規模が違う」というのなら、そこでこそまさに、「でも、『グリーンランタン』のように、ものすごい予算つぎ込んでもパッとしないものはあったよ」という話に広がっていくわけです。
2
へぼやま @heboya 2014年4月4日
ichiroukure 或いは、予算や企画の規模をいうなら、「じゃあ原作がコミックや漫画であることとは関係ないのでは?」 ということにもなる。だから、「違いは何か?」 を見てみれば、本当に「漫画原作だからだめなのか」「だめになるとしたらそれは何が原因か」がわかるのでは、という話をしているのですよ。   それを読み取れず、「またアメリカマンセーで日本disかよばっかじゃねーの」としか受け取れないから、「あたまわるいなあ」ということ。意見の相違ではないです。
3
蒼沼シズマ @ichiroukure 2014年4月4日
heboya 「アメコミ映画は全てヒットしていて、日本の漫画原作は全てダサく」>私そんなこと一言も言っていませんよ…。私が言いたいのは日本の作品の比較対象にハリウッドを持ち出す事と、その対象が日本の(興行的に)ダメだった作品VSハリウッドの(興行的に)成功した作品という意見が画一的だと言っているんです。
6
へぼやま @heboya 2014年4月4日
ichiroukure 別に、日本の「よくできた漫画原作ドラマ」と、「できの良くなかった漫画原作ドラマ」を比較したってかまいません。それも有意義でしょう。ただ「違いを見る」上では、アメリカのアメコミ原作のものと比べた方が、より違いが際立つから「わかりやすい」ってだけです。例えば、プロダクション制とエージェント制の違い(漫画原作と言うより、大手プロのタレントを中心に企画立てないとだめ、と言う制約の問題は無いか? とか)、スプリクトドクターの有無(脚本政策の現場自体の差)などなど。
1
蒼沼シズマ @ichiroukure 2014年4月4日
heboya 申し訳有りませんが頭が悪いんでどれだけ言葉を尽くされても、私には日本とハリウッドの漫画原作映画の比較が単なる筋違いにしか見えません。そもそも日本の漫画原作映画はテーマやストーリー的にもアメコミ的なものの方が少ないというか殆どないわけで、比較対象にすること自体がおかしいのではないかと…。
7
へぼやま @heboya 2014年4月4日
ichiroukure 貴方の頭が悪いとしても、それは僕の責任ではありません。そして今貴方が言った、「アメコミと日本の漫画ではテーマやストーリー的なものに違いがある」というそれが、「両者の違いを比較してみる」っていうことで、それに対して別の人が「いやそうは思わない。なぜなら…」と返すのが、「意見の相違」というやーつー、でしょ。そういう話すれば良いんじゃないですかね。
2
へぼやま @heboya 2014年4月4日
「テーマやストーリー的なものに違いがある」ということでいうと、実際おおざっき゜にいうとたいていの「アメコミ原作映画」はヒーロー物が多く、日本の漫画原作ドラマはどちらかというと日常的なものが多い。それでいえば、「日常的なテーマの多い日本の漫画は、ヒーローアメコミに比べて映像メディア化に向いていないのか?」 って話になるわけで、「…いや、むしろテーマやストーリー的にはドラマに向いているのでは?」 ともなる。
1
へぼやま @heboya 2014年4月4日
で、そうなるともう一つ、ヒーロー物のアメコミ映画と比較するとしたら、邦画の漫画アニメ原作のヒーロー物、となるわけですが、『デビルマン』、『ガッチャマン』、『キャシャーン』 あたりはさてどうだろうか。どのような違いがあったのだろうか、ともなるわけですな。あ、『ワイルド7』も入れておく流れかしらん?
1
青空ぷらす @aozorapurasu 2014年4月4日
tennteke この動画で「小説やマンガにできる事はドラマでもできる」っていう話があるし実際そうなのかもしれないけど、題材に対しての表現手法として、それぞれ向き不向きみたいのはあるんじゃないかな。例えばマンガなら面白い設定もドラマで人間が演じると嘘くささがノイズになっちゃうみたいな。その辺考えずにドラマ化して失敗しちゃってる作品とか多いように感じる。
10
へぼやま @heboya 2014年4月4日
あ、全然ドラマの話とは完全にズレるけど、『ディスクウォーズアベンジャーズ』ですよ! アメコミ原作気の日本のアニメ! まーあれは、あちらの考える「日本の子どもにはこういうのがウケるんじゃないか」ハズシとかも大きいんですけどねも! 子供たちがアベンジャーズのヒーローをポケモン化する、って、どういう発想だ!
1
nob_asahi @nob_asahi 2014年4月4日
tennteke 賞の場での発言内容が不明なままだが、ここでの発言を見る限り「オリジナルの脚本を書き、それを演出していくということを怠るとドラマ界は駄目になっていく」って主張だよね。それは一理あると思う。オリジナルで面白いものが書けない人が原作を脚本に「翻訳」するだけではそれこそ「劣化コピー」を生み出すだけでしょ。
5
nob_asahi @nob_asahi 2014年4月4日
敢えて言えば「漫画原作」は脚本界の「麻薬」である。小説原作でもある程度は同じ事は言えるだろうけど、漫画を脚本化するのは「作業」に近く創作からは遠い。原作に忠実になる程その傾向は更に強まる。ドラマ脚本をひとつの創作分野として永続させていくには、漫画原作は「余技」の域を超えてはいけない。そうした警鐘を極論として述べるなら「ドラマから一掃を!」となるんじゃないかな
4
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2014年4月4日
名探偵コナンはアニメの方はもはや長寿番組だけど、ドラマの方はぱっとしないまま終わったよね。金田一少年の事件簿はドラマもアニメもそこそこ人気があったと記憶しているが、今度復活するのはアニメのほうだよね。
3
darkwood @major_oaks 2014年4月4日
そもそも、日本のドラマや映画がダメダメなのは、脚本の質が悪すぎる事も原因の1つ。寧ろ、脚本家が猛反省すべき。他人に責任をなすりつけてる状況じゃないんですが。
6
不労所得者 @syo_sindou 2014年4月4日
おそらく不満の理由はドラマに限らない事ですが、映像コンテンツ(特にTV番組)が似たり寄ったりである事に原因があると思います。似たり寄ったりなのはTV業界の資本構造に多様性がないからです。この問題を解決するには、アマゾンやニコ動がドラマ業界に参入したり、クラウドファンディングが進めば、資本構造の多様性につながるんじゃないかと思いますけどね
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年4月4日
それは当人が本当に「漫画原作が日本のドラマを駄目にする」って言ってたかどうか確認がとれてからの批判じゃないですかね 「言ってることがいちいち御自分にブーメランとして返ってる」
6
ひろせみつこ⋈ @hiroya0626 2014年4月4日
このまとめを見て、「月曜ドラマランド」を思い出したのは私だけでしょうか?
2
ひろせみつこ⋈ @hiroya0626 2014年4月4日
あと、「八神くんの家庭の事情」やNTV版の「有閑倶楽部」もありましたね。
0
ひろせみつこ⋈ @hiroya0626 2014年4月5日
連投申し訳ありませんが、このまとめで今は亡き宇津井健さんのお人柄を知る事になるとは思いませんでした。
1
間中瑠玖 @ManakaELK 2014年4月5日
そういえば、漫画の原作じゃありませんが、表紙にも「清楚なイメージの黒髪ロングの子」を、ショートカットのはすっぱなお転婆娘が、そのままのキャラで演じた()ドラマがありましたね。漫画原作ドラマのどうしようもないゴミっぷりって、役者とスポンサーにも原因があるのではないでしょうか?
6
間中瑠玖 @ManakaELK 2014年4月5日
原 作 の 漫 画 家 を あ わ や 断 筆 さ せ か け た 、 ド ラ マ お せ ん は 一 生 許 さ な い
8
BT_BOMBER @BT_BOMBER 2014年4月5日
アニメですら叩かれることは割とよくあるんだから、実写化となるとさらに難しいだろうとは思う。
1
BT_BOMBER @BT_BOMBER 2014年4月5日
そもそもアニメにせよドラマにせよ原作の漫画とは表現のフォーマットが違うんだから、シナリオをなぞっただけで巧くいくとは思えない。
8
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年4月5日
こういう話見ると「メシマズ嫁がいただきものの高級肉を死ぬほど不味いシチューにした」という(たぶんにちゃんねるかどこかの)話を思い出すので常々料理人のウデが第一、素材は第二、だと思っている次第。
4
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年4月5日
「安易にマンガ原作をドラマにし、さらにいえば安易に原作に頼ろうとするような監督なので内容がダサク、そういうのが増えるのはよくない」ならまあ。ちゃんとしたドラマ監督はそれはそれで多少はいるとは思うんだが(オリジナルであれ、原作ありであれ)、しかしこの人がいうのか、とは思った。
2
橇山宗太郎(嘘つきのクレタ人) @Ifniyat 2014年4月5日
脚本というより企画のウェイトが大きいお話のような気がしますね。漫画の世界観をドラマでどうなぞるのか、何を捨てるのか、別のアングルで見せるのか、エトセトラ。ドラマに向いているのかどうか、という制作以前の問題のような。
3
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年4月5日
個人的に原作アリのオリジナル要素加えたドラマで成功したと思ったケースは野ブタをプロデュースがそうだな。原作のどこか暗い、主人公本人のことは結局何も解決してないあの話をあそこまで明るく希望のある作風にしたのは良かったと思う。
2
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年4月5日
あ、野ブタは原作小説か。でもあれも野ブタの性別、主人公の設定、原作には登場しない人物等々原作からの変更点を挙げたらキリない感じだし例として不足はないように思う。普通の現代劇だからドラマにマッチする題材、ってことも加味して。
1
不如帰 @tam99z 2014年4月5日
真意が漫画を下に見てそれを元にドラマを作るのがダメ、という物ではなくたとえば「はがない」実写化反対! みたいなノリならば、まあなんとなく分からんでもない。
1
um @nanasi0003 2014年4月6日
脚本家一色伸幸さんの今日のツイート:ライターからすれば、「オリジナルでは企画が通らない」。プロデューサーからすれば、「まともなオリジナル書ける作家がいない」。お互い諦めてる(笑)http://twitter.com/nobuyukiisshiki/status/452456708015534080
3
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2014年4月6日
「全く違う世界の話を受け手がすんなり受け止められるように訳す」というのは二次元→三次元でも同じで、翻訳する人の才能と、創作する人の才能は近いようで遠いんじゃないのかなぁ…
0
そら豆 @solamame_k 2014年4月6日
漫画でも小説でも、面白い原作本の実写化って相当難しい印象があるな。
1
yajul @yajul 2014年4月6日
連載漫画はどうしても「続けるためにストーリーを展開させる」必要に迫られるので、13話で区切りつけなきゃいけないドラマやアニメ、あるいはもっと短い映画とは本質的に食い合わせが悪いとは思う。海外ドラマのように、人気があれば延々と続いていくシステムに近いから。
3
不如帰 @tam99z 2014年4月6日
いま原作無しのドラマで元気だと言えばあまちゃんやごちそうさんの朝ドラくらいだしなあ。とは言え最早次の「マッサン」に興味が移っている人がいる現状をみると、文字書き原作者は大変だろうなあ。言わなくていい事をツイッター並で喋ってしまうなんて相当追い込まれているのかな。
1
Rick=TKN @RickTKN 2014年4月7日
食えない業界に人材は来ないってだけでしょ?
0
ひろせみつこ⋈ @hiroya0626 2014年4月7日
ontheroadx まとめの最初で中園先生の発言を聴いたと言う、さちみりほ先生( @sachimiriho )に実際に確認される事をお勧めします。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年4月7日
とりあえずソースくれ。伝聞形式だと何処かで捻じ曲がってる可能性が否定できん。
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年4月7日
hiroya0626 さちみりほさんに確認しても、その発言が実際にあったとは確認できません。
0
trycatch777 @trycatch777 2014年4月7日
日本のドラマ(映画)って普遍性をテーマにしたものが多くて、退屈なことが多いんですよね。で、漫画原作を持ってくるんだろうけど、そうすると今度はその作品世界をきっちり再現出来ずに終わる。なんかあっち向いてもこっち向いてもダメだなーって印象なんですよね。
1
ひろせみつこ⋈ @hiroya0626 2014年4月7日
ontheroadx 本当に確認されましたか?該当するツイートがありませんけど。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年4月7日
hiroya0626 「確認しても」の部分が分かりにくかったですかね、すみません。「もし仮に確認したとしても」の意です。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年4月7日
A氏の語るB氏が発言した証拠を求めるとして、その証拠を裏付けるモノが「B氏を批判しているA氏による記憶」でしかないならば、幾らA氏に確認したところで“A氏の「記憶を超える証拠」は出てこない”って話ですよ。 RT hiroya0626@ontheroadx 本当に確認されましたか?該当するツイートがありませんけど。
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年4月7日
http://togetter.com/li/645226 「ソースはこの俺様の記事」と根拠なく言っているジャーナリストっぽいカエルの人もいました。
0
花村ヨシ子 @hana__yoshi 2014年4月8日
漫画原作でも脚本とDが良ければ面白いよ。
0
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2014年4月8日
漫画原作でもドラマスタッフがちゃんと原作の魅力とその引き出し方を心得ていれば面白くなるし、逆にそれを心得ていないならアニメやゲームでも漫画原作物はしょっぱい結果になるという認識。
0
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2014年4月8日
原作を思いっきり換骨奪胎して大ヒットしたハガレン(1期)みたいな例もあるけどね。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2014年4月8日
chico_love その一番好例が『JIN』(テレビ東京で朝の0825時から一時間ぶっ潰し)ですね。日本で大ヒットしたからって、半島がしっかりパクってる。参考迄に、他にも半島パクリの日本マンガ原作ドラマは幾らでもありますよ。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2014年4月8日
のだめは確かに原作の持ち味を生かしつつドラマ(実写)として成功した真の理由は、"本物のだめ"の存在。つまり、"実際の世界が存在していた"為。そして、二ノ宮先生の作劇(脚本&演出)の素晴らしさ。それに尽きます。更に云うと、ドラマにはドラマとしての、アニメにはアニメとしての"成すべき事"をしっかりと"成していた"為。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2014年4月8日
はっきり云って、『逮捕しちゃうぞ』『xxxHOLIC』のドラマ化と云うのは失敗としか云い様がない。どちらも"成すべき事"をしていないから。実はこの二作品共、"実写化出来ない"きちんとした理由がある。"実際の世界がそこにない"為である。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2014年4月8日
はっきり云うと、『逮捕』『HOLIC』この二作のドラマは、"隙間に落ちた"作品。"我々の世界に存在しているもの"を元にしていないからである。それは、『東方Project』作品を実写化するのと同じ位の暴挙である。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2014年4月8日
もっと云うと、日本人の感性で作られている"実写劇"を"ドラマ"と云う英単語その語彙一言で片付けてしまえる位なら、ドラマなんてものは"茶番劇"である。そう。"drama"と云う英単語彙自体は、"茶番劇"を意味しているのだと云っても過言ではない。茶番なら面白い訳もない。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2014年4月9日
@sachimiriho 元々"drama"って、"茶番劇"ですからね。茶番が面白い訳がないので、つか、その茶番を「駄目にした」と云う事自体、昔は"面白い茶番"が出来たらしいです。…今の"韓流系"の"茶番劇"に"面白い"訳がないですね。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2014年4月9日
heboya このアニメの発想は、日本のポケモンブームよりも外国pokemonブームが絡んでいると思いますね。つか、日本では今、『ドラゴンボールヒーローズ』とかの"疑似体験ゲーム"が流行ってるし。『DWA』もその系列ですね。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2014年4月9日
kuroya_blue でもあれは、実際の所"黒歴史"扱いしている"オタク"も少なくないですね。本当は、アニメ1作目->何かの干渉力で引き戻される->原作(アニメリメイク版)と時間が流れているんです。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2014年4月9日
KazunePP それじゃ、漫画家さんは"生贄羊"じゃないですか?つか、漫画家さんこそ良い面の皮ですよ。
0
もするさ§( •̀ᴗ•́) @mosurusa_0806 2014年4月9日
漫画原作で実写版がおもしろかった例は「アストロ球団」かな?あれは技術の進歩で「できない」と言われてきたことができるようになった結果、連載当時でも破天荒だった原作を無理なく映像化できたといえるかも。
0
リカルド@愚民上等 @shaberasate 2015年6月3日
村岡花子と言う極上の素材を考証出鱈目の韓流もどきドラマに仕立といてよく言うわ。
0
旭町旭 @dondondondon2 2017年1月6日
原作が漫画だからだめなのか(小説ならいいのか)、原作付きだからダメなのか(小説でも認めないのか)。はっきりさせてほしい。
0
nisizawa @nishizawahiro3 2017年10月10日
マンガ潰しの常習犯 疫病神 邦画業界
1