2015年7月6日

エイト妄想♡白雪で丸ちゃんBD(白雪シリーズ)

白雪シリーズで丸ちゃんのBDお祝い♡
23
しえ @syerryloves8

白雪で丸ちゃんBD1 全員『Happy Birthday!丸ちゃん!』 大『今日の夕飯はボロネーゼやで、丸ちゃん♡』 丸『わぁ♡ありがとー!ボロネーゼ♡』 「私は頑張ってケーキ焼きました♡まん丸ロールケーキ♡」 丸『し、白雪のロールケーキ…!!嬉しい〜!ありがとう!』

2014-11-26 13:33:51
しえ @syerryloves8

白丸BD2 みんなで楽しく夕飯を食べ、誕生日を祝った後、今日は隆平の誕生日ということで、章大と順番を入れ替え、今日は隆平と過ごすことになった。 隆平の部屋に行くと以前から使用しているローターがベッドの上に置いてあった 「隆平…//きょ、今日も…その…使うの…?//」

2014-11-26 13:34:50
しえ @syerryloves8

白丸BD3 『今日、俺誕生日やで?大人の階段登ったんやから、俺、もうアイツとはお別れしようと思ってるんよ』 エヘンと胸を張る隆平がなんだか大人に見える 「隆平…//じゃあ今日は隆平だけ感じられるんだね♡」 おもちゃに頼らなくてもよくなった大人の隆平を撫でてあげる

2014-11-26 13:35:21
しえ @syerryloves8

白丸BD4 『え?なんで?白雪おもちゃ好きでしょ?』 キョトンとした顔で隆平が凄いことをサラッと言うと、まくらの下から何かを取り出した 『俺、ローター卒業して、バイブ使うことにするわ!』 ジャン!っとバイブを目の前に出す無邪気な隆平 「えぇ…?!」

2014-11-26 13:36:05
しえ @syerryloves8

白丸BD5 隆平がスイッチを入れると、バイブがいやらしく動き出す 隆平にベッドに押し倒され、スカートを捲り上げ、バイブを秘部に当てられる 『白雪…これハメてひとりでしながら「りゅ、隆平っ…もう隆平のちょうだい…」ってゆってくれへん…?//』 「えぇっ⁉︎//」

2014-11-26 13:36:43
しえ @syerryloves8

白丸BD6 隆平が上目づかいで見つめてくる 『お誕生日お祝い…してくれへんの…?』 「ううっ//」 誕生日に断るわけにもいかず(そうじゃなくても逆らえないが)、バイブを秘部に自分で当て、先を少し挿入してみる 「いきなりこんな太いの入らないよ…//」

2014-11-26 13:37:31
しえ @syerryloves8

白丸BD7 『じゃ、じゃあ俺が慣らしてあげたらしてくれる?』 「う、うん…//」 頷くと嬉しそうに秘部に顔を近づけ、秘部の飾りをペロっと舐めると秘部に指を挿入する 「あっ//はぁっ//隆平…//」 『白雪のイイ所はぁ〜…ココだぁ♡』 可愛く的確に私の弱い所をなぞってくる

2014-11-26 13:38:38
しえ @syerryloves8

白丸BD8 「あん♡//」 『そんな余裕なくしたるで…』 急に真面目な顔になり、弱いとこをぐちゅぐちゅとかき回し、飾りを舌先で舐めまわす 「あっ、あぁっ…んぁ!」 すぐに息が上がってしまい、隆平を覗きこむと黙って指が抜かれ、バイブを手渡された

2014-11-26 13:39:17
しえ @syerryloves8

白丸BD9 真顔でジーッとこちらを観察される。そっとバイブを秘部に当て、先端をつぷっといれると隆平がスイッチを入れ、ググッと奥まで突っ込まれた 「ああっ!!はぁっ!ああ…!」 『奥まで届いて気持ちいい?』 中で動く無機質な物体の刺激が次々に襲い、身体が強張る

2014-11-26 13:39:46
しえ @syerryloves8

白丸BD10 「あっ!やぁん!隆平…ッやぁっ!」 『はやく白雪のおねだり聞きたいな♡』 楽しそうな顔で覗きこむ隆平に涙目で答える 「やぁ…おもちゃ…隆平のじゃなきゃいやぁ…」 『え…白雪おもちゃ好きなんじゃないの?』 「やぁ…りゅ、りゅ、へいのコレがいいのッ…はぁっ…」

2014-11-26 13:40:46
しえ @syerryloves8

白丸BD11 そう言って隆平の硬くなったものを手で撫でると、手を隆平にぎゅっと握られた 『し、しらゆき…ゴメン…嫌だったなんて知らなくて…』 隆平がバイブをゆっくり抜き取り、代わりに自身を秘部につぷりと挿入する やっと無機質な刺激から解放され、馴染んだ隆平の熱にほっとする

2014-11-26 13:41:13
しえ @syerryloves8

白丸BD12 「りゅ、へい…おもちゃ使わなくてもこっちのが気持ちいいよ…?//」 『し、白雪!//お、俺頑張るから!』 感極まった隆平が、激しく腰を動かしだす。荒っぽいが確実にイイところを突いてくる 「あぁっ、あぁ!隆平ッ…きもちいっ…」

2014-11-26 13:41:52
しえ @syerryloves8

白丸BD13 覆い被さる隆平に腕を回して抱きしめると隆平がスピードを上げて腰を打ち付けはじめた 『白雪ッ、俺も…凄い気持ちいいッ…あ、もう…あかんかもッ…』 「あぁ!あっ!…隆平…ああぁ‼︎」 『…くっ…‼︎』 二人同時に果て、再奥で隆平の熱を感じ抱きしめ隆平の髪を撫でる

2014-11-26 13:42:48
しえ @syerryloves8

白丸BD14 「隆平…気持ちよかったよ…♡」 『白雪…俺のでちゃんと満足できてる?』 まだ心配そうな隆平が見下ろしてくる 「できてるよ♡…じゃ、じゃないとあんなに締め付けてイったりしないよ…?//」 『うん//白雪のココめっちゃ締め付けるから俺もイッちゃった…//』

2014-11-26 13:43:19
しえ @syerryloves8

白丸BD15 可愛い笑顔で照れながら隆平が笑い、おでこにキスしてあげると、中の彼のモノがビクンと跳ねた 「お誕生日おめでとう♡」 『ありがとう♡白雪♡』 隆平がゆるゆるとまた腰を揺らし出す 『で、でも、たまになら使ってもいい…?白雪おもちゃ使うとビクビクして可愛いもん…』

2014-11-26 13:43:59
しえ @syerryloves8

白丸BD16 「…っ//…もぅ//あ…たまに…ね?ぁん♡…今日はッ大人になった隆平だけ…感じたいから…」 『し、白雪!//♡』 隆平がまた激しく腰を振り出し、おもちゃを卒業した隆平に私は朝まであんあん言わされたのでした♡ (終) pic.twitter.com/XGQIaMaDVx

2014-11-26 13:45:37
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?