編集可能

佐々木俊尚さん sasakitoshinaoの「国民が大喜びで戦争を求めたからです。」

歴史を学んでください。なぜ戦争が始まったのか、当時の世論はどうだったのかはさんざん歴史書などで分析されてます。 ああ、もう徒労感がひどい……。 by佐々木俊尚
396
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

ジャーナリスト。SUSONO運営。アベマプライム、NHK Eテレ「つぶやき英語」ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」レギュラー出演。総務省情報通信白書編集委員。TOKYOFM放送番組審議委員。情報ネットワーク法学会員。東京長野福井の3拠点移動生活者。お仕事依頼はsasaki@pressa.jpへ。

pressa.jp

池田信夫 @ikedanob

尖閣で武力衝突が始まったら、東京新聞は「一億火の玉」になると思います。 RT @realwavebaba: こういう調子で前の戦争を新聞は煽ったのでしょうね。言っていることは真逆でも体質は何も変わらない。 pic.twitter.com/xDTjIThDjd

2014-05-17 11:36:29
拡大
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

米政府が集団的自衛権を歓迎しつつも右傾化は警戒してること、日中関係にも大きな影響がある香港デモが日本で関心を呼んでないこと、韓国が集団的自衛権を批判していること。なるほど。/異常なことばかり、集団的自衛権議論の周辺 冷泉彰彦 bit.ly/1xy4fm5

2014-07-06 08:19:06
リンク Newsweek日本版 異常なことばかり、集団的自衛権議論の周辺 安倍首相は7月1日に記者会見を行い、内閣によって「集団的自衛権の合憲化」が閣議...
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

戦後、集団的自衛権は国会や裁判所でどう判断されてきたか。議論の前に、まずこういう前提の知識の共有がとても大切だと思う。/時代と共に変わってきた集団的自衛権の憲法解釈(dragoner) bit.ly/1q9wYcO

2014-07-07 08:11:10
リンク Yahoo!ニュース 個人 時代と共に変わってきた集団的自衛権の憲法解釈(dragoner) - Yahoo!ニュース 集団的自衛権を巡る憲法解釈変更についての報道が冷め止まぬこの頃ですが、集団的自衛権を違憲とする憲法解釈は憲法よりずっと後に出来たものでした。時代と共に変わっていた、憲法解釈の変遷を見てみましょう。
kazu @kazu_lexicon

@sasakitoshinao 米国への基地提供は「米国側の」集団的自衛権を認めるということ(主語の問題)。砂川事件はそもそも米国への基地提供の違憲性を問うた裁判(文脈の問題)。ブログの著者は、主語が曖昧で文脈依存が強い日本語の特性を利用して、都合の良い引用をする癖があるようだ。

2014-07-07 09:00:08
渋江和宏 @shibue0316

@sasakitoshinao 解釈改憲で集団的自衛権まで認めた時点で現政権はまた解釈改憲で「徴兵制」を認めるのではないかというのは一つの解釈です。デマで一掃されるべきものでもなく、要は信用していない人が自然に思う危惧なのです。もし、万が一議論されることになれば反対してください

2014-07-07 09:06:03
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

砂川判決文は、「米国の集団的自衛権」だけを定義しているわけではないと思いますが。一般的な国家の自衛権について言及しているのは明白です。>前RT

2014-07-07 09:20:44
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

集団的自衛権についての解釈が歴史的に揺らいできた問題を、徴兵制まで一足飛びに言っちゃうのが極論であると何度も言っています。>前RT

2014-07-07 09:22:08
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

「集団的自衛権を容認した」→「徴兵制だ!」というのは、たとえば「死刑囚に政府が死刑を執行した」→「そのうち囚人全員を処刑する気にちがいない!」ぐらいの極論ですよ。だって集団的自衛権と徴兵制は法制度上はなんの関係もないもの。

2014-07-07 09:25:58
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

私的な匿名講釈って……ネットでの公共圏的議論を否定されるんですか。 RT @TinPanAlley888 @sasakitoshinao そもそも私的な匿名講釈ではなく、こういうことは決める前に公的な説明がなされるべきです。(後略)

2014-07-07 09:38:06
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

そしてそういう扱いをされるわけですね……。 RT @TinPanAlley888 佐々木俊尚氏はどう考えてもどこかの息がかかっている。中立のふりをしてあっちに誘導する係なのだろうな。はっきりいってネトウヨよりも悪質だと思う。

2014-07-07 09:38:58
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

そんなことばっかり言ってるから、議論が成立せず強行される結果ばかりを招くということを、もう一度よく考えてみてください。 RT @TinPanAlley888 @sasakitoshinao 違うのですか?

2014-07-07 09:41:30
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

だとしたらその都度議論すべきです。十把一絡げに何でも反対ではなく。 RT @off_the_corner 徴兵制とまではいきませんけど、今回予定されている法整備の中で、中国の国防動員法に相当する様なものが作られる可能性は、十分あるのでは?

2014-07-07 09:42:15
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

先日も「集団的自衛権について地方議会で反対の議決が相次いでいる。その中で兵庫県議の交通費問題を追求して泣き叫ぶ謝罪事件が浮上してきたのは、この地方議会の動きから目をそらさせるためだ」なんてことをFbで仰ってる方がいた。こういう謀略論がどんだけ議論を封鎖してきたか。

2014-07-07 09:44:01
弁護士落合洋司🌸高輪ゲートウェイ駅徒歩5分🌸泉岳寺駅徒歩1分 @yjochi

集団的自衛権。行使の要件は公明党が相当抵抗してかなりハードルは高くなっている。憲法解釈に問題がある、戦争に道を開いたといった批判だけでなく、今後、日本の安全保障上、閣議決定の範囲内で武力行使を徹底して抑制し、それ以外の手段を最大限活用する、ということにも目が向けられるべきだろう。

2014-07-07 09:44:19
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

違います。国民が大喜びで戦争を求めたからです。 RT @tameikesannow そんな理屈で戦争って始まるんでしょうか?日本がかつて軍国主義に突っ走った背景には、国民を軍事権力で押し付け、非国民というレッテル貼りをすることで愛国心を強制したからではないのでしょうか?

2014-07-07 09:45:24
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

その安倍さんの説明もかなり変ですよね。 RT @MahoArt 少なくとも、ありもしない「邦人保護」→「米艦警護」→「集団的自衛権が必要!」より よっぽど飛躍は少ないかとω

2014-07-07 09:46:49
自民党の中の人 @tameikesannow

@sasakitoshinao 国民が大喜びで戦争に参加したんですか?初めて聞きました。 では自尊自衛の戦争という論拠は崩れますよね?

2014-07-07 09:47:41
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

歴史を学んでください。なぜ戦争が始まったのか、当時の世論はどうだったのかはさんざん歴史書などで分析されてます。 RT @tameikesannow @sasakitoshinao 国民が大喜びで戦争に参加したんですか?初めて聞きました。では自尊自衛の戦争という論拠は崩れますよね?

2014-07-07 09:49:06
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

今回初めて「解釈で変えられることにした」のではなく、戦後一貫して解釈で変えてきたのです。 RT @tuigeki 集団的自衛権もだが、それより解釈で変えられることにした方が問題。徴兵も憲法上できないことにはなっているが、解釈を変えればOKになる。

2014-07-07 09:50:40
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

私のことですか? RT @m1fumi この人色々と大丈夫かなぁ RT @sasakitoshinao: 違います。国民が大喜びで戦争を求めたからです。 RT @tameikesannow そんな理屈で戦争って始まるんでしょうか?

2014-07-07 09:51:30
残りを読む(81)

