2014年7月20日

「第8回東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する専門家会議」に関する島薗進氏のつぶやき

宗教学者 島薗進氏のツイートをまとめました。 2014年7月16日に開催された会議での議論に関するツイートです。
1
島薗進 @Shimazono

第8回東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する専門家会議7/16 「実測」線量の推定で押し切ろうとする座長及び座長と連携する委員はまったく応答できず。健康支援のための検査・調査拡充をしない理由はとても無理。 togetter.com/li/693910

2014-07-19 08:13:03

「第8回東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する専門家会議」実況ツイートまとめ

島薗進 @Shimazono

第8回東電福島原発…住民の健康管理のあり方…専門家会議7/16 ①「実測」線量が危ういという多くの証拠があるがそれを無視(座長、中村・鈴木委員)、②甲状腺がんについて既存のデータからさらに検査を拡充すべきと疫学専門家の指摘に答えられずtogetter.com/li/693910

2014-07-19 08:13:45
島薗進 @Shimazono

第8回東電福島…住民の健康管理…専門家会議7/16 線量推定を重視するという放射線影響学の考え方は疫学の重要性を認識つつある医学の諸領域と異なる特異な前提。だが、なぜそんなやり方をするのか、その根拠をとても説明できない。考えてもいない。togetter.com/li/693910

2014-07-19 08:14:30
島薗進 @Shimazono

第8回東電福島原発…住民の健康管理…専門家会議7/16 甲状腺がんは放射性ヨウ素の内部被曝が恐れられてきたが、外部線量の寄与について知らない参加者が多かった。津田教授はWHO報告書に言及。線量の多い地域の居住は適切かに深く関わる。 togetter.com/li/693910  

2014-07-19 08:15:18
島薗進 @Shimazono

第8回東電福島原発…住民の健康管理…専門家会議7/16 これほどに重い質問が数々出て答えられないのに押し切るとすれば、科学者である「専門家」の信頼性はとても維持できない。座長は報告書に進む前にしっかり疑問をクリアすべし。できないはず。togetter.com/li/693910 

2014-07-19 08:18:58

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?