2015年9月3日

渡邊芳之先生ynabe39の「世の中に出てから使うあてがないことは勉強してもしょうがない」という考えがいけないと思う。

学校で習うひとつひとつの知識というのはその時期に頭に一定の負荷をかけて育てるための材料なんじゃないか。
11
渡邊芳之 @ynabe39

千の風になって。

北海道帯広市 · twilog.org/ynabe39

渡邊 芳之(わたなべ よしゆき、1962年4月22日 - )は日本の心理学者。帯広畜産大学人間科学研究部門(人文社会・体育学分野)教授。博士(心理学・東京国際大学)。 佐藤達哉、尾見康博との共同研究を中心に心理学論、心理学史、人格心理学や血液型性格分類の批判的検討などの分野に論文・著作を持つ。趣味はレコード蒐集。
http://ja.wikipedia.org/wiki/渡邊芳之

渡邊 芳之 -帯広畜産大学-
http://www.obihiro.ac.jp/ichiran/watanabe_yoshiyuki.html

 

渡邊芳之 @ynabe39

そもそも高校で三角関数を教えるのが「三角関数そのものをその後の人生に役立てるため」なのかどうかが疑問。

2015-09-02 21:31:37
渡邊芳之 @ynabe39

学校で習うひとつひとつの知識というのはその時期に頭に一定の負荷をかけて育てるための材料なんじゃないか。

2015-09-02 21:32:53
渡邊芳之 @ynabe39

「世の中に出てから使うあてがないことは勉強してもしょうがない」という考えがいけないと思う。

2015-09-02 21:35:43
渡邊芳之 @ynabe39

スポーツジムとかで機械使って体鍛えるけど,あれだって「ジムの外での日常生活でもそういう機械を動かすための練習をしている」んじゃなくて「それで鍛えた筋肉を他のことに使う」んだよね。

2015-09-02 21:37:03
渡邊芳之 @ynabe39

まあ中には「機械を使った仕事をするために機械で筋肉を鍛えている」人もいないわけじゃないだろうが。

2015-09-02 21:37:40
渡邊芳之 @ynabe39

三角関数で鍛えた頭を他のことに使う,と考えればいいと思う。

2015-09-02 21:38:24
桔梗の花🇯🇵 도라지🇰🇷 / toraji.com @torajicom

@ynabe39 「若い女性に三角関係を教えて何が悪い」と言って問題になった知事がいましたね。

2015-09-02 21:38:40
渡邊芳之 @ynabe39

「日常生活でベンチプレスすることなんかないんだからベンチプレスなどしても意味がない」。

2015-09-02 21:39:59
塩焼きそば/イーノック @oufspad

@ynabe39 日常生活が究極目的で、それ以上のものを追求する事は無意味なのか、ということかなと。

2015-09-02 21:41:30

コメント

nekosencho @Neko_Sencho 2015年9月4日
逆に考えて、たとえばサラリーマンだとかパン屋だとか、将来を小さいうちに決め打ちしてその専用知識しか教えないとかだと、子供には無限の可能性があるのに潰す気かって話になるし、そもそもその方面で挫折したら誰がどう救ってくれるんだ他の方面へいく知識なんかないぞ
0
九銀@半bot @kuginnya 2015年9月4日
腕を鍛えたいのにマラソンしてもちぐはぐなように、頭を鍛えるためにその内容は適切なのかという問いは必要だが、一理ある観点ではある。
0
シュガー市民@黄泉の国のマルキスト @SugarCivil 2015年9月5日
勉強するのに、「これはいる」とか「必要ない」とか難しいこと考える必要ないでしょ。知りたいから知る、それだけ。
0
メー @haruhiz 2015年9月5日
大人は日常生活で全力疾走することがないのに、小学生に全力疾走させることは教育と呼ばれるのはなぜか
0