Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

【忍殺二次創作】ザ・エクスプロージョン・オブ・トゥウェルヴ・ニンジャ・ヘッズ#4【本編のみ】

ニンジャスレイヤーの二次創作小説です。 #1(本編のみ):http://togetter.com/li/916700 #2(本編のみ):http://togetter.com/li/916691 続きを読む
0
とんぼがえり @lilivid

【忍殺の二次創作に興味ない人向け】【注意事項】 これより本アカウントではニンジャスレイヤー二次創作小説の投稿を致します。TLに結構な数のツイートが流れるので、気になる方は #tmbnj のハッシュタグをミュートするなどお願いします。

2015-12-25 19:24:05
とんぼがえり @lilivid

【蜻】【読む人向け注意事項】使用タグは、#tmbnj です。実況、感想を書くのにも使える便利なものです。投稿は続きものであり、これまでの作品はここから読めます。togetter.com/id/lilivid 先に1、2を読むのを博士も推奨しています。【蛉】

2015-12-25 19:25:43
とんぼがえり @lilivid

【ザ・エクスプロージョン・オフ・トゥエルヴ・ニンジャ・ヘッズ】 4:キリング・コンプリート、ミッション・インコンプリート #tmbnj

2015-12-25 19:27:01
とんぼがえり @lilivid

「……我が策、成れり!」センコのインセンス漂う御堂の中、アグラ・メディテーションを続けていた黒衣ニンジャ装束のヤクザの声が大きく響いた。彼の目線の先では、「アブハチトラズ計画」「総じ緑な」「メガネ」などのIRC通信ログが次々に流れていく。1 #tmbnj

2015-12-25 19:27:57
とんぼがえり @lilivid

この男の名は、イモチ・ノノノメ。カモミ・ストリート一帯を支配するアマクダリ・セクト衛生組織「イモチ・ヤクザクラン」のオヤブンだ。そして、又の名をダッドボム。そう、そのニンジャ装束からも分かる通り、彼はヤクザ・オヤブンにしてニンジャなのだ。2 #tmbnj

2015-12-25 19:29:36
とんぼがえり @lilivid

「長く辛き、忍従の道程であった……だが、それも今日で終わりよ」芝居がかった口調でダッドボムは独りごちる。通信端末には「目標一番入店五分前」「目標二番遅延行為順調」等、配下ニンジャから送られる更なる計画進捗情報が届いている。計画……果たして計画とは?3 #tmbnj

2015-12-25 19:31:09
とんぼがえり @lilivid

全ての始まりは、ソウカイヤの滅亡にあった。イモチ・ヤクザクランはソウカイヤの庇護の下、カモミ・ストリートにて順調に成長を見せていた優良ヤクザクランであったが、あの聖ラオモトの崩御した夜以降、ザイバツ・シャドーギルドとアマクダリ・セクトによる板挟みの日々が続いた。4 #tmbnj

2015-12-25 19:32:37
とんぼがえり @lilivid

腹心の部下キッドナップを連れ、オヤブン直々にデイリを繰り返し、自らも瀕死の危機に陥りニンジャソウルを宿す程の激闘の日々を超え、何とか糊口を凌げるようになったのも束の間。シマ内の高級ウナギ鍋料亭「カザグルマ」が上納金を拒否した事で組の経営状態は致命的なものとなった。5 #tmbnj

2015-12-25 19:34:08
とんぼがえり @lilivid

カザグルマは高級客を数多く引き込んでおり、月々の上納金も莫大であったが、その裏で溜め込んでいたカネと人脈は、それに気付いた時には既にイモチ・ヤクザクランが横槍を入れられぬ程であった。結果として、料亭カザグルマはアマクダリ・セクト直下の管理に置かれた。6 #tmbnj

2015-12-25 19:35:39
とんぼがえり @lilivid

イモチ・ヤクザクランからアマクダリに支払われる上納金はノルマギリギリの状態が半年続いている。弱体化は既に巷間噂に上っており、地元商店街からの上納金も足元を見られるほど。極めて危険な状態だ。闇世界の支配者たるヤクザは、畏れられねば生きてはいけない。7 #tmbnj

2015-12-25 19:37:12
とんぼがえり @lilivid

状況はジリー・プアー(訳注:徐々に不利)。この閉塞した状況を打破するため、イモチ・ノノノメは隠し財産をカネに変え、全てを投げ打ち、最後の賭けに出た。それが今回の「アブハチトラズ計画」である。8 #tmbnj

2015-12-25 19:38:41
とんぼがえり @lilivid

そして、その計画の鍵が彼の背後にある。「ンアーッ!」そこにはロープによりキツく縛り上げられ、御堂のタタミに、まな板の上のマグロめいて置かれた女中服の女性の姿が!ナムサン!拉致監禁だ!9 #tmbnj

2015-12-25 19:40:34
とんぼがえり @lilivid

彼女の胸元に注目すれば、カザグルマめいた意匠が描かれていることに気づくことであろう。彼女はカザグルマの店主の一人娘であり、イモチ・ヤクザクランによって誘拐されたのだ!無論バレればアマクダリの逆鱗に触れるだろう。だが、全てはアブハチトラズ計画の為に!10 #tmbnj

2015-12-25 19:42:09
とんぼがえり @lilivid

計画の骨子はこうだ。一人娘を誘拐し、カザグルマと協力関係を築いた後、あの最上級スイート離れを用いたフーリンカザンを構築する。標的は一人ずつ招き入れられ、ダッドボム達は三人で迎え撃つ。これならば常に3対1のイクサが可能となり、敵対ニンジャ皆殺しという深遠な戦略だ。11 #tmbnj

2015-12-25 19:43:45
とんぼがえり @lilivid

カネは掛かったが、ハッカーによる情報収集も万全。手勢はキッドナップと自身に加え、傭兵ニンジャのヘッセンもいる。IRC通信ログは「準備万全」「配置完了」と、状況が芳しく進展している事を示し続ける。「イヤーッ!」カラテシャウトと共にイモチは、否、ダッドボムは立つ!12 #tmbnj

2015-12-25 19:45:19
とんぼがえり @lilivid

「アイエエエエ!?」近距離でニンジャのカラテアトモスフィア高まりを感じ取った娘がNRSを発症!失神!ダッドボムは意にも介さぬ!この計画が終われば娘は身代金と交換でカザグルマに引き渡される予定であり、殺すわけにも行かぬ。寝ているのが最も扱いやすい。13 #tmbnj

2015-12-25 19:46:41
とんぼがえり @lilivid

スターン!ダッドボムは御堂のフスマを開け放ち、警護に控えていたクローンヤクザ1ダースに向けて言い放つ。「俺はデイリだ!てめえら、この娘を逃がすなよ!」「「「ヨロコンデ-!」」」一糸乱れぬクローンヤクザの返答に満足し、ダッドボムは夜の闇を駆ける!14 #tmbnj

2015-12-25 19:48:11
とんぼがえり @lilivid

だが、ダッドボムは気付かなかった。彼が御堂を去るのと同時、走り去った先と反対方向から一人の奇妙な来訪者があった事を。「ウェーゲホゲホ。まあ、本番までの肩慣らしにはなるかねえ」呟き、来訪者は2本のたばこを咥えたまま、その手にカタナを構えた。15 #tmbnj

2015-12-25 19:49:44
とんぼがえり @lilivid

ダッドボムは駆けつつ、配下のキッドナップと最後の確認IRC通信を行う。確認は入念かつ執拗だ。万が一にも失敗してはならない。アマクダリ直下の店から誘拐をしでかしたのだ。多少のキンボシではデメリットが勝る。周辺のライバルを皆殺しにし、一帯を傘下に収めねばならぬ。17 #tmbnj

2015-12-25 19:51:41
とんぼがえり @lilivid

カモミ・ストリート周辺のアマクダリ衛生組織は3つ。直轄地は極めて狭いが、死体回収・後処理業務によって大きな収益を得ている「ニボシ・ホスピタル」。元アクシスの武闘派ニンジャ率いる武器調達会社「アカシ・ヴァイオレンス」。そして武装集団「イツマデ・ドージョー」。18 #tmbnj

2015-12-25 19:53:11
とんぼがえり @lilivid

いずれの組織もヤクザクランではなく、それがまたイモチにとっては屈辱極まりなかった。ヤクザとは現代社会の闇の食物連鎖の頂点に立つ存在であり、本来ならば木っ端な非ヤクザ周囲組織は全てイモチ・ヤクザクランの前に頭を垂れるべき存在、そう考えているからだ。19 #tmbnj

2015-12-25 19:55:08
とんぼがえり @lilivid

現在、各組織にはニンジャが3人ずつ所属している事は事前の情報収集で調べが付いている。そして最初の標的は「アカシ・ヴァイオレンス」の首魁、ブレイクタイムだ。元アクシスであり、凶悪なカラテを振るうニンジャ。3対1とはいえ、ダッドボム達が万全な内に殺す必要がある。20 #tmbnj

2015-12-25 19:56:52
とんぼがえり @lilivid

# ABHCH || @ dadbomb @ kidnap @ hessian 21 #tmbnj

2015-12-25 19:58:00
とんぼがえり @lilivid

# ABHCH :dadbomg:標的はどこから侵入?| # ABHCH :kidnap: 東側から標的はIN | # ABHCH :hessian: 西側入口待機中 | # ABHCH :dadbomb: 俺は北から入る。時間同期せよ | 22 #tmbnj

2015-12-25 19:59:06
残りを読む(64)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?