2015年10月24日

#お好み焼き屋浜風 磯風と旬のサンマ編【艦これSS】

陽炎型駆逐艦、浜風さんがお好み焼きを作る話。#お好み焼き屋浜風 そのスピンオフ。磯風の話。 お好み焼き屋浜風 エントランス http://togetter.com/li/824869 続きを読む
紅吏珠名 @chrishna_c2

「どうだ浜風。新しいお好み焼きを作ってみたぞ。北方海域で獲れた新鮮なサンマ1尾をキャベツと生地で丸ごと包んで焼きあげた」 「磯風は帰って、どうぞ」 #お好み焼き屋浜風

2015-10-21 21:02:57
紅吏珠名 @chrishna_c2

「どうして磯風はそんなに食べ物を粗末に扱うことしかできないんですか」 「粗末? 粗末だと? 私はちゃんと愛情をこめて料理に臨んでいる。死地に赴くサムライの精神でだ」 「死地に赴くような気持ちで料理を作らないでください」 #お好み焼き屋浜風

2015-10-21 21:08:22
紅吏珠名 @chrishna_c2

ただ口に入れるだけではなく、五感をもって味わうのが料理の醍醐味とは言いますが。 それを磯風の料理に当てはめてみると。 視覚……割愛。 味覚……割愛。 嗅覚……割愛。 聴覚……割愛。 触覚……割愛。 ここまでくると、ある意味才能です。もちろん悪い意味での。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:00:27
紅吏珠名 @chrishna_c2

谷風の才能と足して2で割るくらいが丁度いいくらいの……壊滅的な何か。あ才能という言葉以外では説明がつきません。 「なに。そんなに褒めるな。さすがの私も照れてしまう」 「褒めてません。心底あきれているんです」 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:02:23
紅吏珠名 @chrishna_c2

「なにも磯風に料理をするななんて言ってません。その前に最低限のレシピや心得を学んでから挑戦してほしいんです」 「ふ……浜風め、何を言いだすかと思えば。私とてしっかり料理の勉強をしているぞ」 などと言って私に見せたのは、鉄鍋の〇ャンの単行本でした。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:02:56
紅吏珠名 @chrishna_c2

「素晴らしい本だった。読みやすく迫力の演出で、料理の入門書として読むのに申し分ない」 「あれは料理の入門書には程遠い内容かと」 「主人公の父が言い放った『喰らっても喰らっても喰らいつくせぬ女であれ』。あのシーンには身震いすら覚えたほどだ」 それは別作品です。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:04:04
紅吏珠名 @chrishna_c2

「料理は勝負だ。勝つことこそが料理人の料理人たる証なのだ」 「いいえ。料理は愛情ではないかと」 「……そう、その通りだ浜風。料理とは愛情。愛あればこそだ」 うっ。巧妙に貼られた罠でしたか。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:09:22
紅吏珠名 @chrishna_c2

「愛があれば、どんな不味い料理だろうと美味しくなるはずだ。そうだろう?」 いま自分で自分の料理を不味いと認めましたよこの人。 「なるほど、愛情はメシマズの垣根すら超えられると。ですが食べ物を明らかに粗末に扱う行為は料理じゃありません。食べ物に対する冒涜です」 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:10:44
紅吏珠名 @chrishna_c2

「なぜだ。どうしてこの磯風をいちいち邪険に扱う? 仮にもお前のお姉さんじゃないか」 「姉さんとか妹だからとかじゃありません。磯風のそういうところを、磯風に一番近い姉妹として心配しているんです」 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:18:13
紅吏珠名 @chrishna_c2

「うむ。一番艦・磯風、二番艦・浜風、三番艦・天津風、四番艦・時津風で構成される四姉妹。陽炎型となる前は先代磯風型として共にあった。私たちはその時も姉妹の関係だった。幾度となく愛情を確かめあった仲だったな」 「そんな誤解を招くような言い方はやめてください」 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:20:20
紅吏珠名 @chrishna_c2

「お好み焼きの作り方でしたら、私が1から教えてあげます。ですからおとなしく」 「いやだ。妹から料理を教わるなど、姉としての沽券に係わる」 それ以前に、そんな名状しがたい物体をお好み焼きと呼ぶことこそ、料理人としての沽券に係わる大問題かと。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:21:16
紅吏珠名 @chrishna_c2

「まったく辛辣で容赦ない物言いだな浜風」 「私は料理に妥協できないだけです」 「実際食べてみろ。一口だけでいい」 却下です。磯風の調理を一部始終見ていましたが、どうみても美味しくなるはずがないです。 「お前がそこまで言うなら、私直々に料理の試食をしてやろう」 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:24:39
紅吏珠名 @chrishna_c2

「……なるほど。この姉が、妹から教えられる事があるとはな……」 いかがですか。自分がこれまで食べ物をお粗末な味に仕上げてきたか。身をもって知ることができましたか。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:25:52
紅吏珠名 @chrishna_c2

「だが修復時間が短いのが低練度艦のアドバンテージ。料理に失敗したのなら、改めて作り直せばいいだけの話じゃないか」 立ち直りだけは早いですね磯風。 「サンマはまだまだある。七転び八起き、七転八倒だ。私は無心にサンマを焼き続ける」 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:26:39
紅吏珠名 @chrishna_c2

≪艦娘調理中(なうろーでぃんぐ)≫ #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:27:37
紅吏珠名 @chrishna_c2

「今度こそできあがりだ。例のごとく味見はしていない。だが自信作だ。この磯風の名にかけて断言しよう」 「その根拠のない自信はどこからやって来るんですか……」 「ふふふ。そうと決まれば善は急げだ。さっそくお客に食べさせてみよう」 やめてください死んでしまいます。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:28:38
紅吏珠名 @chrishna_c2

「ふむ。人間で料理の腕を試すのはダメか……おお、ちょうどいいところにエラー猫のオスカーがいたじゃないか。おいお前。サンマを食べてみる気はないか?」 塩で味つけしたサンマを猫に与えないでください。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:30:46
紅吏珠名 @chrishna_c2

「ふふふ……仕方がないな。どうやらサンマ料理は私の手に余る代物らしい。時代が私の腕に追いついていないのだ。私は生まれてくる時代を間違えてしまったようだ。ああ世知辛い。実に世知辛いな」 今度は訳のわからない言い訳を並べ始めましたよこの人。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:32:18
紅吏珠名 @chrishna_c2

「特別な計らいだぞオスカー。お前は鎮守府1運がいい。残ったサンマを全部お前にやろう。お腹いっぱい食べていけ」 生で大量に与えるのもダメです。ビタミンB1を壊してしまいます。他にもサンマの内臓にアニサキスがいる場合がありますから丁寧に取り除かないとダメですし。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:34:03
紅吏珠名 @chrishna_c2

「アニサキス……? ああ。女の子の日に効果のあるハーブのことか」 それはアニス。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:37:46
紅吏珠名 @chrishna_c2

「それにオスカーの身に何かあったら、ビスマルクさん達に怒られますよ?」 「う……軽巡や軽空母ならともかく、戦艦級を怒らせるのはさすがに私の手にも余るな」 ひょっとして常習犯なんですかねこの人。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:38:35
紅吏珠名 @chrishna_c2

はむはむもぐもぐ。はむはむもぐもぐ。 オスカーが勢いよくがっついています。よほどお腹が空いていたのでしょうか。 磯風が用意したサンマをあれよあれよと平らげていきます。気がついたらサンマが全部なくなっていました。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:41:30
紅吏珠名 @chrishna_c2

「オスカーの食べっぷりを見ていたらやる気がわいてきたぞ」 なんだか嫌な予感しかしませんね。 「サンマは無くなってしまったが。また獲ってくればいい。いまから北方海域まで抜錨してくる。なぁに夕飯の心配はするな。この磯風がいる限り大船に乗ったつもりでいるがいい」 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:47:38
紅吏珠名 @chrishna_c2

言って磯風は私が静止するのも聞かず、艤装をつけて鎮守府の発着場へと向かっていきました。 #お好み焼き屋浜風

2015-10-23 23:48:46
残りを読む(2)

コメント

オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2015年10月24日
大和さん、ご指導お願いします。
1