7/10~12 東大法学者玉井克哉教授、安保法制を語る

今回の安保法制などのテーマは法律論と政策論から同時に議論される必要があります。玉井克哉教授の7月10日~12日のつぶやきをまとめました。
157
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

安倍総理を辞めさせたかったら、国会前に10万人動員することですよ。粉飾抜きで、正味の人数でね。

2015-07-10 23:59:12
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

100人とか千人とかで行進して「民意を聞け」と言ってもダメですよ。そんなあやふやな「民意」に左右されずに済むよう、わが憲法は国会というものを設け、自由な選挙を保障しているわけですから。憲法を大事にしましょう。

2015-07-11 00:04:42
月傘真琴(ヘイトと言う言葉が嫌い @atro_p

@tamai1961 民主主義は手続きなので、現政権妥当するために選挙以外の方法を使う事は健全とは言えないと思います

2015-07-11 00:04:10
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

そうです。その通り。直接行動は、あくまで選挙に影響する限度で、意味がある。 twitter.com/atro_p/status/…

2015-07-11 00:05:49
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

国会前のデモで騒乱罪? 60年安保の先例とか、そんとき今の総理が官邸で岸総理の背中でお馬さんごっこやってたこととか、外の人たちの真似して「あんぽ、はんたーい」と言ったら「それだけはやめなさい」とたしなめられたとか、みんな知らないのかな。

2015-07-11 12:38:50
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

去年の12月に「安倍政権は憲法解釈を変更する暴挙を行った。この選挙は、その安倍政権を存続させるかどうか、国民に問う選挙です」と言ってた人は、首尾一貫した議論を展開してほしいね。与党が衆議院の3分の2を占め、閣議決定を体現した法案を衆議院だけで通せるのは、その選挙の結果なわけで。

2015-07-11 12:42:42
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

二度の強行採決でこの国会で安保法案が通ったとしても、そこまでは甘受すべきだと思いますよ。国民の一人としてね。あの閣議決定が許されないという立場は、選挙で負けたんだから。「この手法はあまりに強引だ」として次の国政選挙で与党を負かすべきだというのは、別の議論でしょう。

2015-07-11 12:47:30
T.U.Yang @tadatsome3

全共闘とsealdsは反対している相手の中身を理解していない点では一緒だが、待ってる未来は正反対。真に闘うべき相手は今の方が見えやすいのに、煽る大人がバカな悪人揃いだからこうなる。RT 安保法案反対デモの笑劇 : アゴラ agora-web.jp/archives/16480…

2015-07-11 13:10:09
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

60年安保を知らない人は、これを読むとよい。「無責任な全体主義が世界から駆逐されていない」としてソ連や中共(と当時は呼ばれた)を敵視する条約を改正したら、こういう騒動になった。 twitter.com/tadatsome3/sta…

2015-07-11 13:51:18
不惑記者 @o40kisha

ある政権に解釈改憲を許すってことは、別の政権の解釈改憲も正当化されるってことだよね。選挙に勝ったから解釈改憲OKという話なら、法の安定性はどこに求めるの? 選挙で勝っても政権がやってはいけないことを決めてあるのが憲法なのではないか? twitter.com/tamai1961/stat…

2015-07-11 14:55:23
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

そもそも自衛隊を創設したのが「解釈改憲」の結果なのですが。 twitter.com/o40kisha/statu…

2015-07-11 15:06:30
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

憲法の解釈権限は、最終的には最高裁判所が有している。これは憲法の明文。しかし、最高裁判所が解釈を示すまでは、何らかの国家機関が憲法を解釈するしかない。その任を負うべき機関が「国権の最高機関」たる国会であることは、異論を挟む余地が乏しい。その国会に議案を提出するのが、内閣の職責。

2015-07-11 15:10:56
三毛猫B @poorpartner

憲法の改正は参院での総議員3分の2も必要なわけです。 多数者により法律が作ることが可能であっても、憲法違反の法律はできないのではないでしょうか。 憲法違反かどうかの議論で憲法適合性があること前提にしたお話しかなと思います。 twitter.com/tamai1961/stat…

2015-07-11 15:13:47
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

昨年の夏、安倍内閣は、閣議決定を行い、従前の憲法解釈を変えること、それに基づいた法案を国会に提出して、憲法解釈の変更を国会に認めてもらうことを、内閣の方針とした。そして衆議院を解散し、選挙で3分の2を超える多数を得た。ここまでは事実で、争いようがない。

2015-07-11 15:15:46
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

いま国会に出ている安保法案が憲法に反しているというのは、あなたの解釈でしょう。国政において通用するのは、あなたではなく、最高裁判所の解釈、それが示されるまでは、国会の解釈です。 twitter.com/poorpartner/st…

2015-07-11 15:17:45
不惑記者 @o40kisha

議会で多数を取った政権なら解釈改憲OKというなら、政権に対するブレーキなんてないに等しいじゃん。

2015-07-11 14:56:46
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

最高裁判所と選挙以外に、わが憲法は、「ブレーキ」など用意しておりません。 twitter.com/o40kisha/statu…

2015-07-11 15:21:38
アマノウズメ @a_uzume

@tamai1961 リプライ失礼します。3点質問させて下さい。 ①あなたは今回の法制を支持していますか? ②政府が遵守すべき憲法を蔑ろにすることへの怒りはありますか? ③違憲判決が出る前に自衛隊派兵が行われ、参戦することが考えられますが、戦死者ちついてどう考えますか。

2015-07-11 16:14:46
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

「今回の法制」というのが国会に提出中の安全保障法案のことなら、どの条項についてのご質問か、教えてください。また、「支持」というのは、どういう意味でしょうか。憲法適合性の有無の判断と、政策としての支持不支持の、いずれですか。 twitter.com/a_uzume/status…

2015-07-11 16:19:56
ゆきとらにゃん @Epsilon273

@usubeniume @tamai1961 @catbsky 多くの憲法学者が違憲だと言い、元最高裁判事までもが違憲であるとか、手続きに問題があるとか指摘された法案の、つまり解釈改憲に関わる強行採決はこれまでに無い筈。

2015-07-11 16:05:14
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

多くの憲法学者は自衛隊の存在そのものが違憲だと言っておりましたし、自衛隊の任務を拡大する法案は常に違憲だとする憲法学者が多数でしたが。 twitter.com/epsilon273/sta…

2015-07-11 16:24:26
まるぼうろ @marubou6

.@tamai1961 >多くの憲法学者は自衛隊の存在そのものが違憲だと言っておりましたし、自衛隊の任務を拡大する法案は常に違憲だとする憲法学者が多数でしたが。 多くとは、どれくらいの数(比率)でしょうか? 今回の法案と同じレベルの大差で違憲論が多かったのでしょうか?

2015-07-11 16:28:29
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

はい。同程度の大差です。それに、学問というのは、数の問題ではありません。 twitter.com/marubou6/statu…

2015-07-11 16:30:19
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961

元日銀総裁にアンケートを取って、いまの黒田総裁の方針への不支持が多かったとしても、黒田総裁が間違ってることにはなりませんわな。決めるのは現役なんだから。

2015-07-11 16:31:52
籐茶ゆあさ @touchayuasa

@tamai1961 例えば、井上達夫教授は、集団的自衛権の行使は反対ですが、憲法9条は削除して、民主的な討議をもってして国家の安全保障政策を決めるべきだと言ってますね。法哲学とは、法哲学者の数だけあるというか、YES/NOではなく皆バラバラの意見になりそう。。

2015-07-11 16:31:16
残りを読む(70)

コメント

きゃんでぃー @septcandy 2015年7月14日
安倍政権だから…とか、現政権だから…とか、、自民党や安倍さんのことがキライだからって感情論で 中身も吟味せず、読まず、上辺だけで脊髄反射的に何もかもに反対って言うてるヒトらが大杉な気がする。踊らされてるのを自覚してないんやろなー…と。
22
だれがカバやねん @nande_sounaruno 2015年7月14日
「護憲派」で「解釈改憲反対派」の弱点は「自衛隊容認」なんだな。納得できる。この際「解釈改憲反対派」は自衛隊解散を大いに主張しましょう。私は反対であるが。 日米同盟反対派は、日本が同盟を破棄することばかり言うがアメリカからも破棄される可能性があることを忘れているよね。日米同盟を破棄したらアメリカという巨大軍事圧力と対面しなければならないのに。いや日米同盟破棄したらすぐに戦争になるわけではないが。
14
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月14日
至極真っ当な物言いで無双するとこうなるの図
17
黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 2015年7月14日
>「新大陸の原住民は殺してもいい」とローマ法王が言ったのを信じた先人と同じだ。「ナチは正しい」とハイデガーが言ったら、お前は入党するのか、と。 でもこういうたとえ話は危ういだろ。解釈改憲が合法的なのといっしょでナチは合法的だったんですけどって返されるよ。条文読まなくても安倍をヒトラーと読んで危険視する活動家の「歴史的視点」にも一理あることになるでしょ。
1
黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 2015年7月14日
この教授のロジックでは、 ヒトラーの「わが闘争」読んでいないくせにヒトラー批判するなっていう人と一緒になってしまう。 ちなみに私は安倍がヒトラーだといっているのでないけど。
1
s.j. @uo_kawa 2015年7月14日
安倍政権の解釈改憲が駄目だというのならば、従来の違憲解釈も高辻正巳長官が行った解釈改憲の結果なのだから当然駄目となる。いつまで反対派はこの事実を無視し続けるのだろうか。
16
漫遊人 @manyujin 2015年7月14日
私はとりあえずシーレーンまでは守っておけ、という立場だから、時の政権の判断でその遥か外域にまで連れ出される可能性のある今法制は反対だけど、解釈改憲という法運用自体は肯定的。それしないと、9条は守れんよ。
0
漫遊人 @manyujin 2015年7月15日
ちょっとちょっと。このまとめは、どんなまとめよりもためになるのに、コメ欄が閑散としてて………左右問わず威勢よく妄言を言ってる連中は、いったいどの次元で暴れてるんだよ。
8
𒁀𒀊𒅋𒌋Ⅲ @palomino3rd 2015年7月16日
『立憲主義』を尊重するというのはこういうことだと思います。
4
3pF @3pF 2015年7月16日
とても合理的で分かりやすい解説。→
7
Masayoshi Nakamura @masayang 2015年7月16日
過去発言を見ると明らかに基地外な人達にもとりあえずはきちんと対応する玉井さんは偉い。
4
鬼滅の(便乗)社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2015年7月16日
何かと言えば「憲法学者がぁ」とか酷い権威主義ですね・・・そろそろ憲法の条文の中でどこのどの文言が「集団的自衛権は憲法違反」と書いてある部分に当たるのか法理論で説明してもらえませんかね?
2
no nukes @ROKKASHO 2015年7月16日
昨夏の衆院選において自民党は憲法9条の改正を論点にしない選挙戦略を(圧勝の予測がつくまで)徹底した。 その選挙で圧勝したから、憲法改正が国民に許容されている? …それは自民党の身内の論理に過ぎないのでは?
0
高川 新一@諏訪さん @HANDBIT 2015年7月16日
こういう議論を憲法学者にもしてほしかった。「憲法の理念は常に正しい」ところから離れないのは、政策論としても法律論としても役に立たない。
7
FeynmanLeighton @Feynman_L 2015年7月16日
ものすごくわかりやすいという意見が多いけど、徹頭徹尾政府はこの内容を説明しているんですけどね。伝わらないのは、TV新聞という情報チャンネルが政府の意見を報道せず、野党の意見と、それに同調した報道各社の持論しか報じないからです。しょうがないので安部首相自らがネット放送したりFacebookで語ったりしなければならない。
19
高川 新一@諏訪さん @HANDBIT 2015年7月16日
憲法学者が①憲法改正の限界、②自衛隊の存在、③同性婚、④私学助成金、のあたりに全部Noと言うなら真の護憲だとは思うが、「程度問題」とか言うならそれは憲法学者である自分の都合と何が違うのか、と思う。
3
池田鬼神丸國重 @VeryBariBari 2015年7月16日
現政権のやることに反対したい!と言うのが目的化しているので野党やマスコミに出来ることに合理性は有りません。何をやっても全てが無理筋で、政権交代どころか、民主的な手続きを前にして「民主主義が死んだ」と言い出す層の支持を拾うぐらいのことしかできない。
3
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月16日
ROKKASHO 自民の2014政権公約にきっちり載ってますよ?
9
M2 @M2_sado 2015年7月16日
で、昨日の国会外での抗議集会の主催者発表が10万人なのって玉井さんの挙げた数字だからなのかねぇ(^_^;)
1
鬼滅の(便乗)社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2015年7月16日
自民党は憲法改正も集団的自衛権もずっと公約にしてきたし、選挙で争点にならなかったのは「理由なき選挙」とか言って吹き上がってたマスコミの責任だろう。あと条文全部読めとは思わないが概要くらいは理解して反対すべきじゃないか? 「法案の議論をするのに法案を読まなくては批判してはいけないのか?」って・・・当たり前ダロ
9
Gril @Gril_ops01 2015年7月16日
M2_sado しかし今まで散々数字を誤魔化してきた連中ですからねぇ…玉井教授の言ったとおりの「正味10万人」なのか「延べ10万人」なのか…
0
斉御司 @saionji1942 2015年7月16日
まあなんというか、コメ欄が閑散としているのは反論も付け加えもできないくらい玉井教授の主張が完結してるからだな。素晴らしい。
9
とりぱん総理は総理じゃない @toripan2 2015年7月16日
東大教授の意見に素人が付け足すことなんて何も無くて当たり前なんだよな。普通なら。これが普通のはずなんだ。世の中不思議な事が色々あるけど。
5
漫遊人 @manyujin 2015年7月17日
そうか、コメ欄が閑散としているのは、ネトウヨが玉井先生の論脈をどう持ち上げていいか分からんからだったか。………>>私のように「どうも憲法違反と断定する根拠は弱そうだ。だとすると政策論になるな。『違憲だから無理なんです』という言い分を捨てるのは下策に見えるけど、昨年の総選挙で制度上の民意が明確になった以上、仕方ないな」
1
Hoehoe @baisetusai 2015年7月17日
10万人呼べ→駄目です→そう駄目だ、ってやり取りのどこがすばらしいのかわかりませぬ
0
Randolph Carter @RandolphCarter 2015年7月17日
「変えたいなら次の選挙で政権を取って変えろ」ってぐう正論やと思うけど。
8
Cat in the Blue Sky @catbsky 2015年7月17日
東大にも反日左翼じゃない教授がいることは救いですね。
4
まっけーん @matukeen 2015年7月17日
玉井先生の生徒達は幸せものだなぁ、と思った。
7
粒㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳あ㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳ん @keroa18 2015年7月17日
玉井先生の言ってる事を全然理解してないのが居るね。
4
江頭キチジロー @yanagomi 2015年7月17日
玉井さんは今日もTPPの著作権に関して、ためになるツイートをされてましたね。
0
Hoehoe @baisetusai 2015年7月17日
どうでもいいけどこの人は強行採決って言葉を用いる人なんだね
0
葵東(☂被災地復興支援)😷 @aoi_azuma 2015年7月17日
論理的に語れば玉井教授の通りです。 問題は反対する人間に論理が存在しない事です。
3
森森森【Mr.ごまめの歯ぎしり】 @morimori_naha 2015年7月18日
ホント玉井さんは形式的な議論がお好きだ。前の選挙はアベノミクスの是非だけだ。今解散してみればいい。
0
Eけべ @i_kebe 2015年7月18日
コメントが少ないのは身も蓋もなくその通りだからかなと。 与党は予め宣言した→野党は色々と危険性を指摘した→与党が勝った、法案を読むに違憲とするには弱い→政治のお話→じゃあ選挙で勝つべき で終わってるから。 一応、強いものに靡くのかみたいな批判なら見た。
1
oguogu @oguogu1208 2015年7月20日
玉井教授のような人が本当に学問の府を守っているんだと思った。最近は、自らの価値を貶めるような大学教授ばかりなので。
4
kikuchi takeo @monster_kazu 2015年7月20日
自衛隊は未だに軍ではありません。解釈改憲で現在軍が持てるようになっているように言うのは間違い。 それから「ドイツの国境をソ連軍が越えてきたら、まだフランスの国境に到達していなくてもフランスは自国に対する攻撃と判断し、自衛措置を執る。それも自衛です。それだけがいけないという論拠など、憲法のどこにもない。」根拠条文を示して欲しい。
0
漫遊人 @manyujin 2015年7月21日
>>自分の学生が「私は読んでないけど、立派な憲法の先生方が違憲だとおっしゃるのだから、きっと違憲だと思います」とか言ったら、どやすよ、私なら。<< この玉井氏の発言見て、玉井教授スンバラシイ、としか言えない人たちは、間違いなく玉井氏に軽蔑されると思うけど。
0
漫遊人 @manyujin 2015年7月21日
「彼は政策として集団的自衛権の行使には反対するが、それは民主的討議に委ねるべき問題で、憲法で決めることではない、というんでしょう。私も似た考えなのですが、去年の選挙であれだけ明白に負けたので、仕方ないと思っているわけです。」………安倍政権を支持している人たちは、玉井氏を批判しないのかね。クレバーな人が「仕方ない」って言ってるんだよ。
0
Goldilocks32 @Goldilocks32 2015年8月29日
Schwarze_Hefte その場合の例えで正確なのは、「『我が闘争』を読んでいないのに『我が闘争』を批判するのはおかしい」です。 法案の内容を知りもしないのに法案を批判するのはおかしいですよね。
2
Masahiro Kozuka @masa_koz 2015年9月6日
総論は概ねマトモだが、各論(特にアベノミクス継続が主たる争点だった衆院選理解)が致命的に変って印象。
1
Hirayama Kenji @hirayama1203 2015年9月21日
少し行政の仕事をしたので、玉井教授の主張は理解できます。普通の市民生活?では、法治の考え方や法令の使い方になじみがないので的を得た質問にならないのも無理ないと思います。加えて、法令は判りやすさを目的に書かれていませんから、簡単に読み込めません。
1