磯野。野球とそっくりな形に平行進化した神事があるんだ。

どうだ。やってみないか。
書籍 文学 小説 サザエさん 野球 磯野家
67
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
中島。野球によく似たゲームがあるんだ。人数も一緒で、つかう道具も同じなんだ。だが、それを使って俺たちは白血球を打つ。そして血小板に言質を取られないようにする。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球よりも大きな興奮を与えてくれる球技があるんだ。球の直径がおよそ50メートル、この中にチームが全員で入って全力で走る。砂漠にはヤドカリがたくさんいるのでそれを踏みつぶさないようにする。池袋駅を破壊できたら得点だ。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球よりも大きな達成感をもたらしてくれる球技があるんだ。卓球のボールをぎっしりと詰めたプールに首まで埋まり、口にはひよこをなるべくたくさん入れる。そして5時には電車に乗っているんだ。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球によく似ているが、もっと環境にやさしい球技があるんだ。バットのかわりに自然薯をつかう。そして、それをかじりながらフンコロガシを観察する。四季報が出たら解散だ。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球によく似ているが、もっと地球侵略に近い球技があるんだ。まず、公式球の表面に猫の顔をなるべく詳しく描く。それを徳利のうえにバランスよく置いたら、バットの出番だ。バットにはロナウジーニョの霊がやどっている。よく話をきき、結論を出すんだ。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球よりもエキサイティングな球技があるんだ。まず、球は一切使わない。かわりに全員で頭のなかに球を思い浮かべる。耐えられなくなった一人が手をあげたら墨を塗る。非常に長い年月のあとで球が立方体に変化するんだ。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球だけが球技じゃないんだ。それに野球は球技じゃないんだ。あれは放送事故だ。事故だからテレビに映ることができる。事故じゃない球技には、たとえば、ビー玉を爪ではじいてデスバレーを横断するものなどがある。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球と同じくらいの中毒性をもつ球技があるんだ。去年南極で発見されたやつだ。いま全人類の5パーセントがそれをやっている。そのうちの70パーセントが「満足している」と答え、のこりの30パーセントは水平な姿勢のまま動かない。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球とそっくりな形に平行進化した神事があるんだ。攻守交代のときに生け贄を捧げるところ以外は野球と同じだ。年に2回やらないと山の奥から土偶が来るんだ。今年はメンバーが足りないらしい。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球を1とするなら10に相当する球技があるんだ。10倍の感動を与えてくれるし、10倍の怪我人がでる。競技人口も10倍だ。そして、プレイすることの副作用として10倍つまらないダジャレを連発するようになる。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球博物館の地下には誰も知らない巨大な野球場があるんだ。ホームベースの幅が7メートルといえばその大きさも想像がつくだろう。誰もそこで野球をできない。だからかわりに馬に乗り、走りながら長い棒で後続の指導にあたる。ごくまれにコウモリにさらわれる。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球チップスの原料を知っているか。あれは土に埋めておいた古い金属バットの内部に蓄積される組成不明の物質なんだ。それを取り出し、スライスして油で揚げている。工場が三鷹にあっていま従業員を募集している。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球のことは忘れてくれ。いまはいい薬があるんだ。よく晴れた気持ちのいい朝にしか金棒を持った鬼は現れなくなるし、人生訓を聞かせようとするひらがなは「ゆ」と「ぬ」に限られる。監視は3人だけなのですぐに撒ける。土がおいしく感じられるようになる。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球場にたまった雨水で豆腐を作っているんだ。それを売って闘牛場を建てている。いまは仕方なく野球場でも闘牛をやり、豆腐を食べているが、闘牛に合うのは味噌カツだという意見が根強くある。闘牛場にたまった雨水ではところてんを作る予定だ。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球音頭を踊ったことはあるか。俺の故郷ではおもに猫がそれを踊る。公式球を呑み込んだ猫が二本足で立ちあがって踊るんだ。口からはもちろん球場のアナウンスが流れ続ける。猫だけでなく人間も、難しい条件を呑むだけで簡単に踊ることができる。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球から逃げようとすると自分の一部が野球になるんだ。つまり、西へ逃げると右腕がバットになる。地下室へ逃げると顔がマウンドになり、修辞に逃げると戸籍名が山田ボークになる。運よく逃げ切れたなら神宮球場の土になれる。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球とカレーライスのどっちが好きだ。おれは二つを一緒にできたらいいと思う。プレーするといい匂いがして満腹になるのが理想的なカレー野球だ。だが現実には、「辛い」という字がもつネガティブな多義性を重ねただけの地獄になるだろう。野球は地獄だ。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球と野菜の違いが時々わからなくなるんだ。球の形をした野菜は野球の一種なんじゃないだろうか。スイカは果物ではなく野菜であり、同時に野球でもある。だから、野球場をこっそりスイカ畑に変えても、そこはまだ野球場なんだ。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球をやっているうちに逆説的にわかったことがある。庭球というものがあるが、あれは庭から生まれたわけじゃない。球から庭が生まれ、その庭から野球が生まれたんだ。もう一度、この球をよく見てくれ。ボーリングの球なのに指を入れる穴がない。これは特注なんだ。どうだ。やってみないか。
箱[いぬ いぬ] (倉田タカシ) @deadpop
磯野。野球を戦争ではなく、調停のメタファーとして考えてくれ。つまり、空振りにこそ野球の真価がある。ひとつ空振りするたびに、世界が平和に近づいていく、そう考えることで、実際には、マウンドが少しずつ高くなっていく。ピッチャーがこれに恐怖を覚えたら出塁できる。どうだ。やってみないか。

コメント

kartis56 @kartis56 2014年6月17日
山の奥から土偶が来たら、贄にささげよう
七七四未満六四以上 @zy773 2014年6月28日
最近、諸星大二郎作品を読んだので 全部 氏の絵柄で脳内再生されて 超SAN値 削れてるんですけど、今。
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月4日
頭おかしい(褒め言葉)。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする