2010年12月29日

三成獣説/秀吉の暴走の仮説

2010.12.26のやりとり。三成獣説から、三成天然たらし説を経て、秀吉の暴走理由の話になる豊臣兵による妄想考察。
3
ハヤミ@三家曲リスト公開中! @kyokutoubsr

こないだ三成駄目な子(だがそれがいい)ツイートを垂れ流したが、でもやっぱり三成格好良いで今日は推して参りたい。 使い勝手的に普段ゲームでは家康ばっか使ってるんですが、久々に三成使ったらやっぱり格好良かったの…凶王様めっちゃ格好良かったの…土林絵をモデルに作られてるんだもんね…!

2010-12-25 20:47:35
@akrsn

@kyokutoubsr 三成は天然タラシですよねえええええええ!!!真顔ですんごい事をさらっと言っちゃうしやっちゃう。あまりにも自然すぎて気障とか全然思わせない。

2010-12-25 21:09:14
ハヤミ@三家曲リスト公開中! @kyokutoubsr

@akrsn 本人からかう気も煽てる気もまるで無く、心底素で言ってる辺りが質悪い…!…とか家康様が内心ジタバタしてると良いと思います! 「おい家康。貴様何故赤い?」 「…うん、三成解ったから、解ったから今顔を近付けないでくれないか…!(恥ずかしくて半泣き)」

2010-12-25 21:17:57
🍥ゲ。 @GEN_9

@akrsn @kyokutoubsr 三成は「本当に思ってることしか言わない」と彼を知る人は皆知っているから、どんなことであれ皆その言葉をまともに受けざる得ない。それが褒め言葉に聞こえたらもう心に響きまくるなんてもんじゃない。日頃の行いって大事ですね…(そっち?

2010-12-25 21:18:31
@akrsn

@kyokutoubsr かわいい/////ほんと、常に素だし嘘偽り無い本音だって家康様も重々承知の上だから、冗談で流す事も笑う事もできなくて、もう常に完敗状態ですよね!もーほんと、そんなバカップル三家が理想過ぎて。

2010-12-25 21:24:22
@akrsn

@GEN_9 って私がさっきリプしたのほぼそのまんまげさんがリプしてはったwwwおだてとか社交辞令とかそんなんとは無縁の人から褒められると嬉しさ倍増ですもん、それが好きな相手となるともう!家康様常にアワアワ顔真っ赤でかわゆすなあ!

2010-12-25 21:26:03
ハヤミ@三家曲リスト公開中! @kyokutoubsr

@GEN_9 もう一言でまとめてしまえば天然こわい、で済む話なんですがね……ああ質悪い(笑) みつなりくんはいつだってぜんりょくでほんきです。

2010-12-25 21:35:00
@akrsn

題■当然だがあの方が地に伏した所など拝謁した事はなく、だから何が起きたのか瞬時に理解できなかった。神は常に堂々たる御姿で見下ろされていた。それが紅蓮の瞳を閉じ砂利に塗れるなど。喪失はあまりに唐突で、心など置き去りにしたままうわ言のように繰り返した。「嗚呼どうか、どうか神の御許へ」

2010-12-25 22:02:36
@akrsn

「お題2.唐突すぎて心が置き去りになる」覇王と臣下。三成にとっての秀吉と、秀吉にとっての三成は、まだ自分の中で落としこめてないや。

2010-12-25 22:04:14
ハヤミ@三家曲リスト公開中! @kyokutoubsr

@akrsn 三成って本気で神様を秀吉に見てますからね……秀吉を物凄い理想で固めていたと言うか。 彼だって人間なのに。 まあ、半兵衛がわざとそう(神の如く)見せていたのもあるでしょうが、それが嵌り過ぎちゃったというか…。

2010-12-25 22:25:21
@akrsn

@kyokutoubsr 秀吉の神格化は、半兵衛の策であり三成の希望であり、だったのかなと思ってます。突き詰めると人である秀吉個人への興味はまるでなかったんだと思ってます。だから秀吉の目指す理想をきちんと理解できてない。半兵衛と決定的に違うのはそこだなあ…。

2010-12-25 22:33:21
🍥ゲ。 @GEN_9

@akrsn 半兵衛の策は三成の様子で非常に上手くいったと思う。なにも考えずに秀吉についてくる兵の完成形。覇王として生きる、秀吉の心の機微も見えないように装えた。でも司令塔にはなれない兵、三成。だから家康の居る余地を残したのかな半兵衛は、とも思ったり…。

2010-12-25 22:46:29
ハヤミ@三家曲リスト公開中! @kyokutoubsr

@akrsn 三成受け派の人とはまったく違う理由ですが、そういう所が天使的なのかなあと思います。 至高の唯一神の言う事をただ遂行する。神に間違いなど無く、理解しようなど考える事すら不遜(思考の放棄)みたいな…。 そして神亡き後、我欲(生存本能)で暴走した堕天使に。

2010-12-25 22:51:21
@akrsn

@GEN_9 。゚(゚^ω^゚)゜。ふぁぼ余裕でした…。ただ半兵衛は、まさか自分以上に秀吉に盲目になれるとは思ってなかったんじゃないかなと。三成が豊臣の思想理解できてないの知ってるし…(しかし秀吉の思想を真に理解できるのは自分だけだと思ってるからそれでいいと考えてる、それが過失)

2010-12-25 22:54:03
@akrsn

@kyokutoubsr 分かります。さっきお題の説明の時も「神と天使」って書いて消しましたもんw 三成はそういう意味で天使じゃなくて(マジ天使、とかそういう)神の御使い的な意味で、天使ですよね。神の裁きの代行人。神という命令する人間を失って暴走→堕天使化の流れがたまらんです。

2010-12-25 22:57:02
@akrsn

1「本当は三成くんに恋させようと思っていたんだよね」「…秀吉公に?」「そう。恋愛感情が一番手っ取り早いだろう、命を賭した忠誠を誓わせるに。その為に秀吉と同衾させて…」「あなたはそれでいいのか」「なぜ僕が出てくるんだい?結局そうはならなかったけれどね。彼にはそんなもの必要なかった」

2010-12-25 23:16:00
@akrsn

2「三成くんに言わせれば『神へそのような下賤な感情を向けるなど許し難い暴挙』だって」「それでワシの所へ来たのか」「何が?」「傷ついたんだろう」「…君ね、」「秀吉は神じゃない、あなたも恋慕だけで豊臣に命を捧げているわけじゃない」「…」「だから傷つく必要はないんだ」「…君は、ずるい」

2010-12-25 23:16:05
ハヤミ@三家曲リスト公開中! @kyokutoubsr

三成って、天使に成ったつもりでいる獣が一番イメージに近いかな。唯一神に全てを委ね思考を放棄した存在、そういう天使。 でも彼の一番根っこの本質は獣。生存本能を意志で放棄なんて出来ない野生の生き物。 …ハイハイ、ドリームドリーム。

2010-12-25 23:17:00
@akrsn

恋愛感情抜きであそこまで秀吉に盲目になれる三成に対して嫉妬と羨望があって、僕は夢や理想ではなくこの恋の為に豊臣に尽くしてるのか?と自問せずにはいられない半兵衛。感情の如何などどうでもいい、裏切る心配をする事なく信頼がおける片腕や半身がいる事実は幸せだと思う家康様。

2010-12-25 23:18:57
@akrsn

半兵衛と家康様とか、秀吉と家康様とか、豊臣傘下時代にふたりきりで会話とかしたんだろうなって思うだけで悶絶する。カプとかでなくね。まじ外伝早く。豊臣最強2.5時代HAYAKU!!

2010-12-25 23:22:41
🍥ゲ。 @GEN_9

@kyokutoubsr 私も三成は獣っぽいと思います。おそろしくしつけられたケダモノ。ただ躾けられすぎて軛を解かれても自分で狩り(思考)ができなくなっていて、餌をくれる主人を待って飢えてるような状態なのかなと。

2010-12-25 23:24:10
🍥ゲ。 @GEN_9

@kyokutoubsr とか書いてたら、あれ、じゃあ家康はゆいいつ食欲を刺激する美味しそうな餌だったのかと…… www

2010-12-25 23:25:27
ハヤミ@三家曲リスト公開中! @kyokutoubsr

@GEN_9 すみません、まさに今、その飢えを家康で満たそうとしてる訳ですね!とか打ってましたwwwww GE。さんエスパー過ぎますw いや私が残念な頭過ぎるのか…。

2010-12-25 23:30:04
🍥ゲ。 @GEN_9

@akrsn 感情より信頼を求める家康の底の怖さを感じるね。忠勝だって言葉がわからなくても裏切らない、それだけでいいのだとしたら彼の孤独は加速する。でもそれを選んじゃうんだよね。半兵衛もそれが最終目的だったのかもしれないけど、秀半は情が強すぎるからw(これは大谷黒田もそうか…

2010-12-25 23:30:31
🍥ゲ。 @GEN_9

@kyokutoubsr 飢えを満たすという表現の方がより近いですよですです!w主人がいなくなって拒食症の上人に向かってリストカットしてるような三成(人に向かうのは自刃する気ないから)堕天というより本来の彼に戻ろうとしてるのかもしれない、という考え方もできますね。

2010-12-25 23:33:07
残りを読む(39)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?