建設業の作業員不足の原因は単純に「賃金が低い」ってだけじゃない

まとめました。
建築 建設業 労働問題 低賃金 経済
398
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
建設業の作業員不足の原因は、単純に「賃金が低い」ってだけじゃない。 現在の建設工事に求められる品質と安全性を確保しようとすると、人員も技術も知識も経験も凄くたくさん必要になる。その為にはお金がかかるはずなんだが、そのお金を誰も適正に払ってこなかった。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
その理由は末端ではたらく側にもある。建設業は複数の工事をそれぞれ担当する会社(下請業者)が、それらを統括する元請会社(ゼネコン)の元に集まって、協力してひとつの建物を作り上げていく。ゼネコンの仕事の中でも大きなもののひとつが、数多くの下請業者に適切な指示を出してまとめる事だ。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
そして、下請業者はゼネコンと契約して「求められる仕事」に対して「対価たる金銭」を受け取る。 この「求められる仕事」には、【仕事の品質】【仕事中の安全確保の協力】【軽微な変更への対応】が含まれる。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
これは当然ですね。「言われた仕事はやったよー。でも間違ってるかも知れないけどねー」では対価は払えません。だから、例えば図面と違う形のコンクリートを作ってしまって、その原因が明らかに下請業者にある場合は、その部分の手直し工事の金額を、その業者が弁償しなけりゃならない。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
場合によっては赤字がでます。 それを防ぐために、下請とゼネコンは綿密な打合せをするし、ゼネコンの現場監督は現場をチェックするし、業者も必死で出来を見る。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
だけども。いまの建築物(特に住宅系)ってのは、とにかく高度になりすぎました。 耐震、断熱、防火、防犯、気密性、快適性に加え、メンテナンスフリーまで求められています。そしてそれが当たり前、だと購入者層は思っています。 ところが違うんですね。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
勿論、このような建物を作ることは技術的に可能です。でも、その為には莫大な金額と、多くの人員が必要です。 これをそのまま購入者への販売価格に反映すると、相当上位の富裕者層でも無い限り、家を建てることなんで絶対にできなくなります。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
いや、それなりの価格でやってるじゃん、とお思いでしょう。 なぜそれが可能か。 それは「現場で働く人達の能力が凄まじく高い」からです。 ゼネコンの現場監督は、最低でも10年バリバリに働いて、ようやく一人前になれるかどうかです。作業員でも同じでしょう。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
もちろん、学生バイトが飛び込みで出来るような類の作業は別として。 ただ土を運ぶだけの作業でも、10年やってる人と初心者では一日に運ぶ分量が5倍ほども違います。腕力とか体力の話じゃありません、コツと現場の把握と経験が、結果にモロに出るのです。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
そのような経験を積んだ作業員、場合によっては50年も同じ仕事をしてきたベテラン、優秀な技術者たちが、少しずつ時間をかけて「今の高品質」を当たり前にしてきたのです。  支 払 わ れ る 人 件 費 は 変 わ ら ぬ ま ま に 。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
そして、中には未熟な工員もいます。最初は誰でも初心者なのだから当然でしょう。その為に、間違いを犯したり、品質的に不足した物を作ってしまった場合どうなるのか。 結論、お金を払ってもらえません。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
技術料として、最初から高い人件費を確保していれば、下請業者は未熟な工員を現場に送るリスクを、「未熟な者の給料を低くしておく」ことで回避できます。でも、最初から技術料が含まれて居ない金額しか設定してないのですから、ミスは直接赤字になります。取り返せません。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
このような状況が続くとどうなるか。 簡単です、それこそ職人の世界そのものですが、未熟な人間は御飯が食えません。すると新しくこの業界で働こうとする人は居なくなります。熟練工は年とともに引退します。技術継承ができません。未熟な工員ばかりが残って、現場でミスをします。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
ミスした分の弁済が重なり、業者はやっていけなくなります。 「もうやってらんねぇや」ってなり、作業員が少なくなります。 一側面からの見方ですが、大体こんな流れで人がいなくなっています。 金払わない方も悪かったが、それ以前に「技術料」とか「経験値」をお金に換算しなかった下請も問題。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
そして、これが延々100年近くにわたって続いてきたので、そうそう簡単に改善できないのです。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
先ほど書いた文面、あくまでも一側面からの見方です。ゼネコンも悪い点、行政も悪い点、業者も、作業員も、デベロッパーも、そして何よりも、われわれ購買者層にも、それぞれに悪い点があっての今です。
みんみんぜみ @inuchochin
一連の@bujutsu_kenさんの建設業界の構造的問題とちょっと関係ある話だけど、仕事が無いから公共工事減らしてガンガン建設会社潰したら、まともな技術者がいなくなって道路等インフラ維持に支障をきたした国があって。日本も熟練職人さんが高齢になって後継者いない。同じ轍を踏みかねない
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
@inuchochin 若くて優れた職人もいるんですけどね。そいつら、「俺たちが現場作業の単価を上げてやるんだ」って熱く語る、意識高い系DQNですが。でも、そういう数少ない優秀なのにだけ頼ると、結局何も変わらないのですよね。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
どうも「人が直接手を下す」類の作業を程度の低いものと見る価値観が強いなあ、と思う。パソコンでソフトを作り上げるのも、プログラマは虫けら。建物を作るのも、大工は虫けら。そんな国でモノづくりしてたら、そりゃ心が病むか荒むかするよなあ。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
高性能の建物を、その割には安価で購入できる理由のひとつに「工事の効率化」がある。 出来合いの製品を現地で組みたりして、出来るだけ人の手で行う作業を減らして、人件費を削減する。 人手を減らして安くあげる。 どの業界でも推奨してるコレ何て言うか知ってるかい? 「 手 抜 き 」だよ。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
手抜き≒効率化 と考えると、手を抜くことは悪いことじゃないように思える。 実際、それでも何も変わらなければ手抜き上等なんだけどね。 これで一番変わるのが「作る側の意識」だからタチ悪いよね。 絶対どっかしらモノが悪くなるもの。
切り取り線 @kiri_tori
✄----------- 10/17(金) -----------✄
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
現場において10年選手の職人と新人で、5倍から十倍の仕事効率と言ったのですが、誤解を与えてしまいました。申しわけありません。 ちゃんと書きます。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
まず土を運ぶだけの仕事でも、と言いました。 ここが少々間違っていましたね。 正確には、現場において「土を運び終わる」という結果を出すために、どのように動くかという事なのです。
武術屋@元・東京‘古流'武術研究会 @bujutsu_ken
単純に肉体労働をするべきなのか、重機を入れてがさっと作業するべきか。本来は重機を入れたいけど、現場状況的に無理だから別案を出すとか、工程自体を変更してしまうとか。
残りを読む(1)

コメント

夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2014年10月16日
これ建築に限ったことじゃないんじゃないかな。ちょっとずつ違う事情は入ってきてもいろいろな業種で当てはまる。
もこ @mocomb 2014年10月16日
加えて納期の短さが上げられるかな。納期短いけどその分手当が出るかといえばそんなわけもなく、むしろ減らされる。納期短いのに貰えるお金少ない、でも高精度・高品質を求められる。現場はそれこそ深夜まで作業する羽目になるし、やってらんねえよ、が加速する感じ。結果、目に見えない手抜きが増えるし人員も減るような。
もこ @mocomb 2014年10月16日
施工納期が短い場合は設計の納期も短いから、設計が詰まってないケースも増える。そうなると現場での設計変更も増えるし作業の手戻りも増えて余計不満が溜まるってのもあるかもね。
うず @_ooze 2014年10月16日
技術料上乗せしたら発注してもらえないのが現実じゃないですかね。専門工事を常時同じ業者に発注しているならまだしも、実際は複数の同業者が施工見積出して、元請は能力ではなく安さで選定してますから。下請への発注が入札方式(最低価格なし)である限り、技術料上乗せなんて夢物語でしょう。そもそも元請が受注する時点で、労務費は公共工事の標準単価でしか見ていない。そこに技術料なんて上乗せ項目はありません。
neologcutter @neologcuter 2014年10月16日
土木・建築なんてホントは高度な仕事なんだけど、文系のインテリは「誰でもできる」ぐらいにしか思ってないんちゃうんかというか(特に新左翼系)。
katayori @katayori 2014年10月17日
建築・土木は様々な業種が絡み合う総合事業ですからねー。上のゼネコンはよく纏め上げてると思いますよ。 まぁ、単価上げは不可能ですな。だって、アベノミクス言っても、お施主さんの懐がブ厚くなったわけじゃないでしょ?無い袖は振れません。
くろだ@動画作りやめよう。少なくとも三ヶ月後まで。 @ponkotsu14 2014年10月17日
危険・汚い・きついの3Kの上に賃金までなかったらそりゃ、人は集まりませんて。先にコメントが出てますが介護もベクトルが違えど介護業界も同様ですかねぇ。
セオノ@vket4用アバター製作中 @Rinforzando_960 2014年10月17日
日本って技術という目に見えないものにお金払うの嫌がるからなぁ…… このまとめの建築は勿論のこと、クリエイティブ系なんかしょっちゅう話題になるよね
haduki @hadukikai 2014年10月17日
「効率化」に最も有効なのは各工程や職人業者を無駄なく無理なく段取りし先手先手で手配することですが、お金をかけずに出来るこの方法を設計者も監督もめんどくさがってやらない現実。
dat27103 @dat27103 2014年10月17日
だからそれは結局「賃金が低い」(技術に対する適正な対価が支払われてない)からやん 「賃金が低い」だけじゃない!→結論「賃金が低い」からでした なんなのそれ?アホなの?
insanTeddybear @as57993553 2014年10月17日
賃金が低い非熟練工でも回るように、工場でパーツ組んで、現場で組立の流れが強化されんだろうなあ。レゴとかプラモデルみたいな感じで。それでもなお腕の差は出るんだろうけれど。木造ビルなんて、コンクリのそれに比べたらそういうことやりやすくなるだろうし。
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2014年10月17日
オイラ知ってるよ。表向きこういう業界の問題を心配する素振りは見せても、実際に「適正な対価の支払」を求められるとみんなふぁびょんおこしてテノヒラクルーするって。
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2014年10月17日
自分が当事者じゃないから気軽に言える側面はあるよね
Etsu @MetaboNekomata 2014年10月17日
職人から値切る商人はペテン師、という言葉思い出したhttps://twitter.com/KengoHirasawa/status/458949905910726656
ミトス@宮城 @mitos7 2014年10月17日
出来て当然、出来ないと訴訟とか、医療業界とも通じるなコレ。道路や電力などのインフラ系もそうだし「縁の下の力持ち」に感謝する気持ちも、相応のコストがかかってるコトも忘れてるヨネ最近の日本人。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2014年10月17日
単純にサービスを受ける側のコスト意識が希薄かつおかしな方向に動いてる?高級な車や食事、趣味の物にはお金をガンガン出すけどインフラとか直接自分が関わる物に関してはコストを感じないというかコストをかけられることに拒否感を示す。
歯齦 @shigin_shiniku 2014年10月17日
じゃあ具体的に見合った単価にすると、一般的な住宅は幾らくらいになるんだろうか。土地代を考えないで。
あけみさん @akemi127 2014年10月17日
うちの業界にもズッポリと当てはまるなぁ。
電力野郎Aチー厶@和歌山から弾丸帰宅芸 @A47202872 2014年10月17日
発注側も懐がきついときに一回単価値切っちゃうと仮に懐が緩くなって単価上げようとしても、なんで上げるんだと事情を知らん経理あたりから詰められるんだよね。そこでちゃんと言い返せない方にも問題はあるが。
電力野郎Aチー厶@和歌山から弾丸帰宅芸 @A47202872 2014年10月17日
更に昔と比べて作業を行うにあたって遵守すべき法規とかの縛りも増えてるからねぇ。実作業でも昔と比べて確認しないといけない部分は増えて、それに対する書類作成の手間も増えてるのに単価が下がらないってなると必然的に現場の実作業にかける時間が減ってもちろん精度は落ちますな…。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2014年10月17日
営業、経理、管理など「目に見えない」業務を中抜き、搾取と軽蔑している時点でビジネスに不向きな人が多い業界なのがよく分かる。
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(そして、ひなちゃんの下僕) @XC60Rd__ 2014年10月17日
製造業にも当てはまると思う。 適正な対価を払ってもらう努力も必要ですよね。トヨタが空前の利益で納入業者が赤字で首切り。 おかしいでしょ。
taka @Vietnum 2014年10月17日
neologcuter 急にこんなところで文系を対象に挙げて、しかも何の根拠も示せないで攻撃って、大手企業のホワイトカラーへの劣等感がひしひしと表れてますね。
如月 宗一郎 @S_kisaragi 2014年10月17日
そもそも職人仕事である以上、まともな雇用関係や支払い構造がないというのもあって、そのえぐい実態は現場にベテランに聞けばすぐ分かる。最近でも、いわゆる一人親方は経営者と見なされ、その死や負傷は労災として昭和25年からカウントされてこなかったというニュースがあった。(カウントに含めると半年で48人死亡)
えぬ @enu_ei 2014年10月17日
A47202872 「書類にまみれて実作業の精度が落ちる」本来は作業者と書類作成者は分割すべきなのですが、そういう人手が足りない、あっても現場と乖離する、など面倒なことが多いですね。私はそれで倒れたクチなもので。
電力野郎Aチー厶@和歌山から弾丸帰宅芸 @A47202872 2014年10月17日
@enu_ei 現場で腕動かすだけが技術じゃなくて、そういう書類を作れたり報告書を見て数値的なおかしさを照査出来るのもまた技術力なんですよね。そういう作業員の方と情報を聞き出して手配や工程調整をするプロもまた必要なはずなんですが、中抜きがどうのこうので作業員以上に批判の的になりがちな訳で…。
Naoto🦀🍅🥑 @Est400 2014年10月17日
うちの業界にもまんま当てはまるな。Web業界も同じですね。うちらの業界の場合は、現場監督に営業畑上がりの知識0の口達者脳みそ筋肉系がどんどん入ってきて、最初の打ち合わせがザルすぎるのもあるんだけど。
pxf03241 @pxf03241 2014年10月17日
hadukikai それをするためには、十分に練られた施工図と工程表、そして調整期間が必要なのよ。だけど、工期も予算もそれを許してはくれない。べつに面倒くさいからやらない訳じゃない。
檸檬神社@絵をRTしたがり @Iris11Azalea 2014年10月17日
建設業のうちの父曰く、酷いとこだと頼んどいて金払わずバックれる奴らも居るらしい。ってか何度かやられてた筈。裁判起こそうにも仕事止めなきゃならなくなるからそう裁判は起こせないらしい。
bckyard @bckyaD 2014年10月17日
これ、マンション購入を通して「客の立場」で体感したわ。ちなみに、数年経ってあの「アネハ」さんの件以降、さらに業者は資金繰りができなくなって建築会社も販売会社も倒産した。
もこ @mocomb 2014年10月17日
[c1643478] こういう見方をされるっていうのがね。現場作業してる人はしっかり休憩して安全第一でやってもらうに越したことはない。それが作業精度や仕上りの品質にも影響するということを理解すべき。時間もなくケツ叩かれてせかされて作業することがいかに危険か認識するべき。
ヤスダケイイチ@偽名 @jen_nise 2014年10月17日
http://www.mlit.go.jp/common/001026047.pdf 国交省の労務単価一覧。基本、職人の事なら大体「普通作業員」の項目を見て下さい。なお、これは発注者が支払う金額であって、職人が受け取る金額では有りません。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2014年10月17日
O_Flow 分野に限った話ではないと思います。特に若年層で、アニメやゲーム、音楽、イラストなどの分野でも「タダで当然」という考え方は広まってきている。若年層に限らない話だと、間違ったブランド信仰の裏返しも感じます。
B.cos式十字固め @bcosizm 2014年10月17日
どんな職種でもそうですが、賃金がやすいのはなかなかどうにもならないにしても、お金が動く背景には技術や経験を積んできた職人の血を吐くような時間と労力があることはもっと周知されてもいいと思います。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2014年10月17日
中間搾取については、する立場になったこともされる立場になったこともあるけど、きちんと仕事してくれる場合と本当にただ持ってく場合があるので何とも言えない。
麻宮 眠夢 @m_nemu 2014年10月17日
pxf03241 現場のは適正なお金が支払われないから~って言いながら管理側に対しては面倒だからしてないだけって言うのは、アンフェアですよね。人を手配するのも人である以上、人件費は当然必要なのに。
ヤスダケイイチ@偽名 @jen_nise 2014年10月17日
http://natulogy.com/topics/6185/ これが、今の大工に求められる技術知識(断熱関連)。ご参考までに。
心技 体造 @mentalskillbody 2014年10月17日
技術や経験を補うコンピューターなどが作られてきたのも原因でしょう。携帯の普及で一気に単価の下がった業種も多いです。
凪乃司 @tukasa_n 2014年10月17日
主張に文句は一切ないがこの現象を端的に言えば「賃金が低い」ってことになるんじゃなかろうか 賃金というか企業への支払いだったりもろもろの金回りだったりまあそれな
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年10月17日
では下請けが適正な技術料を見積に乗せたらどうなるか。下請けから親を見れば相手はひとりだが、下請けに依頼する方には無数の選択肢がある。単に見積が安い他の業者に仕事を回し、適正な見積を出した会社が潰れるだけだ。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年10月17日
ではゼネコンが適正な見積を出す業者を選定するようにしたら? そうなればもちろん、ゼネコンがクライアントや、公共事業の入札に出す見積の金額も上がるだろう。そうなればそのゼネコンは選ばれない。入札に技術点等が取り入れられるようになってきたとはいえ、同格のゼネコンであれば技術力にそんな差は出ない。結局決め手は金額だ。工事が大規模になれば、金額の差は億単位になってくるから、発注元が高い業者を選べば株主や有権者にだって無駄な金を使ったと追求される。
裏技君 @urawazakun 2014年10月17日
エネルギーや資材の問題さえクリアすれば経済不調なんて解決する方法はいくらでも存在するのに、自らそのリソースをドブに捨てて行く経済の流れを見ていると、なんというか勿体ないというか。せめて建築業者を海外にそのまま派遣出来たらもうちょっとマシになるんじゃないかなーとか。グローバルに見ても市場価値は高い位置にあると思う。
nama @namanurui 2014年10月17日
雇用の流動性=無経験者の活用だからね、マニュアルで出来る範囲を容易に逸脱する(現場がいつも違う)建設業は低賃金で当たってるよ
富士見野男 @yasu43851374 2014年10月17日
ビルの9割が手抜き工事なんでしょ
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年10月17日
必要になる高度な技術に対して適正な対価が払われていないって、要は「賃金が安い」ってことで違わないよね。
hujhefwufhSIH @hujhefwufhSIH 2014年10月17日
解決法は2つしか無いと思っていて、①法規制 ②マーケティングが正しくできる経営者を増やす 棲み分けを模索できない会社は必ず価格競争に巻き込まれ、いずれ大手に潰されます。②が本筋だと思います
宇治金時 @uzikin 2014年10月17日
最初は賃金が安い、だろうけどもう教える人間が少なくなる現在は次のステップに移っているので、賃金をお高めにしても立ち直るのは時間がかかりますよ、という事じゃないの?お金を高く払ったからいい技術をすぐに出せる人がわんさか来るかというとそうじゃない
山本夜羽音♋️「マルクスガール・オルタネイティヴ」執筆中 @johanne_DOXA 2014年10月17日
うーん。四の五の言わずにとりあえず、建築現場の土工雑工揚重工からやってみるといいんじゃないかな? 底辺から観察すると、この「正論」と別の問題も見えてくる。因みにウチの派遣会社、新規土工さん大募集なう。
わいるどうぃりぃ @wildwilly888 2014年10月17日
@takeruyuki では朝の7時から出てきて、夏真っ盛りだろうが冬の極寒の時期だろうが20kg分の鉄筋や土のうを担いで現場に持って行き、それを溶接したり針金で数十本単位でくくりつけたり畳五枚分はあるベニア板を決められた形に加工し固定したりする仕事を昼休憩だけでやってみてください。伊達や酔狂で休憩時間を取らせているわけじゃないんだよ?
ジョージ2世 @GEORGE221 2014年10月17日
そんな酷い状態で「延々100年近くにわたって続いてきた」なら、あと100年ぐらい持ちそうに思う。
trycatch777 @trycatch777 2014年10月17日
業界は違いますが、「自分達が元請けから値切られたら文句を言うくせに(結局折れるけど)、下請けは値切るのが当然」のような慣習って、絶対ありますよね。
Nor(のあ) @Gomantare 2014年10月17日
jen_nise 現在では国交省の入札も予定価格(に近似した額)で受注できるわけではないので実際には1次会社が受注した時点で既に2割程度安いものとして考えた方がいいと思います。
Nor(のあ) @Gomantare 2014年10月17日
うちの会社は零細企業の方に入るんで役所から受注したらそのまま直営で工事をすることが多いですが、まず受注時点で予定価格ではない事に加えその予定価格も材料は実勢価格(業者が購入する価格)だったりします。そうすると予定価格の80%で受注したとして材料が80%で購入できませんから経費と人件費を減らすしかありません。さっきのレスで2割程度と言いましたが実際にはもっとかも知れません。
ざの人 @zairo21 2014年10月17日
今の建築現場は 現場の人は、パワードスーツで重量運搬を補う時代になりつつ有る(ソース ガイアの夜明け)でも、まだ市販にこぎつけていない。
ざの人 @zairo21 2014年10月17日
そういえば東京オリンピックの時はどうだったか?というと、ヒロポン(今でいう覚せい剤)が出回った時代で、それと同等の歪が社会に起きる可能性はありますね。今度の東京オリンピック開催に向けての建築ラッシュの歪がどう起きるかは注目です。歴史は繰り返されるのか?ってね
ざの人 @zairo21 2014年10月17日
お金は結構いいんだけど、やはり身体への負担、危険を考えると尻込みして、建築現場は避けている人が多い。というのが実際の問題だとは思いますね。 それを少しでも避ける技術がパワーアシスト機器だったり、空調服だったりしますけど(苦笑い
ヤスダケイイチ@偽名 @jen_nise 2014年10月17日
Gomantare その通りですね。最大価格(入札なのでここから下がる)と捉えていただければよろしいかと。
ざの人 @zairo21 2014年10月17日
きつい 汚い 危険の3Kは 何時の時代でも避けられる。という単純な仕組みですね。要はその壁をいかに取り払い、ということになるかと思います。 あえて「そうだから、高額賃金なんだ」という面も同時にとも思います。
言葉使い @tennteke 2014年10月17日
リフォームで納期決めなかったら、一種目ずつ一週間に一度ずつしかこなくて、終了まで三ヶ月かかったことがある。元請けに抗議しても「いや~、仕方がないんですよ~」としか言われなかった。
星野 @itchy_atopy 2014年10月18日
単純に賃金が低いって話ですね。
haduki @hadukikai 2014年10月18日
pxf03241 完璧にやろうとしたらそうだけど、監督の多くは業者との価格交渉の押し問答にはやたら時間をかけるけど、手元で滞っている書類を効率的に捌く事は考えていないのが現実。故に職人が「急ぎだ明日から来てくれ!」と言われて現場に行ったらまだ作業が出来る状態じゃなかった事がままある。設計者に至っては決断を先に延ばすことに必死な人が多数派な有様。
pxf03241 @pxf03241 2014年10月18日
hadukikai うん、だからなぜ価格交渉で押し問答になるか?予算がないから。なぜ書類が滞るか?押し問答で時間を取られてるから。なぜ急ぎで呼ぶか?工期が短いから。設計者がなぜ先延ばしするのか?もっと火のついた案件があるから。だから、あと少し時間とお金があれば、劇的に改善するような気はするんだよね。
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2014年10月18日
実際、行政も「とにかく安く! 入札で徹底的に価格を下げろ! 税金をびた一文無駄に使うな」てな具合になって、結局工事がまともにできない業者が落札し、しかもそれを事前に防ぐ有効な手立てがないって話は聞いたことがある。
ベキベッキー @nyamuresuka 2014年10月18日
元請けは会社だけど中小以下だとそっからさらに自営業の職人に声がかかる図式も多いから、一番現場で汗水たらして仕事こなす人が煽り食うんだよな。不況だから選り好みできないし、かといっても働いても低賃金だし。社会保証もないし。身内の職人なんて正月休み以外存在してないわ。それなのに貯金もままならんとよ。
こぎつね @KogituneJPN 2014年10月18日
デフレのせいで生産を担う人にお金が回らずに生産能力が毀損していくという現象の一形態である可能性。本当に人手不足なら賃金は上昇するはずなのだが
なみへい @namihei_twit 2014年10月18日
上っ面の仕上がりにしか興味がない人に値踏みされる不遇。生花と造花の違いも見分けられないなら、もう手抜きでもいいや、になる悪循環。今一番金を持て余しているのが、そういった価値の何たるかを分かってない層という悲劇。あぁ。
なみへい @namihei_twit 2014年10月18日
「この金額で仕事を請け負ってください」に対して、金しか見てないから問題なんだよな。「この品質のモノをお願いします」「この納期でなんとかしてください」の部分をきちんと見てないから、「この額じゃ無理です」が言えない。仕事を受けない真面目な仕事をするところがつぶれて、契約取るだけ取って金は貰うが品質も納期も契約通りに納めない、ゴネ詐偽みたいな仕事するところだけが残っていく。
haduki @hadukikai 2014年10月18日
pxf03241 そうやってお金がない時間が無いと言い訳して行き当たりばったりな仕事を続けている結果、ちゃんと段取りする以上に時間を浪費し業者に値切る以上に自社の人件費や手直し工事費等を浪費している現実。そこから目を背けて変わろうとしないから、建設業界は日本一時代遅れでダメな業界と言われるのですよ。
山元 太朗 @tarogeorge 2014年10月18日
フレデリック・テーラー「お呼びでしょうか?」
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2014年10月18日
建設でなく工場設備だけど、技術が「後でクレーム処理が大変だからちょっとくらい高くてもまともなところで作らせろ」と言っても購買が安かろう悪かろうのところに発注する会社があってアホかと思うんだけど、入札だと制度がそれを求めるんだよね(´・ω・`)
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2014年10月18日
「安ければいいという風潮」「不況による民需の低迷+公共事業も削減で過剰な叩き合いで教育コストも捻出できず」「3Kなのに待遇も悪く、先行きの不透明感もあって人も寄り付かない」がここまでの問題かな。社会保険も固定給も負担できないんで職人を一人親方にして仕事あるときだけ金払って呼ぶ、みたいな。
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2014年10月18日
リーマンショックと職人の高齢化による淘汰が進んだところで復興需要+アベノミクス+オリンピック需要で突然供給不足になって入札不調が増えて単価が上がったこともあって、人の確保のために社会保険の加入(おい)やら寮やらと待遇改善を進める業者は増えてるらしく。あとはオリンピック以降の見通しかな。7年後にまた叩き合いだの失業だのになりそうだと思うとなかなか動きにくいだろうし。
h.okada @hkokada 2014年10月18日
適正賃金って大切だと思う。その意味で他の業界でも共通の問題。一方で、適正賃金を実現するのは本質的に難しいのかなぁと常々思う。
はんぺん @hanpensky 2014年10月18日
タイトルと違って人件費が必要って話じゃないかね
Hoehoe @baisetusai 2014年10月18日
プレハブに住もう
まいんどふれいあ @et2_o 2014年10月19日
hagehagechabin そしてそのへんの加減を分かってる信頼できる(いつもの)業者に頼むと癒着と叩かれる…と。(by国交省勤務の親戚) 入札制については色々難しいですね。だからって代案も出せないですが
まいんどふれいあ @et2_o 2014年10月19日
ああ、誤解を生みそうなので付け足すと「加減を分かってる」てのは値段とクオリティのバランスが ってこってす 血税ガーで姦しい世の中ですが、流石に行政もあんまりにあんまりな安かろう悪かろうは通さんです
危篤前@彼女募集東北提督 @kitokumae 2014年10月19日
現地に運び込むまでのお仕事にも評価を与えないと、大変目も当てられない無限ループに入るだけ~
biwa @kojirou24 2014年10月19日
きつい、危険はわかるけど別に汚くはないぞ
f.hiroyasu @hironori24 2014年10月19日
フィギアスケートの高橋の父親はとび職人だったけど、収入が少なかったらしいね。フィギアはお金がかかり大変だったらしい。一昔前はとびは危険だけど高給だったのに、時代は変わったね。誰も低賃金で危険な仕事なんかするわけない。建築の人材不足は当たり前の現象。
こぎつね @KogituneJPN 2014年10月19日
ちなみに軍隊では建設を行う工兵は技術職なのです。工兵将校はある種の理系エリートです。某軍隊の歩兵は後方職種は馬鹿にしてましたけどね
Ducky G. Duck @duckygduck 2014年10月19日
昭和…大工は、「技術を持った職人さん」で、客も職人の機嫌を損なわないように気を使った。平成…住宅販売会社の奴隷。大手ゼネコン=大名、旗本。地域ゼネコン・下請け=小名、武士。孫請け=足軽、中間。客の払った金の大半はゼネコン、販売会社のふところに。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2014年10月20日
duckygduck まぁ、広告費に金かけて売った後は、客は幾らでもいる。後は知らないだから。 昔は技術の口コミで客を集めてたけど、今じゃテレビに、ラジオ。金さえ使えば幾らでも広められる。
麻宮 眠夢 @m_nemu 2014年10月20日
hadukikai ゼネコン体質に対する批判はよく見るけど、言われているような理由で建設業がダメだって意見は余り見ないけどなぁ、、、○○が現実、って言えるほど現実が見えてるようには見えない。
裏技君 @urawazakun 2014年10月20日
なんで低賃金だから休憩しまくるという論理に疑問が持てないんだ。さっきから殴られ続けてるのに。
なが @k_watarase 2014年10月20日
urawazakun 或る意味それこそが、目に見えないもの(技術など)へお金を払わない構図を体現しているのかもしれませんね。つまり、自分の偏った目で見たものが全てであるという思い込み。自分は無知であることを知らない、或は知ろうともしないという態度。
おらおら@ @oraora1966 2014年10月20日
[c1643478] 休憩は義務です。
RENOWAN @renowan 2014年10月21日
ま、結局は「将来を含めて事業を維持できる賃金を貰えていない」という話し。解決策はアメリカの脚本家ストでも参考したらどうだ?
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年10月21日
一般的に、特異な才能や技術を持っているブルーカラーよりも、それを持たないホワイトカラーの方が給料を多く貰ってる社会構造が是正されない時点で色々お察し。これは何も一般的な民間労働環境だけの話ではなく、司法や行政の場でも同じ事が云える。
マルンボーリ @tandaji 2014年10月21日
誰でもできるだろ?と思われてるが実は技術が必要なんだよね。土方の人が地面固めてるのだって結構訓練しないと綺麗にできないし。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年10月21日
現場で休憩する作業員よりも、ゲームセンターで時間をつぶす営業や、仕事中にTogetterにコメントをする俺のほうがよほど印象良くないと思うけどな。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年10月21日
[c1645527] そんなに肉体業の休憩しまくりが気に食わないのであれば一度一日家の庭を掘って埋める作業でもしてみてはいかがでしょうか。埋蔵金でも見つかるかもしれませんよ。もちろん休憩はお昼の一回だけで。
でんてつ @dentetsu_363738 2014年10月21日
“文系のインテリは「誰でもできる」ぐらいにしか思ってないんちゃうんかというか(特に新左翼系)。”←このように脈絡もなく元々自分が言いたかっただけの事を言うような人が、仕事の価値を理解していないと他人を批判しても説得力無いよなあ。
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo 2014年10月22日
ここは酷いインターネッツ地獄ですね
wot-object @wot_object 2014年10月22日
『ホワイトカラーとブルーカラー、異なる職種・業務をお金という一つの単位で測定する』『練度の異なる職人の仕事に適切に値付けする』「両方」やらなくっちゃあならないってのが「建設業」のつらいところだな。覚悟は…覚悟してる人って誰かいるのか?
みらみら @miramira100 2014年10月22日
正当な技術を学び身につけ正当な報酬を受けたいと語る若者に対し、「DQN(私が知る限りでは低学歴等を指す侮蔑表現)」呼ばわりするこの方に疑問。建築業自体を馬鹿にして蔑むからなり手もいなくなる。労働者を社畜と蔑む風潮と同じく、なり手と賃金を減らし技術を潰えさせて結果サービス自体がなくなり自分の首を締める。なりたくないと思わせてどうするの?
goya4 @goya4 2014年10月22日
オークションとかだと、最高値を付ける事に付加価値を見い出すのに(払う・貰う双方)、最近は仕事依頼に関して買い叩きしか高評価しなくなっていない?(業界業種問わず)
かかし🐾れいわ新選組支持🐾まずは消費税ゼロから日本の内需景気回復 @hatake_kakasi 2014年10月22日
29zgJQepexzZ 29zgJQepexzZ つまり社会の血液であるお金が回ってない状態。金が天下の廻りモノじゃない状態。
かかし🐾れいわ新選組支持🐾まずは消費税ゼロから日本の内需景気回復 @hatake_kakasi 2014年10月22日
miramira100 DQNじゃない建設業者もいるでしょ。そしてDQN建設業者もいるから。そこを隠したらダメだ。確かに一律に建築業者は全員DQNだーって言ってるヤツもいるけどね。&一番の問題はこのコメント欄でも言われているように「完成物に掛かった対価を支払っているのか、いないのか?」が問題。
かかし🐾れいわ新選組支持🐾まずは消費税ゼロから日本の内需景気回復 @hatake_kakasi 2014年10月22日
[c1643414] それはあるね。建築業自体の需要はオリンピック関係の建築以外だと、少子化や40代以下が低賃金になってる実情ではかなーり減ってるのは当然だろう。ゼネコンが需要もないのに建てまくってそして下請けは低賃金で雇うという超悪循環。ゼネコンが悪。
かかし🐾れいわ新選組支持🐾まずは消費税ゼロから日本の内需景気回復 @hatake_kakasi 2014年10月22日
urawazakun 言いたい事わかるし、自分も休憩は必要と思うけど、「殴られたら悪」ってのはおかしな論理。ってとこには線引きしとけよ。それいじめられる方が悪いって論理そのままじゃん。正義・悪というのは観点の問題なんだから。
千景っちゅ☆ @Siestaxxx 2016年9月27日
今の仕事の社会的地位を少しでも上げよう、と思う私は傍目には意識高い系DQNなんだな。心に刻んどこ
千景っちゅ☆ @Siestaxxx 2018年7月17日
2014年のまとめだけど今回の水害で思うことがあったので再掲
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする