講演「知っていますか?子どもたちのネットあそび」講師:塩田真吾氏

本日聴講してきた講演中につぶやいたことのまとめ。 塩田氏のブログはこちら。 http://shingos.blog.ocn.ne.jp/ 講演内容を「赤」、自分が思ったことを「青」、いただいた反応を「茶色」と色分けしました。
メディア 教育 講演 まとめ
1
ベンコフ @atauky
おはようございます。今日はこどものインターネット利用に関する講演会を聴きにいくのだ。
ベンコフ @atauky
今日は講演を聴きにきた。「知っていますか?子どもたちのネットあそび」講師は静岡大学教育学部・塩田真吾助教。
ベンコフ @atauky
塩田真吾氏、28歳。趣味はサザエさん。過去5年のサザエさんはすべて録画しているらしい。(^^ 早稲田の大学院→千葉大学の研究生→現職。
ベンコフ @atauky
今日の講演のテーマはメディアリテラシー。ここに参加している親子づれは参加している時点で意識が高いように思う。私は単騎で参加。
ベンコフ @atauky
「プロフ」は30歳代にはなじみが薄いんだろうな~。
s7 @sierra7
0x18歳ですが全く馴染みが無いですね! QT @atauky: 「プロフ」は30歳代にはなじみが薄いんだろうな~。
ベンコフ @atauky
@sierra7 そうなんですか。今の高校生くらいがメインユーザなのでしょうかね。0x1F歳にはきつい…
s7 @sierra7
@atauky 高校の時はまだそう言うサービスは無かったですね。
ベンコフ @atauky
これは現実に発生すると、大人でもパニクるかも。Q. インターネット上のある掲示板に「恋人募集」という内容とともに自分の名前と携帯電話番号が書かれていました。どう対応すればよいでしょうか?
ベンコフ @atauky
都市部の子どものケータイ所持率、中学生7割弱、高校生で9割超。小学生は3割。中学校に上がったときに買ってもらうことが多い。
ベンコフ @atauky
45歳以上のケータイ・インターネット利用率(iモードやメールをする率)は4割以下。ケータイについては、子どものほうが詳しいという逆転現象。
ベンコフ @atauky
「携帯電話」と「ケータイ」の違い。通話だけでなく、ネット端末になると「ケータイ」。
ベンコフ @atauky
ケータイでのトラブル。1) アダルトサイトの架空請求。2) プロフからの個人情報流出。 3) ネットいじめ。
ベンコフ @atauky
個人情報の流出。学校の前で制服で写真をとってプロフに上げてしまう。
ベンコフ @atauky
パソコンの向こう側に人を想像できるかが分かれ目のように、ケータイの向こう側に友達以外を想像できるかが分かれ目の気がする。
ベンコフ @atauky
自分のプロフを公開したことがある高校2年生 44.3%。子どもが公開したことがあると思う親は1割…
ベンコフ @atauky
メール・ネットいじめ。逮捕された生徒「バレないと思った」。
ベンコフ @atauky
ネットいじめより、ネットを使わないいじめのほうが足がつきづらいと思うよ…
ベンコフ @atauky
メールでは意図が伝わりにくい。ということを意識すること
ベンコフ @atauky
幼稚園の保護者むけに講演を依頼されることがある。転送やネットでさらすなどの親のメールトラブルも…。
ベンコフ @atauky
ケータイフィルタリングの利用率、小学校6年63%、中学3年42%、高校3年15%。
ベンコフ @atauky
「ポルノグラフィティ」はフィルタリングの対象なのか否か。
ベンコフ @atauky
親がめんどくさがって、大人名義でケータイを契約してしまう。結果、フィルタリングがきかない。
ベンコフ @atauky
本題。メディアリテラシー。「メディアは送り手の意図によって情報を構成する」
ベンコフ @atauky
あるCMがどの時間帯に流されているかを当てるクイズ。昼?夕方?夜? その時間帯の視聴者層を意識してCMを流している
残りを読む(19)

コメント

ベンコフ @atauky 2010年3月13日
講演内容を「赤」、自分が思ったことを「青」、いただいた反応を「茶色」と色分けしました。