2014年7月24日

深夜のジョジョ三部談義まとめ

・何故タロットで暗示されるスタンドが揃っていたのか? ・凶悪なスタンド使いの組み合わせ/何故戦力を逐次投入したのか ・DIOのトラウマ
27
珪素 @keiso_silicon14

スタンドは基本的に、「刺さる相手ならどんな強者相手でも倒せる可能性がある」って感じの能力で、実際ジョースター一行は単独行動時に、精神的だったり状況的な弱点を突かれて奇襲されてる事が多いので、そういう情報アドバンテージが慢心に繋がってるところはありますよね。

2014-07-24 01:28:48
珪素 @keiso_silicon14

私がスタンド能力持ってて、こいつらに皆やられてるって分かってても、「いや、でもこいつらの情報殆ど筒抜けだし……しかもこいつ今単独行動してるし、この状況なら俺の能力でハメ殺せるし、これで負けたらバカだろ……」と思っちゃう可能性は実際あります。

2014-07-24 01:30:28
珪素 @keiso_silicon14

だから9栄神の時とかになると、ジョースター一行も基本的に敵の思考がそういうことだとわかってるから、例外的に「全員相手にする」とか「正面から向かってくる」敵に対しては「こいつは只者じゃない」と警戒するようになってくると考える事もできますね……

2014-07-24 01:32:18
あああああ太郎 @9_dokumamo

僕だったら承太郎とか花京院とかはともかくポルナレフに関しては間違いなくナメてかかると思うので 「ポルナレフ……奴も油断ならない使い手だ……」みたいな意識で襲いかかってくる人はすごいと思う

2014-07-24 01:34:15
珪素 @keiso_silicon14

承太郎と花京院には間違いなく当たりたくないですね……!明確に承太郎狙いの敵ってどれくらいいたかな。花京院狙いの敵に至ってはそもそもの数が少なかった気がする

2014-07-24 01:35:19
珪素 @keiso_silicon14

だって花京院すごく嫌だよ!奴の能力の性質上、追い詰めてたと思ったら訳わかんない内に負けてて、体内から内蔵グチャグチャにされて死ぬとかあり得ますもん。

2014-07-24 01:36:04
すらい @sry2721

承太郎のみって花京院/ダークブルームーン/イエローテンパランスぐらいでは

2014-07-24 01:36:16
大塚零二代目 @otuka0

花京院はエンヤ婆と組ませるべきだったよな

2014-07-24 01:37:04
クロダオサフネ @kuroda_osafune

ところでアニメになると漫画だと上手いこと誤魔化せてる「実は三部はポルナレフの奇妙な冒険の方がメイン」というのが全然誤魔化せてないのちょっと面白いですね

2014-07-24 01:37:06
珪素 @keiso_silicon14

花京院はそもそも事前情報の少ない時期だったから分かる。節制も「直接打撃には無敵」だから相性勝ちで絶対の自信を持ってたのがわかるし、船長はまあ海中なら4人同時もいけるらしいから承太郎と戦っても不思議じゃなかろう

2014-07-24 01:37:43
大塚零二代目 @otuka0

アイツのスタンドの特性上奇襲で一撃は容易だし、失敗してもエメラルドスプラッシュあるし、どうやってもダメージは受ける

2014-07-24 01:39:26
大塚零二代目 @otuka0

そこからのジャスティスでほぼ確実にやれる。で、法王と正義の相性の良さは凄い字面的に美しいですよね

2014-07-24 01:41:31
珪素 @keiso_silicon14

ただ、エンヤ婆は息子が死なない限り迂闊には動かせない幹部級のスタンド使いなので、肉の芽組に過ぎない花京院を組ませるのはやや危険も伴いますね。理論的には初見の敵に対して相当勝率高いコンボですが

2014-07-24 01:43:17
ぺんさんオルタ @Pen_san

スタンド使い同士は手の内を見せ合わないってのも各々の自信の高さをうかがわせるよな。勝った後のことを考えているのだなあと言うか。

2014-07-24 01:44:18
珪素 @keiso_silicon14

そうそう、奴らはビジネスでやってるので、形振り構わずその場で勝ったとしてもあんまり意味ないんですよね。その辺が五部連中辺りと違うところかなあ。

2014-07-24 01:45:04
ぺんさんオルタ @Pen_san

その点、手の内とか考えずとにかく勝とうとするホルホースは別種の強さを持っているのだろうな。実際あいつ惜しいところまで行ったし。

2014-07-24 01:45:33
珪素 @keiso_silicon14

五部の連中はチームや組織への忠誠があるから「腕がブッ千切れようがテメーだけは道連れに殺すぜえええええ」だけど、腕千切れるような戦い方してたら、常識的に死にますからね。

2014-07-24 01:46:09
珪素 @keiso_silicon14

ホル・ホースは能力自体が「銃撃つだけ」なのがコンビの組み易さに一役買っている気がします。見たまんまシンプルだから能力を明かしてもそこまでデメリットがないし、仲間の信頼も得やすい。

2014-07-24 01:47:32
珪素 @keiso_silicon14

曲がる銃弾は実際奥の手としてはかなりイケてるんですが、これも銃弾に反応して撃ち落とせる相手じゃないと意味のない隠し球ですしw

2014-07-24 01:48:34
クロダオサフネ @kuroda_osafune

あれは「つらいことも多かったが楽しい旅だった」というところに繋がるためにどうしても描いておかないといけない部分だと思ってる

2014-07-24 01:51:10
氷泉白夢 @hakumu0906

本当に本当に正直な話するとジョセフお爺ちゃんはバービーに勝ってほしかったよ・・・

2014-07-24 01:51:18
珪素 @keiso_silicon14

これも実際、「騙し合いに強い」事が読者全員に知られてるジョセフだからこそ噛ませとして成立した面はありますからね……。承太郎がギャンブルで負けたところで危機感ないですし、バービー君の格の高さはジョセフのおかげなのだ。

2014-07-24 01:52:38
クロダオサフネ @kuroda_osafune

あの観光パートがないとジョースター家以外の連中がポルナレフ除いて戦死した事とか妹の仇討ちのついでにエジプトまでついていって死にかけたポルナレフのなんかが上手いこと消化されない感ある

2014-07-24 01:53:05
珪素 @keiso_silicon14

で、承太郎はギャンブルの器用さとは一切関係なく、普段の戦闘から読者に見せていた「威圧と胆力の強さ」一点突破のブラフでダービーを下しているわけで、あれは三部屈指の出来のいいバトルだと思うんですよね。ちゃんとダービーがギャンブル最強のままで、ジョースター一行が勝ててる。

2014-07-24 01:54:27
残りを読む(75)

コメント

サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2018年10月19日
タロットとスタンドの関係で、不思議に思ったのは、ジョースター側もDIO側も、同じネーミングのセンスでスタンドに名前を付けてるから、  もしかしたら、昔のスタンド使いが、22種類のスタンドを知ってて、死ぬまでの長い間、新しいスタンドを知らずにいて、  エンヤとアヴドゥルは、その人が書いた本を読んでたんだと思います。
0
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2018年10月19日
DIOがスタンド使いを集めたら、23人目以降のスタンド使いも沢山来たので、エンヤがタロットの源流のエジプト九栄神とかでっちあげて、クリームやティナーサックスは、エンヤが死んだ後でDIOの所に来たかも知れないと思いました。
0