薬は誰のものか ~エイズ治療薬 特許料との闘い~|BS世界のドキュメンタリー

開発途上国のエイズ患者たちを救うため、安価なジェネリック薬の普及が一度は実現したが、モノポリー状態を再現したい大手製薬会社は巻き返しを図る。薬は一体誰のために? 1996年に抗レトロウィルス薬(ARV)が開発されると、先進諸国ではエイズ患者の死亡数が激減。しかし開発途上国ではいまだ何百万もの患者が死に直面していたため、ジャーナリストや活動家、医師たちが、大手製薬会社が特許を持つ薬の100分の1の値段で買えるジェネリック薬を供給するために尽力。一度はインド製のジェネリックが人々の命を救うが、製薬会社はWTOに提訴するなど巻き返しを図る。
10
yamada @scent1_h

今日のBSドキュメンタリーはエイズ治療薬と特許料。

2015-11-24 23:09:53
yamada @scent1_h

"1996年に抗レトロウィルス薬(ARV)が開発されると、先進諸国ではエイズ患者の死亡数が激減。しかし開発途上国ではいまだ何百万もの患者が死に直面していたため、ジャーナリストや活動家、医師たちが、

2015-11-24 23:12:11
yamada @scent1_h

大手製薬会社が特許を持つ薬の100分の1の値段で買えるジェネリック薬を供給するために尽力。一度はインド製のジェネリックが人々の命を救うが、製薬会社はWTOに提訴するなど巻き返しを図る。"

2015-11-24 23:12:48
リンク BS世界のドキュメンタリー|NHK BS1 薬は誰のものか ~エイズ治療薬 特許料との闘い~|BS世界のドキュメンタリー|NHK BS1 開発途上国のエイズ患者たちを救うため、安価なジェネリック薬の普及が一度は実現したが、モノポリー状態を再現したい大手製薬会社は巻き返しを図る。薬は一体誰のために?
yamada @scent1_h

"I won't buy life while others die" 南アフリカのHIVポジティブの活動家の男性、治療薬を買えるにも関わらず、みんなが買えるようになるまで買わないと宣言。

2015-11-24 23:20:08
yamada @scent1_h

ガンジーの意志を受け継いでインドは医薬品は特許除外。インドのジェネリック製薬会社が、アフリカでエイズ治療薬をほぼ原料費のみで売ることを決断する。しかし、1日1ドルの薬価でもアフリカでは厳しい。更に特許の壁で輸入できない国も多数。薬自体も足りない。

2015-11-24 23:35:06
yamada @scent1_h

途中から完全につだるの諦めたけどいいドキュメンタリーでした!予防・治療可能なのに死んでいく人が年間1800万人、ほとんどが薬不足。ファイザーがアラガン買収したばかりだし、タイムリーなドキュメンタリーだったな。

2015-11-24 23:53:21
ANTIFA758 @Antifa758

カゼノイチPresents『ACT UP & TALK OUT』-映画「怒りを力に-ACT UPの歴史-」上映会&トークセッション- 11.28(土)<昼の部>15:30〜 <夜の部>18:00〜上映後トークセッション 会場:愛知県安城市 BookCafe&Barカゼノイチ

2015-11-23 22:56:10
ANTIFA758 @Antifa758

HIV/AIDSへの偏見や米国政府の対策の遅れに対しメディアや路上での抵抗運動により社会の変革に挑んだ人々の活動の記録です。反ファシズムや反レイシズムなど現在の日本における運動にも通じるプロテスターの姿に勇気をもらえます。 ぜひご来場ください!

2015-11-23 22:56:44
CRAC 758 @crac758

今週28日(土)は映画「怒りを力に-ACT UPの歴史-」上映会&トーク @bcb_kazenoichi (愛知県安城市) ※昼・夜ともに予約数まだ空きがあります。皆さん是非!詳細→facebook.com/events/1492882… pic.twitter.com/pKKyKHkgTU

2015-11-24 21:26:59
拡大
拡大

コメント

斉御司 @saionji1942 2015年11月25日
特許料を国とかWTOが肩代わりするのは良いと思うが、特許逃れはさすがに良くない。発明者が正当な対価を得られる社会であるべき。
0
新薬たん @ShinHiroi 2015年11月25日
この分野の専門家ではありませんが、薬学徒としての私見を述べます。WTOの知的所有権(TRIPS協定)は20年。この期間が妥当かどうかは私には判断しかねます。イントもTRIPS協定を結んでいるのですが、その中に『強制実施権』という条項が盛り込まれています。 (参考)https://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/12850/1/177-184.pdf
0
新薬たん @ShinHiroi 2015年11月25日
『強制実施権』は,①特許付与日から3年以内にインドで特許発明に関する公衆の合理的な需要が満たされていない②特許発明を合理的な価格で公衆が利用できない③特許発明がインド領内で実施されていない、場合、国家非常事態,緊急事態,公共のための非商業的目的の使用は,インド政府が即時,強制実施権を認めることができるとされている。いわば『伝家の宝刀』
0
新薬たん @ShinHiroi 2015年11月25日
ShinHiroi 個人的には『伝家の宝刀』は安易に抜くべきでは無いと考えます。開発者、開発企業は数百億と10年位の歳月をかけて新薬を開発しているため、新薬開発が滞ることが生じれば、いずれは開発途上国だけで無く、先進国にも『必要な薬が開発されない』という事態が生じるためです。
0
新薬たん @ShinHiroi 2015年11月25日
ShinHiroi しかしながら、途上国で感染症が猖獗をきわめることを座視するというのも人道的な問題でしょう。対案としては、ユニットエイド: 世界の保健衛生に貢献する革新ファシリティー、が機能することが大切なのではないかと思います。 (ユニットエイドの概略)https://www.hgpi.org/handout/Presentation%20UNITAID.pdf
0
新薬たん @ShinHiroi 2015年11月25日
ちょっと我田引水な宣伝ですが、まとめ内で言及されたニュース、『エイズウイルス 感染力を低下させるタンパク質発見』の具体的な内容を、《国立感染症研究所がMARCH8によるHIV増殖抑制効果を発見》として拙まとめ【新薬たんのHIV講座】 http://togetter.com/li/855449 に記載しました。ご興味のある方はぜひ覘いて下さい。
0