コメント

小川靖浩 @olfey0506 2014年7月7日
戦争反対論調の新聞が売れ行きを落とすことになったために酸性論調に切り替わって挙句「連盟よさらば、日本堂々と退場す」とか「腰抜け東條勝てる戦をなぜやらぬ」とかやらざるを得なくなるくらいにはヒートアップしてましたからなぁ。とは言え、これを潰すのも正直きついと思うけどね。実際中国租界地周りは紛争が耐えなかったしねぇ
87
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2014年7月7日
衆愚な民衆がマスメディアに踊らされて間違った選択をしてしまうのは20世紀、21世紀問わず
15
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2014年7月7日
「21世紀にはインターネットがある」しかし頭の良い人に比べて頭の悪い人の数のほうが圧倒的に多いので「反日」「サヨク」などの頭の悪い解釈が正しいと誤解されがちに
13
澤正宗 @Osiziga_ni 2014年7月7日
しかしまあ、朝鮮戦争が始まってまた戦禍の可能性が、って時に(日本が再軍備することなく)「9条(の理念)を守るため!」と吉田首相がとろうとした方策がは"集団的自衛権"なわけで。
26
おばた はじめ @yamamoto1208815 2014年7月8日
大喜びまでして求めた戦争が何戦争かによりますけど、太平洋戦争の場合だと開戦に喜んだというよりは同時に行われた真珠湾攻撃で挙げた大戦果に熱狂してのことでは?米太平洋艦隊の主力が一時的に戦闘不能になったのは事実なわけで、大損害を受ければアメリカも手を挙げるだろう、という望みがあったからこその大喝采じゃないですか?となると、むしろ戦争を望んだというよりは早く戦争が終わるという一種、平和への願いから熱狂したともとれるわけで
6
Gril @Gril_ops01 2014年7月8日
「少数の頭の良い人達」が「多数の頭の悪い連中」に有らん限りの罵倒を投げて世論(の主体)をより硬化させているんですがそれに気付かない程度に馬鹿だったようだ
9
まようさ @mayousa_desuga 2014年7月8日
1933年、リットン調査団の報告に不満を持ち日本は国際連盟を離脱。その時派遣された全権首席松岡洋右を国民は熱狂で迎え、新聞各社の報道を含め国民は戦争へ向かっていったって、高校の教科書でもやるでしょうに(聯盟よさらば! 我が代表堂々退場す)
109
イラン伊蘭@skeb募集中 @Ylang_Ilang 2014年7月8日
反戦平和的な集団的自衛権行使反対運動も戦前の開戦に沸く提灯行列も、根本には民衆の強い被害者意識があると思う。前者は安倍政権や政府、後者は米英に対して自分たちは虐げられている存在でありそれがこれらの熱狂の原動力であり、マスメディアはそれを商材として民衆に売りさばいてる。
67
照ZO(厨2助詞) @terzoterzo 2014年7月8日
“衆愚な民衆がマスメディアに踊らされて間違った選択をしてしまうのは20世紀、21世紀問わず”と言われましても…。現状のマスメディアは粗、全て、反安倍信三で在り、特定秘密保護法も集団的自衛権すらも、全て“総叩き”状態な筈なんですけどねェ…?衆愚な民衆がマスメディアに踊らさる、ってェなら、其れこそ、民主党政権は続いてたろうし、反秘密保護法も反集団的自衛権も大盛り上がりやった筈ですけどねェ…?と…。
63
照ZO(厨2助詞) @terzoterzo 2014年7月8日
こう言う現状を観ても、“愚衆がマスメディアに踊らされる”事ばかりでも無いよね?と。逆もまた然りなんですよ…。つか、民衆を馬鹿にして蔑むのは簡単ですが、民衆の力を侮って貰っても困る。政を動かすのは、基本、民衆なんです。其の為の間接制民主主義で在り、議会制で在り、選挙制度でも在る訳でね…。民衆を馬鹿にしてるうちは誰も話も聞かんし、孤立してくだけですよ?と。
49
照ZO(厨2助詞) @terzoterzo 2014年7月8日
其れと…今回の集団的自衛権の件と前回の戦争との大きな違いは、前回の戦争(大東亜戦争)は“個別的自衛権の拡大解釈を続けた結果”でも在る訳でね…。集団的自衛権とは全く関係も何も無いんですよね…。
33
照ZO(厨2助詞) @terzoterzo 2014年7月8日
後、集団自衛権の件で“アメリカの言いなりに〜”ってのも実はおかしい話でね。そんなモン、別に集団的自衛権が無くても昔っからやん?と…。集団的自衛権ってさ、例えば“アメリカ本土(←ここ重要)が他国から攻撃為れてる”と成った時に、初めて“助けましょか?”と成る話な訳でな…。其の時点でも勘違いしてる輩が余りにも多過ぎる気が為るんよね…。
31
不名誉 @sanukiudonkirai 2014年7月8日
この手の話題は自分に酔って連投する奴がかならず出るな。
38
zetumu @zetumu 2014年7月8日
佐々木さんの言いたいことは基本的には分かるけど。佐々木さんのいう中間領域の人って少数派だろうからねえ。一番のマジョリティーは無関心層。
21
zetumu @zetumu 2014年7月8日
それから憲法解釈が変わってきたという意見には賛成できないな。定まっていなかった所が時代と共に明確化されてきたというのは正しいが、それは解釈の変更とは異なる。
2
zetumu @zetumu 2014年7月8日
田中耕太郎最高裁長官は補足意見は国家は個別的・集団的自衛権を有するという一般的な考え方と同じく、一般的な考え方を述べたものであって、憲法解釈について述べたものとは言えないでしょう。
0
zetumu @zetumu 2014年7月8日
>各国はこれについて義務を負担しているものと認められるのである<と言っているのだから、それは明らか。日本の場合はそういった一般的な前提がある中で、その行使が憲法上認められるのかが争点で、それを整理したものが従来の解釈。
0
zetumu @zetumu 2014年7月8日
林修三法制局長官の答弁でも、軍事力の他国への提供は認めていない。それにもかかわらず>1959年の最高裁長官、1960年の法制局長官は、集団的自衛権の行使を部分的に認めていました<と結論するのは余りにも恣意的で結論ありきのもの。
0
zetumu @zetumu 2014年7月8日
普通に考えるのなら、この2つで述べているのは「一般的に国家は個別的・集団的自衛権を有しており、日本は現行憲法下に於いて基地提供や経済支援は認められている」というものまでであり、軍事的な集団的自衛権を認めているとは言っていない。
0
zetumu @zetumu 2014年7月8日
1960年代に作られた従来の「個別的・集団的自衛権を有しているが、集団的自衛権は憲法上行使出来ない」という解釈は当然これを踏まえたものであり、解釈の変更を行った訳ではない。
0
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2014年7月8日
誰だったか、有名な作家が、真珠湾攻撃の報を聞き「胸がすくような気持ちだった」と書いている。当時、どれだけ国際交渉にイライラとした気持ちが積もっていたかが分かる。
58
時エイトグ @kekerek 2014年7月8日
歴史を学んでください。なぜ"民主党政権"が始まったのか、当時のマスコミ(≠世論)はどうだったのかは大抵のコメンテーター(笑)に忘却されてます。 ああ、もう徒労感がひどい……。
38
おてつ @guruado 2014年7月8日
ネットの発達でましになったとは言え、知識を増やして自分の考えを確立するのは、まだまだ面倒くさい。 遥かに楽なのは右か左かの極論に身を任すことだよね。そういう極論を補強する材料ならば、検索すればいくらでも拾えるし。 無関心な人が「目覚める」とそういう極論に囚われるって構図は原発問題でも見たな。
42
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2014年7月8日
周りに流された結果、国が焦土と化してから後悔するようじゃ手遅れなんだけどね・・・。日本が過去に起こした戦争について、未だに肯定的に捉えたり、自分のほうが被害者だと言ったりするような勢力がいるのはどうにも。自分が客観的な視点を持って「みんな熱狂しているな」と見ることができればいいのに。自分の頭で考えず、既にある流れに取り入ることで自己正当化している感。
16
たけ爺 @take_ji 2014年7月8日
「イジメたくてイジメていた訳じゃない。イジメなければ自分たちもやられる。だから自分達は被害者だ」:「敵と戦いたかったわけじゃない。敵と戦わなければ権力に叩かれる。だから自分達は被害者だ」 同じメンタリティ
12
らいす @happy2rice 2014年7月8日
ワールドカップの開幕前のマスコミ、サポーター(グループ中で日本が一番格下だったのに「勝てる!いけるぞ!」) と、敗退後の反応なんかはこれのミニチュア版かも
40
いくた♥️なお @ikutana 2014年7月8日
日露戦争の時に「君死にたまふ事なかれ」と詠んだ与謝野晶子は太平洋戦争の時には「戦ある太平洋の西南を思ひてわれは寒き夜を泣く」 「水軍の大尉となりて我が四郎み軍にゆくたけく戦へ」と詠った
33
Toshi Motooka @toshi_moto 2014年7月8日
何度か書いたことなんですが、「一般人にとって、勝てる戦争、勝っている戦争ほど楽しい物はない」。実際スポーツの国際試合なんて、これの極小化されたものにすぎないのだもの。戦前の日本人は(全てとは言わないが)「日本は戦争に勝てる国」と思っていたところがあるので、誰が煽らなくともイケイケになるのは当たり前といえば当たり前。
62
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2014年7月8日
敗戦直後の「一億総懺悔」って、本当に国民がその必要があると戦争中から考えていたら、新聞が書かなくともやってたと思うんだよね。
7
神條遼@Charge-on! Access-rock! Fighter-change! @kamijo_haruka 2014年7月8日
toshi_moto まぁ、日清日露の勝利があったからね。そうやって『日本強い!』と思い込む前提として。
35
Toshi Motooka @toshi_moto 2014年7月8日
二次大戦を考えるとき、戦争はいけないという話はよく聞くのに「あの当時、どうすれば戦争をせずに国益を守ることが出来たか?」という議論を余り聞いたことがないのがとても不思議だったのだけれど、「一部の人間が暴走したのが全て」と考えていれば、そりゃあ考えもしないわな。ということは同じ状態になれば、またやるなこれは。
93
Toshi Motooka @toshi_moto 2014年7月8日
@kamijo_haruka そのとおりだと思います<日清日露。そういう意味では暴走したのはむしろ一般の人間の方で、海軍の上級将校あたりは留学なんかで相手の国力やら能力やらも知っているし、職業柄状況分析自体は冷静だったから日米開戦には消極的だったなんて話もある。軍人さんがファナティックでは戦争には勝てないのですよね。
44
ぱるなす 京屋 @parnas_k 2014年7月8日
自分が気に食わないものに対し被害者であり続けたいという思考がもたらす思考停止。
27
ゴイスー @goisup 2014年7月8日
佐々木さんの言う事はよく分かるのだけど、難しいかな、と思う。単純に言えば、「バカ」に「頭良くなって下さい」って言ってるようなモノだから。大抵の場合「バカ」は「ウルサイ」んだ。
33
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2014年7月8日
「「21世紀にはインターネットがある」しかし頭の良い人に比べて頭の悪い人の数のほうが圧倒的に多いので「反日」「サヨク」などの頭の悪い解釈が正しいと誤解されがちに」←自分が頭の良い人に属してること前提で話してるのがすごいな。だからあんたらみたいな人は嫌われるんだよ。
21
Harunop @harunop 2014年7月8日
ドラマ見過ぎの自分が言うのもなんだけど、みんなドラマの見過ぎなんだよw 夫や息子の元に赤紙が届き、千人針を縫う妻、銃後を守ると力んでいる女性を悪者扱い。そして男たちは戦地へ行き、帰ってこない。戦争が家族を奪ったという描写が繰り返しされてるんだから軍や政府が先導したと刷り込まれてもおかしくないw
38
二夜@FF14&FF11 @Taka_Takaz 2014年7月8日
ネットに夢見すぎな気がしなくもない。
1
小川淳次郎 @sazanka_mimiga 2014年7月8日
はだしのゲンでも書いていたんだけどね、民衆が戦争バンザイしてたって。軍に強制されるでなく。
50
かえでこ @KaedekoSakura 2014年7月8日
で結局「尖閣で武力衝突」が起こったら、どうすんだろ? 自分は手を汚さずに米軍国連の命を盾にする? 尖閣はあげちゃって、米国にも口出すなと言って、9条を死守? 国民が火の玉になるぞー怖いぞーとは言っても、対応策の具体例(自分が批判される要素)は書かないよね、こういう人ら。だから、誰にも言葉が届かない。
37
poweeeeerrrrr @poweeeeerrrrr 2014年7月8日
Ylang_Ilang ここ数年の状況においては、現在の保守隆盛も日本人が中韓に不当に虐げられているという意識が顕在化した結果ともいえるわけで、被害者意識のぶつけ合いという状況になってますね。
9
poweeeeerrrrr @poweeeeerrrrr 2014年7月8日
福島事故の直後においても、中間層ともとれる立場の人がツイッターでも現在日本のエネルギー状況と今そこにある原発の現状との折り合いをなんとかしようと安全策の向上等で色々な私案が様々出てきていましたが、廃止以外認めないとする反対派の原則論(原理主義とも言っていい)に突っぱねられてすっかり収束してしまったのを思い出しました。挙句の果てに放射脳と呼ばれるほど先鋭化してしまってますね。
37
ふくうち @hukuuchi 2014年7月8日
(°-° )左派に限らず、急進右派の言動も「我が国のアジア解放を欧米に邪魔された!」「在日外国人は優遇されている!って被害者意識は少なからずあるよね。根底にあるのは極端な「かわいそうなボクちゃん」なのかなと
27
Rogue Monk @Rogue_Monk 2014年7月8日
「戦争に荷担する」ことよりも「騙される」事の方が情けないと思うんだけどなぁ。
9
ふくうち @hukuuchi 2014年7月8日
右も左も、(自分に都合のいい)資料を読め、「真実」を知れ、が伝家の宝刀になっている以上、「結論は出ています」では通用しなくて、思考ロジックの中になんらかの期待に基づく極端な解釈が混じっているかどうかを見分けることが中間層ポイントになるんではないかなと
3
ふくうち @hukuuchi 2014年7月8日
思想的に反戦だろうが好戦だろうが、「都合のいい解釈」の混じらない主張はできる。同じ知識や論理を共有した上での議論ってのがあるべきだなあ。
4
粒㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳あ㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳ん @keroa18 2014年7月8日
「自分たちは騙されてた!」って事にしておかないと立場ないじゃないですか。イロイロと。
35
sronin @sronin 2014年7月8日
耳にする話は全て眉唾もの…と冷静に「おいしいとこ取り」をしていかないと。
0
藁科 英司 @hamanako 2014年7月8日
国民に戦争を歓迎するムードがあるかどうかと、直接開戦(その前段階の戦闘)を国民が承認するかどうか、そもそもそのような仕組みが整備されているかということかは分けて考えることが必要だと、盧溝橋事件の記念日ということも踏まえて、思いました。
1
空弁者 @scavenger0519 2014年7月8日
[c1532324] そかな?俺っていじめっ子だったぜ!あの時は随分いじめをしたなぁ…、なんて人、複数にお会いしてますが。そのいくつかは現場も見てるし。
2
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2014年7月8日
太平洋戦争前に「国民が大喜びで戦争を求めた」という言説に、これほど反発があるとは思わなかった。必死で軍備を増強して、大国清を、ついでロシアを打ち負かし、ドイツのアジア権益を奪い、アジア・太平洋に手を伸ばしていた日本人が、いやいや次の戦争に引きずり込まれたと言いたいのだろうか。
53
空弁者 @scavenger0519 2014年7月8日
自身が加害者であることを認め良心の呵責を感じるより、被害者と考えている方が楽。生存のための防衛本能によって自身の行動を正当化する。
19
kumonopanya @kumonopanya 2014年7月8日
一旦転がりだした岩を止める術がないのは確か。この流れはまた戦争が始まって終戦するまで転がり続けるよ。問題はメディアが煽って、ゆるやかに転がっていくのでこれぐらいは大丈夫だろうと許容してしまう、そして誰も止められなくなる。
4
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい学術会議 @hiroppe3rd 2014年7月8日
基本的に市民に嘘、出鱈目を吹き込んだ上で、鵜呑みにした馬鹿を兵士にして駆り立ててたのは国民党軍。これが日本軍が相手にしていた軍隊
0
A.Ichiro@手を洗うカエルの姿🐸 @Asobuyer 2014年7月8日
“愚衆がマスメディアに踊らされて”てのは、「全部お上の御採択で私たち国民はそれにしたがうしかないのです」ていう雰囲気を(あるいは意図せず部数を追いかけてたらそうなってしまった)作り上げて来た(来てる)ことがそれなんじゃないですかね。
1
bas @bas_ponkotsu 2014年7月8日
いい加減学べよ。「人は歴史になんぞ学ばん」と
40
たけ爺 @take_ji 2014年7月8日
日本の場合、市民が「自分が信じたい情報」だけを信じて「信じたくない情報」を拒否しまくった結果、マスメディアが市民に迎合して、政府の都合のいい「日本は偉い!!」報道に走った部分もあるからね。市民が批判的視点も持っていれば、もっと「様々な視点」のマスメディアが成立していた。
5
たけ爺 @take_ji 2014年7月8日
まあ、日本だけという事ではないし、今の日本も似たようなものと言えるが。
2
akio-k @chu_331yzf 2014年7月8日
佐々木俊尚氏は中間層と言ってるけど、人は心底は右か左どちらかじゃないの。原発事故後、まともだと思った識者が安倍首相をヒトラーに例えて愚弄したり過去の病で嘲笑するのを見るとそう思うしかない。いるとすればほとんど左だけどこれは右、ほとんど右だけどこれは左とゆう考え方ができる人か。
3
Dan Kogai @dankogai 2014年7月8日
とりあえず「それでも、日本人は「戦争」を選んだ」は必読書 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51272365.html
12
ひし @Hissssa_ 2014年7月8日
「はだしのゲン」は先に書かれてますね。戦争反対と公言してたゲンの親が「非国民」とそしられるんでしたよね。たがみよしひさのGREYで「勝てる戦いなら、人間は戦争をしたいんじゃないのか?」とありましたが、当時の日本はその通りだったんでしょうね。
5
bn2 @bn2islander 2014年7月8日
「日本国民全員に戦争責任が存在する」論者の方は、統帥権が内閣には存在しなかった、つまり国民には統帥権が存在しなかったことをどう考えているのであろう
0
bn2 @bn2islander 2014年7月8日
統帥権に「戦争を起こす権限」が含まれるのであれば、日本国民・日本政府は無責任でいられるよね。権限がない以上責任が発生するはずもないわけで
1
bn2 @bn2islander 2014年7月8日
「戦前の日本国民に戦争の権限は存在しなかったが、戦争責任は発生する」と言う事かしらね
0
(´・ω・`)たまなか湖 @roberuto789465 2014年7月8日
「昔の人には戦争を起こした責任がある」 ← まぁ分かる。    「当時生まれてなかった今の人間にも戦争を起こした責任があるので謝罪と賠償をしろ、罪は日本と日本民族に継承される」 ←ふあああああああああ!?
25
quantum mechanics @omega_bridge 2014年7月8日
なにバカなこと言ってんだ。勝っている戦争は楽しいに決まってるじゃねーか。イラク戦争開戦時はアメリカ人大喜びだったろ。あとんなってから、「私はもともと反対でした」とか言い出したやつが現れるんじゃねーか。
6
(´・ω・`)たまなか湖 @roberuto789465 2014年7月8日
scavenger0519 最近そう思うようになったなあ。国歌を「悪い歌だから教えない」と教師に意地悪されたり日本の悪事だけを延々と教育されたり。今思えばあれって民族差別だったな、日本人による日本人に対する民族差別。国内に居る外国人に対して「お前のとこの国歌は悪い歌から教えない、歌うべきじゃない」って教師が言ったらどうなるか。
37
Rogue Monk @Rogue_Monk 2014年7月8日
国民が戦争に反対し始めたとしたら、物資がなくなったり身近な人間が戦死し始めた頃だろう。 自分に被害が及ばない内は沙程なにも考えない。
10
(´・ω・`)たまなか湖 @roberuto789465 2014年7月8日
レイシスト、人種差別主義者と呼ばれるだろう。
8
radio_hidetaro 🇯🇵 反消費税 @Hidetaro_Tosj 2014年7月8日
長くなるから、この話は番組のネタにすることにした。今年も敗戦の夏がやって来る。過去、戦争がこれほど至近距離まで来た事も無かったし、佐々木さんの話は理解できても、「じゃどうすんの?」の答えがない限り不毛と徒労に終わるだろうけど。絶対に「彼はカシコなんだ」では終わらせない。
3
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014年7月8日
bn2islander 実務上は予算絡みなりその執行なりで国会や政府が関与していたはずですが、それに「手を出すな」って言ったのは国会議員ですから、「軍が勝手にしていい」ことにしたのは国民の意思と言うことになります。
0
心技 体造 @mentalskillbody 2014年7月8日
過去の日本の戦争を批判するのは優しい人、いま現在、特定民族を弾圧している中国を批判するのは人種差別主義者。私達はあってはならない国家間のカーストを作り続けている方々を日常にように目にしています。
17
cruyf @cruyf 2014年7月8日
人間が歴史から学んだことは、歴史から何も学んでいないということだ。 チャーチル
7
(´・ω・`)たまなか湖 @roberuto789465 2014年7月8日
反省するのはいいけどその反省って次につながってるのかな、日本完全悪玉論じゃ次に生かせないでしょ、だって今日本は悪玉じゃないし完全に仕掛けられてる方。「過去の日本は他国を欲望によって侵略しました」って反省が今現在武力侵攻されかけている日本にどう役立つんだ? とりあえず左翼はそろそろ「悪かった日本」を語る事によって今の情勢にどう生かせるか分かり易く提示するべき。
32
(´・ω・`)たまなか湖 @roberuto789465 2014年7月8日
昔はこうだったんだ! 今の安倍も似ているんだ! だから日本は侵略戦争をするんだ! こういう乱暴な論法じゃピンとこない。 まあピンとこないのも当たり前で今の日本にわざわざ戦力を投射する場所も理由も無いからだけど。
30
neologcutter @neologcuter 2014年7月8日
はだしのゲンの鮫島みたいな人間多すぎだろ。現在でも原発の電力を散々使ってきたくせに、事故が起こると手のひら返ししたのが…
22
いんこぐにぃと[シニカル楽観主義] @IncogNeat 2014年7月8日
昔のマスコミは節操無しだがお客さんである国民の動向に敏感な風見鶏でもあり、火に油をそそぐようなところはあったけど、今のマスコミは"無知な"国民を見下す自称解明派の下らないプロパガンダ機関に堕しており、火の無いところに煙を立てようと画策する点が大違い、だと思います
17
超icbm @ssicbm 2014年7月8日
http://bylines.news.yahoo.co.jp/minaminoshigeru/20140304-00033189/ http://bylines.news.yahoo.co.jp/minaminoshigeru/20140307-00033318/ どちらかと言うと、もとから憲法で想定されていた概念を再定義したという方が正しいのではないか?>今までの解釈改憲
0
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2014年7月8日
根本的なことを言えば、先の戦争に至る日本国内の歴史なんて、学んだにしても順当なら高校三年の二学期で受験勉強の真っ最中だからね。世界史や地理や公民選んだならそもそもほとんどの人が覚えてないし、日本史選んだにしても出題範囲は明治大正以前が中心だからこの時期はあんまり熱心にやらない。教え方でウヨサヨ言われるくらいならさらっと流す教師も多い。
0
zetumu @zetumu 2014年7月8日
戦前の日本の言論の自由の度合いから言って、明らかに反戦論を唱えることは特に昭和期に入ってからは出来なかったので(美濃部達吉ですら排撃される様な状態だった)、マスコミのせいというのもまた責任転嫁以外の何物でもない。
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2014年7月8日
国民に議論を呼びかける政治家がいない。マスコミが代わりに啓蒙や啓発をやろうとするものの、マスゴミと呼ばれる始末。
3
zetumu @zetumu 2014年7月8日
現在の日本の言論の自由はと問われると怪しい所はあるが、帝国時代とは全く比較にならないレベルではある。だけれども戦前も戦後も変わらないのは無関心層。こういった層は煽りで簡単に靡く。
0
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2014年7月8日
そういう中で、「国民があの戦争を迎えてどう感じたか」は、恐らく八割以上の日本人が関心も知識もない事柄だろうと思う。それを知らなかったからって批判される筋合いは全くないわけで、佐々木氏のこの発言には知識人の悪癖が出たと思っている。
1
zetumu @zetumu 2014年7月8日
そして佐々木さんのいう中間領域の人達はそういう単細胞的な煽りから最も遠い層で無関心層と対局であり訴求略がない。最近リベラルの再構築を言う人が多いが、安倍的な単細胞的訴えの方がそういった層にはアピール力がある。
1
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2014年7月8日
私自身は「ネットの普及で知識量が増えた」というのは相当な欺瞞を含んでて、知識の総量は増えても一人一人の、関心のない分野に関する知識の量はむしろ減っている可能性すらあると思ってるんだよね。何故なら関心のある分野、必要な分野で覚えなきゃいけない知識量が増えすぎて、関心のない分野まで追ってられないから。
8
zetumu @zetumu 2014年7月8日
本当はリベラル系は国家主義系に対して欧州型市民社会の構築からアプローチすべきなのかもしれないけど、日本人って社会政策って基本関心がないから、結局国家主義的集団主義か新自由主義的個人主義しか残らない。
2
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2014年7月8日
だから半ば自戒として書くんだけど、ある分野に詳しい人は自分の持っている知識を周りも持ってて当然と思わないで欲しいわけで、佐々木氏の発言は私の中で彼に対する評価を大きく下げた。
2
zetumu @zetumu 2014年7月8日
それを本来つなぐ市民社会構築がないから2極化するしかない。日本で社会構築となると何故か昔ながらの村社会の再興となるから更に近代以前に逆行する。かくしていくら現実的リベラルが世界に於ける先進的なモデルを提示しても誰もついてこないと。
1
zetumu @zetumu 2014年7月8日
日本史は近現代を余りやらない、ていう意見があるけど世界史は必修で本当はこちらの近現代の流れを押さえて置くことの方が大事。これを単に知識としか捉えない教育の方に問題があると思うんだけど。
11
ChanceMaker @Singulith 2014年7月8日
馬鹿に言われても通じないな、と思うだけだと思うよ。
2
おばた はじめ @yamamoto1208815 2014年7月8日
そもそも太平洋戦争時の日本の民衆の大多数を、戦争に熱狂的に賛成するか、弾圧村八分覚悟で反対するかのどちらかで分類する方がおかしいと思いますね 別に集会を開いてまで賛成反対を訴えるでもないが、ミッドウェーまでは実際ほぼ勝っている状態で、大本営発表と言えどまだそこまで実際の戦況とかけ離れたことを言ってるわけでもなくこれなら日本有利な講和もあると思える状況なら、積極的でなくとも一応、日本の戦争を支持する…これが当時のマジョリティじゃないでしょうかね
1
ゴイスー @goisup 2014年7月8日
dankogai すごいですね。WW2の最中に日本の株式市場が開いていたとは私も初めて知りました。
0
3pF @3pF 2014年7月8日
戦時中にさんざん国民を煽った新聞、特に朝日新聞と毎日新聞。反省しないマスコミが歴史を学ばない国民を産んだんじゃないかな。
32
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年7月8日
戦争中もデパートは戦勝記念で特売セールやってたわけですし、新聞各紙は戦勝報道で売上を伸ばしていた/NHKスペシャル:「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」第3回( #NHK #heiwa )まとめ http://togetter.com/li/106132
19
ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2014年7月8日
政治家やマスコミじゃなく……官僚や省庁の力が強すぎる、という意見は出ないのか? 今も昔も、学生時代からひたすら勉強してきた『エリート中のエリート』様が官僚になり、彼らが勤める省庁が優秀で問題解決能力が有りすぎて、政治家も国民も、彼らに面倒ごとも思考することも全部投げ渡してきた……に一票
3
時エイトグ @kekerek 2014年7月8日
ならば・・・ 今すぐ愚民ども全てに叡智を授けてみせろ!
0
子ぬこ @konukopet 2014年7月8日
先の戦争は国民が望んだもので、憲法が解釈で運用されてることも自衛隊の存在が証明している…ってのは常識だと思ってたんだけど、そう考えてない人が予想以上に多いな…
30
麻婆豆腐 @Gmammy102 2014年7月8日
言いたいコトは判るが、国民にも責任があると責任を大勢に振りまいて希釈させるやり口は、最も罪の重い戦争責任者の追及を逸らすことになるのでは。たとえ国民が賛同してようが、権力を持ってる側は厳しく罰せられる実績が必要だったと思う。
4
かえでこ @KaedekoSakura 2014年7月8日
あれだよね、民が愚かでなくなると、一億総懺悔するから、なぜだか日本は9条バリアに守られて、平和が保障されるんだよね。めでたしめでたし。/とりあえず、ボクは愚かじゃないって言いたいのは判るんだけど、それでどうすんだって話が聞こえてこないんだよね。このコメント欄も、如何に過ちを犯したのかを知らしめるのに一所懸命だしさ。
1
かえでこ @KaedekoSakura 2014年7月8日
へんな話、日本経済の復興、アジア経済圏の確立拡大、みたいなもんの方が、ここで「被害者意識の愚か者」と蔑んでる相手に「反省しろ」なんて言葉を届けるより、よほど平和に効果的なんじゃね?「豊かになろう」って言う方が、よっぽど届くんじゃね。
1
心技 体造 @mentalskillbody 2014年7月8日
「如何に過ちを犯したのか知らしめるのに一生懸命な方」っていつも相手を「軍国主義」という前提で話しかけてくるのが気持ち悪いです。一体、何と戦っているんだろう?と思ってしまいます。意見のあわない人は戦争を望んでるとか本気で考えているならそれこそ戦争を産み出す側の思想でしょう。
19
時計じかけのミカン @mkn_inv 2014年7月9日
要するに勝ち続けているうちは誰も文句言わないって事。日本人が懲りたのは戦争にではなく、被害を受けたこと。日本人が本当に反省すべきは、「勝てる戦争ならやっても良い」という自分達の感覚そのものだよ。
28
時計じかけのミカン @mkn_inv 2014年7月9日
因みにアメリカは、ベトナム戦争を反省して「次の戦争でどうやって勝つか」を考えた。日本人は敗戦に凝りて、戦争を真剣に考える事を止め、あつものに懲りて膾を吹くを地で行った。
29
ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2014年7月9日
中間層を増やす、無関心層も意識を持ち考える……様になる方法としては、『バランスの取れた娯楽作品』の力を借りるのもアリかと。小説なり映画なり。集団的自衛権には「ブラックホーク・ダウン」やら「キングダム・オブ・ヘブン」あたり? 民間人に被害が出るのは悲惨だが、軽々しく軍事行動するのもマズイと知るのに良い作品??
0
ダブル太郎を断固支持! @naotokakashi 2014年7月9日
Civilizationやらトロピコみたいな名作シミュレーションゲームを遊ぶのも、社会について考えるきっかけとしてアリかも? 思想が偏ってる人達が、どういうプレイをするか見てみたいw
4
イラン伊蘭@skeb募集中 @Ylang_Ilang 2014年7月9日
日清戦争前、日本の国民感情は自由民権運動と相まって清国に同じ対欧米列強と連帯するアジアの同胞として友好的な姿勢だったが、甲申の変や長崎に寄港した北洋艦隊の水兵による狼藉による長崎事件を転機に国民感情が反清国へ傾いた。
1
イラン伊蘭@skeb募集中 @Ylang_Ilang 2014年7月9日
結局これと同じように反戦平和的な集団的自衛権行使反対運動に傾倒していた人々が、何かしらの国際的な衝突事件をきっかけに180度転向して敵国打つべしのウルトラナショナリズムな運動に傾倒していくことも可能性としてあるということです。
12
イラン伊蘭@skeb募集中 @Ylang_Ilang 2014年7月9日
あと、大東亜戦争とベトナム戦争の敗戦を比較するのどうかと思う。前者の政府は統治能力はギリギリあったが資源もインフラも国民生活も壊滅状態のと、後者の軍や財政はボロボロだが政府の統治能力も資源、インフラ、国民生活もまだ余裕がある状態、どちらが「反省して次の戦争でどうやって勝つか」考える余裕が有るかと?
1
空弁者 @scavenger0519 2014年7月9日
でもな、その勉強しない大多数の中間層・無関心層が「戦争賛成!」っといったら、頭の良い少数の戦争反対者もその戦争に巻き込まれるのさ。(^_^;)
4
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年7月9日
happy2rice 何をもって「日本が一番格下」とおっしゃってます?私の知る限り、世界的に、日本はグループ内2番手または3番手とする予測が主流で「一番格下」とする予測は非常に少なかった。貴方のような反応こそ、戦後に「自分は戦争に反対だった」と言い出した人たちとよく似ていませんか?だいたい、サッカーで負けたら人が死ぬわけでもあるまいに、お祭りを景気よく煽ったとして何が悪いんですか?デイリースポーツなんて毎日阪神優勝確実のような煽り方してますが。
2
endersgame @endersgame3 2014年7月9日
唯一の客観的指標であるFIFAランクで圧倒的に下なんだから一番格下なんて言っても記事にならない。親善試合でいい動きを見せた日本を優位とする材料はいっぱいあるんだから、それを料理した記事が多かったというだけ。
4
poweeeeerrrrr @poweeeeerrrrr 2014年7月9日
naotokakashi 提督の決断が潰されました・・
0
ephemera @ephemerawww 2014年7月9日
太平洋戦争まで日本は常勝国だった。それがたった一度の敗戦で負け犬根性が染み付いてるのは奇妙なことだ。まして負けて平和主義を唱えるなど嘲笑の対象でしかない。客観的に見たらそうではないか? 戦争は勝てば肯定されるし、国家はいかに戦争に勝つかを追求すべきで、それが健全な価値観というものだ。その当たり前の感覚を取り戻すべきだ。平和だの非暴力だのは、戦えば勝てる強者が掲げるべき価値観だ
10
ephemera @ephemerawww 2014年7月9日
戦争責任だのどうでもいい。「勝った戦争で誰が責任をとったか」と聞きたい。負けた時ばかり責任が追求されるのなら、つまり戦争は悪ではない。戦争に負けたことが悪なのだ。この事実に気づくべきだ。戦後日本は、負けたばかりに反省しなくてもいいことを反省させられてきたのだと気づくべきだ。我々は戦争を肯定し、ただ次の戦争に勝ちさえすればよいのだ
12
ephemera @ephemerawww 2014年7月9日
戦争を肯定し軍備を整えることは、平和の希求と何ら矛盾しない。平和の希求は誰もが備えている人道性によるものであって、そもそもそれは主義ですらないし、それはどのような状況でも戦争を拒否する「主義」であってはならない。戦いは一方の欲求によって始まる以上、戦わなければ主権や自由、生命財産を守ることは出来ない状況というのは必ずあるからだ
9
BARSERGA @BARSERGA 2014年7月9日
まぁ、色々と断絶を感じる話ではあるけどね。近代史なんてほとんど学ばないし、口をつけば「過去は悪かった」の一点張りじゃそりゃ脳内ファンタジーが生まれるわな、と。
0
Gril @Gril_ops01 2014年7月9日
naotokakashi 「考えることすら悪だ」と言ってゲームを破壊すると思いますよ
1
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年7月9日
あのとき開戦をしていなかった方が良かった、というのは皆が無条件に受け入れている前提だが、きちんと検証されてるのかな、この前提。
1
ephemera @ephemerawww 2014年7月9日
「戦争が悪」という前提こそ検証すべきだ。もう一度言うが戦勝国が戦争の責任なんて論じたことがあるのか。あるわけがない。戦争は「外交手段」であり、戦勝は「成功した外交」なのだから。戦争を肯定し平和も肯定する。両者は矛盾しない。それが戦前の日本の価値観であり現在の戦勝国の価値観のはずだ
6
だりい @dariidariidarii 2014年7月9日
Kamimura_Maki これ、特殊知識でも無し、軍オタの常識でもない。義務教育レベルの話ですよ?高校三年生の二学期になるまで触れないというのも意味不明
2
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2014年7月9日
dariidariidarii 教え方で揉めることの多い日中戦争とか太平洋戦争の歴史は、多くの歴史教師は「やりたがらない」んだよね。だから私もこの辺の歴史は学校で習った記憶はほとんど無くて(「平和学習」はやったけど、内容は言わずもがな)、歴史の授業ではさらっと流されて、大学生以降になって本やネットで覚えたくらい。そういう人の方が多いと思ったけど違うのかな?
5
ぉざせぃ @hijirhy 2014年7月9日
「軍部が悪い。国民は被害者」って人が多いのは、戦後日本の左翼的教育の成果かと思ったんだけど、そういうわけでもないのか。
3
ぉざせぃ @hijirhy 2014年7月9日
今回の集団的自衛権行使容認が過去の解釈変更で最大のものとかいう人が出てきてるのは、自社さ政権で村山首相が自衛隊合憲と言った影響なんじゃないだろうか?過去の自衛隊違憲論とか知らないか、もう忘れちゃった人が案外多いんじゃないか?
7
dadame @daeme 2014年7月9日
問題は自分にとって得か損か。自分にとってトータルで得になるなら、拉致被害者が何人死のうが、尖閣が奪われようが一向に構わない。普遍的な正解は存在しない。意見の対立は立場の違い。愚民が戦争を求めるのも彼らにとっては意義があること。だからこそ怖い。
0
Gril @Gril_ops01 2014年7月9日
拉致被害者が攻撃されたとき、私は声を上げなかった、拉致被害者ではなかったから。ついで尖閣諸島が攻撃されたとき、私は声を上げなかった、尖閣諸島に住んでいなかったから。・・・最後は何だろうね?
3
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年7月9日
Yu_Yamaguchi_ 敗戦を経験した実際の現代日本は世界有数の経済大国で(自分としては)素晴らしく済みやすい国なので、戦中から戦後すぐの大変な時期を過ごした人はともかく今生きてる人からすれば「あそこで開戦して負けてくれて良かった。」って可能性もあるかもしれませんね。歴史のifなんて比較しようがないから開戦しなかった未来がどうなっていたかなんてわかりませんが。
0
七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014年7月9日
大東亜共栄圏()も平和憲法()も根っこは同じという事かも
6
心技 体造 @mentalskillbody 2014年7月10日
Gril_ops01 声を上げると日常生活を蝕まれてしまう部分がありますから仕方ありません。日本人の人権を主張するとネトウヨやレイシストと罵られる風潮ですからね…昔の日本であれば拉致被害者は虚偽にされ、尖閣諸島は日本の領土ではない とされていたはずです。それを考えれば少しずつですが前に進んでますよ。
4
ゲソスーパーフレア @Gesoten10 2014年7月10日
ほとんど犠牲を出さずに利益を得る戦争もあれば、多大な犠牲を払うだけで全く利益を得られない戦争もあるのに、特定の戦争のみを抽出して戦争全般をイメージ化する癖は戦前も戦後も変わってねーなぁ。
12
かかし🐾れいわ新選組支持🐾まずは消費税廃止から日本の内需景気回復 @hatake_kakasi 2014年7月10日
解釈で変えられるとこがあっても限度があるだろ。自衛隊は防戦の物だが軍隊は積極的に攻める用途も含まれる。 「自衛隊は必要だと思うが、軍隊は持つべきではない。」 少なくとも今の憲法で解釈程度で軍隊が持てることになれば、憲法自体の信用がなくなり、法治主義に矛盾点が発生する。法律なんててきとーでええって思ってること、それが日本がクソな理由。ブラック企業のさばらせてるのも国民自体が法治主義を守らないから。 1.法が国民を守る 2.国民が法を守る この2つのどちらが掛けても法治主義は成立しない。
1
かかし🐾れいわ新選組支持🐾まずは消費税廃止から日本の内需景気回復 @hatake_kakasi 2014年7月10日
【訂正】1.法が国民を守る 2.国民が法を守る この2つのどちらが欠けても法治主義は成立しない。
0
Gril @Gril_ops01 2014年7月10日
mentalskillbody まぁその部分は脇にのけておくにしてもニーメラー牧師の警句が対ファシズムだけのもの…と思ってる時点で第二のニーメラー牧師が出てくるだけなんですよね。
0
(´・ω・`)たまなか湖 @roberuto789465 2014年7月10日
roberuto789465 続き。要するに左翼は日本に対して偏見を持って差別しているんだよね。集団的自衛権は外国じゃ当たり前、むしろ日本は過去70年間平和にやってきた、それなのに日本だけをターゲットに「日本は侵略戦争を起こすはずだ、間違いない」と決めつけるって事は左翼が日本に特別な偏見を持ってるから、日本と日本人を凶暴な国家、民族だと見做(みな)しているんだよ。日本人が今まで平和にやってきた事実を無視して暴力的で野心ある民族だと決めつける民族差別心、偏見が左翼の考えの根底にある。
19
XiL🍭¥µk1k4%ë @Machariel 2014年7月10日
国民軍による戦争を、国民の積極的協力無しに展開維持できると思う方がどうかしてるんじゃないかなあ。
3
清水代歩 @kaho_biz- 2014年7月10日
治安維持法下の日本は、帝国軍事主義で、国民は【御国の為に死ぬ】と言わなければいけない社会だったんです。←特別に昭和史に関心があるでもなければ漠然とこんなふうに思ってても何も不思議じゃないと思うけどな。
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年7月10日
国民がー、っていうけど、それは日清戦争で儲けたり、日露戦争を勝利と宣伝した国の方針あってのことであって、一部の知識人以外はだいたいそれまでに与えられた情報の積み重ねでしか判断しないのは当然ではないか。今は関心さえあれば情報が手に入る世の中だが、それであっても、例えば日本と他国の問題について、無関係な第三国の言語でまで調べる人は専門家かその分野のオタクくらいだろう。
2
空弁者 @scavenger0519 2014年7月10日
戦争中を扱うNHKの朝の連ドラとか見れば婦人会とか賛美!賛美!じゃないですか。映画「硫黄島からの手紙」にも婦人会は出てきたね。ドラマや映画の主人公周辺は所謂戦争懐疑派で、「俺たちはみんな騙されていた!」派には感情移入しやすい。自身が婦人会みたいな言動わしていたことは棚に上げて。
1
ephemera @ephemerawww 2014年7月10日
そもそも大日本帝国の最後の数年間と現在とで、軍隊と戦争の位置づけを同じように論じてるのがおかしい。今の自衛隊は皇軍ではないし、国民は臣民ではない。自衛隊は我々日本国民が軍権を持つ民主国家の軍隊であり、我々日本国民の主権や生命を守る盾であり剣ではないか。それを忌避する発想がそもそもおかしいし、それを無意味な侵略戦争で自ら進んで消耗させたがると考えるのもおかしい
6
Clestia @Clestia 2014年7月11日
色々悪い方に転がって戦争にしてしまったって立場の奴は幾らでもいるが、ノリノリで戦争やろうぜと突撃してしまったのは国民と関東軍ぐらいなもんじゃねぇかな
1
游鯤 @yusparkersp 2014年7月11日
コヤツらこないだまで、グンブノボウソウガー、シビリアンコントロールガーって騒いでいただろ
1
森 俊介 @i8u42b10me4u 2014年7月11日
「誰が被害者か加害者か?」よりも「あの時代国民はどう振る舞えば戦争を防げたのか?或いはどうにもならなかったのだとしたらそれは何故か?」をもっと知りたい。それを知るには自分は無知過ぎる。歴史は未来の為に。
3
森 俊介 @i8u42b10me4u 2014年7月11日
自分の乏しい知識の範囲だが、戦争へと向かう中で国民が大規模な反戦デモをしたという話は聞いた事が無い。だとすれば国民が戦争を忌避していなかったか又は大規模なデモへの動きを潰されたかどちらかという事?治安維持法の存在は理解出来るがそもそも大規模な反戦デモが起こる雰囲気が国民の間で当時有ったのかどうか?既に普通選挙法施行されていただけに気になるところです。
1
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2014年7月11日
憲法9条で安全だった、って言う人は竹島が韓国によって「武力によって侵略され国民が殺された」という事実をわざと無視してるよね 
19
hosokibo @zuchiead6 2014年7月11日
大体、自衛隊をおくこと自体憲法違反だよね、完璧軍隊だよ、あれだけのハイテク兵器を保有してるんだし、自衛隊は災害派遣だけでいいって、総理、それより復興問題とかしっかりやってよ。http://hosokibo.com
0
心技 体造 @mentalskillbody 2014年7月11日
i8u42b10me4u それ以前に私達は「他国と自国の侵略を止め、国民の安全を保証する反戦デモ」を成功させた事がありません。私達が目にする反戦デモですが、落書きしたり、危険な行為をしたりとむちゃくちゃですよね…。平和な時代でこの有り様です。逆に過去の人間に質問され返される立場です。平和なのに平和的な反戦デモすらできないのですか?と…
7
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年7月11日
大抵のデモは平和的だろう。そうでない例は例外だからこそ話題になる。平和的にデモをやってもなかなか注目されないというのも問題だが。
1
Eimi1003 @Eimi1003 2014年7月11日
当時の現実や歴史ではなくて、イデオロギー優先だからこそ、そんな馬鹿な発言が出来るんでしょうね。一番戦争に固執してるのは、左巻きの人たちですよね。
0
ずんどこべ @zundokobe 2014年7月11日
例えば、ドイツはナチスとヒトラーという存在があったから(えらく細かく見てけばそうとは限らない部分も結構あるだろうが)、あの出来事の責任をそいつらにおっかぶせておけばだいたいどうにかなる。しかし、日本はそう単純な問題じゃないよね
0
ずんどこべ @zundokobe 2014年7月11日
しっかし、一部の左巻き連中で頭オカシイと思うのは、「国民は政府・軍部に騙された!被害者だ!」とまで言っておきながら、中韓に対する拡張主義・植民地主義については「日本人総力を上げて謝罪させて頂きます!」みたいな態度だということ。国民が被害者なら、「あれは政府と軍部が暴走してやったことなんで、我々一般国民は悪うございません」って言っちゃってもよくなるよね?w
14
cross_822 @cross_822 2014年7月12日
@jobs 戦争をさせないために努力するって言うなら教育改革から始めるべきだよ。一般大衆の教養のなさから始まるんだから。新聞や政治家の言うことに賛成するんではなく自分で賛成できるだけの理由を挙げて賛成できる人になるためにね。大衆扇動論なんてまだあるにきまってるじゃん。ないならみんな選挙行ってるよ。
2
わいてい @mizuka19 2014年7月12日
「あおの時点で対米開戦を決断していなければクーデターが起こってもっと無茶苦茶な戦争になっていた」的な話が載っていたのは昭和天皇独白録だったかな?
0
水野修平 @mizunosyuhei 2014年7月12日
mizuka19 対米開戦が中止になって軍その他が暴発した時に備えての東条英機による陸軍・内務両大臣兼務だったんだけどなぁ……(組閣時の趣旨は)。内戦沙汰で国内がグチャグチャになるより、対米戦を決断した方がある意味においては楽な選択ではあっかも知れませんが。
1
水野修平 @mizunosyuhei 2014年7月12日
“太平洋戦争前に「国民が大喜びで戦争を求めた」という言説に対する反発”の主張が、某元空幕長氏が主張している“太平洋戦争はコミンテルンの陰謀”という主張と、何か似ているものを感じるのは自分の気のせいであってほしいのですが。
0
わいてい @mizuka19 2014年7月12日
mizunosyuhei 確認しました 「もしあの時、私(昭和天皇)が主戦論を抑えたらば、陸海に多年練磨の精鋭なる軍を持ち乍らムザムザ米国に屈するというので、国内の与論は必ず沸騰しクーデターが起こった出あろう」「私は立憲国の君主としては、政府と統帥部との一致した意見は認めなければならぬ、もし認めなければ、東条は辞職し、大きなクーデターが起り、却って滅茶苦茶な戦争論が支配的になるであろうと思い」 まあ当時の陛下がどの程度国内世論を把握されていたのかは判りませんが
1
游鯤 @yusparkersp 2014年7月12日
戦争責任がー、のヒトはさ、勝ったときにその指導者に何を差し出すつもりなのかな?指導者だけ片債務なわけねーから、戦争責任ガーのヒトが増えると「イッチョやったるか!」的な指導者が出てきそうだね。
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年7月12日
それは「戦争に反対した奴らは、戦争に勝った暁には投獄したり処刑したりしてやるからな」って意味?
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月12日
「オレンジ計画」をお忘れなく。戦争は起きるのではなく、計画的に起されるのです。国民も騙されていたのです。http://togetter.com/li/415618
1
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月12日
ポーツマス条約で賠償金が貰えないことを知って怒り狂った大衆が起した日比谷焼き討ち事件。その怒りを静めるためにハリマンとの満州共同経営をけったのが太平洋戦争の直接の原因である。http://togetter.com/li/415618
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年7月12日
クリムゾン計画に従ってカナダと戦争になったり、ホワイト計画に従ってアメリカ国内で共産主義クーデターが起こったりしたっけ? 予め起こりうる(それが低い可能性であっても)自体を想定して訓練や演習を行う、なんて軍隊では常識だろう。
1
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月12日
御意。尖閣諸島での日中の軍事衝突が起きるのは時間の問題だわな。で、そのとき日本国民は「中国を潰せ~!」とお前達単細胞なネトウヨと同じ気持ちになると思うの?stmark_309 予め起こりうる(それが低い可能性であっても)自体を想定して訓練や演習を行う、なんて軍隊では常識だろう
1
ポポイ @popoi 2014年7月12日
ナチスとヒトラーは、民主的なワイマール憲法体制下で権力を握りました。故に、ドイツ市民は主体的な責任を負わねばならず、現在の「戦う民主主義」やナチス残党への容赦の無い追討に至っております。
0
ポポイ @popoi 2014年7月12日
独と比較すると、ずっと民主的に不完全な体制(諸々の人権が制限されるか不在)だった日本の市民が、加害者としての当事者意識を持ち難いのは当然ちゃ当然。
1
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月12日
その仮想敵国である中国が21世紀の世界覇権国家でも?どんな勝算があるの?http://togetter.com/li/688879#c1534680 ephemerawww 戦争を肯定し軍備を整えることは、平和の希求と何ら矛盾しない
0
ポポイ @popoi 2014年7月12日
問題は、諸権利を求める流れが主流と成り得なかった事かも知れず。是は、現代の諸々に直結する。当事者意識が、危機感が薄い。ブラック企業を叩く熱心さを、他の諸問題にも持つべきw
0
清水代歩 @kaho_biz- 2014年7月12日
趣味なり研究なりの対象として特別の関心をもってるでも無い限りはそこらの人の歴史知識なんてこれぐらい曖昧なものですよ。「義務教育でそれぐらい習うだろ!」とか言ってる人は高校入試のテストをいますぐ予習なしでやってみても満点とれるんですかね?
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年7月12日
ブラック企業叩きだって、別にそれが人権を不当に侵害するものであるという認識に基づいて叩いているのは一部で、大半はみんなが叩いているから、叩いても自分が批判される心配がないからやってるだけだろう。だから、外野からワタミやユニクロを叩くことはしても、自分の勤める会社でサービス残業が横行していたり、みなし残業時間と実態が乖離していてもそれには声をあげない。
1
かかし🐾れいわ新選組支持🐾まずは消費税廃止から日本の内需景気回復 @hatake_kakasi 2014年7月12日
stmark_309 声上げてるだろ。 >自分の勤める会社でサービス残業が横行していたり、みなし残業時間と実態が乖離していてもそれには声をあげない。<
0
かかし🐾れいわ新選組支持🐾まずは消費税廃止から日本の内需景気回復 @hatake_kakasi 2014年7月12日
ネトウヨがブラック企業側というのはワタミ・経団連しかり周知の事実
1
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月12日
アホ。引き篭もりのお前らニートとは違って、速攻労働基準監督署に訴えるぞ。だって、正社員だもん。うらやましいか?だったらツイートなんかしてないで勉強すれば?stmark_309 自分の勤める会社でサービス残業が横行していたり、みなし残業時間と実態が乖離していてもそれには声をあげない。
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月12日
御意。しょせん安倍カルト信者ですから。http://togetter.com/li/600927 【ネトウヨを洗脳してつくったのは、安倍・麻生ら「つくる会」勢力である】 hatake_kakasi ネトウヨがブラック企業側
1
ビール屋 @00asada 2014年7月12日
asumama_fun <だって、正社員だもん。>しかし、いや夫の実態はこれ(爆笑)→【いや夫風ニート理論にしたがっていや夫の生活パターンを分析すると、いや夫自身がニート】いや夫の本アカ@iyao1の生活パターン(時間帯) http://p.twipple.jp/w4l82 通勤や通学の時間帯が存在しない。起床直後の朝6時から夜9時まで一定して大量のツイートを発信している。さらに、就寝前の時間帯夜10~12時には更に増加する。( http://twilog.org/iyao1/stats )
0
言葉使い @tennteke 2014年7月12日
対米開戦時の法曹界はなんて言ってたんだろう?
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年7月12日
法曹界は、天皇機関説事件もあったし、当時は表立って政治的発言ができる状態ではなかったのでは。
0
野良馬 @nobody_oyaji 2014年7月12日
poweeeeerrrrr oh…近年出ないと思ったら。つか、これも朝日と中国絡みかい。
0
ずんどこべ @zundokobe 2014年7月13日
案の定、ここにも火消しと言うか、荒らしを目的としたお馴染みの顔ぶれが湧いてきましたなぁ
0
殻付牡蠣 @rareboiled 2014年7月13日
asumama_fun それこそお前が引きこもりなんじゃないの?会社で上司にたてつけるか?簡単に飛ばされるし、同僚だって労組だって助けてくれんけどね。本当に正社員?社員証アップしろよ、会社名とか名前ボカせるだろいくらでも。
2
Gril @Gril_ops01 2014年7月13日
00asada そういう工作専門の職業なんでしょうよ・・・それなら正社員かつ朝から延々とツイートしているという矛盾も解決できる
3
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月13日
rareboiled サービス産業は少しあるが、断ることも可能。労組があるからね。そんなにうらやましい? ネトウヨに怨まれているので、社員証のアップなどするわけねえだろ。
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月13日
仕事中はツイートしてないけど? http://twilog.org/asumama_fun/stats それなのに工作員認定?そんなに君らはたじたじなの? Gril_ops01 朝から延々とツイート
0
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2014年7月13日
大日本帝国陸軍最強伝説と同じような感じで大日本帝国政府最強伝説が確立してるのか。
0
ビール屋 @00asada 2014年7月13日
Gril_ops01 いや夫が工作員ということはさすがにないと思います。だって、何の役にも立たないから(爆笑) せいぜい自宅警備関係の仕事だと思います(爆笑)
1
ビール屋 @00asada 2014年7月13日
asumama_fun <仕事中はツイートしてないけど?>はい、嘘つき(爆笑)→【いや夫風ニート理論にしたがっていや夫の生活パターンを分析すると、いや夫自身がニート】いや夫の本アカ@iyao1の生活パターン(時間帯) http://p.twipple.jp/w4l82 通勤や通学の時間帯が存在しない。起床直後の朝6時から夜9時まで一定して大量のツイートを発信している。さらに、就寝前の時間帯夜10~12時には更に増加する。(参考: http://twilog.org/iyao1/stats )
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年7月13日
こうやって喧々諤々、両論戦わせることができてる時点で、日本はまだまだ健全ですよ
1
雪村さらみ @ys2ab 2014年7月14日
佐々木さんのツイートは微妙にもにょもにょ(今日本がもし中韓と戦争したとしたら、60年後に在特会に関する文献をもとに「国民が求めていた」と判断される未来図が予想されるので)なので触れまいが。
0
雪村さらみ @ys2ab 2014年7月14日
「憲法第9条で安全だった」なんてな認識、米兵にはレイプされロシアには拿捕・銃撃される現実を忘れたままで中韓北朝にしか目が行かない点を差し置いても、安全ではないが金と言うリソースを経済にだけ振れた時期が長かった事で前後飛躍的な経済発展できた、というのは事実の一つだと思う。まあ、ある程度人身御供を出せば村はそれなりに栄える理論? 9条撤廃した場合は人身御供の対象と規模が少し変わる程度の話だろ。
0
雪村さらみ @ys2ab 2014年7月14日
まさかと思うが、金は命よりも簡単に出せる、なんてなぬるま湯な話を9条撤廃論者が思っているとは思わんが、戦争するなら自衛隊員1の命でどれだけ儲かるか、相手からぶんどれるのかの算盤くらいは弾いてから語らんと、夢見がちの上に趣味のためにドンパチやらかすバカにしか見えんぞ。中国とかその辺シビアだからな。
0
ざの人 @zairo21 2014年7月14日
「国民が大喜びで戦争を求めた」なんてジャーナリストが言うこと事態になったら、それは肩書を返上すべき事態の話でね。それでもって言葉足らずを、読者に歴史を勉強してと言い出すのはもう駄目だわ。単に「一部の」という言葉を使わなかった、思慮の足りない佐々木という自称ジャーナリストの自己擁護でしかない。 俺のお袋がこいつの持論を見たら絶対怒髪天する内容で、焼夷弾の舞う中を怖くて逃げ出した経験もない若造が、偉そうにと激怒する内容。
0
ざの人 @zairo21 2014年7月14日
侵略戦争は常に一部の政治家が暴走して、マスコミを使ってそういう空気を国民に作って煽っていくという中学生でもわかるもの、決して「国民が望むべき」でなく「国民が望むべきというように世相を作って」が正解。
0
ざの人 @zairo21 2014年7月14日
集団的自衛権の問題性は、国際条約上「間接的だろうと、相手国に宣戦布告する」という絶対ルールが存在するが、それをマスコミも、政府(安倍政権)も、この佐々木も語らないからおかしいことになる。それは明らかに憲法違反なのだ。
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年7月14日
実際には「これは戦争ではないので」と宣戦布告なしに武力衝突する事例はあるけどね。
1
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2014年7月14日
戦前社会のファナティックな国粋主義だの、自分が学生ころ、ちょいちょい本で見かけた草の根のファシズムだの、そういう底辺からの軍国主義への熱い支持も、なかったものとしようという人々もいるわけねん。どこまで民衆を善玉にしようというのかw
4
ヤン・ヒューリック @1xuVLqH3kQ 2014年7月14日
今よりも遙かにアメリカに経済的に依存(石油の九割以上をアメリカから購入し、スクラップも輸入)というちょっと調べれば誰にでも分かることすら分からず、戦争しちゃったのが戦前の日本なわけで、全員が全員騙されていたというのならば、戦前の人間は皆、簡単に騙される「バカばかり」だったことになる。
7
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい学術会議 @hiroppe3rd 2014年7月14日
ブラック企業・・・で思い出したけど、かつての日本は 週休1日制・・・というわけでもなく働くのがとにかく大好きで 年間平均労働時間は現在の倍あり、そういうこともあってか日本って国はアジアのなかで 何処よりも先に 欧米と肩を並べた国で 他のアジア諸国はそれを真似しようともしてたっけね・・・
1
七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014年7月14日
50年くらい前なら休みは月に1~2日とかそれほど珍しくなかったですからね
0
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2014年7月14日
hiroppe3rd その代わり日常的に仕事してませんでした。あのトヨタですら、昭和28年頃は、月初から3分の2の間は部品を集めるだけ、組立は残り3分の1でやるというデカンショ生産だったといいます。
1
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月14日
誰が言ったの?そんな妄言を。日本は米国の数多い属国の一つで、単なる周辺国家だぞ。kairidei 大日本帝国政府最強伝説
1
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月14日
00asada なめくじやヒル以上の粘着なストーカーのエンドレスの戯言。 #iyao1 が寝てる以外ツイートしていたのは事実。 http://togetter.com/li/679235#c1507168 しかし、それは単に青プリン、農家の婿、 @Todaidon らの大物の放射脳と討論してただけ。
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月14日
今は仕事中はつぶやかないように注意してます。こんな風に。社会人は忙しいのだよ。ニートの君達とは違って。【チャート - 時間ごとのツイート数】 http://twilog.org/asumama_fun/stats/4
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月14日
はあ~?日本が軍事や国際紛争に直接関わらずに経済に専念できたのは、第9条のおかげだけど?米国の軍事費は毎年5千億ドル http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_int_america-anpo-kokubouyosan 今後は日本が肩代わりするんだけど「少し変わる程度」だと思っているの? ys2ab 9条撤廃した場合は人身御供の対象と規模が少し変わる程度の話だろ。
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月14日
中国がシビア?笑わせるな。お前の国語の評価は2以下。中国共産党は国民の命なんて、何とも思っていない。文化大革命で2500万人の国民を殺したように。日本を滅ぼすために、国民の1割の命を費やすことも厭わない。一人一殺で、日本人を皆殺しにできるぞ。ys2ab 中国とかその辺シビア
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月14日
中二レベルのニートの妄言だ。後の平和主義者も昔は全員軍国少年だったのだよ http://goo.gl/ulQhXL 【日米開戦70年に考える 軍国少年からの忠告】 zairo21 「国民が大喜びで戦争を求めた」なんてジャーナリストが言うこと事態になったら、それは肩書を返上すべき事態の話でね。
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月14日
その通り。滋賀県の知事選で反安倍派が勝利したように、日本人は戦争を望んではいない。尖閣諸島で軍事衝突は必ず起こるが、日中全面戦争には発展しない。太平洋戦争で懲りている。stmark_309 実際には「これは戦争ではないので」と宣戦布告なしに武力衝突する事例はあるけどね。
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月14日
マレーシアとかね。日本は他の欧米列強よりは植民地から感謝されている。だからこそ、「同じアジア人同士争わず」で、アジアの21世紀のキープレーヤーになればいいんじゃないの?どうして喧嘩するの?hiroppe3rd 何処よりも先に 欧米と肩を並べた国で 他のアジア諸国はそれを真似しようともしてたっけね・・・
0
ビール屋 @00asada 2014年7月14日
asumama_fun#iyao1 が寝てる以外ツイートしていたのは事実。>じゃあ、事実は事実、「戯言」じゃないじゃん(爆笑) 相変わらず日本語下手クソだな(爆笑) 今は、本当の生活パターンがバレたから仕事してるように偽装してるだけだろ? いや夫の論理で言えば、「偽装していないことを証明しろ。証明できなければ偽装。」となるけど? さっさと証明しろよ? できないならお前の負け。寝ないでやれ。すぐやれのろま。
0
ビール屋 @00asada 2014年7月14日
asumama_fun <今は仕事中はつぶやかないように注意してます。>馬鹿、本当は、「今は仕事中という設定の時間帯にはつぶやかないように注意しています。」だろ(爆笑) お前は、「寝ている以外ツイート」ばっかりしている生活パターンを暴露されてしまったので、今は仕事しているかのように偽装しているだけ。そう言われたらどう反論するの? 「偽装していない証明」しろよ?(以上、いや夫のバカ論理を使って反論。自分の論理に反論しろ馬鹿)
0
ざの人 @zairo21 2014年7月15日
asumama_fun これだけ書き連ねても、ひとつたりとも評価されない現実をそろそろ受け入れたらどうかね?脳内お花畑君。
1
ざの人 @zairo21 2014年7月15日
俺のお袋はって 書いてるのに、 そういう存在も軍国少年なんだな、お前からしたら(大爆笑 ゲラ その時点で破綻している。 asumama_fun で、どうせお前は 謝ったら死ぬ病気なんだろ。クソが、
0
ざの人 @zairo21 2014年7月15日
まあ キチガイのいうことはおいといて、 何度も言うが 「国民全体が戦争を望んでいた」でなく「一部の国民が」である。このように表記して、煽って、注目のきっかけを作るようにしないと、仕事が無い相当焦っている佐々木という存在だというのは分かった。
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月15日
zairo21 お前のお袋は一体何年生まれなのだね?真珠湾攻撃の時に、何歳だったの?お前は精神年齢は中二並みなのに、母親は高齢なんだな。60歳の時の子供かね?
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月15日
【もう少し早く生まれていたら 軍国少年になっていた 宮崎駿】http://goo.gl/dwugfw 【むかし、みんな軍国少年だった―小二から中学生まで二十二人が見た8・15】http://goo.gl/O2LVBp
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月15日
【軍国少年たちの戦前・戦後】http://goo.gl/qrRRTs 【私はこうして軍国少年になった】http://goo.gl/GXRQCI 【(ナガサキノート)根っからの「軍国少年」だった】http://goo.gl/5iv9ao
0
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月15日
【軍国少年はこうして作られた: 昭和14~20年、戦時教育の記録】http://goo.gl/RKggZh 【「軍国少年」の遺言】http://goo.gl/zEfn29 【どのように軍国少年はつくられたか】http://goo.gl/Zls7uH
1
asumama_fun @asumama_fun 2014年7月15日
おまけ 【どのようにお前達ネトウヨはつくられたか】http://togetter.com/li/600927 【ネトウヨを洗脳してつくったのは、安倍・麻生ら「つくる会」勢力である。】
1
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2014年7月16日
asumama_fun それは戦後の話ですよね。戦後には大日本帝国はなくなります。すると大日本帝国を知らない人が大日本帝国のいろいろを誤解します。それが伝説となりタイトルにつながるのではないかと言うことが私の意図です。
0
ビール屋 @00asada 2014年7月16日
【いや夫は、コメント欄に最後に書き込んだほうが勝ちだと思っている馬鹿】いや夫は、議論も尽きて誰もいなくなったコメント欄にやってきて、「さあ、どっからでもかかってこい! 俺が怖いのか? チキン共め、ハハハハハ!」と叫び狂っている馬鹿です。
5
空弁者 @scavenger0519 2014年7月22日
「次回も、生き残った人々で、政府と報道に騙されていた、と言いましょう!」
2
社長(仮) @smichie1221 2016年6月28日
真珠湾攻撃後の日本人「大博打の始まりじゃぁぁあ!!」平和に過ごすのも好きだけど、日本人ってこういうとこあるよね。#真田丸
0
くまねこわんこ@すでに国政選挙アカ @evilflowers13 2016年6月28日
改憲阻止してから護憲派たたいて悦ふるってガス抜きでもしているて状態続けるほうが幸せだよ。改憲していざ自分の身に重大事起こったときに反対した俺らに責任転嫁されても自分の選択恨みながら戦地行けとしかいえねーもの。
0
八本しめじ @Eight_Shimeji 2016年7月1日
いろいろ学ぼうにも、「学び方」や「学ぶ時間の捻り出し方」のノウハウについて、知らない・わからないって人は少なくないように思うなぁ
0
Hoehoe @baisetusai 2016年12月25日
この話が仮に正しいとしても肝心の馬鹿には伝わらないから意味がない
1
フローライト @FluoRiteTW 2016年12月25日
まあ賞味の話、「徴兵してでも挑まなきゃいけない危機」が発生するのなら、そりゃ徴兵されて戦地に向かうよってだけなのよね。きょうび、無意味に根性論で徴兵できるほど税金に余力ないんだし、その状況で敢えてってのなら……そりゃおめえさん、「抗わないとそれ以上に酷い目になる」んだから選択肢なんてないだろ。妻子抱えてんだから「この世界情勢の中、逆風のリスクを理解した上で攻めてくる”それ以上の実利”を知ってる敵」とか「理屈の通じない血に飢えた蛮族」がせめて来るなら戦って生き延びるしかない。
0
ユーコン @yukon_px200 2016年12月25日
先の大戦のような愚かな戦いを何故始めてしまったのか、って、そりゃあ、民主主義だから仕方あんめぇw
1
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年12月25日
こういう事情があるんで、日独伊をまとめて「ファシズム」「全体主義」って呼称するの違和感あるんだよね。日本にはカリスマ的な扇動者がいたわけでもないんで、同じような原因ではなく、同じような対処をしても意味がない。例えば現代ドイツの「戦う民主主義」が導入されていれば戦争を防げたか?という論点で考えても、ドイツではYESだが日本ではNOだろう
0
大蔵春 @ookuranoharu 2016年12月25日
そもそも最低でも三十代くらいまでの年齢の人にとっては常識だよね。昔は護憲派と呼ばれる人たちの方がむしろ積極的に「自衛隊の存在は「憲法解釈」によって認められるから現在は違憲状態にあるわけではない」と言っていたことは。
0
大蔵春 @ookuranoharu 2016年12月25日
あとなんだろう。当時の人たちが戦争に反対したのに戦争に突入していったっていう、最近のドラマ特有のファンタジーを信じている人が随分多いんだな。当時の文学者の回顧録とか見れば真珠湾攻撃に快哉を叫ぶ人とか凄い多かったのに。むしろあの戦争が「統帥権干犯問題」によって最高権力が存在しなくなったことによる民衆の暴走だなんて常識レベルの話だろう。当時は徴兵制だったからこそ、軍人の問題はそもそも一般民衆の問題なんだ。近代国民国家の軍人と民衆を切り分ける事が出来る訳がない。
3
空弁者 @scavenger0519 2016年12月25日
東条英機に「戦争しないなんて腰抜け!」と手紙を送った人や、それに喝采した人、所謂庶民ですが、戦後のテレビや映画や教科書その他のメディアではそのような庶民を「大多数」として扱っていないので、軍部を主とする政府が戦争を引き起こした、と思っている人は多いのですが、所謂庶民の大多数は「イケイケドンドン」で戦争を支持していたのですが。後ろめたい、他の責任としたほうが心持が楽、ですから。庶民はずるいんです。
2
すんすけ @tyuusyo 2017年2月2日
林房雄『大東亜戦争肯定論』くらいは読んで欲しいものだ。あれには開戦当時の人達が「すげースッキリした」「とてもいい気持ちだ」と戦争を賛美している文章がそのまま出てくるんだよ。林房雄の理屈は相当乱暴なものだが、とにかく開戦当時は「ヨッシャ勝てるやで」みたいな空気感はあったんだよね
1
naokinon07 @naokinon07 2017年8月14日
無責任に煽るヤツってのが、一番たちが悪い。 閲覧数稼ぎ、新聞購読数稼ぎ、まあ平成になっても進歩がないねえ。 しかし、真面目で小難しい話より、煽られ話ってのが、面白いんだよね、困ったことに。
0
タイタス艦長@元スカイハイP @bmwr1200ccruise 2017年8月14日
国民とマスコミはニワトリと卵の関係で有り合わせ鏡あり、そしてマスコミも国民であることは理解しておかなきゃね。 あと、記録としてはいいけど情緒や感情は当時と切り離さないと冷静な論議を出来ないので注意が必要だな。
0
長峯明子 @xshochanx 2017年8月15日
この視点、とても大切だと思います。
0
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2018年5月29日
「軍部は突っ走るといい、政治家は困るといい、北だ、南だ、と国内はガタガタで、おかげでろくに計画も出来ずに戦争になってしまった。それを共同謀議などとは、お恥ずかしいくらいのものだ」(賀屋興宣…開戦時の蔵相)。こうならないように、70年談話を死ぬほど読み込んでみましょう。
0
冶金 @yakeen4510 2018年7月2日
4年前ですか。自由移民党の安倍(植民地)総督が高支持率で磐石なのを見ても「国民が大喜びで日本を破壊しています」ってのは言えそうだね。
0
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2018年8月4日
[c4037539] とはいえ、「民主党政権の良かった所」が出ないのも悲しい話だねぇ。例示してくれるとありがたいが。 それはともかく明治以降の近代史の視点や知識が多くの日本人から失われているのはヤバイよね。軍部の暴走の一面もあったが、軍部だって政治家だって国民の意志を無視して活動なんてできなかったと。軍部は文民政治家(内閣)からは暴走したかもしれんが、軍部を支持する国民も多かった。
1
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2018年8月4日
惜しむらくは、仮に今の安倍政権が暴走した(している)として、それをちゃんと議論にて打ち負かせる論客が左系(反対勢力)から出ないのが嘆かわしいところ。右派のネトウヨもダメダメなら左派も劣化しまくりでもうね。俺は消極的安倍支持だけど、安倍一強が良いとは思わないもの。まともに議論できる安倍反対勢力があれば一定以上の指示は得られるよ。本当に左派の頭の悪さお手際の悪さには腹が立つレベル。
1