medtoolz先生のNATORM著『「ニセ医学」に騙されないために』の感想

■fromdusktildawnさんのNATROM著『「ニセ医学」に騙されないために』の感想 http://togetter.com/li/685792 ■chronekoteiさんが考えるダメな教師とは http://togetter.com/li/685752
19
medtoolz @medtoolz

「内科診療ヒントブック 改訂版 」amazon.co.jp/dp/4274069044/ という新刊が出ることになりました

medtoolz.hatenablog.com

medtoolz @medtoolz

NATROM 先生の本を読んだ。日頃から慎重な文章を書いておられるからなのか、本の文体もストイックに統一され、読みやすかった。コラムの中で麦茶に入れ「やがった」とお茶らけているのと、本の中盤、証明するのは「わりと」大変だ、とくだけているのと、一瞬レールを外れたのが面白かった

2014-06-27 12:36:34
medtoolz @medtoolz

有名どころのニセ科学に基づいた医療が、カタログ的に紹介されていた。概要がコンパクトに解説され、それに対して西洋医学の立場からの反論や批判が続く。専門用語も少なく、読者が迷うことも少ないだろうなと思う

2014-06-27 12:38:45
medtoolz @medtoolz

読んでいて、ワンフレーズで「だから効きます!」と断じる人たちは強いよなと思った。理論づけがそもそも浅く、信じて下さい以上のネタがないものだから、逆に言うと穏やかに証拠を積んで諭そうにも素通りしてしまう。夢想転生を身に着けているようなもので

2014-06-27 12:41:12
medtoolz @medtoolz

「この理論で行くぞ。たくさん広めるぞ。証拠作るぞ」みたいに商売の透ける人たちは、ある意味「いい敵」にも見える。全力を持って叩くに足るだけの何かを、地盤が異なるとはいえ、それなりに持っている。

2014-06-27 12:42:55
medtoolz @medtoolz

「効きます」の一言で水を売ったらさっさと撤退する人たちは、信じてくれる人たちだけを味方にすればいいのだし、西洋医学がじゃあ叩こうか、とこぶしを振り上げて見せたところで、そこには水しかない。「あいつらからぶってやがる。だからダメなんだ」なんて勝利宣言されて、別の水を売られる

2014-06-27 12:44:45
ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位 @fromdusktildawn

@medtoolz あの本、ニセ医学で儲けたい人のための参考書にもなってるな、と思いました。どういう分野で、どういうやり方をすれば儲けることができるか、のあたりがつくというか。

2014-06-27 13:12:19
medtoolz @medtoolz

@fromdusktildawn 逆の側から使いやすいということは、ある意味NATROM先生の本が分かりやすく詳しく書かれているという証拠でもあるのでしょうね。。

2014-06-27 13:19:40
medtoolz @medtoolz

そういえば暴力団が溶解する本を読んでいた。新書。恐喝みたいに暴力団を名乗ることが利益になる商売から、違法金融や詐欺みたいに、看板が必要ない、むしろ団体の看板が単なるリスクでしかない商売に。

2014-06-27 13:29:15
medtoolz @medtoolz

病院の業界だと、西洋医学を叩いてみせて、○○療法的な看板で患者さんからお金を巻き上げるような商売は、これからは減っていくのだろうと思えた。じゃあ代わりになるのはなんなのか

2014-06-27 13:30:44
medtoolz @medtoolz

たとえば地域の基幹病院にかかっている患者さんの名簿が流出したら、何ができるのか。その病院名を印刷した封筒をたくさん作り、何の細工もない、単に「お金を下さい」と書いた請求書を送るだけで、1000人送れば20人ぐらいは振り込んでくれるかもしれない

2014-06-27 13:32:11
medtoolz @medtoolz

○○療法をでっちあげる必要もない、わざわざ病院に正面から喧嘩を売る必要もないやり方を模索するのなら、病院とか、あるいは特定の疾患の患者会の名簿を手に入れたり、すればいい。もちろん流出などあり得ないよう、ガードしているだろうとはいえ。

2014-06-27 13:34:32
medtoolz @medtoolz

そういう意味で、ニセ科学を語り、病院と戦い、信じる人を集めてお金を儲けるやりかたはもう古いのかもしれない。名簿を手に入れて総当たりで請求書を送ったり、商品を送りつけたりするような、そもそも看板などいらないやりかたに

2014-06-27 13:37:48
Dan Kogai @dankogai

「幸福の医学」とか?< @medtoolz: 病院の業界だと、西洋医学を叩いてみせて、○○療法的な看板で患者さんからお金を巻き上げるような商売は、これからは減っていくのだろうと思えた。じゃあ代わりになるのはなんなのか

2014-06-27 13:36:57
medtoolz @medtoolz

@dankogai 特殊な水であらゆる病気を治す系の言説やら、「日本の医学はこの学説をあえて黙殺している」系の特殊理論に基づいた治療とか。。

2014-06-27 13:39:14
まとめ fromdusktildawnさんのNATROM著『「ニセ医学」に騙されないために』の感想 ■medtoolz先生のNATROM著『「ニセ医学」に騙されないために』の感想 http://togetter.com/li/685790 ■chronekoteiさんが考えるダメな教師とは http://togetter.com/li/685752 11127 pv 66 38 users 10
まとめ chronekoteiさんが考えるダメな教師とは ■medtoolz先生のNATORM著『「ニセ医学」に騙されないために』の感想 http://togetter.com/li/685790 ■fromdusktildawnさんのNATROM著『「ニセ医学」に騙されないために』の感想 http://togetter.com/li/685792 ■chronekoteiさんが考える塩村議員のセクハラ野次問題 http://togetter.com/li/685827 11787 pv 57 3 users 1
リンク NATROMの日記 「ニセ医学」についての本を書きました 「ニセ医学」についての本を書きました 本を書きました。2014年6月25日が発売予定日です。 ■「ニセ医学」..
リンク NATROMの日記 メタモル出版から本を出したわけ メタモル出版から本を出したわけ ■「ニセ医学」に騙されないためにを出すにあたって、なぜメタモル出版か..
リンク はてなダイアリー 「ニセ医学に騙されないために」を読みました(書評の名を借りたリンク集) - とらねこ日誌 メタモル出版刊行本書評シリーズの最後は予想通りだと思いますがNATROM本です。 小児科医ママの「育児の不..
リンク はてなダイアリー NATROM本『「ニセ医学」に騙されないために』解説文 - warblerの日記 NATROM(なとろむ)さんの著書『「ニセ医学」に騙されないために』に収録されている解説文を出版社のご厚意..
リンク 宋美玄オフィシャルブログ「~オンナの健康ラボ~」Powered by Ameba 宋美玄『ニセ医学に騙されないために』 ニセ医学に騙されないために-こちらのブログでは女性の健康や妊娠・出産・育児にまつわるトンデモ斬りをよくいたしておりますが、トンデモ斬りの総本山のNATROM先生が一般の方に向けてとてもわか
リンク はてなダイアリー 少なくともここにカウンターがある-書評 NATROM『「ニセ医学」に騙されないために』 - ばらこの日記 本の形でこういう情報が手に入る。これがまず第一に喜ばしい。書店で怪しい健康情報を満載した本のまん中..
リンク はてなダイアリー 【書評】層・射程――NATROM『「ニセ医学」に騙されないために』 - Interdisciplinary 買いました。 特に医学医療に興味も無い人、それらの知識に縁遠い人、イガク? イリョウ? と聞いただけ..
残りを読む(15)

コメント

Ikunao Sugiyama @Dursan 2014年6月28日
たまにmedtoolzさんとNATROMさんを混同するアカウントがこちらになります
0
にゃあ @kirikami 2014年6月29日
まとめを更新しました。
0
にゃあ @kirikami 2014年6月30日
まとめを更新しました。
0
neologcutter @neologcuter 2014年7月3日
「がんは治療するな?」「病院での出産は不自然?」とか参考になる部分が多い。こういうのが欲しかったんスよ(嫌味じゃなく)。
0
にゃあ @kirikami 2014年10月6日
まとめを更新しました。
0