クリエイターやライターによる乃木坂46ドキュメンタリー評

クリエイターやライターの方々による、乃木坂46ドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方』の評価・感想。
1
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

悲しみの忘れ方。素晴らしかった。

2015-07-08 02:59:34
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

乃木坂の4人を撮っていた頃、外に出ていない膨大な彼女達の映像記録があって、構成を作る時にその一部を見せてもらった。全部を見るにはとてもじゃないけれど時間がない。それこそプレビューするだけで半年とか1年とか掛かってしまう。

2015-07-08 03:00:10
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

ドキュメンタリー映画をやると聞いた時に、漠然と、あの途方もなく膨大な量の映像を思い出した。

2015-07-08 03:00:21
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

乃木坂コンテンツを受注する度に、どうすれば彼女たちのファンを増やす映像になり得るか、乃木坂村の外に届く映像になり得るのか、極論すると、彼女たちに興味を持っていない人たちに購入したいと思ってもらうためにはどうしたらいいのか、ということを考える。

2015-07-08 03:00:41
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

悲しみの忘れ方の丸山監督をはじめとしたスタッフの方達に、その答えの一つを見せられた気がした。

2015-07-08 03:02:48
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

ともすれば内に閉じてしまうアイドルコンテンツを、外へ外へ開かそうとする意志というか、アイデアを感じた。もうアナウンスされているからネタバレにならないと思うので書くと、自分が感じたその外へ開かそうとするアイデアとは、彼女たちの母親の視点を取り入れること。

2015-07-08 03:03:16
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

アイドルに興味はなくとも、アイドルの母親に興味を持てる人たちはたくさんいると思う。母親というアバターを通して、彼女たちを俯瞰すること。

2015-07-08 03:03:29
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

既存のファン達からすれば、もしかしたら映画は薄味に感じるかもしれないけれど、テレビでオンエアできる強固で大衆的な切り口を持った映画だと感じた。

2015-07-08 03:03:56
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

結局、悲しみの忘れ方の中心的な客層は既存のファンになると思う。けれど、乃木坂46をよく知らない人達にこそ観て欲しいと強く感じる、面白いドキュメンタリーだった。

2015-07-08 03:05:20
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

外へ開こう、内輪ではなく外へ、外へ広く広く、と個人的には感じられる表現だった。

2015-07-08 03:05:35
熊坂 出(Izuru Kumasaka) @IzuruKumasaka

内を突き詰めることででてくるエンタテインメントやアートもあるとは思うけれど、こういう開かれた映像を見ると、見る人を選ぶのではなく、相手に選んでもらうという気概に満ちた万人に開かれたものって素敵だと思ってしまう。

2015-07-08 03:05:55
湯浅弘章 @HiroYuasa

『悲しみの忘れ方』 必死に生きる姿は本当に美しい。あの姿をフィクションで描くのがここ最近の自分の目標。 あと良い意味で「起承転結」ではなく「起承」のみだった。彼女たちはアイドルという居場所を見つけそこで現在進行形で進化し続けているから。あの映画の後がまだまだこれからあるから。

2015-07-16 22:13:30
映画『乃木坂46ドキュメンタリー』公式⊿ @NGZ_movie2019

各界クリエイターから絶賛コメント到着!/湯浅弘章(映画監督) fb.me/2ZBeIZ5xH

2015-07-16 17:15:36
濱谷晃一 @hamatani77

「悲しみの忘れ方」観ました。 アイドルという自分では半ばどうにもならないレールで闘う不条理さは考えさせられます。 苦労してるからあんなに礼儀正しく、撮影にも妥協がないんだなと痛感。僕は一瞬しか関わらないドラマスタッフですが、彼女たちの躍進の一助になれればと思いました(。-_-。)

2015-07-14 23:47:06
濱谷晃一 @hamatani77

悲しみの忘れ方を観て、 乃木坂46にそこはかとなく漂う太宰治臭の理由が分かりました(。-_-。)

2015-07-14 23:54:35
ミラッキ 文化放送 志の輔ラジオ @mirakki_mirakki

映画「悲しみの忘れ方」を見ました。 これは乃木坂ファンじゃない方にも見てもらいたい映画ですね。いわゆる「アイドルドキュメンタリー」とはまた一線を画す作品。10代、もしくは10代の娘を持つ親が見ると、ファンならずとも沁みるはず。 #reco1134

2015-07-22 21:17:20
映画『乃木坂46ドキュメンタリー』公式⊿ @NGZ_movie2019

各界クリエイターから絶賛コメント到着!/山岸聖太(映像ディレクター) #DOCUMENTARYof乃木坂46 #悲しみの忘れ方 fb.me/8GYZJCcaq

2015-07-19 17:44:36
katsuki @t_katsuki

映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』について書きました(・ω・)ノ/乃木坂46のドキュメンタリーが描く「アイドルであること」の意味 AKB48版との比較を通して読み解く realsound.jp/2015/07/post-3… @realsoundjpさんから

2015-07-11 17:37:36
大貫真之介 @sin0029

乃木坂ドキュメンタリー試写観た。2015年に入ったところで涙ドバ。最後のシーンに喝采。丸山監督でよかった。

2015-07-02 15:59:47
大貫真之介 @sin0029

『悲しみの忘れ方』を改めて劇場で。わかっちゃいるけど泣く。

2015-07-16 20:51:52
スター・プリンス @Star_munch_

乃木坂ドキュメンタリー、これはアイドル版『セッション』ですよ…!めちゃくちゃ面白かった!

2015-07-11 23:48:37
スター・プリンス @Star_munch_

乃木坂ドキュメンタリー、ナレーションのメンバーの親御さんの言葉にしたことで、親の元から娘たちが離れていって、手の届かない向こう側の世界に言ってしまう様はもう『セッション』そのもの。フレッチャーは彼女達に舞台を用意するファンを含めた大人達。

2015-07-11 23:54:53
スター・プリンス @Star_munch_

乃木坂ドキュメンタリー、一応すごくポジティブな終り方はするんだけど、彼女たちがいずれ AKBドキュメンタリー2作目で描かれてた大惨事にあうようであれば、辛くなったらもう今すぐにでも辞めな!!と思わずにはいられない…涙。

2015-07-12 00:42:52
残りを読む(6)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?