Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集部イチオシ

やる気が出ない人にオススメの「モチベを維持しようとするな」というコツ

東方適当録作者、ジャガー戦士さんの「モチベを維持しようとするな」というコツ
964
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

昨日、とある配信でモチベーションの話しになったので、「モチベを維持しようとするな」というコツについてだらだら記載しようと思う。

2015-11-12 20:40:47
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

まず、「やる気のあるときは燃えるけど、それ以外のときは全然できない」という悩み(?)。これは当たり前といえば当たり前で、やる気があるときは誰でもできる。問題は、「だから、やる気を維持しなければならない」という方向にどういうわけか考えてしまうことだ。

2015-11-12 20:43:38
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

一日10時間勉強している奴はさぞかしやる気がある人間…なのだろうか。この際はっきり言うが、答えはノーだ。やる気をずっと維持することなど不可能だ。

2015-11-12 20:47:40
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

やる気があろうがなかろうが、やる。その場に体を持っていく。鉛筆を持つ。問題集を開く。それだけでいい。やる気を出そうとしなくていい。「内心はあるがままに、行動は目的本位に」というのを良く言うのだけど、これはつまりそういうことだ。

2015-11-12 20:49:59
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

メントレの本を100冊以上は読んだと思うが、この原理自体は色んな言い方で、色んな説明のしかたで死ぬほどなされている。(が、たまに忘れてしまうのだけど…)なのに、実践する人はごくごくわずかという中々面白い原理だ。

2015-11-12 20:51:25
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

結論だけ言っても意味は薄い。これはつまりどういうことなのかを多角的に補足していく。

2015-11-12 20:52:05
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

やる気というのは本当に水物で、自分で「最近やる気あるな!」と感じるときでさえ、一日の半分以上は「勉強したくねぇよぉおおあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」とか思っているものなのだ。1日10時間以上勉強を続けた時期もそうだった。

2015-11-12 20:53:29
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

「やる気を増やす!」という方向性で考えていると、いつまでたってもすぐに息切れするだろう。…とはいえ、実はそれ自体はそこまで癌ではないのだ

2015-11-12 20:55:37
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

その実に不味い点は、「やる気を出しつづける方法」という、存在し得ない方法を探しているのに「その真理にたどり着けない原因は俺がクズだからじゃないだろうか」と考えてしまう部分にある。簡単に言えば、自己嫌悪に陥る。これが曲者である。

2015-11-12 20:57:24
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

自己嫌悪や自信というものは不思議なもので、上っ面の励ましをかけたりしても、心の奥底で納得していないと劣等感のようなものは払拭できないのだ。(なお、心の奥底で納得できている事柄は簡単に肥大化する)

2015-11-12 20:58:55
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

先の例で言えば、「やる気至上主義者」から僕はよく「やる気あるなぁ」などと言われたことがある。その人たちの中では、そうだったのかもしれない。が、言わせて貰えばやる気なんてかわんねぇよと思っていた。が、それを言い出すと相手が自虐信念をぶちまけてきてめんどくさいので議論などしなかった。

2015-11-12 21:00:53
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

重要なのはここだ。やる気、もっと言えば内面的なポジティブさを放棄すれば、やる気が出ないこと、自分が本質的に怠惰であること、夢が偽りかもしれないと感じることなどの精神的マイナス面に一切負い目を感じなくなる。

2015-11-12 21:03:31
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

勉強でも練習でも、それをやっていく上で最も警戒すべきは失敗や敗北そのものでなく「劣等感」「敗北感」「絶望感」である。だがそれは薄っぺらい「前向きに考えよう!」などという言葉のみで払拭することは恐らく出来ない。うすうす気づいてしまうのだ。

2015-11-12 21:07:40
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

やる気が無い、日課をサボった、誘惑に負けた。こういうとき「ああ、これは好ましいことではないけど、あって当たり前のことなんだな」と心の底から納得していることが大切で、言葉だけで逃げようとすると追い詰められる。

2015-11-12 21:09:12
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

これを、「やる気がなくても作業をする習慣」をつけていくとどういうことが起きるか。

2015-11-12 21:10:38
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

まず、自分のクズさに嫌気がささなくなる。気楽だ。いや、気楽じゃなくても作業する。内心はもうほんと、どうでもいい。やる気が偶然あっても、サボりてぇとおもっても、とにかく、やる。(どうやって?と言う議論は後述)これが1日10時間とか作業するコツだ。

2015-11-12 21:12:24
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

当然、大体とてもツラい。正直なきそうになるし、最初の頃は他の人が遊びまくっているのをみて気が狂いそうになる。だが、気が狂ってもいいのだ。内心など捨てるのだから。

2015-11-12 21:13:14
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

たまには気分がノリノリになるときもあるが。で、なんやかんやで10時間勉強とかをやりはじめて、数週間後に振り返ってみる。感動するハズだ。今までは絶対出来なかった作業をやりまくっているのだから。たまにサボる日もそりゃあるだろうが。

2015-11-12 21:15:55
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

ここまでできたらしめたもので、「自信を持とう!」などと上っ面で言い聞かせていた時では絶対に到達できない境地に、凡骨である自分が立っているという実感がじわじわ沸いてくる。心の底から納得できる自信というのがつきはじめる。

2015-11-12 21:18:02
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

繰り返すが、こういう境地になってもツラいものはツラい。めっちゃツラい。毎日サボりたくなる。ウソのように楽しくなったりしない。そこは欲張るな。だが結果を見れば、辛くとも目の前の課題に辛抱強く取り組み、確たる地盤を踏み固めていくという、ある種理想的な日常を手に入れていることに気づく。

2015-11-12 21:20:42
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

そこで振り返ったときの「なかなかいいじゃないか」という、当たり前だが量に裏打ちされた過程に妙な感動すら覚える。その経験が更に行動を強化する。多分このときは脳内麻薬がドロッピュ出ているのだろう。

2015-11-12 21:22:52
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

日本人だと、和田ヒデキさん(漢字忘れた)がこの辺の意識について深い造詣を持っていて、良く説明されていたと思う。

2015-11-12 21:25:18
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

まず、体を制御すること。クレペリンの作業興奮という奴だ。イヤなことでもやっている間に集中していく。

2015-11-12 21:29:11
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

まず、納得できる量の作業こなしているということ。この前提がなくては「成功イメージ」も「自己許容」も「アメとムチ」も、全く役に立たない。反発があるとは思うが、あえて断言する。傷をナメるだけの痛み止めにしかなりゃしないのだ。

2015-11-12 21:31:01
ジャガー戦士 @jaguarsenshi

ちなみに、やる気の無いときに作業をするように自分を調教している時期に偶然やる気が出たときのブーストは異常で、まさに寝食を忘れて作業に没頭することもある。

2015-11-12 21:35:22
残りを読む(24)

