10周年のSPコンテンツ!
60
榮 - sakae - @sakae_e
マニキュアでヘアピン作ってみた♪ pic.twitter.com/MNiDY5JIpz
拡大
榮 - sakae - @sakae_e
マニキュアヘアピン詳細☆ ワイヤー:真鍮 #28(線径0.35mm), マニキュア,マニキュアトップコート,ヘアピン,ボタン,ラインストーン,接着剤(ボンド) 竹串,ペンチ,ニッパー,ピンセット,ドライヤー,発泡スチロールを使用 pic.twitter.com/DZn43jYjFf
拡大
榮 - sakae - @sakae_e
まずはヘアピンの土台を作ります。 売り物じゃないのでてきとーに♪  ワイシャツのボタンとかをワイヤーでヘアピンに巻き付けてボンドで固定します。 pic.twitter.com/t9YlRaL2jL
拡大
榮 - sakae - @sakae_e
#28真鍮ワイヤー(手芸店に売ってます)で花弁の形を作って、マニキュアを塗って発泡スチロールに刺して乾かして、トップコート塗ってまた乾かします。 乾いたら優しくカールをつけます。 皺が入った時はドライヤー(弱風)を水平方向(じゃっかん裏側)から優しく当てると運が良ければ直ります。
榮 - sakae - @sakae_e
ヘアピンの土台にボンドを盛って少し固めになったら、花弁を刺していきます。 今回は中央にラインストーンを乗せました。 ボンドが完全に乾いた後、花弁全体にトップコートや紫外線硬化樹脂などをたっぷり塗れば艶艶♪ 完成です! <おわり>
榮 - sakae - @sakae_e
いつものごとく強度はないでーす
榮 - sakae - @sakae_e
@300000g 輪をペンチで二つ折りにせず、千枚通しのようなものを通して引っ張れば傷付けずに細花弁形になりますよ〜♪
榮 - sakae - @sakae_e
花弁の幅を5mm以下にして、垂れるくらいの量をたっぷり塗るのがコツです☆ 根元に溜まった液は、液体のうちに爪楊枝で掻き取りましょう。
榮 - sakae - @sakae_e
5mm幅以上は多分無理です。粘度が足りなくて。 膜が張ったとしても弱過ぎるし。
榮 - sakae - @sakae_e
花弁はもっと細くした方が作りやすいです。 太いと皺が寄りやすいし破れやすいので。(写真は5mm=太い) 枚数ももっと増やした方がカワイイですね。 ちなみに今回のマニキュアはパール入りのピンクベージュです。 通常濃度で5mm幅だと薄ーくしか張らないので透明感が出ます。
くろ@シン🐣 @k_u_r_o_P
@sakae_e そうなんですね、ワイヤーで型作ってマニキュアだけで膜はれるのですなー…
榮 - sakae - @sakae_e
@k_u_r_o_P 張れますよ〜♪ ただ凄く薄くて弱いのでトップコートや樹脂でのコーティングは必須です。
榮 - sakae - @sakae_e
@k_u_r_o_P ストレンスナーだと薄いので、数回つけるか濃度を高めたものを使うかするとよいと思います。
榮 - sakae - @sakae_e
【夏休み企画】「マニキュアでヘアピンを作ってみた☆」 昨夜作り方をツイートしましたので、お暇な時にどうぞ♪ pic.twitter.com/F9N4Id8ljA
拡大
榮 - sakae - @sakae_e
「紫外線硬化樹脂だけでは膜が張らない」とお嘆きの方に朗報です! 木工用ボンドで膜を張って、乾燥した後カールをつけて紫外線硬化樹脂を塗れば透明な花弁出来ます! ※経年変化が不明なので個人用にお楽しみください。マニキュアも❤ pic.twitter.com/yHQ42OxXcs
拡大
榮 - sakae - @sakae_e
ちなみに木工用ボンドの方が幅広い花弁(5mm以上)出来ます。マニキュアよりは強度もあるし簡単。 ※爪楊枝で橋渡しをするようにして塗ります 乾燥したあと上にマニキュア塗ってみましたが相性悪いみたいです。よれた。

コメント

巳堂鷺之丞 @saginojoh 2014年8月11日
身近なもので作るアメリカンフラワーと言った感じですね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする