編集可能

へぼ担当(@hebotanto)氏によるクローズアップ現代「トリウム最前線」感想

まとめました。
理系しぐさ へぼ担当 トリウム レアアース 原子力 放射能 原子炉 東京電力 NHK 放射線
112
NHK広報局 @NHK_PR
このあと総合では19:30から「クローズアップ現代▽放射性物質“トリウム”最前線」…と、鳥産む…あ、いや、すみません <(_ _)>、えーっと、教育では19:40から「大科学実験▽かなりしょっぱいウェディング」…です…(;゚д゚)!
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
本好き猫 @kizineko07
@hebotanto 荒巻鮭のおかげで架空戦記界隈じゃ妙に誤解されてるような<トリウム
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
小稲荷一照 @kynlkztr
トリウム溶融塩炉FUJIは燃料塩自体を炉心外に持ち出し循環させる構造のようにみえる。その理解が正しいなら、せめてナトリウム型のFBRの技術が安定してからにして欲しい。さもなければ宇宙空間での運用を希望する。
このツイートは権利者によって削除されています。
Sticker @syoiti
@hebotanto 古川先生の提案するシステムについてはどう思われますか?
Sticker @syoiti
@hebotanto いきちがいになりました。熔融塩中の放射性物質の挙動がまだ十分にわかっていない、ということですね。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
Sticker @syoiti
@hebotanto なるほど。こういう話が是非聞きたかった。オークリッジで運転された実験炉でのその問題はどうだったんでしょうか?
Sticker @syoiti
@hebotanto これは、炉心の密閉が原理的に不可能という部分の現実的な克服方法の目処がたたないということですか?
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
@m_sio
中国がレアアース売らねって言うから自分とこで調達できるよう鉱山を開発するにあたってレアアースにくっついてくる放射性物質「トリウム」が大量に出てうぜーんだけどどうする?原発の燃料にでもしちゃう?と研究が進められていると。
このツイートは権利者によって削除されています。
Sticker @syoiti
@hebotanto うちの図書館に茶色の表紙のボロボロになった「熔融塩増殖炉」(日本原子力学会刊 1981)という本があって、これにオークリッジ炉の成果が殆ど手放しで賞賛されていたのでかねてから気になっていたのです。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
小稲荷一照 @kynlkztr
溶融塩発電炉:FUJIの説明http://bit.ly/duT09tによれば、ポンプ機能を要求されているようだが、取り出し温度の704-565度や自然循環でないことも私にはリスクが高いと見える。容器外で固化した燃料が漏出堆積して野放図な反応を始める可能性も。使い捨てか?
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
残りを読む(33)

コメント

yossi @nyossi 2010年11月10日
推進派のNPOか、しかしfc2て(^^; http://msr21.fc2web.com/
へぼ担当 @hebotanto 2010年11月10日
皆様から質問を頂き、私から回答した分を追加しました。 勝手な独り言にお付き合いいただけました皆様に改めてお礼申し上げます。今後もよろしくご指導の程、お願いします。
各務原 夕@ネコを撃ち落とす日 @nekoguruma 2010年11月10日
トリウム炉については誤解してたな~。結構昔から研究してると聞いてたので、もっと簡単に実用化出来る物かと思ってました。勉強になります
赤峰 翔@三重 @showark 2010年11月10日
実用化へ向けた研究の話もないと思ったら、その研究炉ですら剣呑極まりない代物しか作れないレベルということか。うーむ。
関本洋司 @yojisekimoto 2010年11月11日
RT @hebotanto: しかし、レアアースの鉱脈の殆どがトリウムの存在地点と一致するのを承知していない専門家が多いことに愕然とする。だからこそその処理が必須となるレアアースが高価であるを理解していないのは損失だろう。
へぼ担当 @hebotanto 2010年11月11日
追加で頂いたご質問の件、私からの回答を追加しました。ご参考までに。
へぼ担当 @hebotanto 2010年11月20日
なお、モナザイト(モナズ石)については「ウラン又はトリウムを含む原材料、製品等の安全確保に関するガイドライン」に解説があるため、ご一読下さい。
小野仁 @yukikazemaru 2011年4月30日
間抜けな質問ではあると思うのですが。>http://msr21.fc2web.com/FUJI.htm<の図4における「燃料塩出口」以降にはU233が多量に含まれているんですか?
涼風紫音/圧縮 @sionsuzukaze 2011年6月14日
ふむふむ。番組は残念ながら見なかったのだが、それ以上に価値がある内容であった。人為コントロールの観点から考えれば、到底容認し得ないのが現状、と。
G3104@こにたんチャレンジ成功セリw @G3104 2012年3月25日
ふむ、時折原発の新技術として名前が挙がるトリウム代替論の問題点が明瞭に纏められていて有り難い。難しい専門知識の無い自分でも実に判りやすい。原理的にSF並みの技術革新が必要じゃあ実用化は程遠いな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする