まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

中国語教育学会2014年度第6回研究会

ワークショップに参加された木村修平先生がtwitter中継されたものをまとめました。
人文 デジタル教材
739view 1コメント
1
Syuhei KIMURA @syuhei
着いた。ちょっと遅刻や。 (@ 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス in 堺市中区, 大阪府) swarmapp.com/c/1xwBjgEWsJS
Syuhei KIMURA @syuhei
大阪府立大学の清原文代先生による中国語教育学会第6回研究会ワークショップ「中国語の反転授業に使えるデジタル教材を作る」に参加しております。
Syuhei KIMURA @syuhei
Quizletは簡単な操作で合成音声付き単語カードを無料で作れるWebサービス。>Quizlet quizlet.com
Syuhei KIMURA @syuhei
清原先生による、Quizletを用いたデジタル単語カードの作り方をまとめたページ。>デジタルフラッシュカードを無料で作る : las.osakafu-u.ac.jp/~kiyohara/JACL…
Syuhei KIMURA @syuhei
もちろんQuizletはモバイルアプリ版も用意されている。洗練されたインターフェイス。>Mobile | Quizlet : quizlet.com/mobile
Syuhei KIMURA @syuhei
試しにアカウント作って俺もカードを作ってみた。音声が自動的につくのがすごい。 quizlet.com/_1864hg
Syuhei KIMURA @syuhei
清原先生は数々の中国語デジタル教材をWebで公開されていて、本当にすごい。「いろいろツッコミどころはあるでしょうが、“有比沒有好”(better than nothing)の精神でやっています」とのこと。
Syuhei KIMURA @syuhei
Quizletに登録した単語と定義は単語カードとして使えるだけでなく、自動生成で様々な形式のクイズにも化ける。これはいいなー。
Syuhei KIMURA @syuhei
10分休憩を挟んで、つづいて文法の説明を「授業の外に出す」工夫。すなわち文法解説の動画教材の作り方。
Syuhei KIMURA @syuhei
iPadで簡単&無料で動画コンテンツを作成することができるサービス。これは俺も使ったことある。すごく便利。>ShowMe - The Online Learning Community : showme.com
Syuhei KIMURA @syuhei
清原先生「動画教材を作るコツは、とにかく短く作ること。理想は3分、長くても5分。私たち教員はつい60分、90分という時間の単位で教えようとしますが、その内容を3〜5分という短い単位にモジュール化してください」
Syuhei KIMURA @syuhei
清原先生がShowMeで作られた中国語の文法教材。>Fumiyo Kiyohara | ShowMe : showme.com/kiyohara
Syuhei KIMURA @syuhei
清原先生はShowMeやQuizletを使ってご自身が担当されている中国語授業の反転授業化をすすめておられる。いわく、「反転授業は教員の負担が減ると思われがちですが、実は増えます。予習教材を作り、かつそれを踏まえた教案を考えなければいけません」
Syuhei KIMURA @syuhei
俺も以前ShowMeで英文解説の動画を作りました。>Syuhei Kimura | ShowMe : showme.com/Syuhei-Kimura#…
Syuhei KIMURA @syuhei
参加されてる中国語の先生方がShowMeで模擬レッスン動画を作成中。皆さん口々に「すごい」と驚いておられる。
Syuhei KIMURA @syuhei
清原先生の説明を聴いてると、スマホやタブレットが語学教育に与えたここ数年のインパクトの大きさに改めて驚くなー。
Syuhei KIMURA @syuhei
清原先生「動画教材のいいところは、学生に『教師のしゃべりを調整するリモコン』を持たせることができる点。ですから、完璧な動画を作ろうと思わず、ShowMeのように割りきった機能で短い動画をたくさん作ることが大切」
Syuhei KIMURA @syuhei
ShowMeで作った中国語動画教材の発表タイム。 @ 大阪府立大学 instagram.com/p/z6vzq3pQqo/
Syuhei KIMURA @syuhei
ShowMeは手軽で便利だがアップロードできる場所がShowMeのサーバに限られる。その他の選択肢として Doodlecast Pro doodlecastpro.com や Explain Everything morriscooke.com/applications-i… がある。
Syuhei KIMURA @syuhei
本格的な講義動画を作成したいのであれば Camtasia Studio というアプリもある。Win/Mac対応。 techsmith.co.jp/camtasia.html
Syuhei KIMURA @syuhei
ワークショップおわっぴ。清原先生ありがとうございました!m(_ _)m

コメント

Qingyuan Wendai @wendai_Q 2015-03-16 12:45:00
中国語教育学会第6回研究会ワークショップ「中国語の反転授業に使えるデジタル教材を作る」の講師による報告と資料は以下のところで見られます。 FLE×ICT Wiki http://www.flexict.jp/doku.php?id=中国語の反転授業に使えるデジタル教材を作る
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする