限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

「日本の社会的事業が一千億円を扱う日はくるのか」R-SIC 2014 セッション3まとめ

2014年12月11日、社会的事業家のためのカンファレンスR-SIC( http://ridilover.jp/R-SIC/ )が開かれました。セッション3では「日本の社会的事業が一千億円を扱う日はくるのか」がテーマ!ビジネスよりの視点から日本のソーシャルビジネスの可能性について論じます。 セッション1 http://togetter.com/li/756449 セッション2 http://togetter.com/li/756462 セッション4 http://togetter.com/li/756650 セッション5 http://togetter.com/li/756688 続きを読む
社会問題 共感 起業 ソーシャル・ビジネス
897view 1コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
”ビジネス”色の強いスピーカー陣
竹谷允宏@SocialGoodLab. @mtakeya
セッション3 日本の社会的事業が 一千億円を扱う日は来るのか? #RSIC pic.twitter.com/JPzFAQX6AS
 拡大
リディラバ @ridilover
スピーカーはインフィニティ・ベンチャーズLLP 小林氏、ライフイズテック株式会社 水野氏、NPO法人ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京 岡本氏、株式会社リクルート住まいカンパニー 清水氏。モデレーターは、株式会社Nees-One 牧浦氏です!#RSIC
社会的事業ってなに?
きむらえり @eri010k
Q.社会的事業とはなんなのか。 リクルート清水氏:どんな人が困っていて、どんなことをしていくのかが具体的に分かっている事業 #RSIC
きむらえり @eri010k
ライフイズテック水野氏:社会問題を解決できて、資金調達ができること。僕の目標は21世紀の福沢諭吉になることです。22世紀は電子マネーです。#RSIC
きむらえり @eri010k
ソーシャルベンチャーパートナーズ岡本氏:税金を納めているかどうかとかでも定義されるが、そんな哲学的なこと言ってても仕方ない。2年前にケアプロに投資したのは、医療費という社会問題にニーズがあり、「国の政策に沿っている」「事業性がある」から。#RSIC
社会的事業を行うためにはどこにいくべき?
リディラバ @ridilover
牧浦氏「社会的事業を行うためには、どこにいくべきか?NPO?ベンチャー ?」清水氏「志は実現する力がなければわがままになる。がないならまず力をつけた方がいい。#RSIC
きむらえり @eri010k
清水氏:志と我儘って難しい。やりたいことを語ってくる就活生は多いが、それができなければ意味がない。できなさそうな人はうちで雇うし、できそうな人は早く起業すれば?って言う #RSIC
きむらえり @eri010k
岡本氏:別に無理に起業する必要はない。事情があって仕事が辞められない状況の人がお金を投資して、社会事業と伴走していくことも大切。いろんな関わり方によって社会がボトムアップしていく可能性は大いにある #RSIC
社会的事業家でも一般の事業家でも”共感”が大切
リディラバ @ridilover
牧浦氏「社会的事業家に投資する時の基準はあるか?」岡本氏「事業性・起業家精神も見るが、何人を共感させられているかを最も見ている。」#RSIC
リディラバ @ridilover
小林氏「社会的事業でなくても、やはり共感がないと人が集まらない。#RSIC
きむらえり @eri010k
岡本氏:では払えない人(投資が受けられない人)を救わなくて良いのか。共感による寄付などみんながマッチョにならなくて良いしくみも必要。#RSIC
リディラバ @ridilover
小林氏「お金はあるところにはある。」清水氏「お金を持っている大きな上場企業は社会性に飢えている。」#RSIC
どうしたら自信をもてますか?
リディラバ @ridilover
会場から「自分に自信をつけるにはどうしたらいいか?」小林氏「鏡の前で『自分はできる!』と言い続けてます笑。自分なんて簡単に変えられますよ。」#RSIC
きむらえり @eri010k
小林氏:会社なんて簡単に作れます。やらないのは、コンプレックスなんかで自分を止めているから。#RSIC

コメント

リディラバ @ridilover 2014年12月11日
セッション3のまとめを更新しました!#RSIC
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする