2015年2月2日

なぜフライングで情報を拡散してはいけないのか

まとめました。
34
最近のお気に入りは来来亭の豚キムチ @futaitenbunko

フラゲの写真がソースだから例のアレの作品名には触れずにいるのに有名ドコロの作家が次々と公式告知されたものと勘違いして触れ回っててもう手がつけられない状況

2015-02-02 16:08:40
前Q(前田久) @maeQ

雑誌の早売りからの情報は拡散しないでくださいね、ホント……。

2015-02-02 16:09:18
前Q(前田久) @maeQ

雑誌の早売りからの情報を拡散するのは、写真とかスキャンは勿論もってのほかですけど、いわゆる「文字バレ」だってアカンですよー。特にプロの方は、お気を付けください。ルール違反にお墨付きを与える形になってしまいますので……。

2015-02-02 16:17:27
前Q(前田久) @maeQ

某作品のタイトルで検索したら、何万人もフォロワーのいるあんな人やこんな人まで、雑誌の早売りからのルール違反な情報を拡散してて、悲しくなってしまった。少し調べれば、公式サイトもないし、原作者の方も無反応だし、触れちゃダメだとわかりそうなものなのになぁ……。

2015-02-02 18:04:37
前Q(前田久) @maeQ

結構そのへんしっかりされてると思った方までやってるのを見てしまったので、ダメージが大きい……。

2015-02-02 18:08:21
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

くたびれたので一応だけ申し上げますが、どれだけ嬉しい情報でも、未発売の雑誌のキャプチャ画像をネットに放流する、RTするのはどうかおやめください。回り回って、情報告知そのものの媒体の首を絞めることになるので。

2015-02-02 16:23:36
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

御理解いただきづらいのはわかりますが、雑誌の記事もマンガや小説と同じように、精魂込めて書いてるライターやデザイナーさんや編集さんがいて、相応の時間とお金がかかっているものなのです。違法コピーで撒かれると、本当に、困るのです。

2015-02-02 16:25:05
新 井 輝 @terurin9

なぜ正式発表前に拡散してはいけないか。 たとえば、その情報を載せることで雑誌の売り上げアップが期待できる。だからその企画に出資してくれる人がいて企画が成り立つというような構造があるからです。 売り上げアップが期待できなければ出資もなく、今後、企画も成り立ちません。

2015-02-02 18:57:29
新 井 輝 @terurin9

簡単に言えば、フライングで情報を拡散することで続編の製作が行われなくなる危険が増すということです。 それはそもそも公表されず、静かに消えることなので皆さんには見えないことかもしれません。でも、ファンなら続編見たいですよね?

2015-02-02 19:08:12
新 井 輝 @terurin9

「フライング情報は拡散しない」というのは現実にはいろいろ難しいので「拡散してしまったら、その情報が載った雑誌なりを買う」という感じでどうですかね?

2015-02-02 20:20:47
新 井 輝 @terurin9

フライング情報拡散に関しては業界の方にも問題があるし、時代に追いついてないせいもあるのだけど、応援のつもりが追い込んでる人に知ってもらって協力を求めるのは甘えなんですかね……。

2015-02-03 02:11:18
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

えー、一応。「未発売の雑誌のキャプチャを放流するな」という発言は、「発売済みならキャプチャを放流していいよ」という意味ではありません。お問い合わせがありましたので、まあそのなんです、書き込んでおく次第です。

2015-02-04 21:30:50
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

@u_kodachi こちらにも一応。この書き込みは、「発売済みならばキャプチャして放流してよい」という意図ではありません。念の為。

2015-02-04 21:36:18

コメント

ルンペン弱酸性 @m17412667061 2015年2月3日
簡単に言えば「てめぇら買え」ですな。
14
trycatch777 @trycatch777 2015年2月3日
昔と違って、SNSなんかで製作に関わった人が既にリークしている場合もあるし、広告代理店やその下請けに所属している人も口が緩いから発売前に既に情報が流出している場合も多い。そういったところが変わらないと、情報統制的な話はどうにもならないんじゃないかな?雑誌の早売りだけの問題じゃないですよね。
18
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月3日
でたらめです 「たとえば、その情報を載せることで雑誌の売り上げアップが期待できる。だからその企画に出資してくれる人がいて企画が成り立つというような構造があるからです」
4
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月3日
そんなことは絶対にない 「簡単に言えば、フライングで情報を拡散することで続編の製作が行われなくなる危険が増すということです」 
4
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月3日
雑誌の売上と企画の成立の有無の因果関係はありません。
11
keyray @Keyray7 2015年2月16日
まあ客に言われても困るやね、雑誌の発売日なんか覚えてないし
5
風祭摂津 @s_kazamaturi 2015年4月28日
雑誌のキャプチャという著作権上アレなものをSNS等で拡散するな、というのは法制上正しくはあるんですが、それで続編が出なくなる、という理屈は事実の片面だけ言ってるだけのような。拡散することによって人気を博す作品もあるので一概にはね。
4
風祭摂津 @s_kazamaturi 2015年4月28日
個人的にはキャプチャによって(=雑誌の広告収入が無いので)潰れる程度の続編企画なら、その程度の企画だったと諦めるしかないかと思うんですがねえ。 あと著作権違反はまだ親告罪ですからね? 雑誌側がそれで良し/裁判するまでもない って判断するなら罪とすべきかはグレーのままですよね。
1
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年4月28日
CDのネットからのダウンロード違法化で本来見込めたずの売り上げ回復が未だなされないことを考えれば、フライングが売り上げを左右するかどうかすぐにわかると思うんだがなwフライングするなと騒ぐよりも、フライングされても問題ないように情報コントロールを工夫したほうがよほど利口w
2
是通 @z2oldtimer 2017年7月31日
キャプ画像が流れる➡売上が下がる➡記事のライターの報酬が下がる ➡記事を載せた媒体も潰れる➡新作の情報入手困難になる ➡新作が売れずに先細る かな…… 風が吹いたらなんとやら、なのは認める。
4
ザンちゃん(マクハキカン) @zanchann 2017年7月31日
やっぱ盗人猛々しいのがコメに湧くのか……。
32
胸肉 @muneniku_mogmog 2017年7月31日
ちょっと前までは「当たり前のこと」だった気がするんだけどな。これが時代の変遷か。(BBA並感)
12
でら @lux_candela 2017年7月31日
損害賠償という形で自分に降りかからないと実感できない人間が多いってことだ。
10
iksk @ikskC1F 2017年7月31日
転売屋も同じだが、いい加減正規の手段で購入して手に入れない行為は販売元にとって「機会損失」で営業妨害なのだという認識を持て
33
でら @lux_candela 2017年7月31日
いくら一ユーザーが詭弁や高説垂れても、良し悪しを判断するのは著作者・出版社であるはずなのにね…
10
ウェポン @weapon2011 2017年7月31日
フラゲ拡散を擁護してる人は、今すぐコンビニに行って「俺が美味しそうに食べて宣伝したら売上上がるから、今から万引きするけど許せ」って言ってくれば良いんじゃないかな。
9
ニシオカキョウヘイ 試聴は固定ツイートから @kyohei240k 2017年7月31日
なぜ「フライングがダメか」が全然わからない。。。 フライングかどうか全然関係ない話じゃん。
1
なんもさん @nanmosan 2017年7月31日
公式発表もしくは発売後にやるのは引用の範囲でならおっけー。それ以前にやっちゃうのは法的に問題になる可能性もある重大なマナー違反ってことですよね。いずれにせよツイッターの場合、版権画像を使用すると引用の要件を満たすのがかなり困難でグレーな話になってくるので、そこんとこのリスクは覚悟しておいたほうがよさげ。
3
みみみ @mmmmmbonbon 2017年7月31日
kyohei240k フライングがダメなんて言ってないのでは?フライングで得た情報を漏洩するのはいかんでしょって話では
4
sugonega @sugonega 2017年7月31日
何か想像力の欠如してる人が沸いてるので、2015年のトレーディングカードゲームで起きた事件に対する説明を貼っておきます。 http://mtg-jp.com/publicity/0016254/ それにしてもいつも真偽真偽言ってる人が自説について何のエビデンスも貼ってないのが滑稽すぎてちょううける。
18
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2017年7月31日
weapon2011 どっちかっていうと「あのコンビニのプリン、不味かったからお前ら買わない方がいいよ」ってのが近いかな フラゲ情報見て買うかどうか決めるのは結局購入者なんだから だからその例えは行き過ぎかな お金払って雑誌買ってるのは間違い無い
2
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2017年7月31日
著作権関連って思考停止ですぐ万引きに例える奴多いのはなんでだろうな データはデータで別で考えなきゃいけない問題を思考停止するだけなら、違反してる奴らと同じぐらい無意味
2
ウェポン @weapon2011 2017年8月1日
hattoushinha 「情報」と言う価値ある存在を不当に配布してるんだからその程度で許される訳ないでしょ。プリンと違って雑誌は「情報そのものが主価値」なんだから。
4
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年8月1日
なんでこのまとめ今ごろランキングに入ってるの? あと自分は「雑誌の早売りからの情報」「雑誌の売り上げ」「企画の成立」の話しかしてないんで、フライングで成立しなかった企画についてリンクつきで、あると言ってる人がいたら教えてくれないかな。
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年8月1日
情報がリークされて企画が損なわれたとは言ってるけど、雑誌の売上と企画に関しては、因果関係の有無は引き続き確認できませんでしたが…。
1
カブー @kaboo_factory 2017年8月1日
被害が出たのなら、訴えるしかないと思うんだよなぁ……
0
あき @gameshopaki 2017年8月1日
具体的に何のことかわからないんだけど、とりあえず文春・新潮あたりが悪い気がする。
0
エビゾメ @ABzome 2017年8月1日
情報の価値は事前に用意して販売日を決める雑誌とSNSのシステムが相性悪すぎるんだよなぁ……それこそトレンドに流れちゃったりしたらもうどんなに意識して守る人でも本来のタイミングもなにもないし。
6
まあ @666maamaa 2017年8月1日
もう書籍で最新情報を発表するのは時代錯誤って事でしょう。早バレのソースが不正入手なのか早売りなのかコネ入手なのかはこちらには判断できないわけだし拡散は止められない。熱心なファン以外はいつ発売日かも知らないよ
1
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年8月1日
コンビニバイトが雑誌の早売りで情報ばらすレベルならともかく、業界の中にいる人が1,2年先の映画などの情報ばらすと、類似作品の先駆けとか強コンテンツぶつけられたり、億単位の金が動くことになるからシャレにならんのよ。
2
なちゃ @nachakey 2017年8月1日
確認できなかったから絶対にない、ありえないと言い切れる。
0
新坂 @sinzaka 2017年8月1日
まあ、たとえ早バレかどうかが判断できなくても、ソースがわからなかったり早バレっぽい情報だと思ったら、それを確認した後に、大丈夫そうだったら拡散する、ということはできるんじゃないでしょうか。それが面倒なら、とりあえず早バレだとわかったらRTしない、後でわかったりRTを取り消す、とかでも。少なくとも、「早バレかどうかわからないから、早バレの拡散は仕方ない・許される・なので消費者側は何も対応する必要はない」というのは、このまとめを読んだ後では苦しい言い訳だとおもいますねー。
0