10周年のSPコンテンツ!

「ボカロPとして飯を食って行く!」と夢を抱いている高校生のみなさんへ

「ボカロPとして飯を食って行くために専門学校へ入りたい!」と夢を抱いている高校生のみなさんへの、大福Pさんの連続ツイートをまとめておきました。ご参考までにどうぞ。
クリエイター ボカロP ボカロ VOCALOID 専門学校
37
(ご紹介)最近流行のボカロ曲から厳選してお届けします。よろしければ、ご視聴ください。
「ボカロPとして飯を食って行く!」と夢を抱いている高校生のみなさんへ
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
うちの専門学校のミュージック学科にも未だにボカロPとして飯を食っていく事を夢見てる奴がいるらしいと先生から聴いて頭を抱えてた7月31日の俺
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
せっかく新幹線で暇を持て余している所なので、「ボカロPとして飯を食って行くために専門学校へ入りたい!」と夢を抱いている高校生のみなさんへ向けて、大福さんがこれまでボカロの世界で過ごしてきて感じた事と、ちょっとしたアドバイスをさせていただきたいと思います。
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
まず、大福さんの立場について説明します。大福さんは高校卒業後にボカロを触り、ボカロPとしての活動をするようになり、大学在学中に「やっぱりクリエイターになりたいんや!」と専門学校の門を叩きました。ミュージック学科ではなく、ゲームプログラマーを目指すためにゲーム学科に入りました。
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
何故大福さんがボカロPとして食って行こうと挑戦しなかったのかといいますと、「そんなの無理だって確信してるから」と言ってしまえばそれまでなんですが、「好き勝手に音楽を作るだけでは食えないわな」という現実が、大学にいた時点で様々な方面から押し寄せてきた、という感じです。
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
当時既に、一部のボカロPがメジャーなりインディーズなりのレーベルに引き抜かれ、商業CDデビューするという流れが始まっていました。そして、ボカロをプロへの登竜門だと思う若い人も増えつつありました。しかし、よく見てみるとボカロPの商業デビュー第1作目が「ベスト盤」だったケースが多く…
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
で、ベスト盤っていうのはつまり活動の集大成、だと思うのです。それがデビュー作で出てしまう、ということはつまり……と、嫌な予感を感じておりましたが、結局見事に当たってましたね。「今、まともに音楽で食えてそうなボカロPは、ボカロP以外の立場で稼いでる」というのが現実かと思っております
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
よくボカロPに対して「アーティスト」という言葉が使われますが、食っていくために曲を書くとなればそれはアーティスト(芸術家)ではなくクリエイター(製作者)であります。
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
専門学校はクリエイターを輩出する場である事が殆どだと思いますので、アーティストとして好きなものしか作りたくない!というのなら、パトロンをちゃんと確保することを最優先に動く方が生存率が高いと思います。
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
プロのクリエイターになるなら、相手からの注文が第一であって、自分の好き勝手なものをアウトプットさせてもらえる世界ではなくなることを覚悟した上で入るべきだとおもいます。
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
という、バカバカしい話でした。 私は新幹線恒例のアイスの儀式を執り行うのでもうこんな話はどうでもよい
D.Ohnuma@8/30 うら滋音 @dfk_ohnuma
あ、ここまで来たら俺がミュージック学科に入らなかった理由、分かるよね?俺にとって作曲は聖域。全て俺のエゴのままに行う事を許されたスーパーわがままワールド。何か辛い事があっても、好き勝手に音を作って、それをアウトプットしたら楽になる。クリエイターになる事は、聖域を手放す事になる。

azuma @bk_azuma
ボカロPで飯を食うパターンは、 ①一発当てて印税生活(アーティストとしては短命) ②定期的に曲を作りCDを出していく(同人だと税金処理が面倒) ③ボカロカバー調教(1曲10万相場)をひたすらこなす 人気を得て生歌に行くパターンはボカロPではないので除外。
アカペラP @acappellaP
YAMAHA音楽教室にボカロコースが出来れば、インストラクターとして入りこむという道もあるんじゃね? ただしある程度の調教が出来ないと説得力ないけどw
アカペラP @acappellaP
いやマジで、YAMAHA音楽教室のボカロコースはあったほうがいいと思うんだよね。本家本元が開催してるカルチャースクールがあれば、なんか怪しい学校のボカロコース()とかに手を出さなくて済みそうだし。
アカペラP @acappellaP
大体だな、ミュージシャンが曲作って売り出してメシ食うレベルにまで持っていくのはごっつ大変、ってのは理解出来るのに、それと同等のスキル+ボカロの扱いを覚えなきゃならないボカロPでメシ食っていくのが簡単そうに見えちゃうのって、頭が膿んでるとしか思えないんだよね。いくら子供とはいえ。
ぷにえ工房 @puniemon
ボカロPで飯食おうとするのは勝手だけど一度は正規雇用で働いて社会人のうちにしか出来ない立場で準備しなくちゃいけない事が色々あるから社会勉強も兼ねて仕事してみたらいい。在学中に大ヒットして稼げる奴なんていない。
まえぴー @chris_sirlight
音楽の演者や作曲家で食おうとして、大学や専門で学んでスキルを身につけてってだけでも食っていけるかなんて難しいのに、ボカロを足掛かりにして~はどこまで可能性低いアレなのかですよね
まえぴー @chris_sirlight
プロでやろうとしたら、好きなモノを好きでなくなる覚悟が必要。好きなままでいたいなら、趣味、アマチュアでやるほうが幸せ
揚げ物 @agemonop
まぁ、僕が仕事で描いてる絵と趣味で描いてる絵はやっぱり違うからねぇ。仕事で描いてるものが嫌いな訳ではないけど。クリエイターというか、「職人」なんだよね、プロの作り手って。
揚げ物 @agemonop
「プロになると好きにできなくて嫌な事もあるでしょうって言われるけど、今まで不本意な仕事は一度もない、何をやっても楽しい」って言ってる人も居る(ロリコムさんとか)けど、これは仕事に恵まれているというより本人の性格的なものが大きいだろうなぁ。田中公平氏なんかもそういうタイプ。

コメント

一条和城(CV:鈴村) @ichijou_kazuki 2015年8月2日
ヤマハが自身の楽器を売るために「ボカロコース」を新設するというのは面白い、と思ったものの往時の「シンセサイザーコース」で実力ある講師だったのが既にマンドレイクでデビューしていた平沢進だったみたいな話を思い出すに「実力があるけれどそれだけでは食っていけないミュージシャン」か「副業がしっかりしている人」を講師の受け皿にするだけなのかなあ…とも思った
眼鏡600RR @Karints1124 2015年8月2日
ボカロPに限らない、アーティスト全般のお話だな。
sis_sis @sis_sis 2015年8月3日
写真にも共通する話ですね。
七海ん🌈全剃りパイパンま○こちゃん @ciel_1028 2015年8月3日
ニコニコ動画でボカロ曲を投稿してクリエイター推奨プログラムで儲けるなんてまず無理。再生数は伸びないし、たまにニコ生で使われたとかで数ポイントが入ります。数ポイントでは換金もできないため、期限がきてポイントが消滅します。
七海ん🌈全剃りパイパンま○こちゃん @ciel_1028 2015年8月3日
オワタPだって「音楽的実力がないのに何故伸びたか?は初音ミク発売後1年以内で需要に対して供給が圧倒的に足りなかったからです」って言ってたじゃない。どういうボカロ曲が伸びるかも語ってたし。オワタPによるニコ動で伸びる要素と本当の意味のボカロP - Togetterまとめ : http://togetter.com/li/533737
七海ん🌈全剃りパイパンま○こちゃん @ciel_1028 2015年8月3日
有名Pだって昼間は会社員です。音楽は趣味でやってるんです。趣味を仕事にしたら逃げられない。仕事の逃げ道として音楽やればいいのよ。
Akihito(・。・)@XZ2Pはいいぞ @Akihitweet 2015年8月3日
エンタメ系の専門学校って、どこ見てもそんな感じなんだよなぁ……。 卒業後、ミュージシャンや俳優になっているのは一握り、ってのがほとんど。 PAとか照明や映像製作を学んでいる人はどうか判らんけど。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年8月3日
一時期の「マルチメディアクリエイター」が持てはやされていた時と似ているな。アニメ、漫画、小説、ゲーム開発の全てに関われる多才な人にあこがれて、とりあえず専門学校の門をたたこうとしちゃうの。
ねす @nes_nyan 2015年8月3日
往々にしてクリエイターは俺たちとは別の人種みたいにして語られるけど、理化学科を出て就いたのが薬屋の営業とか、法学専攻してて結局SEに落ち着いたっていうのとあまり違わない話だなと思った。普通に面接受けて一般企業に入る以外はみんなギャンブルなんだよ。
ぬいぐるみにされた犬bot @M_T_Asagi 2015年8月3日
そういやボカロ界隈に憧れて買ったボーカロイドここ2年ほどほぼ起動してないな。
螺時@FF Ultima鯖Gaia @nezimeizi 2015年8月3日
曲から小説や漫画だしたり描いてもらったPもいるがそれも多くいるようで何だかんだで一握りだからな。
文里 @wenly_m 2015年8月3日
DTM普及のためにも、YAMAHA音楽教室のボカロコースはマジやって欲しいかも
Akihito(・。・)@XZ2Pはいいぞ @Akihitweet 2015年8月3日
「ボカロP」って分野はだいぶ認知されてるけど、やっぱりまだまだ音楽のメインストリームってわけじゃない。 音楽業界ということで、 もっと間口を広く考えてみたらどうかと思う。 例えばレコーディングエンジニアやPA、ミュージシャンの宣伝をする業界もいいし、ジャケ写などのアートワークを担当するのだっていい。
ずんどこべ @zundokobe 2015年8月3日
成功した人だって、結局のところ「ボカロP“だった”人」になってしまっているのでは?と言うか、どこまで言っても楽器・ソフトなんだから、それ使ってるだけで他の音楽家と一線画せると考えてる人がいるのなら、そら思い違いもいいとこだ。ギター使えるだけで他より優位に立てるわけないのと同じようにね
れんちるーと @lenchroot 2015年8月4日
近い将来「プロのボカロP」という職業が音楽業界で認知されるとしたら、それは音楽家じゃなくて合成音声に強い技術者の意味合いになるんじゃないかなって気がします。ボカロPの語源どこいった。
はないろ @thehybridcenter 2015年8月4日
アーティストとクリエイターは違う
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする