まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

スクエニ和田社長のカントリーリスク論

スクエニ和田社長のカントリーリスク論
国富論 経営 経済
9562view 2コメント
31
和田洋一 @yoichiw
日本にいるだけで不利になる状況、日本のカントリーリスクについて経営の立場から。我々経営者はバカではない。制度の網をくぐるなんてわけはない。でも日本人であることを誇りに思っているのでやっていません。我々が制度に甘んじている事にあぐらをかかず議論してほしい。#つけて議論したいぐらい
和田洋一 @yoichiw
カントリーリスク1:コンプライアンス。公開企業法は本気ですか?法人を取り巻く諸制度の整合性が全くない。法人をどのような機関として位置づけるのかビジョンがないなら余計な事はやめてほしい。為政者のいうコンプライアンスを全うするなら利害関係のないど素人で取締役会を構成するしかない。
和田洋一 @yoichiw
カントリーリスク2:税。法人税の高低は言わずもがな。欠落しているのは国際競争の視点。例えば投資組合を組成する際、他の出資者と税の扱いが同等でなければテーブルにさえつけない。また、特定産業への優遇措置が他国に存在すれば当該産業の国際競争力は落ちる。
和田洋一 @yoichiw
カントリーリスク3:報酬。僕は8年間、自らの報酬を現金は押さえオプションで還元するよう設計してきた。が、社長はいかなるタイミングで執行してもインサイダーの疑義ありと顧問弁護士。結果、8年分のオプションは1株も行使できずゼロ。止むを得ず今年から現金報酬を世間並みに。これでいいの?
和田洋一 @yoichiw
カントリーリスク4:円。今後も円でファイナンスするのが適切か?円資金が必要でなければ日本の資本市場に価値はない。為替(対ドルに限らず、なぜならドルの機軸通貨性が薄れていくから)のメンテはする気あるの?
和田洋一 @yoichiw
カントリーリスク5:敬意が欠落した文化。やっかみで無責任な中傷が先行。次々にスターを潰したら若者は何を目指せばいいのか。
和田洋一 @yoichiw
カントリーリスクZ:スクエニグループは既に社員の30%が日本語を話しません。売上比率もさらに国外が高くなるでしょう。でも最後の最後まで日本初のグローバル企業を目指します。日本発でいたい。善意に満ちて努力している人は多い。もっとまともな議論をしなければ、皆いなくなってしまいますよ。

コメント

bopperjp @bopperjp 2010年3月7日
面白い。ニホンオワタ。
壊王 ただいまお絵描きリハビリ中 @kaioudono 2010年3月7日
http://toolsweb.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/42277 ほい、ご参考までに。正直、今上に居る60歳以上全員引退しないうちは既得権益をガッチリ守る国に成り下がってますんで。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする