ビットコイン2.0の大型案件ファクトム(Factom)を理解できるまとめ+トークン購入方法

ビットコイン2.0の大型案件ファクトム(Factom)の解説と、トークン購入方法のまとめ
ファクトム factom
bigstonebtc 7702view 1コメント
4
ログインして広告を非表示にする
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:14:35
    【Factom連続ツイート第二弾】Why Factom さて、ファクトムについては、B to Bのソリューションでわかりづらいし、なぜ重要なのか理解できないという話が多いと思うので、できるだけ噛み砕いて解説するツイート2段目をおこないます。お付き合いください。
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:15:45
    2)まず、Factomというのは、ビットコインのブロックチェーンを、通貨以外のものに応用してみようという、いわゆるビットコイン2.0系のプロジェクトの最右翼です。そもそもビットコインの特徴は、その取引記録が改ざんできないというところが重要でした。この特徴を他の物に使えないか
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:17:11
    3)そう考えると、いちばん最初に思いつく応用って、ビットコインのブロックチェーンに、他の記録ができないかということです。例えば、なにかの文書だったり、誰がどこで何をしたかの記録だったり、そういうものを、第三者があとから改ざん出来ない形で記録できたら便利ではと
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:19:56
    4)ファクトムのCEOのポール・スノーさんは、テキサス州に住んでるエンジニアで、医療保険のシステムを作っていたひとらしいんですね。ビットコインを知ってから、信用できる分散データベースをつくっていきたいと思ったらしいんですね。そのための基盤としてファクトムを考えたようです
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:22:30
    5)彼が言っていたのは、今日の自分は、昨日の自分よりも1日、新しい。データが1日変わっている。それをずっとトラッキングできるようにしないといけない。最新のものだけではなく、チェーンがないと、証明できませんねと。そういうデータのチェーンをつくると
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:24:24
    6)具体例があって、ナイジェリア政府が、選挙とか土地の登記とかやってたらしいんだけど、某私が居たコンサル会社がそれやって、立派なシステムができたらしいんですね。でも、それがうまく動かない。なんと、内部のひとがデータを書き換えちゃうんですよ。以前より不正が簡単になった
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:25:33
    7)紙だと、紙を偽造しないといけないので難しかったものが、コンピュータだと、ある役人に賄賂をわたしてデータを書き換えると、不正が簡単にできちゃう。それで、不正が逆に増えちゃったらしいのです。 そういうことを防ぐために、ファクトムをつかうことを検討したいと
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:26:52
    8)消えた年金記録なんかもそうだけど、あれって本当はどうなのか、誰もわからない。ブラックボックスのシステムのかで、ログも非公開なら、何がどう行われたのか、検証しようが無いですよね。 ファクトムはそれを解決する。記録をビットコインのようにオープンにして、第三者がそれを追跡検証できる
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:28:13
    9)年金の掛け金が払い込まれたことや、選挙の1票が記録されたことなど、そういう記録を都度、ファクトムのようなオープンシステムの台帳に、暗号化して記録するわけです。そうすることで、あとで、何が起こったかをすべて追跡、監査可能な透明性の高いシステムや社会をつくれる
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:29:24
    10)そういうオープンなデータ記録の基盤がファクトムです。そういうデータベースは誰か一人が維持管理するんじゃだめで、ビットコインのブロックチェーンのように、公開で、偽造されないオープンな基盤がもってこいです。なので、ファクトムはビットコインの上にそういうデータ層を作るプロジェクト
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:31:12
    11)ファクトムはネットワーク上のデータの証明を集めて、前処理して、10分に一回、ビットコインのブロックチェーンにルートハッシュを埋め込みます。この仕組によって、多くのデータを処理しつつ、ビットコインには不可をかけずスケールするように考えられています。
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:33:04
    12)Factomはオープンソースなので、会社ではないため、資金調達をトークンの販売というかたちで行います。ファクトム上にデータを記録するために必要なトークンを事前販売する。現在1BTC=2000 ファクトムで、売り出ししてます。これは将来、自由に売買可能になります。
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:35:51
    13)今回は私達日本チームも、本家チームのオフィシャルな一員としてくわわり、今後のドキュメントの和訳や、アプリ開発のサポートなどをしていくつもりです。 また、今回のトークン販売も、和訳をしてサポートします。 日本公式ページを御覧くださいfactom.jp
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:38:01
    14)トークンの購入を考えていらっしゃる方は、こちらに購入方法の和訳をしています。ビットコインさえあれば、1 factom = 15円から買えますので、少量でもためしてみてください。少額の購入者も多いです。factom.jp/how-to-buy.html
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:42:31
    15)現在のトークンの販売状況はこちらで参照できます。bit.ly/1Ct8S42 現在280万トークンが売れてます。4/7 24:00までは1 btc=2000 factom。明日からは、100 factomづつ値段が上がりますので注意。
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:44:08
    16)また、こちらのアカウントは面白くて、誰かが購入するたびに、その金額とともにツイートされるアカウント→@factom_sale  これをみると、0.01btcといった少額の購入者がたくさんで、2-4 BTCの購入者も多いようです。
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:44:42
    ビットコインをまだお持ちでない方は、Bitflyerが、4/10まで、500円分のビットコインを配っているので貰うのが手っ取り早いです。口座作るだけで、ビットコインもらえます。それで、ファクトム買うのも自由です。bit.ly/BFBANNER
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:47:33
    17)最後に、率直なお願いなのですが、factomを買う人が日本でも多いと、日本での展開がやりやすくなります。ご協力お願いします。
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:49:40
    18)購入時には、ファクトムジャパンからの購入者を新規カウントするため、gemzで買った口座でなくて、新しいkonify口座をつくって欲しいです。テクニカルな理由でご迷惑をかけて申し訳ないのですが、gemzの口座から買うとノーカウントとなってしまうため。すいませんがよろしくです
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:51:26
    19)最後にリンクまとめ。①factom本家→factom.org ②factom 日本公式→factom.jp ③購入方法和訳→factom.jp/how-to-buy.html④セール状況bit.ly/1Ct8S42
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 17:52:27
    長いツイートお付き合いいただき有難うございました。ファクトムについてのツイートは、これで終わり。なお、質問など受け付けておりますので、ご質問ください。分からなかったら、本家チームにも問い合わせします。@でご質問ください。
  • 杉井 靖典 @yasunori_sugii 2015-04-07 14:50:58
    遅ればせながら Factom プロジェクト 1,000 FACTOIDS ほど買いました。... fb.me/1GXipfZfI
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 18:01:22
    (追記)購入時注意。Factomはominiというプラットフォームを使っていて購入したトークンにアクセスするのに12ワードのパスフレーズが必要。購入時に設定します。これを忘れると、アクセス不能になります。超重要。詳しくは購入方法参照 bit.ly/1FhwsiZ
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-07 21:12:13
    【注意】ファクトム購入時注意。購入時に設定する12ワードの文字列は、ログインパスワードとは別で、購入したファクトムにアクセスするために必要です。これをメモしてない=お金がパーです。こちら画面付きで解説してますので良く参照おねがいします bit.ly/1FhwsiZ
  • 大石哲之 Tetsu Oishi HODL @bigstonebtc 2015-04-10 16:31:55
    いま確認してもらったら、日本からは100名以上の人がFactomを購入したとのこと。見る人は見てますね。>ビットコイン2.0の大型案件ファクトム(Factom)を理解できるまとめ+トークン購入方法 - Togetterまとめ togetter.com/li/805388

コメント

カテゴリーからまとめを探す

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする