2015年12月13日

#初期西村京太郎を読んでみた

トラベルミステリーの大家・西村京太郎が、大ベストセラー作家になる以前の初期作品群は実際のところどのくらい面白いのか? 西村京太郎を読まず嫌いしていた新本格世代が実際に読んで確かめてみました。
26
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

さて、21時なので「初期の西村京太郎は実際のところどのくらい凄かったのか実際に読んでみた企画、 #初期西村京太郎を読んでみた はじめるよー

2015-12-13 21:01:15
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

【前口上1】 西村京太郎。日本一有名なミステリー作家ですが、粗製濫造のトラベルミステリー作家というイメージから読まず嫌いしている、あるいは何か1冊を手に取って読点だらけの文体にそっと本を閉じて見なかったことにした、という人は多いのではないでしょうか。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:01:57
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

【前口上2】 しかし「西村京太郎も初期は凄い」というのもよく言われることで、初期の傑作を紹介するまとめなどもあります。 例→matome.naver.jp/odai/213507388… これら40~50年前の作品群は、実際のところどのくらい面白いのでしょうか? #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:02:24
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

【前口上3】 というわけで、「初期西村京太郎はどのくらい凄いのか?」を確かめるため、西村京太郎を読まず嫌いしていた自分が、『四つの終止符』(64年)から『夜行列車殺人事件』(81年)までの初期50作のうち45作を読破して採点してみました。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:03:21
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

【注意1】 ・初期代表作に挙がる名探偵シリーズ全4巻は、元ネタに未読が多いため読んでません。ごめんなさい。 ・『カードの城』は実質『南神威島』の再刊なので割愛。 ・『11の迷路』は入手困難なので、収録作が再録されている短編集2冊を代わりに読みました。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:04:17
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

【注意2】 ・あくまで自分の主観的評価です。 ・本格愛に欠ける読者なので、謎解きより物語派の意見としてお受け取りください。 ・ほとんどの作品は古書で簡単に手に入るので、新品での入手可否は記載しません。 ・密林のリンクは基本的に一番新しい版です。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:05:15
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

【注意3】 ・あくまで刊行順での初期50作なので、発表順ではもっと早い作品(時代長編『無明剣、走る』や初期短編群)が抜け落ちてます。 ・番外としてオール讀物推理小説新人賞受賞作を収めた初期短編集『歪んだ朝』(01年刊)も紹介します。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:06:24
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

【採点基準】 ★★★★☆(読み継がれるべき名作) ★★★★(読まれるべき傑作) ★★★☆(読んで損のない秀作) ★★★(読んでみる価値はある佳作) ★★☆(水準作、難は大きいが美点もある作) ★★(見所の少ない凡作) ★☆(駄作・失敗作) (論外) #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:06:59
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

【採点内訳】 ★★★★☆(3作) ★★★★(4作) ★★★☆(6作) ★★★(9作) ★★☆(12作) ★★(7作) ★☆(4作) ★(2作) 計:47作 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:07:54
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

さて、それじゃ『四つの終止符』からの初期50作、どんどんいくよー 評価や採点に異論反論はあろうかと思いますがひとつの目安として聞いてくださいまし #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:09:33
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

01【四つの終止符】(64年/講談社文庫)★★★★☆ 聴覚障害の青年が、母殺しの容疑を掛けられた。無実を訴える彼と、彼に心を寄せていた同僚のため、ホステスの時枝は新聞記者の古賀とともに真相を追うが……。 amazon.co.jp/dp/4061362127 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:10:16
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

記念すべき単行本デビュー作にして、半世紀を経てなお色褪せない社会派ミステリーの名作。中立的な立場の健常者の視点から事件を追うことで抑制された社会批判がテーマへの誠実さを保ち、同時に結末の余韻が深く胸を打つ。丸山正樹『デフ・ヴォイス』と併せて読みたい。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:10:54
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

02【天使の傷痕】(65年/講談社文庫)★★★ 武蔵野の雑木林で殺された男は「テン…」と言い残した。現場に居合わせた記者が調べると、「天使は金になる」と書かれたメモが……。第11回江戸川乱歩賞受賞作。 amazon.co.jp/dp/406293020X/ #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:12:48
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

当時の社会問題を題材にした社会派ミステリーの佳作。終盤まではごく普通の話だが、最後になってあまりにもヘビーな問題が突きつけられる。ここで取り上げられる問題は、この後西村が孤島もので何度も書くことになる〝共同体の論理〟テーマの嚆矢かもしれない。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:13:34
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

ちなみに『天使の傷痕』は大矢博子『女子ミステリーマストリード100』でも取り上げられています。タイトルは言わないけど某書で某人が筒井康隆『ロートレック荘事件』とともに絶賛したことでも有名??? #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:15:26
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

03【D機関情報】(66年/講談社文庫)★★★★ 1944年、密命を帯びてスイスへ向かった海軍中佐の関谷は、トランクを何者かに奪われる。周囲で各国のスパイが暗躍する中、関谷はトランクの行方を追うが―― amazon.co.jp/dp/4062931273/ #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:15:56
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

第二次大戦のスパイ小説。密度では後世の冒険小説群には及ばないが、簡潔さが生むリーダビリティとスリリングな駆け引きがそれを補い、前2作の〝弱者の無力〟というテーマに通じるラストの哀切が最後の一言に集約され強く胸を打つ。初期西村の美点が詰まった傑作。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:16:28
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

ちなみに今では第二次世界大戦期で「D機関」というとみんな柳広司『ジョーカー・ゲーム』シリーズを思い出すと思いますが、特に全く関係はないのでご注意ください #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:18:06
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

04【太陽と砂】(67年/講談社ノベルス)★★★ 20世紀末、砂漠改造に従事する技術者と、滅びゆく能楽を憂う能楽師。科学と伝統の相克と男女の愛を描く《「21世紀の日本」作品募集》内閣総理大臣賞受賞作。 amazon.co.jp/dp/4061822772/ #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:18:42
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

「砂漠」「能楽」「三角関係」の三題噺な非ミステリの文芸作品。未来予測小説でもあるがそこに重点を置いてはいない。純文学としての価値はさておき、いかにも高度成長期の小説らしい身も蓋も無い伝統批判や、能楽の形式主義に対する考察が読みどころの佳作。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:19:25
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

05【21世紀のブルース】(69年/角川文庫)★★ テレビ局勤務の田島と、海洋生物学を学ぶ婚約者の朋子。冒険が成立しにくくなった21世紀、2人の恋と冒険の行方は? 21世紀の青春を予測したSF青春小説。 amazon.co.jp/dp/4041527147/ #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:20:48
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

これも非ミステリの未来予測SF。69年刊の21世紀小説なので珍妙な描写も非常に多いが、意外と鋭く現代にニアミスする部分も。若者の冒険という初期西村の主要テーマの嚆矢でもあるが、さすがに60年代青春小説は現代の感覚で読むには少々辛い感は否めないか。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:21:36
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

06【南神威島】(70年/講談社文庫)★★★☆ 「神様のおぼしめしだに」青年医師が赴任した南の孤島の奇妙な風習。やがて島に伝染病が発生するが…(表題作)。5編を収めた、自費出版で刊行された処女短編集。 amazon.co.jp/dp/4061852876/ #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:22:48
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

収録作はどれも見た目はミステリだが、実際はミステリと非ミステリが混在する短編集。表題作は初期西村が好んで書いた〝孤島の論理〟ものの代表作。泡坂妻夫的なホワイダニットものの「カードの城」も、〝異質な論理〟テーマの秀作として古びない逸品。 #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:23:14
浅木原忍@紅楼夢か-20,21 @asagihara_s

07【ある朝 海に】(71年/光文社文庫)★★☆ カメラマンの田沢は、南アで急場を救ってくれた青年からある計画に誘われる。それはアパルトヘイトに抗議するため、豪華客船を乗っ取るというものだった――。 amazon.co.jp/dp/4334725465/ #初期西村京太郎を読んでみた

2015-12-13 21:24:24
残りを読む(98)

コメント

佐倉純 @junsakura 2015年12月14日
初期の西村作品は私も好きで「殺しの双曲線」を読んだ時は「やられた!」と思いました。
0
佐倉純 @junsakura 2015年12月14日
私自身鉄道好きなので、その後の鉄道を利用した西村作品もところどころ暇つぶし程度に読んでいましたが、、、ブルートレインも無くなったりして、一番困っているのは西村氏じゃないのか?と思うことがあります。鉄道ミステリーというジャンルも成立しにくくなった(T-T)
0
佐倉純 @junsakura 2015年12月14日
ただ鉄道ファンから見ても、西村作品の鉄道ミステリーは、鉄道ファンならたいてい知っているネタを使っていることが多く「ああ、そのネタね」程度のものだったりして、肩すかし気味のものが多いです。
0
トゥギャッター編集部 @tg_editor 2015年12月14日
しっかりした評価、参考になります。
0