Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2010年12月27日

ライスのアニメ感想:#41 STARDRIVER 輝きのタクト(13)

STARDRIVER 輝きのタクト13話感想です。 強さとはいったい何か?というお話でした。
0
テリー・ライス @terry_rice88

STARDRIVER 輝きのタクトEp.13「恋する紅い剣」 持つ者と持たざる者。そして羨望、欲望。かいつまんで思ったのはそんなところなフィラメント回。もう1クール通過で、残り半分なのが寂しいこのごろ。

2010-12-26 23:42:21
テリー・ライス @terry_rice88

今回はフィラメント回でベニオメイン。一度サイバディを失った者の再生と言うのを描いてましたね。ここらは同じフィラメントメンバーのジョージやテツヤもくじけたところから立ち上がろうとしている印象。ジョージは前回ミセスにやられたから、再々奮起といったところかw

2010-12-26 23:47:26
テリー・ライス @terry_rice88

しかし、あの三人、幼馴染だったんですね。まあ同じ島出身だったら当たり前か。広くもなさそうですし。とはいえ、三人の共通項として「印を失った家系」というのが出てきました。サイバディをアプリボワゼした時に出てくるマークですね。そもそもあれが身体に浮き出るようです。

2010-12-26 23:51:51
テリー・ライス @terry_rice88

ここらへんは、第三フェーズに関わってくるのかな。実際、肉体に印が現れているのは今のところタクトとスガタなわけですし。印を失った連中は電気棺でサイバディを動かすしかないと言う解釈で良さそう。

2010-12-26 23:53:44
テリー・ライス @terry_rice88

あの印の元ネタはフェニキア文字ということがすでに周知の事実でありますが、やっぱりあれが浮かぶのと浮かばないのでは段違いの差がありそうですね。ちなみにタクトは「タウ(X)」で印と言う意味。スガタの「ザメク」は「魚、柱」と言う意味。ベニオは「ペー」で口を意味してる。

2010-12-26 23:59:22
テリー・ライス @terry_rice88

ベニオが剣道部部長で、地域大会に優勝してるというのは今までのイメージからかなりズレた印象はあるけども、まあ納得かなあと。スガタのことを理由なしに一方通行で片思いしてると言うわけじゃなくて、ちゃんと理由があったのが良かったですね。

2010-12-27 00:04:21
テリー・ライス @terry_rice88

彼女はスガタの「強さ」に憧れて、自分の価値観を変えてくれる強さなのではないかと執着してるわけですね、あの強さを自分のものにしたいと言う欲望があったわけで。

2010-12-27 00:06:21
テリー・ライス @terry_rice88

スカーレットキスであるベニオの欲望は「強さ」で一致していて、その為にはなりふり構わず、男を操ると言う第一フェーズの能力に繋がっていたのかなあと。つまり姿をものにしたいと言うのはその「強さ」もモノにしたいってことなんでしょうね。

2010-12-27 00:09:07
テリー・ライス @terry_rice88

ただスカーレットキスの求める「強さ」というのはサイバディにおける強さだから、第三フェーズに移行しないとモノに出来ない主の強さであるということなのかも。スガタは印付きが生まれる家系で、ベニオの家系はその印を失った家系であるということが最大の壁であるんだろうなあと。

2010-12-27 00:13:17
テリー・ライス @terry_rice88

ってことは、ベニオは届くことのない強さを求めてるってことになりますよね。自分を変えてくれるかもしれない強さを手に入れてしまった後のことを考えていないと言うか。今回はそういう選択肢一つだけではないというのをベニオに提示した回ともいえそう。

2010-12-27 00:16:45
テリー・ライス @terry_rice88

そこに現れるのがスガタとは別の性質の強さを持つタクトってことになるんだろうなあと。ここも一つのことに執着するよりも他にあるいくつもの事にも目を向けてみたら、新しい道も見えてくるということなのだろうと。

2010-12-27 00:20:22
テリー・ライス @terry_rice88

だから冒頭でスガタがベニオにタクトと立ち会うようにしたのはそういうことなのだろうと思います。自分(スガタ)の強さを目指して、精進してきたベニオにタクトの強さを示してあげたかったのではないかと。

2010-12-27 00:22:00
テリー・ライス @terry_rice88

で、結局一度は通用した、ベニオのスガタ的な強さをタクトが破ったというのは彼女の可能性を無限に広げたと言うことの表れなのかもしれません。ベニオも最後はタクトの強さを受け入れたわけですし。強いと言うことは、スガタのような力の強さではなくタクトの芯の強さみたいなのもあるという。

2010-12-27 00:26:17
テリー・ライス @terry_rice88

まあ、スタドラと言う話自体が、タクトという絶対的な存在(ブレないと言う意味で)が中心になり、それに対して、登場人物たちが触発されて、新しい道を見出していくと言う流れなので、タクトに向き合った女性陣がみんな、彼を意識するのは仕方ないことなのではないのかなあとw

2010-12-27 00:30:25
テリー・ライス @terry_rice88

で、ベニオがサイバディを再生できたのも、スガタのような強さに対して、憧れにも似た欲望が突き動かした結果なので、タクト的な強さを受け入れたベニオはその欲望を昇華したんでしょうね。いわゆるスポーツや運動で発散する「昇華活動」。それがまあタウバーンとの立会いだったんでしょう。

2010-12-27 00:35:46
テリー・ライス @terry_rice88

ここらへん、サイバディの機体が深層意識だと考えるともっと興味深いところかも。心の奥でそういう解決を得てるわけですから。

2010-12-27 00:37:40
テリー・ライス @terry_rice88

しかしヘッドと対話するスガタはスガタで、今回の一連の流れで自分の力の再生と言うのに希望を見出してしまったのに不安を駆られます。彼だけトラック周回を逆走してるような勢いで、思いっきり負の方向に向かってそうな。

2010-12-27 00:40:12
テリー・ライス @terry_rice88

タクトが背負わされているのが「希望」だとしたら、スガタは「絶望」なのかもしれませんが、そこら辺の道筋はお話的に見えてはきていないかな。タクトが太陽だったら、スガタはブラックホールみたいな。

2010-12-27 00:42:18
テリー・ライス @terry_rice88

それとイブローニュことニチ・ケイトはベニオとの会話で、四方の巫女の可能性が寄り一層強くなってきたっぽい。今回は場所が要注目で、「ここは島の中で一番最初に朝日が見れるところで昔は神社だった」という一連の会話でも明らかのように、太陽は東から昇るわけだから、彼女は・・・・ということ。

2010-12-27 00:46:15
テリー・ライス @terry_rice88

彼女は預言者なのか道標を示す巫女なのかって感じがします。科学ギルドの保険医回でも、今回でもケイトと会話することで、彼女たちの行く道が拓けているとも読み取れますね。どちらも新たな道へと導かれていることからも四方の巫女くさいですね。

2010-12-27 00:50:10
テリー・ライス @terry_rice88

今回はミズノもマリノも出番がなかったので第二部の番外編というか、第一部での保険医の会に相当するんだろうなと言う趣でしたね。どちらも、自分の問題に対して自己解決をしてるのも確かに一緒。そういえば保険医の回もサカナちゃんの出番がなかった。

2010-12-27 00:53:26
テリー・ライス @terry_rice88

ここらへんのシリーズ構成は実に巧みですねえ。

2010-12-27 00:54:29
テリー・ライス @terry_rice88

さて、次回はまた第二部本編に戻って、マリノの話かな。彼女たち双子の問題もいよいよ佳境といったところでしょうか。

2010-12-27 00:56:42
テリー・ライス @terry_rice88

年明けの一発目が楽しみです。それでは今回はここまで。ではまた次回に。

2010-12-27 00:57:40

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?