コメント

トゥギャッター編集部 @tg_editor 2015年11月15日
コロンブスの卵的発想だ・・・!
1
Superbia🦉🐒🐌🐍 @nigredo49 2015年11月15日
まとめ本文内「自分の作業を真に妨害していたのは、サボってしまうことそのものではなく、そこから生まれてくる否定的な考えと、それをスルーできない自分の思考スキームだということ」の所は実体験で覚えがありますけど(納得してなくてもまぁいいやで無理やり流す)結果、私は相性悪い方ですね。(=クズとなる思考) まぁ物は出来上がるので他のやりたいことや三大欲求をかなぐり捨ててでも成す必要がある場合は有効なのでは
1
evacuated_man @evacuated_man 2015年11月15日
森田療法っていう概念とどんぴしゃり。でもわかるよこれ
8
九銀@半bot @kuginnya 2015年11月15日
何に対するやる気なのかが示されてないのがちょっと気になるけれど、義務とか仕事とかやらなければならない事で良いのだろうか。
0
Maulwurf @a7m167509498 2015年11月15日
やる気が無い状態が生物としては正常な状態で、やる気満々の状態は、それは異常である。昔の人は麻薬でヤル気を無理やり引き出していたけど、そういうのは支離滅裂でへんちくりんな作品が多い
3
MTF @URTDBL 2015年11月15日
長文読むモチベがなかった。
62
カッコカリ@スピードの向こう側へ @kakkokari_kyoto 2015年11月15日
ポマドーロ法だったか、同じ方法論は普遍的に知られている。これが「旧日本軍的な精神論に頼らない」と言う具体的方法である。
0
こぎつね @KogituneJPN 2015年11月15日
タイマー切れる時まではやり続けるというのは有効。ADHDの自己管理法としてメジャー
5
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年11月16日
sakutashiryou 個人的な話に引きつけますと、私は外から帰った時にうがいする習慣があります。最初の何日かを過ぎるとさぼったり忘れたりしていましたが、気にせず思い出したらうがいすればいいやという気持ちで、のんべんだらりと続けていました。
0
クォーク@劇場版IIIは2021夏だよ! @quark_gogo 2015年11月16日
モチベーションて内面衝動じゃなく、ある程度機械的に維持するもの。息の長い作家も大抵そうだ。
1
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年11月16日
sakutashiryou まとめ内での何十分単位のインターバルよりは、1日何回かの長いインターバルであります<(_ _)> ただ他人と比較せず、誰かに成果を値踏みされることの無い、自分で気楽に続けた結果の習慣化だったわけです。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年11月16日
sakutashiryou まあ、勉強と遊びのように選択肢が競合しない動作だからうまいこと身についたのは確かなんであります。外から帰ったらとりあえず踊ってみるとか素振りを始めるとかにはならんでしょうしヽ(´▽`*)ゝあ~ぃ!
0
娑婆助 @shabasuke 2015年11月16日
sakutashiryou つけたら消す開けたら閉めるトイレから出たら手を洗う等そういうの完全に習慣化出来る人って以外と少ない。そういう習慣がない人程常時言い訳畑の人間でモチベっていう麻薬みたいな言葉が本当大好きだ。やるべき事をやって達成する事が出来ない人が手洗いうがいレベルの事すら出来ないのは珍しくない。
1
重量級遊び人 オオトカゲオトコ @ootokageotoko 2015年11月16日
ただ、タイマーはいいよね。少なくとも無駄な時間ならどれだけ無駄にしたか、有益な時間ならどれだけやれたか、すぐわかる。そっから初めてもいいかも…
5
みなか™ @mrmbackdoor 2015年11月16日
そのとおり、やらなければいけないと思うからモチベが上がらない。生きなければと思うから(ry
1
ぞこいら @zokoira 2015年11月16日
うおお、コレはためになる…!
0
金玉ごしごし衛門 @Furuchin_TV 2015年11月16日
最近(一般人に)流行りのルーティンってやつですかな
0
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2015年11月16日
mtoaki それはやり方を真逆に走ったからだと思われる。「失敗したっていい、人間だもの」ってやる方法ですから。
7
うずら(uzu:lʌ) @vitalsine 2015年11月16日
わかる。実感ある。 絵を生業にしてるが、「絵を描かなきゃ!」な義務感だと心が拒絶するので、なにをするでもなくとりあえず机に向かい筆を執る。一度机に向かってなんとなくしていると、筆が乗ってくることは確実にある。 ヒットを打つにはまず打席に立つ。ヒット打つぞ!じゃなくて、そもそも打席に立つところを習慣づけると言ったところか?
22
evacuated_man @evacuated_man 2015年11月16日
当然ながら、自分にとって何のメリットも感じられない目的のために勉強するのなら注意すべき。何が好きなのか、どう生きたいのかといった、自分なりのモノサシの選択については直接言及してない。今、あまりにも何をしたらいいのかわからない人がいたら、このやり方をとる前に、ただ遊ぶんだり人と触れ合ったり身体を動かす楽しみや、行きたいところに行ってみたりして、感性を動かすことからスタートしたほうがいい。
9
独壇場B-T @dokudanjobt 2015年11月16日
森田療法…って思ったら既に書かれてた。あれも「気分なんてあてにならない、実際に行動した事のみを評価する」という方式ですね。
6
へぼやま @heboya 2015年11月16日
この、「重要なのは内心ではなく行動」というのは、「やる気が出ない」の逆の方、「欲望や衝動が溢れてしまうとき」にも言えるのよね。
7
Tibi @chibisk31 2015年11月16日
コメ欄まで為になる珍しいまとめ
7
卜口一八 @k_uraguthi 2015年11月16日
いかに目的本意であっても、精神疾患や心の空虚感や依存症の“根絶”は難しい。しかし“回復”しつづけることはできる。酷かもしれんが、そこは間違えない方がいい。
5
yutolist210 @yutolist210 2015年11月17日
三日坊主のプロとしてはちょっと興味ある
2
ちびお @chibio6 2015年11月17日
たんたんとやり続ける、感情でストップさせない、いいかも。
1
「鵜川」(実名) @uhgan- 2015年11月17日
やるき ゆうき げんき が苦手な人に
1
8月末までに71kgほぼ作兼 @hobo_hagi 2015年11月17日
大学二年から一年で会計士受かった時は一年間毎日10時間勉強してたけど、あれは習慣付けのたまものだろうな。今思えばビビるけど、当時は当然にできてた。
1
Dcdcxr @Dcdcxr 2015年11月17日
イチローみたいな人もいるけど、ああゆう人は特別って思った方がいいのかな。それともイチローもサボったことがあるんだろうか。
2
anon@絵描きモード @pochi_go 2015年11月17日
作業は「山道を下を向いて歩くようにこなせ」というのと似たようなものかな…?
2
Dcdcxr @Dcdcxr 2015年11月17日
会社でやってる仕事とか、やる気満々でやってるわけじゃないのに毎日続けられてるのは、会社っていう枠組みの強制力に助けられてるから、とも言えるよね。同人誌みたいにやってもやらなくても誰も文句言わないことをコツコツやり続けられる人ってすごい。
8
イグナチオ @7oolong 2015年11月17日
私はこのやり方も無理。ただ、一文字も打たなくても、とりあえず一時間はパソコンの前に座る。ツイッターチェックして一時間が過ぎてしまってもいい。それでも、やる気が出て書けるときは細切れに来る。それをしばらくこなすと、論文が何とか書けている。そういうことはあった。
2
なが @k_watarase 2015年11月17日
タイマーのかわりにスマホのパズルゲームの「ハートが満タンになりました!」のお知らせを使ってます(今は妖怪ウォッチのやつ)。頭が回らなくなってきたらパズルも高得点出なくなるので、疲労の良い目安になってる。
4
Takashi Suzuki @agkfreak 2015年11月17日
締め切り前だと「人が変わったようにやりだす」か「もはや自傷的にサボり始める」かどっちかになりがち。最初の頃は前者で間に合っていたのが段々後者になってきて精神的にも経済的にも病んでいくのが良くあるパターン
11
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2015年11月18日
やる気を燃料にするより、とにかく実際に作業した実績を作り身体に叩き込む。とても参考になります。
1
たか橋@ゲーム雑多 @taka_hashy 2015年11月18日
モチベ上げたい事柄と、同じぐらい重要な別の用事を用意しとくと「あーアレやりてえけどめんどくせえ、こっちやるか」となって結果的にモチベが維持できるゾ 両方やりたくねえってなった人は疲れてると思うのでゆっくり休め
3
山元 太朗 @tarogeorge 2015年11月18日
これを外部からやるのがブラック企業のやり方だな。
1
にれ ななき @nire7th 2015年11月20日
やってもやらなくても時間は過ぎる。過ぎた時間を思うと何もしなかったほうが後々そのことでクヨクヨしたりして、自己嫌悪が後を引くんですよね。そんならいっそ寝るとか休むとかのがまだ次に繋がる。よし、まずはねよ…
1
山田 玄雛 @zoo3o00 2015年11月24日
「行動のみを制御せよ」これすごい便利で使わせてもらってます。部屋の片付けとか、明日の準備とかぶつぶついいながらやってます。文書考えるときや計算するとき無理だけど、雑念をキャンセルしたいとき(他人がいないこと確認して)唱えてます
2
アンジェ @oleE6nlaIIhZkrf 2016年2月10日
こんばんわ。今日も過ぎてる、夜分じゃなくて、深夜恐れ入ります。もう寝ます〜みんな寝てるよね、おこしてごめんなさいませ🙏もう充分マツハで生きて参りました…もう、日ずけ変ってる…いい夢観て明日を生き抜きましょう〜おやすみなさいませ…平和…お祈りいたします…
0
さくらもちあんこ@NC @rajian_NC 2016年5月15日
おっさんくさいけど自分は何か行動する時に「よし、やろう」といいつつ手を叩いたり膝を叩いて立ち上がる。これも自律行動のための呼び水にあたるのかな。
6
伊達川(一) @Datekawa 2017年6月22日
本気を出すと苦痛や面倒から逃れる能力を100%発揮することにより結果、サボるのが人間だからなあ。成功体験を経て行動を報酬系と結びつけることが大事。これができれば「作業から逃げる」が「作業に逃げる」に変わる。まあ作業以外に逃げる日も多かろうが。
0
Haruka McMahon @regicat 2017年7月30日
やり始める→5分後→隣の新規タブで「Togetter 注目まとめ」を開く
2
えまのん @emanon58123 2017年8月8日
すごいわかる。結局だらだらしながらでも集中してないと思っててもかじりついてやってる時間って意味あるんだよなぁ・・・。
0
愚者@勇者部満開15No.13 @fool_0 2017年11月26日
ああ、冬コミ原稿に追われてる身としては超分かる話。
1
有村悠@C97 12/29(日) 西P-08b @lp_announce 2019年3月20日
やる気が出ないどころかやりたくないのに行動になんか移せるわけがなく
0