1995年についての考察

宮沢章夫さんがその日の授業で話す95年サブカル論について漏らした呟きに、演劇人などが反応した・・・ひとつのテーマで演劇の人とか、クリエイターさんとかが考察するのって、面白いよ。 追伸:このまとめに対する反応(2日分)をまとめてみました。題して「RE:1995年についての考察」http://togetter.com/li/92153
平成時代 歴史 演劇 オウム 阪神淡路大震災 地下鉄サリン事件 1995年
komaruonline 29269view 34コメント
107
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 一寸小丸(^^)/ @komaruonline 2011-01-20 22:42:10
    自分のTLにないのはどうすんだろう・・・・?(togetter初投稿)
  • 一寸小丸(^^)/ @komaruonline 2011-01-20 23:47:17
    むむ・・・自分で一連のツイートを読みやすくするためにとぅぎゃったんだけど、こういうのって勝手にやっていいもんなんだろうか。ま、やっちゃったものはしょうがないけど。
  • 一寸小丸(^^)/ @komaruonline 2011-01-21 00:15:59
    いいのか?と思いつつ、やっちゃったんだからしょうがない、ということでデコってみた。
  • 一寸小丸(^^)/ @komaruonline 2011-01-21 00:19:58
    ジョブズがアップルに復帰したのって96年なのね。あの頃、NeXTに憧れてて、知人がNeXT cubeを買ったのを嫉妬したあああ。
  • 一寸小丸(^^)/ @komaruonline 2011-01-21 00:29:31
    プレステの発売は1996年。なので私は3DOにはまってた。94年にはサンシャインボーイズ休団となり、野田地図旗揚げ。96年は演劇界のディープインパクト「アーツプラン21」開始、とか。
  • かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak 2011-01-21 09:04:53
    95年を境にして、日本は別の国になっちゃった気がするんだよな。本当に昭和が終わったっていうか。俺も今までで一番印象が強いのが95年。
  • かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak 2011-01-21 09:04:54
    95年を境にして、日本は別の国になっちゃった気がするんだよな。本当に昭和が終わったっていうか。俺も今までで一番印象が強いのが95年。
  • stonedlove @mskasuga 2011-01-21 10:10:30
    自分にとって'95年といえば、ジャングル/ドラム&ベースの上陸。Mビート、ケニー・ケン……。あとavexが〈S.O.U.R.〉と〈ムーヴィング・シャドウ〉のアーティストを招聘してた。
  • kou @kou1773585 2011-01-21 10:13:36
    当時あった宗教神話をネタにした漫画や女神転生というゲームに出てくるような、既存宗教の継ぎ接ぎでしかないオウムが起こしたサリン事件は、今でも強く心に残っている。
  • フレーバー@Aqours1st @stflaver 2011-01-21 10:19:32
    確かに95年というのは、日本の価値観について大きな転換を突きつけられた年のように思える、結果論だけども。経済的にはバブルが既に終わって長期凋落傾向に入っていたけども、そこに各方面でありとあらゆる出来事だからね。世紀末という言葉が一番相応しい年だったが、世紀末を抜けて新世紀になったら世紀末の価値観は一般化してしまうんだろうな。
  • マスティ☆ @masmt 2011-01-21 10:21:55
    当時小5。友人が「リアル真理教」を創始。「リーアールー」と唱えて宗教ごっこしてた。目の前のリアルだけを信じようとしていたのかもしれない。
  • hitachtronics @hitachtronics 2011-01-21 10:50:27
    エヴァンゲリオンも95年 あと渋谷系がだんだん飽和してデスってきたのも95年
  • 大森弘昭 @alicebooska 2011-01-21 15:14:24
    僕にとって95年は「インターネット元年」でした。Tokyo Toplessを見て衝撃を受け、the internetに初めてダイアルアップ接続し、ウェブサイトを持ち、今に至る活動の礎を作った年です。そしてこの年、僕はミラーボールの世界に初めて足を踏み入れます。夜の住人になった年です。
  • きりしまにしぐち@労働工廠泊地 @haruhiism2009 2011-01-21 15:57:33
    1995年は、初っ端に「阪神・淡路大震災」、3月に「地下鉄サリン事件」があり、日本がある種の「世紀末体験」を味わった感じ。そこからもがき苦しむ都市住民が共感したのが「エヴァンゲリオン」だった。
  • にっしゃん @nisshan_ 2011-01-21 16:39:02
    95年辺りを振り返ったのが初めてだったので、このtogetterは物凄く刺激的だった。逆に皆さんのtweetからやっとあの時の世の中の見方が分かったかも。
  • フレーバー@Aqours1st @stflaver 2011-01-21 17:36:56
    エヴァってそういう意味では本当に、それこそ針の穴を通すような絶妙なタイミングで表に出てきた感がある。あれを今やっても「は?」で終わりそう。
  • 坂東α @bando_alpha 2011-01-21 22:32:19
    そうそう、「危ない1号」も95年だ。村崎百郎は小中学生の頃よく読んだ。青山総本部を見て国家という暴力装置を思い知り、サブカル雑誌を覗き込む。恐ろしい日々だった。
  • redfvplayer @redfvplayer 2011-01-22 01:47:20
    84年生まれの自分にとって、95年の出来事はあまり実感が湧かない。 そういう意味でギリギリゆとりというか世代の中間地点に自分がいるという認識が強い。 むしろ、17歳の秋に9.11テロが起こり、自分の価値観がぐらぐらと打ち壊されていったことを感じる。 このことに共感できるか否かが、今25,6の世代の人生観のようなものを決定づているような気がする。
  • anony_mous @anony__mous 2011-01-22 03:22:10
    @aki_u_ench 1995,'94にWin3.1の新品デナク中古Macを買イマシタ…。TheOrbファンなので、ジ・オウムなんて本も買いました…orz http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=24904
  • anony_mous @anony__mous 2011-01-22 03:32:23
    1994頃は、まだアキバもマハポの帽子野郎がガナってて五月蝿かったなぁ…。1995の突入後は消えたような…
  • 一寸小丸(^^)/ @komaruonline 2011-01-22 05:16:26
    山本直樹の「ありがとう」は週刊ビックコミックスピリッツに1994年19号から1995年22号まで連載された。新世紀エヴァンゲリオンの初回放送は1995年10月4日、最終回は1996年3月27日。押井守の『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』は1995年11月公開。吉田秋生は別コミでの「BANANA FISH」の連載が94年4月号で終わり95年4月号から「ラヴァーズ・キス」の連載を開始。
  • 一寸小丸(^^)/ @komaruonline 2011-01-22 06:02:31
    その後、これを読んだみなさんのコメントやツイートがとってもとっても面白いんですけど・・・。
  • 一寸小丸(^^)/ @komaruonline 2011-01-22 06:07:35
    それまで「これってヤバイんじゃないかなあ」と思ってたものが現実になったのが1995年だった。なので、これからはみんなちゃんと対峙していくんだろう、と思った。絵空事じゃないんだから、と。が、逆にストレートに表現することが難しくなったと感じた。9.11のときも同じだった。いやほんと、やばいと思うよ。例えばもうすぐ、日本人(人口)の半分は50歳以上、とか。
  • @Gainer_kei 2011-01-22 12:51:03
    1995年生まれの自分としては激動だったっていう事実しか分かんない。でも何となく1995年ぐらいのアニメとかマンガって好きなのよね。ガンダムWとか攻殻とか
  • 武石慎一 @kyakuhonya 2011-01-22 14:56:37
    妻の母親と私の父親に乗せられて、結婚したのが95年。94年に就職して、初担任が高3で衝撃を受けたのも95年。地下鉄サリンは、勤務校が沿線だったので、ニュースを見て真っ青になった記憶があったなぁ。研究日で家にいて、慌てて学校に電話した。
  • 一寸小丸(^^)/ @komaruonline 2011-01-23 14:00:55
    あ、そうか。プレステは1994年12月3日発売ですた。が、私は94年3月に発売になった松下の3DO REALを発売直後に買って、やりまくっていたので、プレステは・・・95年後半になってから買ったような・・・。
  • 矢那やな夫 @YANA1945 2011-01-23 16:37:22
    1999年のほうが革命的だと思います。iモードと2ちゃんねるが始まった年。ネットの言葉が現実を動かし始めた年。
  • Piichan @piichan 2011-01-24 20:34:00
    1990年代後半は第二次ベビーブーム世代など若年層の人口がおおく、エンタテインメント業界の景気がよかったといわれています。この当時に少子化対策をやっていればかなりちがっていたかもしれません。
  • うってぃ @tatsushi1989 2011-01-25 02:13:41
    95年って震災・サリン事件・エヴァの年なんだ。95年と言ったら俺6歳だからな…。俺ら世代の衝撃的な体験(耳にしたニュース)って言ったら、同時多発テロとかなのかな…。
  • はとぽぽ @aiwinche 2011-01-26 01:34:25
    面白いけどやっぱりちょっとついていけない。他の人もいわれてるよう99年ゼロゼロ年についても語ってほしすなぁー
  • Shinsuke Nakamura @nakawitter 2011-02-01 10:39:57
    @aki_u_ench 今はなき「STUDIO VOICE」2006年12月号で、江坂健 @esaka さんが95年というターニングポイントについて語っています。「(95年頃に)村上春樹さんや池澤夏樹さんも、コミットメント型の小説になってきた。95年あたりに、デタッチメントからコミットメントへ、という変化が自分の中でありました。」
  • anony_mous @anony__mous 2015-05-12 05:59:36
    最後のコメントから4年…そして1995年から20年… >>当時少子化対策してれば ←失われた20年の初期で http://goo.gl/N0Xquy 皆思考停止してた…氷河期も… 合計特殊出生率低下傾向♂♀均等呆から言われてたのに… 

カテゴリーからまとめを探す

「コミケ」に関連するカテゴリー