10周年のSPコンテンツ!

【第十三回】自分だけが楽しいエア読書会(課題図書:知性とは何か/佐藤優)

余りにも読書量が減ってしまったので企画を考えました。  ・毎週土曜日19:00辺りから開催します  ・その時その時で気になった本を読みます  ・読んでる最中雑な感想をTLに垂れ流します ハッシュタグ: #自分だけが楽しいエア読書会
人文 佐藤優 エア読書会 知性とは何か
1
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
【第十三回】自分だけが楽しいエア読書会  ・毎週土曜日19:00辺りから開催します  ・その時その時で気になった本を読みます  ・読んでる最中雑な感想をTLに垂れ流します #自分だけが楽しいエア読書会
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
今日の課題図書  → 知性とは何か/佐藤優 amazon.co.jp/%E7%9F%A5%E6%8…
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
元外務省主任分析官というなんだかよくわからないけどすごそうな肩書で有名な著者(テレビにもよく出てるのかな、自分では見たことありませんが)が、今後二、三年以内に幅を利かせてくるぞと予言する「反知性主義」という思想に関して記述したもの、らしい。ワクワクしながら読む
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
なお同著者の『野蛮人のテーブルマナー』を過去に読んでいるのですが、端的で力強くてものすごい力を感じる文章で綴られていました。この人の文章はかなり好きです。幻影随想の黒影さんくらい好き
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
折り返しのところに反知性主義の簡単な説明。『反知性主義とは、「実証性や客観性を軽視もしくは無視して、自分が欲する世界を理解する態度」』なんですって。身に覚えもありますし、よく見かけますね、こういうの
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
科学的に正しいことであっても直感に反するから正しくないんじゃないかな、みたいなやつですかね
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
「ロシアの哲学者レフ・シェストフ、セルゲイ・ブルガーゴフらは、合理主義を反知性主義によって克服しようとした」フムン、気になる記述ですね
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
本書は吉満義彦と柄谷行人を目標としたとのこと。どちらも未読。前者については初めて聞く名前である
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
『「悪貨が良貨を駆逐する」という経済学のグレシャムの法則は、短期的には書籍市場でも成り立つ』ひい、何という辛辣
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
麻生太郎の「ナチスの手口に学べ」発言についての言及。自分にはその真意がどこにあるのかわからないので何とも言えませんが、少なくとも初手でピリッと来るのは間違いないところですね
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
本人の意図がどこにあろうと、政治的にマズい発言であることには間違いない(他国からしたら咎め放題の迂闊な発言)という感じですかね
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
見たいものしか見えてないからその発言がどういう悪影響を及ぼすのかもきちんと認識できない、それが反知性主義の顕著な問題点のひとつとして表に出てきてしまっているのですよ、ということか
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
なんかものすごいことを書いている。なんだそりゃ、マジか、と言いたくなるような内容
trimは雑な生命体 @t_hirosaki
第一章まで読んだ。これそのまま受け売りにするのはあまりよろしくない内容なのではないか。土台の知識を蓄えて熟慮した上で呑み込もうと思う――なお自分にそんな気力があるかどうかは知らない。また、意図したことが意図通りにならないことがある、というのも反知性主義のポイントなのかなと感じた

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする